アクリル塗料を落とす方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

アクリル塗料をこぼした場所が、衣服、カーペット、家具、プラスチック、木材、またはガラスなど、どのような素材であっても、素早く対処をすれば塗料を落とすことができます。アクリル塗料を落とすには、まず乾いていない塗料を拭き取ります。そして、落とす素材に合わせて、暖かい洗剤液、除光液、変性アルコール(エタノールにメタノールやイソプロパノールを添加したもの)、またはスクレーパーを使います。家庭で塗料を落とすことができない場合は、直ちに専門業者に依頼しましょう。

方法 1 の 4:
衣服に付いた塗料を落とす

  1. 1
    乾いていない塗料を流水で洗い流す アクリル塗料が付着した箇所を流水で洗います。水が透明になるまで、洗い流しましょう。[1]
    • シミが薄くなるまで、服全体を水に浸けておいてもよいでしょう。
    • 服を洗う前に表示を確認し、家庭で洗濯できるかを調べましょう。アセテートやトリアセテートが使われている場合は、クリーニング店にドライクリーニングを依頼しましょう。[2]
  2. 2
    乾いた塗料にヘアスプレーをかける 一般的なヘアスプレーを使って、塗料を落とします。生地が濡れる程度に、たっぷりとスプレーを吹きかけましょう。[3]
    • 除光液を使う手もあります。古い布やコットンに除光液を浸み込ませて使いましょう。
    • ヘアスプレーや除光液が生地を傷める心配がある場合は、まず目立たない箇所で試してから使用しましょう。[4]
    • ヘアスプレーや除光液は、アセテートまたはトリアセテートの繊維を傷めてしまうため、これらの素材には使用できません。クリーニング店に依頼しましょう。[5]
  3. 3
    乾燥したアクリル塗料をスポンジで擦る アクリル塗料の色が生地からスポンジに移るまで、塗料をスポンジで激しく擦ります。塗料が落ちない場合は、ヘアスプレーを吹きかけて再度擦りましょう。[6]
    • スポンジの代わりに、清潔な布を使うこともできます。
  4. 4
    乾燥した頑固な塗料は、ナイフを使って掻き落とす 生地に乾燥した塗料が固まって残っている場合は、刃が鈍いナイフの縁で塗料を剥がします。その際、生地を傷つけないように注意しましょう。[7]
    • ヘアスプレーや除光液が、乾いた塗料を溶かして剥がしやすくします。
    • この方法には、バターナイフが適しています。
  5. 5
    市販の染み抜き剤を使う 製品の説明書に従い、染み抜き剤を塗料に直接塗布するか、服全体を染み抜き剤に浸します。[8]
    • アクリル塗料がまだ乾いていなくても、乾燥していても、市販の染み抜き剤を使うことができます。
  6. 6
    低温に設定した洗濯機で服を洗う 服を洗濯機に入れ、お湯の温度が30℃以下の設定で洗いましょう。[9]
    • 洗濯には普段使っている洗剤を使いましょう。
    • シミが生地に定着しないように、低温のお湯で洗うことが大切です。
    • 服に付いている洗濯表示を調べ、洗濯機で洗うことができるかを確認しましょう。できない場合は、バケツにお湯と洗剤を入れて手洗いし、水ですすぎましょう。
  7. 7
    洗濯した服を自然乾燥させる 洗濯した服を物干しロープまたはラックにかけて乾かしましょう。乾燥機を使うと、残った塗料が熱によって布地に定着するため、乾燥機の使用は避けましょう。[10]
    広告

