PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

「超かっこいい」とは、見た目だけを指すのではありません。心の持ち用も非常に重要です。自信に満ち、セクシーで、興味を掻き立てられるルックスであることはもちろんですが、自分が魅力的であること、かつそのように振舞っている自覚も必要です。単に通りを歩いている時でも、また誰かと立ち話をしている時でも、自信たっぷりに振る舞えば、周りの人全員が即「超かっこいい」と思うはずです。そのように思われたくありませんか。早速、ステップ1から読みその方法を習得しましょう。

パート 1 の 2:
超かっこいいルックスを目指す

  1. 1
    「可愛い子」を目指すのではなく「超かっこいい人」を目指す 「超かっこいい人」とは、会った瞬間に誰もが性的魅力を感じる人を指します。つまり「可愛い人」とは対照的です。「可愛い」は、少女のようにあどけなく可愛らしい、という意味合いが強く、性的魅力には程遠いイメージです。「超かっこいい」女性になりたいなら、体の曲線美を強調すると効果的です。「超かっこいい」男性が目標なら、ジャスティン・ビーバーというよりは、ジョージ・クルーニーを目指しましょう。
    • 「超かっこいい」と「セクシー」が、ほぼ同じように使われることがありますが、実際に、この2つの言葉が意図するものはそれぞれに異なります。「セクシー」とは、成熟した大人の色気を意味し、そこに「鋭さ(エッジ)」がある必要はありません。ミーガン・フォックスとアンジェリーナ・ジョリーを比べてみましょう。アンジェリーナ・ジョリーには上品さと成熟した女性の雰囲気があります。また、それが彼女をセクシーにしています。一方、ミーガン・フォックスは、エッジが効いていて大胆で魅惑的です。これらの要素が彼女を「超かっこよく」します。
  2. 2
    エッジを効かす 超かっこいい人になるには、人の興味を掻き立てる独特の魅力と、神秘的なオーラを醸し出す必要があります。あなたを一眼見た人たちには、「ヤーン、超可愛い」ではなく「オー、かっこいい、イケてる!」と思わせたいものです。そのような印象を与えるには、自分のことを一度にすべて語らず、また、常に忙しく振る待い、ゆっくりと心を開くようにしましょう。その間、人はあなたについて色々と推測したり妄想したりするため、神秘的な印象が益々強くなります。[1]
    • エッジの効いた振る舞いを心がけましょう。典型的なロックスターと、同じく典型的な教師をイメージして考えてみましょう。両者とも見た目が良くても、ロックスターは超かっこよく、教師は可愛いというイメージがありませんか。どちらもそれぞれに魅力的ですが、超かっこいいと思われたいなら、さり気なく相手の気を惹いて みたり、多少反抗的な態度を取ってみると効果的でしょう。
  3. 3
    自分の体形に自信を持つ 性的に魅力的であるためには、ありのままの姿に満足し、自慢できる身体部位を引き出す方法を心得ていると非常に効果的です。とは言え、無闇に肌を露出するのではなく、少しだけ魅惑的に振舞ってみることが大切です。自分が気に入っているボディパーツを臆せず人に見せることができるなら、さり気なく、そうしてみましょう。人の興味を多少そそる程度で十分です。引き締まった二の腕、胸の谷間などを下品にならないように強調できれば、超かっこいい人になれます。[2]
  4. 4
    姿勢を良くする 背筋をまっすぐにして立ち、自分の内面、外見の両方に自信があり、自分自身に満足しているように振る舞いましょう。肩を丸めず胸をはり、顔をまっすぐ前に向け、腕を体側に自然に落としましょう。猫背にすると自信に満ちた人に見えません。超かっこいい人は、自分の容姿、性格全てに自信があり、それを誇示することが大好きなため、常に良い姿勢を維持します。女性なら、歌姫のように歩き、時々魅惑的に微笑んで みましょう。[3]
  5. 5
