ねこのプシーンを描く方法

「ねこのプシーン」は好きですか?プシーンは、クレア・ベルトンとアンドリュー・ダフによるウェブコミック、『Everyday Cute』に登場する猫キャラクターです。この記事を参考にして、プシーンの絵を描いてみましょう。記事に従って各部位を描いていけば、完璧な「ねこのプシーン」が完成するはずです。

ステップ

  1. 1
    耳から描き始めましょう。
    • まず、底辺が無い三角形を2つ描きます。
    • そして、その2つの三角形を直線で結びましょう。定規を使っても構いません。
  2. 2
    体の正面部分を描きましょう。
    • 向かって右の耳から、好みの高さになるまで曲線を伸ばします。
  3. 3
    脚を描きましょう。
    • まず、先程描いた曲線の先の、2つの耳の真下にあたる位置に半円を1つずつ描きます。これが前脚になります。
    • 次に、前脚の間を直線で結びましょう。
    • そして、前脚から左方向にも直線を伸ばします。これはお腹の部分になります。お腹は前脚の間隔よりも長くしましょう。例えば、前脚の間隔を1.4cmにした場合、お腹は1.4cmよりも長くします。
    • 最後に、直線を伸ばした先にも半円を2つ描いて、その2つの間を直線で結びます。これが後ろ脚です。後ろ脚の間隔は前脚の間隔と同じ長さにしましょう。
  4. 4
    背中を描きましょう。
    • 一番後ろの脚から、耳の付け根と同じ高さまで曲線を伸ばします。
    • その曲線の上端と、向かって左の耳の付け根を直線で結びましょう。
  5. 5
    顔を描きましょう。
    • 塗りつぶした丸で目を描きましょう。
    • 線で口を描きましょう。まずは上から真っすぐ直線を引き、途中から曲線で左右に分岐させます。
    • 直線でひげを描きましょう。ひげは左右それぞれ2本ずつです。
  6. 6
    頭の模様を描きましょう。
    • 耳の間を結ぶ直線の下に、半円を3つ描きます。
  7. 7
    背中に半円を2つ描きましょう。
  8. 8
    尻尾を描きましょう。
    • お尻の部分に、半分に切った楕円形を描きます。尻尾には縞模様を入れましょう。
  9. 9
    おめでとうございます。プシーンの絵が完成しました!この素晴らしい芸術作品を家族や友達にもシェアしましょう!

ポイント

  • パイロットの「G-2」のようなゲルペンを使いましょう。このペンは書き味がとても滑らかなため、絵を描くのに適しています。他のメーカーのものでも構いません。
  • 色を塗るのを忘れてはいけません。色を塗った方が、生き生きとしたリアルな絵になります。

必要なもの

  • ペンもしくは鉛筆
  • 定規(任意)

記事の情報

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む17人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。

カテゴリ: 絵画・描画

他言語版:

English: Draw Pusheen the Cat, Italiano: Disegnare il Gatto Pusheen, Русский: нарисовать кошку по имени Пушин, Español: dibujar la gata Pusheen, Deutsch: Pusheen die Katze zeichnen, Français: dessiner le chat Pusheen

このページは 342 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?