方法 2 の 4:
カーペットや家具に付いた塗料を落とす

  1. 1
    刃が鈍いナイフを使い、乾いていない塗料を掻き取る ナイフで軽く擦って、表面に付着している塗料をすべて落とします。塗料を掻き取る度に、ペーパータオルまたは布でナイフを拭きましょう。[11]
    • カーペットや家具を傷めないように、ナイフは慎重に扱いましょう。
  2. 2
    バケツでお湯と洗剤を混ぜる バケツ半分の深さまでお湯を入れ、固形石鹸、食器用洗剤、または洗濯用洗剤を加えます。[12]
    • バケツが手元にない場合は、布を浸せる大きさの容器を使いましょう。
    • お湯が熱すぎるとシミが定着するため注意しましょう。
  3. 3
    洗剤液を浸み込ませた布でシミを軽く叩く 布を軽く湿らせ、手をひねりながら素早く上に動かして塗料を布に吸収させます。塗料が生地に染み込まないように、軽く叩きましょう。外側から中心に向かってシミを落としていきましょう。[13]
    • 布に塗料が付かなくなるまで、繰り返し叩きましょう。
    • 布が水浸しの状態だとシミを広げることがあるため、布は湿らせる程度にしましょう。
  4. 4
    洗剤液でシミが落ちない場合は、除光液を付けた布で軽く叩く 除光液がカーペットや家具を傷めないかを、まず目立たない箇所で試しましょう。そして、シミが落ちるまで、除光液を浸み込ませた布で軽く叩きます。[14]
    • 家具の張地にアセテートまたはトリアセテートが使われている場合、生地が変色することがあるため、除光液は使えません。素材の種類が分らない場合は、除光液を目だない箇所で試しましょう。
    • 除光液は古い布またはコットンに染み込ませて使いましょう。
    広告

方法 3 の 4:
木材やプラスチックに付いた塗料を落とす

  1. 1
    乾燥していない塗料をできる限り拭き取る ペーパータオルまたは布を使い、乾燥していないアクリル塗料を拭き取ります。布を使う場合は、シミが付かないように塗料を拭いた後はすぐに水で洗いましょう。[15]
  2. 2
    塗料に植物油を薄く塗る ペーパータオルに少量の植物油を垂らし、乾燥したアクリル塗料を拭きます。[16]
    • 植物油が塗料を柔らかくし、掻き取ることができます。
  3. 3
    プラスチックの表面に付着した塗料を、プラスチックのスクレーパーで掻き取る 塗料の端から中心に向かって掻き取っていきます。必要に応じて、さらに植物油を塗りましょう。[17]
    • プラスチックスクレーパーは、金物店やホームセンターで購入できます。
  4. 4
    プラスチックや木材に付着した頑固な塗料には、変性アルコールを使う コットンまたは布に変性アルコールを付け、塗料に塗り込んで落とします。[18]
    • 変性アルコールを製品の目立たない部分で試し、プラスチックや木材を傷めないかを確認しましょう。製品の側面や裏側の小さな部分で試すとよいでしょう。少量の変性アルコールを塗布して乾燥させ、木材やプラスチックが傷んでいないかを確認しましょう。
  5. 5
    お湯と洗剤をバケツに入れる バケツ半分の深さまで、お湯と洗剤を入れます。固形石鹸または食器用洗剤を使いましょう。[19]
    • バケツなどの容器は、布を浸すことができる大きさのものを使いましょう。
  6. 6
    洗剤液で変性アルコールの拭き後を取る 布を洗剤液に浸し、塗料を拭き取った箇所を拭います。そして、ペーパータオルで拭いて乾かしましょう。[20]
    • 布は水浸しにせずに、湿らせる程度にして使用しましょう。
    広告

