恋人との別れはどんなときも苦痛を伴い、お互い好きなまま別れる場合は特に辛いものです。遠距離恋愛、コミュニケーション不足、信頼関係の欠如、将来に対する考え方の違いなどの理由によって、不運にも愛し合う2人が引き離されてしまう場合があります。今はまだ気持ちが落ち着かないかもしれませんが、時間が経つにつれて元気になれるはずです。また、今でもお互いを大切に思っている者同士であれば、将来的に友人としての関係を続けられる方法が見つかるかもしれません。

1
しばらくはお互いに距離を置く

  1. お互いに心を癒す時間が必要です。どんな状況でも相手に頼るのに慣れていた場合に距離を置くのは辛いかもしれませんが、別れた後は電話やメールを控えるのが得策です。相手と話しても心が痛まなくなるまでには、少なくとも数週間はかかります。特に交際期間が長かった場合には、別れてから心が癒えるまでに数週間以上かかる場合もあることを理解しておきましょう。
    • 元恋人がいつも行く場所には行かないようにします。また、SNS上でお互いに友達リストから削除、またはフォローをやめるとよいでしょう。
    • どちらか片方が、またはお互いに別れたほうがよいと判断したのであれば、距離を置くことで、再び会ってよりを戻そうとしたり、最後にもう一度だけ肉体関係を持とうとする考えを打ち消すことができます。どちらの行為も、別れを長引かせるだけになる可能性が高いでしょう。
    • 本当に別れたいのかどうかがはっきりしない場合は、しばらく距離を置くことでお互いの気持ちの整理がつき、方向性が見えてくるはずです。
    広告

2
数日間、思い切り悲しむ

  1. 悲しんでも大丈夫、と自分に言い聞かせましょう。恋人との別れを経験したとき、自分の気持ちを整理することは非常に重要です。特に相手を今も大事に思っている場合には、感情の処理が必要になります。平静を装って乗り切ろうとしてはいけません。失恋の曲を聴く、泣きたければ泣く、友人に連絡をして会いに来てもらうなど、あなたが感じている気持ちが少しでも楽になるのであれば、何でも試してみましょう。
    • 恋人と別れたときに少し時間が必要になるのは、全く普通のことです。仕事や学校を数時間休まなければならない状況になっても、自分を過度に責めてはいけません。[1]
    • 数日が経過したら、徐々に普段通りの健康的な日常生活に戻していきましょう。もう少し長い間悲しんでも問題ありませんが、気持ちを楽にするには徐々に前に進んでいかなければなりません。
    • 自分の気持ちを隠すために、薬、アルコール、ジャンクフードに頼ったり、寂しさを紛らわすために別の人と付き合ってはいけません。このようなことを試しても気分は晴れません。長い目で見ると、気持ちの切り替えがさらに困難になる恐れがあります。

3
自分自身を大切にする

  1. 可能な限り心身ともに健康でいられるように心がけましょう。別れてから最初の1、2日は、ベッドから出るのも嫌になるかもしれませんが、問題ありません。一方で、その後は徐々に健康に気を配るようにすると、格段に気分がよくなるはずです。規則正しい睡眠や適度な運動を心がけ、栄養価の高い食事を摂り、健康的な体作りをしましょう。健康的な生活によって気持ちを強く持つことができ、活力が湧いてくるようになるため、恋人との別れによる感情を克服しやすくなるでしょう。[2]
    • マッサージを受ける、ゆっくりと風呂に入る、心の支えとなる友人とお気に入りのレストランに行くなど、リラックスしながら特別な気持ちを味わえる行動を実践するのもよいでしょう。
    • 「私は自分のことが大好きで、今のままで十分だ」というような前向きな言葉を声に出し、自分に言い聞かせましょう。
    • 気分を高めるには、自然の中で時間を過ごすのが効果的です。散歩、ハイキング、ピクニックなど、外に出て自然を楽しみましょう。[3]
    • 元恋人のことを気にかけているからといって、自分を大切にするのをおろそかにしてもよいというわけではありません!
    広告

