Twitterで話題のパズルゲーム、『Wordle』に興味がありますか? 『Wordle』の基本ルールはごく単純です。6回の試行で、5文字の英単語を探し当てればよいのです。この記事ではウェブ上で『Wordle』にアクセスする方法とゲームのルール、結果を友達と共有する方法、さらに、『Wordle』の達人になるために必要なコツやポイントを紹介します。

Question 1
Question 1 の 3:
どこで『Wordle』をプレイできるのか

  1. 1
    『Wordle』は以下のリンク先から、ウェブ上でプレイできます:https://www.nytimes.com/games/wordle/index.html 『Wordle』に公式のモバイルアプリは存在しませんが、AndroidやiPhone、iPadのウェブブラウザですぐに遊べます。
    • App StoreやGoogle Play ストアにはタイトルに「Wordle」を含むモバイルアプリが複数ありますが、これらは本物の『Wordle』ではありません。遊ぶのに問題はありませんが、本物の『Wordle』をプレイしたいならアプリではなくウェブ版にアクセスしましょう。
  2. 2
    『Wordle』の出題は1日1題のみです。その日の出題を当てることができなければ、再挑戦するには翌日まで待たねばなりません。翌日にはまた別の5文字の単語を推測することになります。
    広告

Question 2
Question 2 の 3:
『Wordle』の遊び方

  1. 1
    入力できるのは5文字の実在する英単語です。単語を入力できるチャンスは1日(1題)につき6回までですので、1回も無駄にしないようにしましょう! あとの選択肢をしぼれるように、できるだけ文字の重複しない単語を選びます。1回目の推測をタイプしたら、画面上のEnterをクリックする(またはキーボードのEnterキーを押す)と、正解の単語に含まれる文字があるかどうかわかります。
  2. 2
    タイルの色を確認しましょう。単語を入力すると、タイルの色が次のように変わります。
    • のタイルは、正解の単語に含まれ正しい位置にある文字です。
    • 黄色のタイルは、正解の単語に含まれているものの位置が違う文字です。
    • 灰色のタイルの文字は、その日の正解の単語には含まれていません。
  3. 3
    別の単語を推測しましょう。最初の入力から得たヒントを頼りに、次の単語を入力します。灰色タイルの文字はもう使わないようにしましょう。灰色になった文字は今日の正解に含まれないことが明らかになっているからです。
    • 位置が判明した文字(緑色タイルの文字)があるなら、2回目以降もその文字が同じ位置にくる単語を考えましょう。
    • 同じアルファベットを2つ以上含む英単語が正解の場合もあります。
  4. 4
    入力を繰り返し、すべての文字を緑にすることを目指しましょう。正解の単語を入力するとポップアップが開きます。ここには成績や、次の出題までの時間を示すカウントダウンタイマーが表示されています。
  5. 5
    スコアをシェアしましょう。他の人に自分の成績を見せるには、Shareボタンをクリックします。タイルの色(緑・黄色・灰色)だけがコピーされるので、新規ツイートやFacebookの投稿、eメールやインスタントメッセージにペーストすることができます。
    • 『Wordle』の出題内容は全員共通ですが、上述の方法でスコアを貼り付ければ、メッセージの受信者やフォロワーには正解の単語が何だったのかはわかりません。
    • 『Wordle』の画面上部にある棒グラフのアイコンをクリックすれば、いつでも自分の成績(およびShareボタン)を表示できます。
    広告

Question 3
Question 3 の 3:
コツとポイント

  1. 1
    1回目は母音を3種類以上含む単語を入力しましょう。1手目の目的は、2手目以降の選択肢を絞り込むことを目指します。母音(A、E、I、O、U)のうち3つの正否が確認できれば、2回目以降の単語を絞る大きな助けとなります。以下のような母音を複数含む単語を入力してみましょう。
    • Cause
    • Irate
    • Adieu
    • Radio
    • Abode
    • Hokey
  2. 2
    1回目の結果をもとに、正解になり得る単語を考えましょう。運がよければ、1回目の入力でいくつかのタイルが黄色や緑になります。これが手がかりになります。黄色・緑タイルの文字を含み、灰色タイル(不正解)の文字を含まない、5文字の英単語をいくつか考えましょう。
  3. 3
    黄色タイルの位置に注目しましょう。黄色タイルの文字は正解の単語に含まれますが、入力されている位置が正解とは異なります。5文字の英単語で、黄色タイルになった文字が最もよく現れる位置を考えましょう。たとえば、1回目の推測でKと入力したタイルが黄色になったとします。末尾がckとなる5文字の英単語は数多くあるので、5文字目にKを入れてみるのはどうでしょうか。
  4. 4
    灰色タイルの文字は再度使用しないようにします。その日の正解に含まれない文字だという意味なので、1度入力したら次回以降はもう入力しないようにしましょう。
  5. 5
    英単語にセットで現れることが多い文字を考えましょう。英単語には隣り合うことの多い2、3文字の組み合わせがあります。よくある文字の組み合わせを頭に入れておけば、単語を特定する際の参考になります。
    • 単語の頭:
      • tr
      • th
      • cr
      • br
      • qu
    • 単語の末尾:
      • ck
      • ng
      • ny
    • 母音の組み合わせ:
      • ai
      • ea
      • ou
  6. 6
    5文字の単語をウェブ検索しましょう。『Wordle』を解くのに検索を使うのはずるいという意見もありますが、行き詰ったときには頼りになります。ウェブ上で「TRで始まる5文字の英単語/5 letter words that start with TR」などと検索し、参考にしましょう。
  7. 7
    正解の単語は同じ文字を2つ以上含むこともあります。3回入力して正解が見えてこないときは、黄色タイルや緑タイルの文字が2か所に入る(ときには隣り合ったタイルに並ぶ)可能性を考えましょう。たとえば、正解は「Creep」や「Grill」のような単語かもしれません。
    広告

ウィキハウ動画: 『Wordle』をプレイする方法

動画を見る

関連記事

画像検索で簡単に人物を特定する画像検索で簡単に人物を特定する
Pinterestの動画をダウンロードするPinterestの動画をダウンロードする
Google PlayのアプリをパソコンにダウンロードするGoogle Playのアプリをパソコンにダウンロードする
ブロックされたウェブサイトにアクセスするブロックされたウェブサイトにアクセスする
深層Webにアクセスする深層Webにアクセスする
Discordで動画を送るDiscordで動画を送る
Googleドキュメントを保存するGoogleドキュメントを保存する
Webページを保存するWebページを保存する
YouTubeでチャンネル登録者を削除するYouTubeでチャンネル登録者を削除する
2台のルーターを接続する2台のルーターを接続する
Webページの画面をコピーするWebページの画面をコピーする
YouTubeをブロックするYouTubeをブロックする
リンクをコピーアンドペーストするリンクをコピーアンドペーストする
画像のURLを取得する画像のURLを取得する
広告

このwikiHow記事について

Nicole Levine, MFA
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Nicole Levine, MFA. ニコール・レヴィンはwikiHowに勤務するテクノロジーライター兼編集者です。技術文章の作成に関し20年以上の経験があり、現在まで大手のウェブホスティング会社やソフトウェア開発会社のチームリーダーを務めてきました。ポートランド州立大学にてクリエイティブライティングの修士号を取得し、様々な教育施設にて作文、小説創作、Zine(個人制作の冊子)の作り方について講義を行っています。
このページは 598 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告