折り紙で風船をつくる方法

2 パート:ペラペラ動く折り込み部分を作る折り込み部分を折り目に入れて折る

四角い紙と多少の根気があれば、立体的な球体または立方体を作り、実際に風船のように膨らますことができます。さらにはそれに水を入れて、自分だけの水爆弾を作ることも!

パート 1
ペラペラ動く折り込み部分を作る

  1. 1
    四角い紙を対角線上で両方向ともに折る 折り目が「X」のようになります。[1]
    • 完成したときに表面に見えるように、紙に模様をつけておいても構いません。
  2. 2
    紙を半分に折る 紙の下半分を上半分に合わせるようにして折ります。
  3. 3
    右上の角を画像のように持ってきてたたむ 反対側も同様にします。折り目を上から押さえてきちんとたたみましょう。[2]
  4. 4
    左右のペラペラ動かせる角を上に向かって折る その後、ひっくり返して反対側も同様に折り、ひし形を作ります。

パート 2
折り込み部分を折り目に入れて折る

  1. 1
    ひし形の中心に向かって左右の角を折る 反対側も同様に折ります。
  2. 2
    ペラペラ動かせる折り紙の端部分を、作ったばかりの折り目の中に折り込む 紙の端をいったん三角形に折ってから、折り目の中に折り込みましょう。4つの端すべてを同様に折ります。
    • 折り目の中に紙の端を入れるのが難しい場合、テープを使って折り目部分に固定しましょう。
    • えんぴつを使って、紙の端を傷めずに折り目を簡単に開くことができます。
  3. 3
    折り紙を回転させてペラペラした部分がない方を正面に持ってくる 中心に穴があることを確認しましょう。
  4. 4
    穴に息を吹き込む 風船がふくらみます。紙の端を折り込んだ部分が、きちんと折り込まれたままになるよう気をつけましょう。
    • 風船が丸くふくらむように、折り目を少し緩める必要があるかもしれません。
    • 水風船を作るには、穴からゆっくりと水を入れていきましょう。[3]

ポイント

  • 折り紙端のペラペラした部分は、折り目の奥まで完全に折り込む必要はありません。半分入っているだけでも上手くいきます。
  • 最初の数回で上手に風船を作れなくても大丈夫です。新しい紙でもう一度やってみましょう。

注意事項

  • 紙で手などを切る場合があります。
  • 水爆弾を投げる際には、人の顔に当たらないように注意して下さい。深刻なけがの原因となる場合があります。

必要なもの

  • 四角い折り紙
  • 水(必要に応じて)

記事の情報

他言語版:

English: Make an Origami Balloon, Italiano: Fare un Palloncino di Origami, Español: hacer globos de papel, Português: Fazer um Balão de Origami, Deutsch: Einen Origami Ballon anfertigen, Français: faire un ballon en origami, Русский: сделать воздушный шарик оригами, 中文: 折纸气球, Bahasa Indonesia: Membuat Balon Origami, ไทย: พับลูกบอลโอริงามิ, Čeština: Jak složit origami balónek, हिन्दी: एक ओरिगेमी गुब्बारा बनाएँ, 한국어: 종이로 풍선 접는 방법, العربية: صنع بالون اوريجامي, Tiếng Việt: Gấp Bóng Origami

このページは 2,597 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?