    体をひき締める 超かっこいい人の中には、体が引き締まっている人も、そうでない人もたくさんいます。「人に自分をもっと見てもらいたい」と思うのであれば、理想の体形を目指し努力しましょう。多少太り気味なら、減量に励みましょう。痩せ過ぎや筋肉不足の場合は、筋肉トレーニングを始めましょう。地元のスポーツクラブの会員になり、適切なトレーニング方法を教えてもらいましょう。マシンを使う運動や、一連のトレーニングメニューを作ってくれるはずです。[4]
    • 運動することで、あるがままの自分でいることに心地良さを覚え、より満足できるようになります。そうなれば、超かっこいい人に見え、自分でもそう感じられるはずです。
  6. 6
    衛生的になる 毎日、歯を磨き、少なくとも1日2回デンタルフロスをかけ、顔を洗って毛穴の黒ずみやニキビを取り除き、定期的に髪を洗い、徹底したセルフケアを行いましょう。また、体臭防止剤や制汗剤などで汗を抑え、爪を整え、息を常に新鮮に保ちましょう。必要に応じて、良い香りのボディスプレーを試したり、スパで1日リラックスするのも良いでしょう。
    • どんなに一生懸命運動で体を鍛えていても、お風呂やシャワーを浴びていないような匂いを放てば、超かっこいい人としては見てもらえません。
  7. 7
    成熟した大人として振る舞う 自分の体形を引き立てる服を選んで、エッジの効いたルックスを心がけましょう。超かっこいいかどうかは、見る人が決めることですが、それでも、念入りに時間をかけて自分に合う色やスタイルの服を選びましょう。次の事柄に注意して、超かっこいい人に見せましょう。[5]
    • 流行のファッションを取り入れると、人の注意を引くことができます。
    • ジュエリーを活用しましょう。イヤリング、ネックレス、ブレスレット、指輪、バングル(主に女性が装飾用に付ける留め金のない腕輪または足輪)などを探しましょう。
    • スポーツウェア、ランニングシューズ、着心地の良いクルーネック(丸首)のTシャツは避けましょう。それらは、運動時に着用しましょう。
    • 身なりにそれなりの工夫を凝らせば、 カジュアルな服装でも問題ありません。
  8. 8
    かっこいいヘアスタイルを維持する かっこいいヘアスタイルには、まっすぐな髪、カール、緩いウェーブ、お団子ヘア、小波ようなカール、三つ編み、編み込み、ポニーテール、ぐちゃぐちゃなお団子(メッシーバン)などがが挙げられます。超かっこいい人は非常に躍動的です。常に色々なものをファッションに取り入れ、人を釘付けにします。長い髪をバッサリ切りショートヘアにしたジェニファー・ロペスを想像しましょう。益々超かっこいいと思いませんか。
    • 男性の場合は、自分に合うヘアスタイルが見つかったら、しばらくはそのスタイルを維持しましょう。大胆になれるなら、スキンヘッドもみくびってはいけません。また、グレー混じりのヘアも超かっこいいいと見られます。
  9. 9
    女性ならメイクを考える メイクは最小限に抑えることが重要です。アイシャドウ、マスカラ、アイライナー、リップグロスまたはリップクリームだけで十分です。ただし、ニキビや皮膚関連の問題がある場合は、コンシーラーかファンデーションを使って肌をきれいに見せるのも良いでしょう。メイクは男性に「注目して欲しい」と訴えるツールになります。非現実的に思えるかもしれませんが、「セクシー」なものは全て、注意を引きたいというメッセージになります。メイクのし過ぎで、要らぬ注目を集めないように注意しましょう。[6]
    • 女性に限らず、興味があれば男性もメイクをしてみましょう。特にアイライナーは、男性女性ともに魅力的なルックスに仕上げます。また、コンシーラーを使えば欠点を補うことができます。
  10. 10
    ルックスに「少し」エッジを効かせる 男性の場合は、このステップを飛ばしても構いません。タンクトップ、ショーツ、トップの重ね着、ヨガ用レギンス、ジーンズなどを選ぶと、エッジの効いたルックスになります。若ければ、着る物がからかいの対象にならない限り、何を着てもエッジを効かすことができます。ビヨンセや、音楽グループのザ・サタデイズがミュージックビデオ「What About Us」」の中で着ている服を思い出しましょう。露出度の高い服を着ると、最高に超かっこよくなります。
    広告

