長くて魅力的なまつ毛を手に入れたいと考えているのは、あなただけではありません!多くの人が細くて短いまつ毛を太く長く伸ばしたいと考えています。インターネットで読んだことがあるかもしれませんが、一晩でまつ毛が成長する魔法のような方法はありません。でも、がっかりしないでください。まつ毛を清潔にして自分でケアをすればまつ毛の成長を促すことができます。もしそれが効かなければ、皮膚科を訪ね、太くて長いまつ毛に育てるのに効果がある薬を処方してもらいましょう。

方法 1 の 3:
優れたまつ毛ケアを実践する

  1. 1
    毎日アイメイクを落としましょう。アイメイクはまつ毛を乾燥させ、時間が経つとまつ毛が抜け落ちてしまうこともあります。決して一晩中マスカラやアイシャドウをつけっぱなしにしないでください。毎晩、寝る前には刺激の少ない化粧落としを使って日中の化粧を落としましょう。[1]
    • 化粧を落とす時には、優しく行いましょう。こするとまつ毛に刺激を与えたり、まつ毛が傷んだりすることがあります。
  2. 2
    石鹸と水でまぶたを優しく洗いましょう。毛穴を清潔にすることが健康的なまつ毛を育てるための鍵です。刺激の少ない石鹸と綺麗な水で、定期的に顔を洗いましょう。[2] こうすることで汚れや細菌が落ち、よりまつ毛の成長が促されます。
  3. 3
    できるだけ化粧をしないようにしましょう。化粧をするとまつ毛の毛穴を傷めてしまうことがあるため、できるだけ化粧をしないのが最善です。こうすることで、まつ毛を休ませ、傷むのを防止できます。[4]
    • それでも毎日化粧をしたい場合は、寝る前に化粧を落とすのではなく、家に帰ってすぐ落とすようにしましょう。このようにしてまつ毛が呼吸できる時間を増やします。
  4. 4
    目をこするのはやめましょう。ついこすりたい誘惑に負け、誰でも時々目をこすってしまいます。しかし、その誘惑に負けないよう全力を注ぎましょう。目をこすり続けるとまつ毛が傷み、さらには抜けてしまいます。できるだけ目をこすらないのが最善です。[5]
    • 目をこすると細菌が広がるため、目全体にも悪影響を及ぼします。目を触らなければいけない時には、必ず手を洗いましょう。
    • 目がとてもかゆくてよくこすりたくなる場合は、慢性的なドライアイなどの問題がある可能性があります。そんな時には医者に診てもらい、原因を突き止めてもらいましょう。
  5. 5
    健康的な食事をしましょう。まつ毛は、体に生えている他の毛と同じように、きちんと成長するためには栄養素が必要です。まつ毛が強く伸びるように、たんぱく質や新鮮な果物及び野菜、鉄分をたっぷり含んだ健康的な食事をするように心がけましょう。[6]
    • まつ毛の成長を促進するために、ビオチンサプリメントを摂取することを推奨している美容雑誌やホームページもあります。しかし、このサプリメントが効くと言う証拠はほとんどないため、実践せずにお金を節約するのが一番です。[7]
    広告

方法 2 の 3:
正しい化粧品を選ぶ

  1. 1
    化粧品にアレルギーがないか確認しましょう。アレルギーは毛穴の炎症や腫れの原因となり、その場合まつ毛がきちんと育たないことがあります。使用する化粧品にアレルギーのある成分が含まれていないか必ず確認するようにしましょう。アレルギーを起こす可能性のある製品は避け、まつ毛の毛穴の炎症を防ぎましょう。[8]
    • 一般的に、肌へのアレルギー反応の兆候としてはかゆみ、炎症、赤み、腫れなどがあります。[9] 化粧品を使用した後にこのような兆候に気づいたら使用を止めましょう。
    • アレルギーが疑われる場合には、アレルギー専門医を訪ね検査を受けましょう。
  2. 2
    ウォータープルーフのマスカラは使わないようにしましょう。ウォータープルーフのマスカラはその耐久性から人気がありますが、落とすのが大変でもあります。かなりまつ毛をこする必要があり、まつ毛が切れてしまうことがあります。また、ウォータープルーフのマスカラはまつ毛を乾燥させます。そのため、ウォータープルーフのマスカラは使用しないのが良いでしょう。[10]
    • 毎日使用するのでなければ、特別な日にはウォータープルーフのマスカラを使っても構いません。
  3. 3
    アイメイクには全て新しくて使用期限が切れていない化粧品を使うようにしましょう。化粧品には使用期限がないと思うかもしれませんが、使用期限は確実にあります。古くなったマスカラを使ってまつ毛を傷めているかもしれません。期限切れのマスカラは細菌の繁殖を促進し、感染症を引き起こすことがあります。一般的には、化粧品は2〜3か月で廃棄し、問題が起こるのを防ぎましょう。[11]
  4. 4
    まつ毛エクステはしないようにしましょう。エクステを使ってまつ毛を強調したいかもしれませんが、まつ毛を伸ばしたいならエクステは良くありません。まつ毛エクステはまつ毛と毛穴を傷めるため、まつ毛が抜けやすくなります。エクステはせずに、まつ毛自体を伸ばしましょう。[12]
    • 特別な日にはエクステを使っても構いません。しかし、エクステを外す時にまつ毛が数本抜けるのは避けられないため、使わない方が良いでしょう。
    • エクステを付ける場合には、必ず接着剤にアレルギーのある成分が含まれていないか確認しましょう。そうしなければ、毛穴が炎症を起こすことがあります。[13]
    広告

