「分」を「時間」に変換する方法

2 方法:「分」を「時間」に変換する「時間」を「分」に変換する

「分」を「時間」に変換する方法が分からなくても心配無用です。この記事で紹介する方法にしたがって、簡単に変換することができます。一般則として、1時間は60分であるため、「分」を60で割れば、「時間」に変換することができます。[1]

1
「分」を「時間」に変換する

  1. 1
    「分」で表記された時間の変換を開始する 時間の表記を「分」から「時間」に変換するために、最初に行う方法はいくつかあります。例えば、紙に書いて作業を行う場合は、数字に「分」の単位をつけて紙に書きましょう。電卓を使って作業をする場合は、数字を打ち込むだけです。
    • 例えば150分の映画が何時間であるかを考える場合は、まずは紙に150分と書きましょう。以降のステップでは、150分が何時間であるかを求めます。
  2. 2
    「1時間/60分」を掛ける ステップ1て書いた数字の後に「×」の乗算記号を書き、「1時間/60分」と書きます。分数の部分は、1時間が60分であることを示しています。これを計算すると、「分」の単位が打ち消し合うため、求めようとしている「時間」の単位だけが残ります。
    • 「1/60」を掛けることは、「60/1」または「60」で割り算することと同じです。そのため、電卓を使用する場合は、ステップ1で書いた数字を「60」で割りましょう。
  3. 3
    計算する これまでのステップで必要な数字は全て紙に書いたため、後は計算するだけです。算出される値が求めようとしている「分」から「時間」に変換した答えです。
    • ここでの例では、「150分 × 1時間/60分 = 2.5時間または2 1/2時間」と求まります。これは「150÷60」や「150/60」を計算した場合の結果と同じです。
  4. 4
    「分」に戻すには60を掛ける 「時間」で表記された値に60を掛けると、「分」の表記に戻すことができます。ここで「60」を掛ける意味は、「時間」で表記された値に「60分/1時間」を掛けるということで、この計算によって、「時間」の単位が打ち消し合って「分」の単位のみが残ります。
    • ここでの例では、「2.5時間 ×60分/1時間 = 150分」となり、これは元々の値に一致します。
  5. 5
    「時間」と「分」で表記されている時間を変換する 時間は「x時間y分」という形で表記されている場合があります。こうした場合には、「y分」の部分のみを「時間」に変換し、求まる値を「x時間」と合計します。これによって、「時間」と「分」で表記されている時間を「時間」のみで表すことができます。
    • 例えば、3時間9分を「時間」のみで表記したい場合を考えてみましょう。この場合は、まず、9分が何時間であるのかを求めて、算出した値を3時間と合計します。これを式で表すと、「9分 × 1時間/60分 = 0.15時間 + 3時間 = 3.15時間」となります。

2
「時間」を「分」に変換する

  1. 1
    通常通り「分」を「時間」に変換する 方法1では、表記を「時間」に統一する方法のみを考えました。しかし、時間の表記は、「x時間y分」のように「時間」と「分」の両方で表記されている場合が多くあります。そのため、このような形式で表記するための方法を知っておくと便利です。幸いなことに、時間を「時間」と「分」で表記するのは簡単です。まずは、方法1で学んだように、「分」を「時間」に変換することから始めましょう。
    • 例を使って考えていきましょう。260分を「時間」で表記したい場合は、「260分 × 1時間/60分 = 4.33時間または4 1/3時間」と計算します。
  2. 2
    小数または分数の部分に60を掛ける 「分」が完全に「時間」に変換できる場合を除いて、ステップ1の計算結果には小数や分数が含まれます。整数の部分をそのままにしておき、「余分な」小数または分数の部分にのみ60を掛けましょう。計算で求まる値に「分」の単位を付けます。
    • この例では、小数部分「0.33」に60を掛けて、「0.33 × 60 = 20分」となります。
    • 小数(0.33)ではなく分数(1/3)で表記されている場合も、「1/3 × 60 = 20分」のように、答えは同じになります。
  3. 3
    「時間」と「分」で解答を書く 前のステップでは、最終的な解答の「分」の部分を求めました。一方、「時間」の部分は、ステップ1で変換した結果の整数部分であるため、既に分かっています。「x時間y分」の形式で解答を書きましょう。
    • この例では、ステップ1で260分が4.33時間であると求めました。また、ステップ2で0.33時間が20分であると求めました。ゆえに、「4時間20分」と解答を書くことができます。

ポイント

  • 手早く変換を行いたい場合は、このようなオンラインツールを使うと便利です。こうしたツールに数値を「分」で入力すると、即座に「時間」に変換することができます。[2]
  • 「分」と「秒」で表記されている時間を「時間」に変換する場合は少々複雑です。まず、「秒」の値を60で割って「分」に変換します。変換した値を「分」の値と合計します。こうして合計した値を再び60で割り、「時間」に変換します。

記事の情報

カテゴリ: 数学

他言語版:

English: Convert Minutes to Hours, Español: convertir minutos a horas, Italiano: Convertire i Minuti in Ore, Русский: перевести минуты в часы, Português: Converter Minutos em Horas, Français: convertir les minutes en heures, Deutsch: Minuten in Stunden umrechnen, Bahasa Indonesia: Mengubah Menit Menjadi Jam, Nederlands: Minuten omzetten in uren, 中文: 将分钟换算成小时, العربية: التحويل من دقائق إلى ساعات, ไทย: แปลงนาทีเป็นชั่วโมง, Tiếng Việt: Đổi phút sang giờ, 한국어: 분에서 시로 변환하는 방법, हिन्दी: मिनटों को घंटों में बदलें

このページは 375 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?