「君のことを考えているよ」というメッセージは、よく好きな相手への好意を伝える際に使われ、それに対する返信には様々なパターンがあります。選択肢の一例である、好意を伝える、ふざけた調子で返す、さりげなくかわす、直接的に気持ちを伝えるなどの方法を使えば、あなたのことを考え続けてもらえるよう促したり、相手からのうれしくない関心をそらしたりできるでしょう。ただし、友情や気遣いからくる「あなたのことを思っています」というメッセージを受け取った場合は、この記事の最後の部分を参考に返信しましょう。

1
「私のことを考えてくれているなんて、本当にうれしい!」

  1. 好意的な言葉で相手を褒めることで、あなたの相手への関心を伝えましょう。相手の服のセンス、運動神経の良さ、ユーモアのセンスなど、相手が自慢に思っている事柄を取り上げ、そういうところを見ていると伝えましょう。例は以下の通りです。[1]
    • 「私もよ。あなたの今日のセーターの着こなしがすごく素敵だって思ってたの」
    • 「金曜の夜のバスケの試合では、君から目が離せなかったよ。スリーポイントシュートがどんどん決まって絶好調だったね!」
    広告

2
「うーん、私はタコスのことを考えていたんだけど、あなたの考えてることも悪くないわね」

  1. 軽妙な冗談で返すことで、あなたの楽しい一面をアピールしましょう。どんな形の冗談でも構いません。相手が喜びそうな「内輪ネタ」を使ってもよいでしょう。いずれにせよ、その冗談に好意をほのめかすような要素を加えるようにします。例えば、以下のように言ってみましょう。[2]
    • 「そんなに頭を使っているなら、ちょっときわどいクイズに挑戦してみる?」
    • 「君思う、故に我あり……実におもしろいね(まあ、哲学専攻なんでね!)」
    • 相手に自分をアピールしたいときに冗談はぴったりです。

3
「それならこれを聞いたらどう思う?『土曜日に会えるのが待ちきれないよ』」

  1. 相手がもっとあなたのことを考えてくれるように、相手の期待感を高めましょう。大げさな戦略は必要ありません。ただ「もうすぐ会えるのを楽しみにしている」と伝えましょう。この作戦は、初めて会う場合でも、毎日会っている場合でも有効です。以下に例を挙げます。[3]
    • 「金曜のデートに向けて最後の仕上げをしているところだって言ったら、喜んでくれるかな。絶対がっかりさせないよ」
    • 「そういえば、明日のランチのときに話したいすごい話があるの。絶対聞いといたほうがいいよ!」
    広告

4
「私もだよ。大通りにあるお店でコーヒーでもどう?」

  1. あなたにその気があるなら、会うことを提案しましょう。あなたの中に本当に、一緒に遊びに行きたい、デートしたい、会いたい、付き合いたいという気持ちがあるなら、相手の「君のことを考えている」というメッセージをきっかけに、自分から動きましょう。相手のようにちょっと曖昧に伝えるのではなく、はっきりと明快な言葉で気持ちを表現します。以下を参考にしてみましょう。[4]
    • 「それなら今がデートに誘うチャンスね!金曜の夜、映画でも観に行かない?」
    • 「だったら今すぐそっちに行きたいんだけど、どうかな?」

5
「ありがとう。うれしいな」

  1. お礼の言葉は、次の流れを相手に委ねられる中立的な返答です。うまい返事を思いつかないときには、シンプルな「ありがとう」のメッセージを送っておけば、まず間違いありません。間を空けずに気持ちのこもった返信ができる上、それに返事を返すか、またどう返事をするかは相手に委ねることができます。以下の例を参考にしましょう。
    • 「ありがとう。メッセージを見て笑顔になったよ」
    • 「なんて素敵なメッセージなの。ありがとう」
    広告

6
「その言葉うれしいよ。ところで、新しい仕事はどう?」

  1. おかしな雰囲気にならないように、話題を変えましょう。こうした返事をすれば、あなたの言いたいことがなんとなく伝わるはずです。相手は、あなたが自分と同じように彼らのことを考えているわけではないと気づくでしょう。そして、それでもなお、友好的な空気を保つことができます。返信の例は以下の通りです。
    • 「メッセージありがとう。歴史の課題について、あなたに聞きたいことがあったんだ」
    • 「今夜のバスケの試合どうなったと思う?トリプルオーバータイムに突入したんだ!」

7
「電話してもいいかな?メッセージより話しやすいから」

  1. どうしたらよいかわからない場合は、直接話せないか聞いてみましょう。こうすることで、次にどうするか考えるための時間を稼げます。また、メッセージで自分の言いたいことをちゃんと伝えられる自信がない場合にも、有効な方法と言えるでしょう。以下に例を挙げます。
    • 「直接会って話したほうがいいと思う。明日、学食に来て。そのときに話しましょう」
    • 「よければ電話して。この件についてどうしても直接話がしたいんだ」
    広告

