「ヘルズ・キッチン~地獄の厨房」で食事をする(米国内向け)方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

ゴードン・ラムゼイの過激な料理番組『ヘルズ・キッチン~地獄の厨房』が大好きなあなた、番組の一員になれたら嬉しいですよね!無理だと思っているかもしれませんが、実は番組のチケットを取る方法(米国内のみ)がいくつかあります。またここでは、参加する際に知っておくべきことも紹介します。

方法 1 の 2:
『ヘルズ・キッチン~地獄の厨房』のチケットを取る(米国内のみ)

  1. 1
    番組の出演に選出されるためには、キャスティング会社から働きがけましょう 『ヘルズ・キッチン~地獄の厨房』のようなリアリティ番組では、観客をキャスティング会社から募集します。キャスティング会社に登録することで、番組へ選出される確率が確実に高まります。[1]
    • より可能性を高めたい場合は、リアリティ番組やスタジオの観客に特化した会社を選びましょう。通常、登録の手順には登録書類や身分証明書の提出、会社資料用に写真撮影が含まれます。
    • ゲストや観客が予約をキャンセルする場合もあります。その場合、プロデューサーは予約リクエストのリストから新たな観客を選びます。特に撮影場所の近所に住んでいれば、直前の数合わせであなたの名前が選ばれるかもしれません。

    ポイント: 我慢強く待ちましょう。『ヘルズ・キッチン~地獄の厨房』の次2シーズン分の予約はおそらくすでに埋まっているはずです。数シーズン分でも待つ我慢強さがあれば、将来的に選ばれる可能性はあります。

  2. 2
    FOXのソーシャル・メディアをフォローして、最新の情報を手に入れましょう FOX放送では、ソーシャル・メディアを通して観客募集を行うことがあります。募集があったら、投稿記事の手順やリンクに従って、応募を開始しましょう。[2]
    • 通常このような募集では、最初に返事をした人へ番組へのチケットが贈られます。ソーシャル・メディアの投稿は常にチェックしましょう。
    • 例えば、TwitterやInstagramで@foxtvをフォローし、facebook.com/FOXTVをチェックしましょう。
    • 公式ウェブサイトでは、過去に最初のページの画面下方付近に『予約』と書かれた部分がありましたが、製作側によって削除されてしまいました。とはいえ、ウェブサイトで予約可能になっていないか更新状況をこれからもチェックした方が良いでしょう。
  3. 3
    出演をさせてくれそうな番組関係者の知り合いをあたってみましょう 残念ながら、番組に出られる観客は単に運が良いのではなく、連絡すべき「適任者」を知っているのです。もし番組関係者やFOXにつながりがある人を知っていたら、番組のチケットを取れるよう助けてくれないか聞いてみましょう。[3]
    • 例えば、FOXで働く友達に「『ヘルズ・キッチン~地獄の台所』に出るためのチケットを取るのを手伝ってくれないかな。私にとってはすごく大切なことなんだ」と頼んでみましょう。
    • その人が会社や番組で力を持っていればそれだけ、あなたの願いが叶う可能性は高いでしょう。
    • 公式チャンネルを通してではなく、直接知り合いにお願いしましょう。
  4. 4
    チケット詐欺に気をつけましょう 信じられないかもしれませんが、本物の番組へのチケットは無料なのです。相手のウェブサイトがクレジットカード情報や金融機関情報を要求してきたら、信用するべきではないでしょう。[4]
  5. 5
    番組のファンなら、ラスベガスのヘルズ・キッチン・レストランに行ってみましょう ラスベガスにあるレストランでは番組のようなドラマを見ることはありませんが、番組内で作られた有名な料理の数々が提供されています。実際の番組へのチケットを取らなくても、ゴードン・ラムゼイ流の料理を簡単に楽しむことができます。[5]
    • このレストランではおそらくゴードン・ラムゼイ本人に会えないことを、あらかじめご了承ください。
    広告

方法 2 の 2:
番組の流れで知っておくべきこと

  1. 1
    番組にはセミカジュアルで行きましょう 『ヘルズ・キッチン』はオシャレなレストランをイメージしているため、その雰囲気に合う服装が良いでしょう。良いスーツにネクタイ無し、またはワンピースにヒールを履きましょう。[6]
    • 『ヘルズ・キッチン』はテレビ番組なので、テレビに映るかもしれないということを覚えておきましょう。何百万もの人に見られてもいいような服装が良いですね!
  2. 2
    守秘義務契約書にサインしなくてはいけないことを覚えておきましょう リアリティ番組に参加する際に一般的に行われます。サインする守秘義務契約書はおそらく、撮影中に見たことを一定期間誰にも話してはいけないというような内容でしょう。[7]
  3. 3
    無料で食べることはできますが、食べるものを選ぶことはできません 番組撮影に観客として参加する場合、出場者が課されたお題の料理を食べることになります。提供までには時間がかかり、少なくとも3時間は現場に滞在することとなるでしょう。ただ、待っている間には、無料でお酒とパンが振舞われます。通常観客には無料で食べ物が振舞われますし、長い撮影時間分のお金が支払われる可能性もあります。[8]
    • 覚えておかないといけないのは、チケットを入手したからといって、絶対何かを食べられるという保証はないことです。番組の規則として、ゴードン・ラムゼイがこの回の収録は終わりと言ったら、お客さんに食事が行き渡ったかどうかは関係なく、キッチンが閉まることになっています。
  4. 4
    撮影現場は通常のレストランと違うことを覚えておきましょう 『ヘルズ・キッチン』は本物のレストランではありません。キッチンとダイニングは防音スタジオにあり、みなさんが想像しているような食事風景とは全く異なります。[9]
    • 残念ながら、ここでもゴードン・ラムゼイ本人と直接会うことはできないでしょう。
    • 番組を訪れた人の多くは、食事はそこそこ良いが、素晴らしい訳ではないと口コミをしています。それでも行きたいのであれば、最高品質の食事のためではなく、一種のエンターテイメントを経験する目的で行きましょう。
    広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: 食・おもてなし
このページは 186 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告