オーブンでスペアリブを作る方法

4 方法:ドライラブスペアリブ甘くてスパイシーなバーベキュースペアリブ基本スペアリブのオーブン焼きバーベキュースペアリブのオーブン焼き

ポークスペアリブはグリルで焼くのが普通ですが、オーブンで焼いたリブは柔らかくて美味しく、しかも時間のコントロールも簡単で、外が雨で寒い日でも作ることができます。この記事ではオーブンで作るスペアリブの基本、ドライラブスペアリブと甘くてスパイシーなバーベキュースペアリブのレシピを紹介します。

材料

ドライラブスペアリブ

  • ポークスペアリブの塊
  • 黒砂糖 大さじ8
  • 塩 大さじ2
  • チリパウダー 大さじ1
  • 黒コショウ 小さじ1
  • カイアンペッパー 小さじ1/2
  • スモークパプリカ 小さじ1/2
  • ドライタイム 小さじ1/2
  • ガーリックパウダー 小さじ1/2
  • オニオンパウダー 小さじ1/2

甘くてスパイシーなバーベキュースペアリブ

  • ポークスペアリブの塊
  • タマネギ カップ1/4
  • ケチャップ カップ1/2
  • オリーブオイル 大さじ1
  • リンゴ酢 大さじ1
  • ホットソース 大さじ1
  • 黒砂糖 大さじ2
  • 塩、コショウ

基本スペアリブのオーブン焼き

  • ポークスペアリブの塊
  • 塩、コショウ

バーベキュースペアリブのオーブン焼き

  • ポークスペアリブの塊
  • バーベキューソース
  • 水又はスープストック

1
ドライラブスペアリブ

  1. 1
    リブの下ごしらえをする パッケージからリブを取り出し、胸郭の下部に付いている薄膜を剥がし取ります。
  2. 2
    中くらいのボールに全ての粉材料を混ぜる 泡立て器を使ってよく混ぜ合わせます。
  3. 3
    ボールに混ぜた粉をリブ全面に付けて下味をつける  全ての面がコーティングされるようにドライラブを肉に軽く叩きつけます。
  4. 4
    リブをアルミホイルでしっかりと包む 冷蔵庫で8時間から一晩寝かせます。
  5. 5
    アルミホイルで包まれたリブを120℃に熱したオーブンに入れて、約2時間半焼きます。
    • 焼き具合を確認するために、アルミホイルを取って肉をフォークで刺してみましょう。焼き上がっていたら肉が簡単に骨から落ちます。
  6. 6
    肉をオーブンから取り出してアルミホイルを敷いたベーキングシートの上に寝かせる オーブンをグリル設定にしてリブをオーブンに戻します。5分程で肉の表面がきつね色になり、焦げ目が付いたら出来上がりです。
  7. 7
    肉をオーブンから取りだして盛りつける 

2
甘くてスパイシーなバーベキュースペアリブ

  1. 1
    リブの下ごしらえをする パッケージからリブを取り出し、胸郭の下部に付いている薄膜を剥がし取ります。
  2. 2
    塩、コショウでリブ全体に下味をつける 
  3. 3
    肉をロースト用天板にのせてアルミホイルでカバーする 
  4. 4
    天板を120℃に熱したオーブンに入れる  約2時間半焼きます。
  5. 5
    その間にバーベキューソースを作る 
    • ソース鍋に油を入れて中火にかけます。
    • タマネギを加えて半透明になるまで炒めます。
    • 残りの材料を加えます。泡立て器でよく混ぜ合わせてください。
    • ソースが沸騰したらリブが焼き上がるまで弱火にかけます。
  6. 6
    肉をオーブンから取り出す アルミホイルを取ってバーベキューソースをリブにかけます。刷毛を使ってソースが均等に行き渡るようにします。
  7. 7
    オーブンをグリル設定にする リブをオーブンに戻して高温で5分程焼きます。肉の表面がきつね色になり、焦げ目が付いたら出来上がりです。
  8. 8
    肉をオーブンから取りだして盛りつける

