アイロンの底の汚れを落とす方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

アイロンの滑りが悪い、底の汚れが目立つ、それはアイロンを掃除する時期がきているサインです。水道水を使うとアイロンのスチーム吐出口に水垢が付着するので、底の汚れと一緒に吐出口の水垢もきれいに落としましょう。アイロン専用のクリーナーも市販されています。また、酢、塩、重曹、歯磨き粉、食器洗剤のような家庭にある物を使って汚れを落とす方法もあります。

方法 1 の 4:
酢と塩を使う

  1. 1
    酢と塩を1対1の割合で混ぜて小鍋に入れる 鍋を火にかけて塩が溶けるまで温めます。塩が溶けやすいように時々かき混ぜましょう。酢が沸騰する前に鍋を火から下します。[1]
  2. 2
    清潔な端切れを、温めた酢と塩の混合溶液に浸す 溶液が熱いので、炊事用などのゴム手袋を使用して手を保護しましょう。作業をする場所に応じてタオルや新聞紙などを敷きます。特に石や大理石の表面は酢が付着すると傷む恐れがあります。[2]  
  3. 3
    アイロンの底を拭いて汚れを落とす スチーム吐出口に付着している汚れも忘れずに擦り落としましょう。アイロンの表面も汚れていたら拭きます。
    • 酢と塩の混合溶液はアイロンの底の焦げ付きも落とせます。
    • 目詰まりが布で取りきれなければ、食器用のスポンジやたわしを使います。金属たわしはアイロンに傷をつけるので使用してはいけません。
    広告

方法 2 の 4:
重曹を使う

  1. 1
    水と重曹を混ぜる 水大匙1杯と重曹大匙2杯を量ります。小さなボウルで水と重曹を水分がなくなるまで混ぜてペースト状にします。[3]
  2. 2
    へらでペーストをアイロンの底に塗る 汚れが特にこびりついている個所を中心に塗ります。スチーム噴出口もペーストで覆います。ペーストを厚塗りしないように、アイロンの底に均一に伸ばしましょう。
  3. 3
    湿らせた布でペーストを拭き取る 汚れの酷い個所はしっかりと擦りましょう。ペーストを完全に拭き取り、こびりついた汚れを落とします。
    • 重曹を使うと白い跡が残ることがあります。完全に落とすには、濡らした布で数回拭き取る必要があるかもしれません。
    • 拭き取った後、次に拭く前に布をゆすぐと、重曹が広がりません。
  4. 4
    綿棒でスチーム吐出口を掃除する 綿棒を水に浸してスチーム吐出口を拭きます。ミネラルによる目詰まりと重曹のペーストをきれいに取り除きましょう。[4]
    • スチーム吐出口の掃除が終わったら、アイロンを流し台に持って行きます。スチーム吐出口に水が入り込んでいれば捨てましょう。
    • ペーパークリップのような硬い金属製品を使うと、スチーム吐出口に傷をつけてしまうので使用してはいけません。
  5. 5
    アイロンのタンクに水を入れて布にアイロンをかける アイロンに残っている汚れが付着する恐れがあるので、不要な布を使いましょう。アイロンを高温に設定して数分間アイロンをかけると、水が汚れの残りを蒸気とともに排出します。[5]
    • 残った水は捨てましょう。
    • アイロンを乾かします。水垢がスチーム吐出口から滴ることがあるので、汚れやすい所に放置してはいけません。
    • 衣服にアイロンをかける前に、清潔な布でテストをしましょう。そうすれば、内部に残った汚れで、きれいにしたい衣服に染みをつけたり、ダメージを与えてしまうことがありません。
    広告