8
「あなたはいい人だけど、私は本当にただ友達でいたいだけなの」

  1. メッセージを読んでも素直に喜べないなら、きちんと正直な気持ちを伝えましょう。不必要に失礼な態度をとったり、傷つけたりしないようにすれば、相手が勇気を出して伝えてくれた想いを拒絶することに、まったく問題はありません。シンプルに、他の人のことを「考える」ことに時間を使ったほうがよいと伝えましょう。例は以下の通りです。
    • 「あなたからこういうメッセージをもらっても、素直に喜べないの。あなたと同じ気持ちではないってことをわかってほしい」
    • 「あなたとメッセージで話すのは好きだけど、こういう感じになるのは嫌なの。話題を変えない?お願い」
    • 「うれしいけど、こういうやり取りをするのは気が進まないんだ」
    • 相手を拒絶しつつも、明るく真心を込めたメッセージを送りましょう。

9
「……」

  1. 特に思いのこもっていない短いメッセージは無視しましょう。それが、あなたの気持ちを伝える最適な方法かもしれません。次のことを自分に問いかけてみましょう。そのメッセージはとても短く一般的で、他の人に宛てたものを手違いであなたに送ってしまったと言われても、違和感がないようなものですか?もしそうなら、その程度の労力しかかけていないメッセージに何の返事もしないことを、悪く思うことはありません。相手はもっと心を込めたメッセージを送ってくるか、次の相手を探すでしょう!
    • 相手がごく短いメッセージをしょっちゅう送ってくるようなら、あなたに興味がない可能性が高いでしょう。
    広告

10
「本当にありがとう。あなたの友情に心から感謝してるよ」

  1. 友人からの心遣いへの感謝を伝えましょう。あなたがストレスだらけの1日を過ごしたことを知った、しばらくあなたと話をしていなかった、あるいはただ単にその気持ちを伝えたかったという理由で、友人が「あなたのことを考えてるよ」というメッセージを送ってくれる場合もあります。以下のように短く返信するだけで、あなたの感謝の気持ちを伝えられるでしょう。
    • 「その言葉をそのまま返すよ!元気でやってる?」
    • 「君は最高の友達だ。ありがとう!」
    • 「ありがとう、今週中にランチしようね」

11
「ありがとう。元気にしてる?」

  1. あなたを気遣うメッセージを受け取ったら、話せる範囲で気持ちを話しましょう。愛する人の死など、トラウマになるような経験をしたとき、「あなたのことを思っています」というメッセージを送ってくれる人もいるはずです。こうした思いやりからくる行為には、お礼を伝えるようにしましょう。ただ、気が進まない場合には、自分の経験したことについて詳しく説明する必要はありません。以下のように返事を返しましょう。
    • 「思いやりあふれる言葉をありがとう。あと何日かして、今回の出来事をもう少し整理できたら、またメッセージを送るね」
    • 「ありがとう。君のような友人がいてくれると、今回の事も乗り越えられるって思えるよ」
    • 「ありがとう。先週は控えめに言っても大変だったけど、なんとかがんばってるよ」
    広告

ポイント

  • 好意をほのめかすメッセージや、口説くようなメッセージに返信する際の詳しいアドバイスが欲しい人は、こちらのwikiHow記事をチェックしましょう。
広告

関連記事

SNSなどでの逆さ顔の絵文字の意味を判断するSNSなどでの🙃(逆さ顔)の絵文字の意味を判断する
SNSなどでの赤い頬の絵文字の意味を判断する😊(赤い頬)の絵文字の意味は?
海外のSNSなどでの🌚(黒い月)の絵文字の意味を判断する海外での🌚(黒い月)の絵文字の意味は?
カカオトークで自分がカカともに追加されているかどうか知るカカオトークで自分がカカともに追加されているかどうか知る
海外での両手の絵文字の意味を知る海外での両手の絵文字(🙌、🙏など)の意味は?
VK(フ・コンタクテ)のアカウントを作成するVK(フ・コンタクテ)のアカウントを作成する
Skypeでメッセージを削除するSkypeでメッセージを削除する
メッセージで女性に写真を送ってもらうメッセージで女性に写真を送ってもらう
女の子にメールで試されているかどうかを見極める試されている?女の子のメッセージから見抜く方法10選
YouTube動画をFacebookに投稿するYouTube動画をFacebookに投稿する
既読スルーされた場合の対応既読スルーされた場合の対応
誰かとの関係を断つ(ドロンする)誰かとの関係を断つ(ドロンする)
オンラインで友達を作るオンラインで友達を作る
顔文字を入力する顔文字を入力する
広告

このwikiHow記事について

Julianne Cantarella
共著者 ::
デートコーチ、恋愛関係コーチ
この記事の共著者 : Julianne Cantarella. デートコーチのジュリアンヌ・カンタレラは、認定ライフコーチ、認定ソーシャルワーカーであり、「New Jersey's Matchmaker」のCEO兼社長でもあります。女性が失恋から立ち直り、健全で長期的な恋愛関係を築くための支援を専門とし、経験は10年以上。 人生の転機をもたらす、包括的なデートコーチングプログラム「From First Date to Soulmate™」を作成し、何百人もの女性が愛を見つける手助けをしてきました。ラマポ大学ニュージャージー校にて社会福祉学の学士号を、フォーダム大学にて社会福祉学の修士号を取得。Your Tango Online Magazine、24Seven Wellness Magazine、Talk of The Town Magazineなど数多くの誌面に寄稿したり、CBS、iHeartRadio、PBSの 「This Emotional Life Project 」などのメディアに恋愛関係の専門家として登場しています。
このページは 379 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告