パート 2 の 2:
超かっこよく振る舞う

  1. 1
    責任が取れる大人として振る舞う 絶えず不平を言い、人に喧嘩を売り、未熟な振る舞いばかりしていると一人前には扱ってもらえないため、決して「超かっこいい」人にはなれません。上品で落ち着いた振る舞いを心がけ、出会う人全員に礼儀正しく接しましょう。人に敬意を払い、泣き言は言わず、自分の行動に責任を持ちましょう。責任が取れる大人として行動すれば、人に「顔馴染みになりたい」「真剣に接しなくてはいけない」と思われるはずです。[7]
    • すぐに泣く人、あるいは不平ばかり言う人は嫌われます。そのような態度は避けましょう。幼稚な人ではない、という印象を与えられるよう心がけましょう
  2. 2
    感情をあまり出さず、落ち着いた振る舞いをする 超かっこいい人(英語の表現ではホットな人)になるには、皮肉にも、落ち着いた態度で「クールに」振る舞うことが重要です。ブラッド・ピットを考えてみましょう。全ての女性とは言わないまでも、かなり多くの女性が彼を超かっこいいと思っています。彼の全身から放たれるオーラがそう思わせます。取り乱すことなく常に落ち着いていて、ハンサムだけれどいつも笑顔を向けているわけでもなければ、おしゃべりしているわけでもない、そんな振る舞いが彼を超かっこよくさせます。しかしだからと言って、仏頂面で誰とも話さないという意味ではありません。
    • 超かっこいい人は、必要なこと、機知に富んだこと、人々が聞きたいと思っていることだけに言及します。
    • 恐ろしい状況でも、びっくりしたまま何もせずにいるのでなく、「大丈夫。何でもないよ」と言って人を安心させたり、時には素早く状況に対処して周りの人たちに感銘を与えることもあります。
    • 超かっこいい人は、興奮したり神経質になることは滅多にありません。
  3. 3
    自信を醸し出す 超かっこいい人は、自分が魅力的でセクシーなことを知っており、それを補強する自信も持っています。あるがままの自分に満足し、自分を誇らしく思っているため、頭を高く掲げて歩き、常にポジティブな事柄や、人を幸せな気持ちにするような話題にだけ触れます。誰かに気づいてもらうのをひたすら待っていたり、自分が誰だか全く分かっていないようにオドオドしながら歩いている人を、人は超かっこいい人とは認めません。イベント会場や会議室などに入る時は、明るい笑顔を向け、人に親切に接しましょう。また、見知らぬ人に会った時には懐疑的な態度は控え、好意的に接しましょう。[8]
    • 自信を高めたいなら、気分を上げてくれる人たちと過ごしましょう。
    • もちろん、時には自信を失い不安になることもあります。常に幸福感いっぱいの状態を維持する必要はありません。自信が持てなくなったら親友に相談するようにし、周囲の人に不安な様子を見せないようにしましょう。ただし、あまりにも自信を失い、消極的になり過ぎると、人は、自信のない弱虫だと思うようになります。超かっこいい人になるのが目標なら、自信を醸し出せるよう努めましょう。
  4. 4
    感情的になり過ぎない 誰にでも有頂天になったり、大きな怒りが込み上がってくることがあり、それは超かっこいい人も同じです。ただ、超かっこいい人は大抵の場合、冷静で感情の起伏がなく、精神的にバランスが取れています。嬉しさのあまり泣き出したり、友達を見た途端大きな声を上げたり、先生に怒鳴り散らしたりしません。超かっこいい人は、場所や時をわきまえて幸福感や寂しい気持ちを表しますが、そういう時でも感情的になり過ぎることはありません。彼らは、感情を表に出して人の注意を引くことはありません。人が彼らの存在に気づくのは、彼らが魅力的で素晴らしいからです。決して癇癪を起こすからではありません。
    • 友人と話している最中に怒りが込み上がってきたら、少し時間を取って一息つき、落ち着きを取り戻しましょう。
  5. 5
    人に親切に接する 超かっこいい人は、自分と同じようにかっこいい人にしか親切にせず、自分よりも「劣る」人は相手にしない、というのは誤った通念です。正真正銘の超かっこいいい人は、人の外見に拘らず、内面を見て、知り合いになる価値があるかどうかが判断できます。一緒にいると自分も「超かっこいい」気分になれるという理由で、見た目だけかっこいい人たちとばかり付き合うのは控えましょう。尊敬でき、心から好きになれる人と付き合いましょう。常日頃一緒にいる人たちを思い出し、どんな人と付き合うべきか考えましょう。彼らは常に一緒にいたいと思える、心根の優しい、人に親切にできる人たちですか
    • 周囲の人全員に親切に接すれば、人々は更にあなたに魅了されます。「超かっこいいにも関わらず、みんなに優しい。自分のかっこよさを全く鼻にかけていないのは、本当に素晴らしい」と人は思うからです。
    • 見知らぬ人や出会ったばかりの人も、同じように思います。初対面の人との会話には、懐疑心ではなく、関心と興味心を持って臨みましょう。
    • 偉そうにしてはいけません。同じクラスの女子とすれ違ったら、気軽に声をかけましょう。「声をかけるのはかっこいいことじゃない」などと考えて、視線を逸らしてはいけません。