方法 3 の 3:
まつ毛貧困症用の薬を使用する

  1. 1
    皮膚科でグラッシュビスタを処方してもらいましょう。現在まつ毛の成長を促すとして厚生労働省に承認されている唯一の薬がグラッシュビスタです。処方箋が必要な薬なので、ふさふさとしたまつ毛を手に入れたいなら、皮膚科への訪問を予約し、相談しましょう。
    • グラッシュビスタは妊婦や15歳未満の人には認められていません。
    • グラッシュビスタは処方箋が必要な薬であるため、処方箋を持っていない他の人と共有しないようにしましょう。
    • 市販のまつ毛美容液もありますが、規制がなく効果もまちまちです。これらを使用する場合にはまず皮膚科医に相談しましょう。[14]
  2. 2
    薬を塗る前にはコンタクトレンズを外しましょう。グラッシュビスタはコンタクトレンズを着用したまま使うものではないため、使用前には必ずコンタクトレンズを外します。薬を塗った後、15分間経過してから付け直しましょう。
  3. 3
    上まつ毛の生え際に薬を塗りましょう。薬は小さな容器に入っており、目薬のような形をしています。容器を逆さまにして中身を出し、それぞれの上まつ毛の生え際に塗ります。下まつ毛用に作られたものではないため、下まつ毛には塗らないようにします。
    • 薬には使い捨てのブラシが付いています。感染症を防ぐため、1回使用したら廃棄しましょう。
  4. 4
    少なくとも2か月間毎日薬を塗りましょう。一般的に、効果が出るまでの期間は最短で2か月です。根気強く、毎日継続して薬を塗りまつ毛の成長を促しましょう。
    • 太くて長いまつ毛を維持するためには、継続してグラッシュビスタを使用する必要があります。塗るのを止めるとまつ毛が通常の状態に戻るでしょう。
    • 皮膚科医は異なる処方をするかもしれません。必ず処方に従いましょう。
    広告

注意事項

  • まつ毛美容液や育毛剤を目にすることがあるかもしれませんが、これらには規制がなく目の炎症を起こす可能性があります。これらの製品を使用する前には必ず皮膚科医に相談しましょう。
広告

関連記事

How to

靴の音鳴りを止める

How to

アロエベラジェルでニキビを消す

How to

生理を早める

How to

縮んだ服を伸ばす

How to

洗濯機で衣類を縮める

How to

防犯タグを外す

How to

髪に付いたガムを取る

How to

お酒の臭いを消す

How to

デリケートゾーンの匂いを消す

How to

速くヒゲを生やす

How to

革に付いた油染みを落とす

How to

ポリエステル製の服を縮める

How to

布地からマニキュアを落とす

How to

タトゥーシールをはがす
広告

このwikiHow記事について

Tymia Yvette
共著者 ::
メイクアップ&まつ毛エクステンションアーティスト
この記事の共著者 : Tymia Yvette. ティミア・イヴェットはメリーランド州ボルティモアにてメイクアップ、まつ毛エクステンション、そしてクライアントのニーズにあわせた美容サービスを提供するサロン「Tymia Yvette Beauty LLC」を経営しています。MAC Cosmeticsで美容術を習得。その業績は2008年にBravo A-List 賞で、2011年より3年連続でBET オナーズ賞とメルセデス・ベンツ・ニューヨークファッションウイークで、2014年にはホワイトハウス記者団夕食会で取り上げられました。 また、2010年から2012年にかけてベッツィー・ロイヤル・キャスティング代理店とNFLボルチモア・レイブンズのチアリーダーチームの専属メイクアップアーティストとして活躍。2017年から3年連続で「Wedding Wire- カップルが選ぶ優秀賞」を獲得。テレンス・ハワード、トレイ・スミス、レスター・ホルト、エイドリーニ・ロフトン、そしてナターシャ・ハスティングなど、数多くの有名人の美容相談役を務めています。
このページは 215 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告