4
自分にとって大切な人達と会話する

  1. 支えてくれる友人や家族に頼りましょう。あなたは大切な恋人との別れを乗り越えようとしているところですが、1人で対処しなければならないわけではありません。友人や家族、同僚など、快く愚痴を聞いてくれる人がいるはずです。元恋人との関係がうまくいかなかった理由、そしてまだお互いを気にかけている事実を率直に話しましょう。感情の処理に役立つだけでなく、友人はその状況に対する見解を示してくれるかもしれません。[4]
    • 心を開くことに抵抗があるのであれば、日記に自分の気持ちを書き出してみましょう。こうすると、自分の感情を押し殺さずに、密かに気持ちを整理することができます。
    • 誰に相談したらよいかわからない場合は、地元のサポートグループに参加したり、セラピストに相談してみましょう。

5
忙しく過ごす

  1. 自分が楽める活動で時間を埋めましょう。恋人と別れてからは、時間を持て余してしまうこともありますが、じっと座って元恋人のことを考えるだけではいけません!今こそ、心から好きな活動をするチャンスなのです。以前から気になっていた映画を見る、名作を読む、買い物に行く、街に繰り出す、新しい習い事を始めるなど、可能性は無限大です。いろいろな活動をして楽しみましょう!
    • 心の準備が整い次第、新しい人とデートをしてみるのもよいでしょう。まだ真剣な交際をする気持ちになれない場合でも、世の中には他にどのような選択肢があるかを知ることができます。
    広告

6
シングルでいることのメリットに目を向ける

  1. 1人で自由に過ごせる状況を受け入れましょう。当然、今も元恋人を愛しているはずですが、だからといってシングルのときに手に入る自由を楽しんではいけないわけではありません。元恋人との交際中にはできなかったけれども、今ならできることを書き出して、気分が落ち込んだときに読み返してみましょう。例えば、シングルのときには以下のようなことができます。[5]
    • 好きな食事ができる
    • 就寝・起床時間を自分の予定に合わせて決められる
    • 好きなテレビ番組や映画を見られる
    • 自由に旅行ができる
    • いつでも友人や家族に会える
    • 好きなだけ部屋を散らかしても、整理整頓してもよい

7
破局した経験から教訓を得る

  1. どのように振る舞えばよかったのかを考えてみましょう。破局に至ったのは、お互いの価値観が違っていた、異なる人生設計を持っていた、または口論になったときに大人の対応ができなかった、などの理由があったのかもしれません。うまくいかなかった理由を理解した上で、過去に戻って最初からやり直せるとしたら、どのような方法で物事に対処するかを考えてみましょう。心の傷を癒して気持ちを切り替えるには、このような過去の教訓が非常に役立つかもしれません。
    • 相手があなたに求めていたものについて、相手の立場になって考えてみましょう。例えば、コミュニケーションに問題があったのであれば、相手は単に話を聞いてもらいたかっただけなのかもしれません。
    • 例えば、どちらか片方だけが子供を持ちたいと考えている、または片方がお金や地位を重要視しているのに対して、もう1人は家族との時間を大切にしているなど、どうしても妥協できない問題があったとします。その場合は、次の恋愛では以前よりも相性のよい相手を選ぶために、今回の教訓を生かせるかもしれません。
    • 自己啓発に関する本を読む、ポッドキャストなどで失恋から立ち直れる内容の放送を聞く、セラピストに相談するなどしてみましょう。このような行動はすべて、恋愛関係から学べる事柄についての洞察を得るのに役立ちます。
    広告

8
自分の素晴らしい長所を認識する

  1. 破局後に自己不信に陥っても、気付かないふりをしましょう。恋愛関係が破たんした後には自分の欠点ばかりが気になるのは普通のことですが、その批判的な心の声に耳を傾けないように注意します。結局のところ、元恋人があなたのことを大切に思っていたとしても、単に相性がよくなかっただけの話です。ネガティブな思考を自分の長所に置き換える習慣を身につける努力をしましょう。そして、あなたは適切な扱いを受ける価値があることを思い出すようにします。元恋人があなたの長所に気付いてくれていなかったのであれば、ぴったりの相手ではなかったのかもしれません。
    • 例えば、「私はこれから一生シングルかも」と思っている自分に気付いた場合には、「私は面白くて頭もいいから、いつかぴったりの人に出会えるはず」と言い換えてみましょう。
    • 必要であれば自分の長所を全て書き出し、自信が持てないときに読み返しましょう。

