首についたキスマークを消す方法

3 方法:天然療法治癒を早めるキスマークを隠す

その場の勢いで我を忘れてうっかりキスマークをつけてしまったということは珍しくありません。キスマークは皮膚を噛んだり吸ったりすることでできる一時的なうっ血ですが、なるべくならば誰にも見られたくないものです。キスマークは本質的にはあざの一種であるため、何もしなくても1-2週間もすれば自然に消えます。しかし、キスマークを隠し、早く消えるようにする方法もいくつかあります。[1]キスマークを消すには、まず最初の2-3日はキスマークのある部分を冷やし、その後数日は患部を温めます。患部を高い位置に上げてアロエを塗っても、皮膚の回復を早める効果があります。とりあえずは衣服やアクセサリーやメイクでキスマークを隠しましょう。

1
天然療法

  1. 1
    キスマークに氷を当てる キスマークに気づいたら、とにかく早く氷を当てると、血管の収縮を促すと共に腫れを抑えることができます。これでキスマークが多少目立たなくなるでしょう。[2]
    • 患部に凍傷が起きないように、アイスパックを清潔な布で包んでから皮膚に当てましょう。[3] また、冷やしたスプーンをキスマークに当てても同様の効果が得られますが、スプーンを皮膚に擦りつけないように気をつけましょう。[4]
    • アイスパックがなければ、グリーンピースなどの袋入り冷凍野菜や発泡スチロールのカップに水を入れて凍らせたものなどでも代用できます。
    • 氷はキスマークの上に1回最長20分間載せておきます。次に氷を当てるまでに必ず1-2時間の間隔を開けます。最初の1-2日は氷を一日に数回当てましょう。[5]
  2. 2
    患部を温める 2日後の時点でキスマークが腫れていたら、患部に温湿布を当てたほうがよいかもしれません。[6] 熱が血管を拡張し、血流を促して治癒を早めます。[7]
    • 温熱パッドや蒸しタオルを使って患部を温めましょう。[8]
    • 温湿布は1回最長20分間を一日に数回行います。[9] 温湿布を当て終わったら、必ず皮膚を平熱に戻します。そうしないと火傷につながる恐れがあります。
  3. 3
    キスマークにアロエベラを塗る アロエベラは天然の保湿剤で、キスマークが消えるのを早める効果が期待できます。キスマークの上にアロエベラを厚く塗り、10分間そのままにします。時間が経ったらティッシュでふき取ります。キスマークが消えるまで、これを毎日2回繰り返しましょう。[10]
  4. 4
    キスマークにバナナの皮を当てる この方法が実際に効くという証拠はありませんが、バナナの皮をキスマークに当てると、患部が冷やされて、キスマークが小さくなるという人もいます。バナナの皮を最長30分間キスマークの上に当てて、最後にティッシュやタオルで皮膚についたバナナを拭き取ります。[11]

2
治癒を早める

  1. 1
    ビタミンCとビタミンKを多く含む食品を食べる ビタミンCとビタミンKが欠乏すると、あざができやすくなります。この二つのビタミンを多く含む食品を積極的に食べるか、かかりつけの医師にサプリメントの摂取について相談しましょう。
    • ビタミンKを多く含む食品には、ケール、ホウレンソウ、ブロッコリー、レバー、卵などがあります。[12]
    • 優良なビタミンC源はイチゴ、ラズベリー、ブルーベリー、サツマイモ、赤ピーマンなどです。[13]
    • サプリメントでビタミンを摂取するより、こうしたビタミンを含む食品の摂取量を増やすほうが簡単で体にもよい方法です。サプリメントの摂取について両親に相談するという手もあります。理由を説明したくなければ、「保健の授業でビタミンの大切さを教わったんだけど、私もビタミン剤を飲んだほうがいいんじゃないかな」と言っておきましょう。
  2. 2
    禁煙する 喫煙者やタバコ製品を使用する人は、キスマークができている間は禁煙しましょう。喫煙により血流が滞り、キスマークの治りが遅れる恐れがあります。[14]
    • 禁煙を志しているのならば、かかりつけの医師に相談しましょう。投薬や禁煙プログラムなどを通して無理なく禁煙できるかもしれません。
    • 未成年の喫煙は特に有害です。成長期にタバコを吸うと成長が妨げられることがあります。タバコを吸い始めてしまったら、両親や信頼できる家族、学校のカウンセラーなどに相談しましょう。健康的な生活に戻るために禁煙に向けての助けを必要としていることを伝えます。罰を受けたり叱られたりするかもしれませんが、健康には代えられません。
  3. 3
    マッサージや排液をしない キスマークの周りをマッサージしたいと思うかもしれませんが、これは禁物です。[15] 皮膚にあざができてキスマークがさらに目立ち、症状が改善するどころか悪化してしまいます。また、キスマークに針を刺してうっ血した血液を抜こうとしてはいけません。患部の損傷を広げるだけでなく、深刻な怪我にもつながりかねません。
  4. 4
    キスマークをそっとしておく キスマークを目立たなくして治癒を早める治療もありますが、キスマークが消えるまでには時間がかかります。キスマークを作るような行為を頻繁に行っているのならば、別の見えにくい場所にしてもらうようにパートナーに頼んだほうがよいかもしれません。[16]
    • キスマークはあざや血腫であり、ケガの一種です。キスマークも他のケガと同様にいじらないことが大切です。[17]