3
基本スペアリブのオーブン焼き

  1. 1
    リブの下ごしらえをする パッケージからリブを取り出し、胸郭の下部に付いている薄膜を剥がし取ります。塩、コショウ、その他の好みのスパイスで肉に下味をつけます。
    • 薄膜は調理すると固くなるので、剥がし取ることが大切です。膜の下に包丁を入れて、引っ張りながら注意深く薄膜全部を剥がし取ります。
  2. 2
    厚手のアルミホイルを金属製の四角いベーキング天板に敷く リブをのせた後に包めるようにアルミホイルの周りを残します。
    • 天板は最低5センチの厚さの物を使い、全ての肉が一層で収まるようにします。肉が重なった状態で焼くと、均等に焼けなかったり、肉厚の部分が半焼けとなる原因になります。
  3. 3
    天板に水を入れる 天板の底6ー7ミリ位の深さまで水を入れます。水が水蒸気となり、肉をみずみずしく保ち、天板が焦げるのを防ぎます。これによってホイルテント中の温度も下がります。
  4. 4
    リブをアーチが上で骨が下になるように天板にのせる 
  5. 5
    アルミホイルで肉の上にテントを作ります。
  6. 6
    天板を160℃に温めたオーブンに入れ、約1時間焼く アルミホイルの代わりにターキー(七面鳥)用のベーキングバッグを使うこともできます。ベーキングバッグを使うと後片付けが簡単で、しかも均等に焼くことができます。パッケージの取扱説明書に従って使用してください。ベーキングバックが特別な圧力鍋のようになるので水を入れる必要はありません。もしアルミホイルしかない場合は、ワックスペーパーかパーチメントペーパ−を壁を作るように肉とアルミホイルの間に置きます。 この方法は特にバーベキューソースを使う場合にお勧めです。アルミホイルは反応性があるため、紙を使うことで付着を防ぎ、アルミホイルと酸が有害反応を起こすことも防げます。
  7. 7
    天板をオーブンから出す アルミホイルを取ってオーブンに戻します。オーブンの温度を190℃に上げて10ー15分ほど焼きます。これによってスペアリブがきつね色になり、天板に残っている汁が煮詰まります。
  8. 8
    肉をオーブンから取りだして盛りつける

4
バーベキュースペアリブのオーブン焼き

  1. 1
    リブの下部にある薄膜を取り除く 包丁の先を入れて薄膜を切らずに剥ぎ取ります。
  2. 2
    保存用ビニール袋にリブを入れる バーベキューソースも入れて封をします。最低1時間は漬込んでください。
  3. 3
    厚手のアルミホイルを天板の上に敷く テントの形になるようにホイルを重ねながら作ります。天板の底6ミリの位置まで水かスープストックを入れます。
  4. 4
    リブの下部の余分なバーベキューソースを拭いて天板に置く 塩、コショウを加えて下味をつけます。リブの上部にさらにバーベキューソースを塗ります。
  5. 5
    ワックスペーパーでリブを包む これはバーベキューソースに入っている酸がアルミホイルを腐食することを防ぎ、ソースが汚染されないようにするためです。
  6. 6
    ホイルで天板をしっかりと包む 天板を180℃に温めたオーブンに入れ、約50分焼きます。50分後に天板を取り出して5分間休めた後、再びバーベキューソースを塗ります。完全に出来上がっているようであれば、盛りつける前に表面を乾かします。まだ焼けていないようであれば、200℃で5ー7分程 焼き直します。このとき、アルミホイルのカバーなしで焼いてください。またソースが乾くまでグリルに入れて焼くこともできます。
  7. 7
    湿ったキッチンペーパーと一緒に食卓に並べれば出来上がりです。召し上がれ!

ポイント

  • バーベキューソース、ヒッコリースモーク風味やその他の材料は、焼き始める前あるいは仕上げとして肉に焼き色を付ける段階で使うこともできます。
  • 大きな天板を使いましょう。そうすることで、天板の上で肉が混み合いません。このテクニックには長方形の厚いアルミのケーキ板を使うことをお勧めします。
  • 水の代わりにチキンストックを使うこともできます。
  • 肉にきちんと火が通っていることを確認してください。冷凍のリブや温まっていないオーブンで肉を焼き始めると、調理に時間が掛かります。
  • 風味を増したり表面をカリカリにするために、オーブンで焼いたリブをグリルで仕上げることもできます。片面5ー10分グリルで焼くだけです。
  • 調理する前に肉を完全に解凍しておきましょう。

注意事項

  • 肉を焼いている間に蒸気がアルミテントの中に溜まります。肉からアルミホイルを取る時には十分に注意してください。

必要なもの

  • 上記の材料
  • 長方形(好ましい)の深い金属製の天板
  • 厚手のアルミホイル
  • トング
  • ソース鍋


記事の情報

カテゴリ: 料理・イベント

他言語版:

English: Cook Ribs in the Oven, Français: faire cuire des travers de porc au four, Italiano: Cucinare le Costine al Forno, Español: hacer costillas al horno, Português: Cozinhar Costela no Forno, Русский: приготовить ребрышки в духовке, 中文: 用烤箱烤排骨, Nederlands: Spareribs in de oven bereiden, Čeština: Jak upéct vepřová žebírka, Deutsch: Wie man Rippchen im Ofen zubereitet, Bahasa Indonesia: Memasak Iga Babi Menggunakan Oven, العربية: طهي الأضلاع في الفرن, ไทย: ปรุงซี่โครงในเตาอบ

このページは 4,139 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?