方法 4 の 4:
ガラスに付いた塗料を落とす

  1. 1
    バケツにお湯と洗剤を入れ、スポンジを浸す バケツの半分までお湯を入れ、洗剤を加えて泡立たせます。そして、スポンジを浸して余分な洗剤液を絞ります。[21]
    • スポンジの代わりに、布を使うこともできます。
  2. 2
    洗剤液に浸したスポンジでガラスを十分に湿らせる スポンジを使って、塗料の表面を完全に湿らせます。こうすると、まだ乾いていないアクリル塗料は落ち、乾いた塗料も柔らかくなるはずです。[22]
  3. 3
    乾いたアクリル塗料をカミソリの刃で掻き落とす カミソリの刃をガラスに対して45度の角度で持ちます。塗料の端から中心に向かって、掻き落としていきましょう。[23]
    • ガラスに傷をつけないように、掻き落とす間は常にガラスを濡れた状態にします。必要に応じて、暖かい洗剤液を垂らしましょう。
    • カミソリの刃は慎重に取り扱い、使わないときはケースに保管しましょう。[24]
    • 強化ガラスにカミソリの刃を使うと傷がつくため、この方法は強化ガラスには向いていません。ガラスには強化ガラスであることを示す、シールが貼られている場合もあります。[25]
  4. 4
    塗料を落とした後、ガラスを乾かす 塗料を落としたら、乾いた布を使ってガラス全体をしっかりと乾かしましょう。こうすると、拭き後が残りません。[26]
    • 拭き後が残っている場合は、手作りまたは市販のガラスクリーナーを使いましょう。[27]
    広告

注意事項

  • 家庭でアクリル塗料を落とせない場合は、なるべく早めに専門業者に依頼しましょう。[28]
  • アクリル塗料が付着した衣服を乾燥機に入れてはいけません。塗料が生地に定着し、落とすのが不可能になります。
広告

必要なもの

衣服に付いた塗料を落とす方法

  • ヘアスプレーまたは除光液
  • スポンジまたは布
  • 刃が鈍いナイフ
  • 市販の染み取り剤
  • 洗濯用洗剤
  • 物干しロープまたはラック

カーペットや家具に付いた塗料を落とす方法

  • 刃が鈍いナイフ
  • バケツ
  • 固形石鹸、食器用洗剤、または洗濯用洗剤
  • 除光液
  • 古い布またはコットン

木材やプラスチックに付いた塗料を落とす方法

  • ペーパータオル
  • 植物油
  • プラスチックのスクレーパー
  • 変性アルコール
  • バケツ
  • 固形石鹸または食器用洗剤

ガラスに付いた塗料を落とす方法

  • バケツ
  • 食器用洗剤
  • スポンジ
  • カミソリの刃
  1. https://www.today.com/home/how-remove-paint-stains-clothing-furniture-t106639
  2. https://www.today.com/home/how-remove-paint-stains-clothing-furniture-t106639
  3. https://www.today.com/home/how-remove-paint-stains-clothing-furniture-t106639
  4. https://www.today.com/home/how-remove-paint-stains-clothing-furniture-t106639
  5. https://www.today.com/home/how-remove-paint-stains-clothing-furniture-t106639
  6. https://www.bobvila.com/slideshow/how-to-remove-paint-from-everything-48451#how-to-remove-paint-from-tiles
  7. https://www.bobvila.com/slideshow/how-to-remove-paint-from-everything-48451#how-to-remove-paint-from-tiles
  8. https://www.bobvila.com/slideshow/how-to-remove-paint-from-everything-48451#how-to-remove-paint-from-tiles
  9. https://www.bobvila.com/slideshow/how-to-remove-paint-from-everything-48451#how-to-remove-paint-from-tiles
  10. https://www.bobvila.com/slideshow/how-to-remove-paint-from-everything-48451#how-to-remove-paint-from-tiles
  11. https://www.bobvila.com/slideshow/how-to-remove-paint-from-everything-48451#how-to-remove-paint-from-tiles
  12. https://www.bobvila.com/slideshow/how-to-remove-paint-from-everything-48451#removing-paint-from-wood
  13. https://www.bobvila.com/slideshow/how-to-remove-paint-from-everything-48451#removing-paint-from-wood
  14. https://www.bobvila.com/slideshow/how-to-remove-paint-from-everything-48451#removing-paint-from-wood
  15. https://youtu.be/ogI5-ja_sUk?t=113
  16. https://youtu.be/ogI5-ja_sUk?t=37
  17. https://www.bobvila.com/articles/how-to-clean-windows/
  18. https://wholenewmom.com/whole-new-budget/homemade-window-cleaner/
  19. https://www.today.com/home/how-remove-paint-stains-clothing-furniture-t106639

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: 住宅メンテナンス
このページは 76 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告