9
気持ちを切り替える過程で、毎日思い切り悲しむ時間を作る

  1. 数週間後には、元の生活に戻る努力をしなければなりません。今も恋人と別れた悲しみと闘っているかもしれませんが、それでも普段通りの生活を送る方法を見つけることが重要です。これを実践するには、毎日一定の時間を設けて、抱えている感情を全て吐き出してみます。例えば、シャワーを浴びる15分間だけは泣いてもよいと決めて、その後は顔を上げてその日にすべきことをこなしていきましょう。
    • こうすると気持ちの整理がつき、破局のせいで仕事、子育て、その他の役割に支障が出ることはありません。
    広告

10
最終的に、再び友人関係になれる方法を見つける

  1. 別れた恋人と気楽な友人になれると思えば、連絡を取ってみましょう。破局後、心が十分元気になるまでは、お互いに数ヶ月間会わないほうがよい場合があります。一方で、まだ相手を心から愛しているのであれば、友人関係を続ける価値があると判断する場合もあるでしょう。心が十分強くなるまで時間を置いてから、相手もその考えに同意してくれるかどうか、率直に聞いてみましょう。[6] 十分時間をかければ、時折メッセージのやり取りをしたり人前で仲良くしても、ぎこちない雰囲気にはならないはずです。
    • 一方で、親友になれることを期待してはいけません。恋愛関係を続けられないのであれば、少々距離を置くのが得策です。

11
状況や考え方が変わった場合にのみ復縁を検討する

  1. よりを戻す場合は、以前の交際とは異なる点を明確にしておきましょう。お互いが長期間好きな気持ちを持ち続けたとしても、最初の交際時にうまくいかなかった原因を解決できない限り、関係は続かないでしょう。
    • 例えば、どちらか片方だけが子供を持ちたかったという理由で別れた場合、どちらか1人が確実に考えを改めた場合にのみ復縁するようにしましょう。
    • 元恋人が当時、恋愛に全てを捧げる準備ができていなかったことが原因で別れたのであれば、今回は真剣な交際をする心の準備が整っていることを証明してもらう必要があります。
    広告

関連記事

誰かを好きになるのをやめる誰かを好きになるのをやめる
女性を甘やかす女性を甘やかす方法14選—愛されていることを実感してもらうために
彼女を自分とセックスさせたくする彼女を自分とセックスさせたくする
恋に落ちたか判断する恋に落ちたか判断する
相手のことを好きなのか寂しいだけなのか見分ける相手のことを好きなのか寂しいだけなのか見分ける
メッセージで男性をムラムラさせるメッセージで男性をムラムラさせる
彼女に嘘をつかれたときの対処彼女に嘘をつかれたら、どう対処すべき?
男性からの好意に気付く男性からの好意に気付く
彼が本当に愛してくれているか知る彼が本当に愛してくれているか知る
ベッドで夫を感激させるベッドで夫を感激させる
映画館でイチャイチャする映画館でイチャイチャする
山羊座の男性を夢中にさせる山羊座の男性を夢中にさせる
牡牛座の男性に自分を恋しく思わせる牡牛座の男性に自分を恋しく思わせる
男性が自分への興味を失ったことを見分ける男性が自分への興味を失ったことを見分ける
広告

このwikiHow記事について

Sarah Schewitz, PsyD
共著者 ::
精神科医
この記事の共著者 : Sarah Schewitz, PsyD. セーラ・シェウィッツ心理学博士は恋愛関係における行動パターンの改善方法を指導しており、10年以上にわたり個人やカップルのカウンセリングを行ってきました。オンラインカウンセリングサービス「Couples Learn」を設立し、カップルや個人の相談者の恋愛関係や人間関係における行動パターンを改善する手助けをしています。2011年、フロリダ工科大学にて心理学博士号を取得。 この記事は8,368回アクセスされました。
カテゴリ:
このページは 8,368 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告