  6. 6
    自慢し過ぎない 超かっこいいからと、自慢話をして良いはずがありません。ジムでは重いウェイトを使って鍛えている、新しく買った服が最高に自分に似合っている、週末、大勢の人と電話番号を交換した、などと誇らしげに話すのは控えましょう。本当に超かっこいい人は、何もせずとも人がその魅力に気づき、称賛してくれます。自分の魅力を証明しようと必死になるす人を、人は超かっこいいとは思いません。今後自慢したくなったら、その気持ちを抑え、人を褒めるようにしましょう。
    • 謙虚で控え目な態度が、人から見れば超かっこよく、そのような態度を取ることで、自分でも自分をかっこよく感じられるようになります。常に自慢ばかりしていると、「いい気になっている」と思われ、人に嫌気をさされます。
  7. 7
    選択の余地を残す 超かっこいい人は、一目惚れの相手にだけ夢中になったり、彼氏彼女のご機嫌とりに明け暮れたりしません。色々な人と、広く浅く付き合います。もちろん、好きな人を見つければ、その人と過ごす時間が多くなりますが、超かっこいい人は、一般的に、物事を軽く捉え、色々な選択肢があることを楽しみます。パーティーや、クラブに出かけたら、魅力的な人を見つけても、レーザー光線のようにその人だけに焦点を合わせるのではなく、色々な人との交流を楽しみましょう。そうしている間に、気の合う人に出会えるかもしれません。
    • 超かっこいい人は、拒否されてもあまり失望しません。もちろん、拒否されたらショックです。ただ、いつまでもクヨクヨと悩むことはありません。そんなことに時間をかける価値などないと分かっているからです。
  8. 8
    人前で自分の姿をチェックしない 超かっこいい人は、チェックせずとも自分の容姿に自信があります。歩きながら、店先の窓に映る自分の姿を確認するのは避けましょう。また、公衆の場で鏡を取り出しメイクを直すのも避けましょう。魅力は努力の結果ではなく、自然と滲み出るものであるはずです。自分の姿を確認する必要があるなら、公衆トイレなどプライバシーが確保できる場所で行いましょう。公の場所で頻繁に自分の容姿をチェックしていれば、精神的に不安定な人だという印象を与えます。
  9. 9
    礼儀正しく振る舞う 超かっこいい人は、自分の持ち物を大切にし、また所持品に満足しています。潔く負けや失敗を受け入れない態度をとったり、些細なことに怒ったり、ウェイター、教師、見知らぬ人に失礼な態度を取るべきではありません。礼儀正しい人はすべての人に親切に接し、困っている人に支援の手を差し伸べ、生きているだけで幸せだと認識しています。他の人たちは重要ではないけれど、自分だけは丁重に扱われるべきだ、という態度は避けましょう。非常に傲慢で醜く、人をうんざりさせます。
    • 礼儀正しい人は、望むものは努力して入手すべきだと心得ています。全てにおいて最高のものを手に入れる権利があるとは思っていません。超かっこいい人になるのが目標なら、人には親切に接し、感謝の気持ちも忘れずに持ちましょう。
  10. 10
    友達に親切にする 友達を自分の所持品やアクセサリーのように扱う人がいます。その典型が、米国の学園映画「ミーンガールズ」の登場人物、レジーナ・ジョージをですが、自分は超かっこいいから、したいことはなんでもできると思う人たちです。そのような傾向を率先して断ち切ってみませんか。友達を、生存数をコントロールするために一定の周期で崖から飛び降り集団自殺するといわれているタビネズミ、助手、追随者のように扱ってはいけません。全員、平等に公平に接しましょう。友達には、あなたの行動について対等の発言権を与えましょう。また、彼らの近況に興味を示し、親切なことをするよう心がけましょう。彼らとの友情が自分にとって意味があるものだ、と確信できていることが重要です。
    • 友達がいなくなった途端に、友達の彼や彼女の噂話をしてはいけません。偽善者だという評判がすぐに立ちます。
  11. 11
    惹かれた人には、かっこよく振る舞う 超かっこよくなりたいなら、好きな人と過ごしている時に、さり気ない思わせ振りな態度が取れなければなりません。とは言え、勇気を出して迫ってみるという意味ではありません。冷静さを保ちつつ、思わせ振りな態度をとって相手の様子を伺いつつ、相手の気を惹きましょう。そのような態度は相手に超かっこいい人として映り、もっと知りたいという気持ちにさせます。あまりにも冷静沈着で、ナルシストだと思われると、どんなに超かっこよくても恋の相手は見つかりません。
    • あまり興味を抱いていない人でも、声をかけられたら、できる限り親切に接しましょう。その人が超かっこいい人、あるいは魅力的な人ではないからと、ぞんざいな扱いをしていいことにはなりません。。
    • あたかも女王や王様であるかのように振る舞ってはいけません。懇願しなければ、その人のために時間を作らない、というような接し方は最悪です。会話の相手も自分も、常に同等の立場であることを忘れてはいけません。
    広告