方法 3 の 4:
家庭にある他の物を使う

  1. 1
    ボウルでぬるま湯と食器用中性洗剤を混ぜる アイロンの汚れ度合いによって洗剤の量を調節します。食器を洗う時よりもかなり薄い濃度の溶液を使います。[6]
  2. 2
    綿の端切れを洗剤液に浸してアイロンの底を拭く スチーム吐出口に水垢が溜まりやすいので、丁寧に拭き取りましょう。底だけではなくアイロンの本体も拭いて汚れを落とします。[7]
    • 底がテフロン加工されているアイロンは、テフロン製調理器具同様、汚れがこびりつきにくい反面傷が付きやすいので、このように優しく手入れをする方法が適しています。
  3. 3
    水で湿らせた布でアイロンを拭く 洗剤の跡がなくなるまで拭きます。アイロンをカウンターやテーブルに縦置きして乾かします。水が垂れてくるのでタオルを敷きましょう。
  4. 4
    少量の歯磨き粉をアイロンの底に塗る ジェル状ではなく、白い歯磨き粉を使いましょう。白い歯磨き粉にはジェル製品にはない発泡効果があります。使用量は歯磨きに使う時の1/4以下にとどめます。[8]
    • 歯磨き粉に少量の重曹と酢を混ぜると、さらなる洗浄効果があります。
  5. 5
    端切れを使い、歯磨き粉でアイロンの底を擦る スチーム吐出口には水垢などが溜まりやすいので、特に丁寧に擦りましょう。[9] 汚れが酷い場合にはスポンジやたわしで汚れを落としましょう。
    • 金属製のたわしは底に傷をつけるので使用を控えます。  
  6. 6
    湿らせた布で歯磨き粉を拭き取る 歯磨き粉が残らないように完全に拭き取りましょう。歯磨き粉が残っていると、アイロンをかけた時に服に染みが付きます。
  7. 7
    タンクに水を入れて布にアイロンをかける 残っている汚れが布に付くことがあるので、大切な衣服に汚れの染みをつけてしまわないように、衣服ではなく汚れてもいい布を使いましょう。アイロンを高温に設定して数分間使用すると、水がスチーム吐出口に残っていた歯磨き粉を排出します。[10]
    • 残った水は捨てます。
    • アイロンを乾かします。
    広告

方法 4 の 4:
スチーム吐出口を掃除する

  1. 1
    ホワイトビネガーをアイロンタンクに入れる タンクの1/3ほど入れます。ホワイトビネガーだけでは作用が強すぎて心配であれば、水と酢を同量の割合で混ぜた溶液を使いましょう。[11]
  2. 2
    アイロンの電源を入れて蒸気を出す アイロンは高温に設定します。酢が完全に蒸発するまでスチーム運転を続けます。およそ5~10分かかります。
    • または、布をアイロン台の上に置いて、タンクが空になるまでアイロンをかけます。汚れが全て落ちるのが見えます。
    • 不要な布を使いましょう。スチーム吐出口の汚れを落とす過程で布に染みや汚れが付きます。
  3. 3
    タンクに普通の水を入れる タンク一杯に水を入れて電源を入れます。タンクが空になるまでスチーム運転を続けます。こうすることで、落としきれなかった水垢と同時に、残っている酢もスチーム吐出口から排出されます。[12]
    • スチーム運転をした後は、布で底を拭いて残っている汚れをきれいに落としましょう。
  4. 4
    綿棒でスチーム吐出口を拭いて仕上げる 酢と水を同量の割合で作った溶液に綿棒を浸します。排出口の周りと中を一つ一つ順番に拭きます。こうすれば、しつこい汚れも落とせます。
    • スチーム吐出口をきれいにするとアイロンの性能が安定します。
    • ペーパークリップのような硬い金属製の物は、吐出口に傷をつける恐れがあるので使用してはいけません。
    広告

ポイント

  • 紹介した方法を試す前に必ず製品の取扱説明書を確認しましょう。製品の構造上、専用のクリーナーが必要な場合もあります。
  • どの方法でアイロンの掃除をした場合でも、最後にタンクに一杯の水を入れ、取扱説明書の指示に従ってスチーム運転を行い、スチーム吐出口をきれいにしましょう。

広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: 家電製品 | 掃除
このページは 17,921 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告