3
キスマークを隠す

  1. 1
    タートルネックや襟付きのシャツを着る これで1日ぐらいは首のキスマークを隠せます。キスマークが完全に隠れるタートルネックのシャツを着るか、襟付きのシャツの襟を立てて着ましょう。[18]
    • おそらくタートルネックのほうがキスマークを隠すのに都合がよいでしょう。襟付きのシャツではキスマークを完全に隠せない場合もあります。
    • 首の隠れるシャツを何日も続けて着ていたら、怪しまれるかもしれません。最初の数日はシャツでキスマークを隠し、その後は別の方法に変えましょう。
  2. 2
    アクセサリーで隠す これはキスマークを隠すだけでなく、服装のちょっとしたポイントにもなります。スカーフやバンダナ、またはチェーンネックレスのような質感のあるアクセサリーなどは一時的にキスマークを隠すために使えます。[19]
    • 洋服でキスマークを隠すのと同様に、何日も同じ物を使ってキスマークを隠していると、周りから怪しまれます。アクセサリーも毎日違うものを使い、2日程度で別の方法に移りましょう。
  3. 3
    髪でキスマークを隠す 髪が長ければ、首周りを髪で隠せるかもしれません。この方法で丸一日キスマークを隠し通すのは難しいかもしれませんが、一時的にキスマークを隠すことには使えます。例えば、キスマークを親に見られないようにしている時に、急に親が自分の部屋に顔を出したら、さっとキスマークを髪で覆います。 [20]
  4. 4
    グリーン系のコンシーラーでキスマークを隠す キスマークは最初は赤い色をしているため、グリーン系のコンシーラーを使うと、色が中和してキスマークが目立たなくなります。[21]
    • キスマークの上にコンシーラーを塗ります。ためらわずにたくさん塗りましょう。キスマークを隠すためにはできるだけ多く塗るのがコツです。
    • 自分の肌の色に合ったコンシーラーを使いましょう。メイク用のブラシを使ってグリーン系のコンシーラーの上に塗ります。
    • メイク用のスポンジでコンシーラーの周りを軽くこすり、自然な肌の色にゆっくりとなじませます。鏡を見てもコンシーラーを塗っているように見えないことが大事です。
  5. 5
    キスマークの色が変わってきたらピンク系のコンシーラーを使う キスマークは時間が経つと黄色や緑色に変色します。この時点でピンク系のコンシーラーに切り換えると、キスマークが目立たなくなります。[22] ピンク系のコンシーラーもグリーン系のコンシーラーと同じ方法で塗ります。

ポイント

  • あざもキスマークと同様にうっ血によって起こるため、あざを消す 方法の記事も役立つかもしれません。

注意事項

  • あざやキスマークを消すと謳った製品や治療法が多く出回っていますが、これには注意が必要です。キスマークやあざは身体が血液を再吸収することで治ります。そして、この過程を早めるすべはありません。[23] 効果が実証されていないサプリメントや家庭療法を試してもキスマークは消えないかもしれず、健康を害する結果を招くことにもなりかねません。

必要なもの

  • コンシーラー、ファンデーション、化粧下地など
  • アイスパック、温熱バッド

出典と引用

  1. http://www.mayoclinic.org/healthy-lifestyle/healthy-aging/in-depth/easy-bruising/art-20045762?pg=2
  2. http://orthoinfo.aaos.org/topic.cfm?topic=A00341&webid=24DDEB51
  3. http://orthoinfo.aaos.org/topic.cfm?topic=A00341&webid=24DDEB51
続きを 表示する… (20)

記事の情報

カテゴリ: パーソナルケア・スタイル

他言語版:

English: Remove a Hickey, Français: se débarrasser d’un suçon, Español: quitar un chupetón, Deutsch: Knutschfleck entfernen, Português: Remover um Chupão, Nederlands: Een zuigzoen wegkrijgen, Italiano: Far Sparire un Succhiotto, Русский: избавиться от засоса, 中文: 消除吻痕, Čeština: Jak odstranit cucflek, Bahasa Indonesia: Menghilangkan Bekas Ciuman, ไทย: ลบรอยจูบ, العربية: إزالة أثر عضة جنسية, 한국어: 키스 마크 없애는 방법

このページは 253,949 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?