ポイント

  • 口元だけでなく目も使って微笑みます。人は笑顔に惹かれます。特に、本物の笑顔であればグイグイ引き込まれます。
  • 魅力的な人になりたければ、服を心地良く着こなす必要があります。露出度を高めるにしても、露出しないようにするにしても、自分が快適だと感じられる服を選びましょう。ただし、場所に適した服装を選ぶことが重要です。
  • 「超かっこよく」なるための鍵は、楽しむことです。自分の体形や、それを活かしたファッションを楽しんでいるように振る舞えば、人は「本当に楽しいんだ」と思うはずです。
  • なんとなくしっくりこない、あるいは心地良く感じられないのに、超かっこよくなろうと、必死に努力するのは避けましょう。超かっこいいだけが魅力的な人ではありません。違う形の魅力もあります。
  • 好きな相手に、自分の気持ちを分からせることが重要です。ただし、気のない素振りをすることも大切です。上手な恋の駆け引きで、相手の興味を引き続けましょう
  • 「超かっこいい」と見なされる有名人を調べましょう。魅力的な人になれるよう、彼らの振る舞いやファッションなどを学び、取り入れ、人の注意を引きましょう
  • 超かっこいい人になるには、女性なら曲線美、男性なら強靭な肉体が引き出せると効果的です。男性の場合は、ビジネススーツを着ると立派で魅力的に見え、女性の場合は、膝丈のブーツまたは濃い口紅が魅力を引き立てます。ただし、あまり飾り立ててはいけません。シンプルでさり気ない艶かしさが鍵です。
広告

注意事項

  • 超かっこよく見せようと、必死になりすぎると、傲慢な人、自惚れの強い人と見られる可能性があります。鍵は、見た目よりも振る舞い方です。鏡の前で入念に容姿のチェックをしても時間の無駄かもしれません。
  • 女性が肩を後ろ引き胸を張って歩くと、一生懸命さが出過ぎて人は虚しいと感じてしまうかもしれません。必死感の漂う女性は誰も好みません。
広告

必要なもの

  • その場に適切で、多少流行を取り入れた服
  • 上品なアクセサリー
  • 素敵な靴

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む144人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
このページは 303 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告