アニメの目を描く方法

この記事には:大きな目女性キャラクターの目男性キャラクターの目

アニメは日本で大きく発展を遂げ、その歴史の中でアニメ特有のタッチが確立されました。アニメに登場するキャラクターの目は、本来の目の形とは大きく異なり、そのキャラクターの性格を表す傾向があります。アニメの目は、外側の輪郭線や目玉、まぶた、まつ毛などのパーツから成ります。早速描いてみましょう!

1
大きな目

  1. 1
    凸型の大きな曲線を描きましょう。次に、この凸曲線よりも短い凹曲線を下に描きましょう。 どちらの曲線も、端のカーブの角度は大きくしましょう。これが、目の基本の形になります。上の凸曲線は、下の凹曲線よりも太く描きましょう。そして、上まぶた(凸曲線)の端には、短い斜め線があることに注目しましょう。この尖った角があることが、アニメの目の特徴の一つです。
  2. 2
    次に、2本の曲線の間に大きな円を描きましょう。このとき、キャラクターが見ている方向に合わせて、円の位置を決めます。その大きな円の上下の隅に、小さな円を描きましょう。これが、目の輝きを表します。上の円が下の円よりも大きい方が自然です。この白い小さな円は、更に描き足しても問題ありません。
  3. 3
    次に、まつ毛を描きます。左目を描いているのであれば、まつ毛は右側に描き、外向きに跳ねさせましょう。右目であれば、まつ毛は左に跳ねます。アニメの目のまつ毛は、写実的な絵のまつ毛のように羽毛状にはなっておらず、一本一本が太く描かれます。下のまぶたにも、短いまつ毛を描いても問題ありません。
    • また、最初に描いた凸曲線の上に、細い曲線を描き足しましょう。これは、二重まぶたを表現していて、目に立体感を与えます。
  4. 4
    色を塗りましょう。黒目の上は濃い色で、下は明るい色で塗ります。目の真ん中には、瞳を表す黒い円を描きましょう。

2
女性キャラクターの目

  1. 1
    まず、まつ毛を表現するために、滑らかな太い曲線を描きましょう。
  2. 2
    次に、まつ毛の下に不完全な楕円を描きましょう。
  3. 3
    ステップ2で描いた楕円の中に、不完全な二重の楕円を描きましょう。この2つの楕円は、瞳を表現しています。
  4. 4
    目の中に横長の小さな楕円を2つ描きましょう。このとき、左の楕円を右の楕円より大きく描きます。また、まつ毛を増やすために、最初に描いたまつ毛に短い滑らかな線を描き足しましょう。描き足したまつ毛に更に別のまつ毛を描き足します。
  5. 5
    眉毛を表す滑らかな曲線を目の上に描きましょう。このとき、眉毛の始まりは、少し太くしましょう。
  6. 6
    目の形を整えてからペンでなぞり、不必要な線を消します。
  7. 7
    アニメのように色を塗りましょう!

3
男性キャラクターの目

  1. 1
    2本の滑らかな曲線を描きましょう。このとき、どちらの曲線も左に向かうに連れて、細くなるように描きます。また、上の凸曲線は、下の凹曲線より太く描きましょう。
  2. 2
    半円を描き、その真ん中に小さな円を描きます。いずれも中心より少し左寄りに描きましょう。
  3. 3
    目の周りのしわや皮膚感を強調するために、何本か曲線を描き足しましょう。
  4. 4
    目の上に、大きな滑らかな曲線を描きます。この曲線は、真ん中を太く、そして左端はとても細く描きましょう。これが男性の眉毛となります。
  5. 5
    ペンでなぞり、目の形を整えましょう。
  6. 6
    最後に、好きな色で塗りましょう!

ポイント

  • 漫画家やイラストレーターには、それぞれ違った目の描き方があります。他人の方法が自分に合わなかったとしても、焦ってはいけません。何度か描く練習をするうちに自分に合った描き方が分かり、上達していきます。ひょっとすると、写実的な描き方など、違ったタッチの方が得意なのかもしれません。しかし、どうしてもアニメのような絵が描きたいのであれば、ひたすらに練習を繰り返しましょう。
  • 正しい色で塗りましょう。目というのは、濃淡はありますが、基本となる色が1色あり、その色に合わせてもう1色が使われている傾向があります。そして、影もきちんと表現しましょう。(例えば、茶色い目には黄色が合い、青い目には緑色が合います。)
  • 他の人に、自分が描いた絵を見てもらいましょう。多くの人に意見をたくさんもらうことで、修正すべき箇所が分かっていくものです。
  • 瞳の中の輝きを表す楕円は、あまりたくさん描かないようにしましょう。基本的に2個で十分ですが、更に描き足しても問題はありません。ただし、5個以上になると多すぎます。眠たそうな目や、ぼんやりとして何かに憑りつかれたような表情を表現したい場合には、瞳の輝きを描かないというのも一つの手です。
  • アニメの目の描き方に正解はありません。自分独自のタッチで、目の形や大きさを変えながら描いてみましょう。
  • 目はあまり大きく描きすぎてはいけません。目が大きすぎると、絵を見る人の意識がそこにばかり集中します。また、顔の中で目が大きな割合を占めると、とても不自然に見えます。
  • 今回紹介した描き方は、活気に溢れたぱっちりとした目を表現しており、笑顔を描くときに最適です。だるそうで、寝起きのような顔を描きたい場合は、目をもっと細く描きましょう。そして、目の下を少し黒く塗ることで、更に暗い印象を与えることができます。
  • 大きな目は、女性キャラクターにのみ使いましょう。男性キャラクターを描くときは、まつ毛のない細い目を描きます。
  • 描いた目がきちんとそのキャラクターの感情を表現できているかを確認しましょう。例えば、怒っているキャラクターには、尖った眉毛を描きます。
  • きらきらしたアニメの目は、女性キャラクターに適しています。目の位置を少し下げると、幼くてかわいらしい表情に変わります。また、目の距離を離し、位置を高く上げると男性的な顔、あるいは大人っぽい表情になるので、男性キャラクターを描く際に適しています。

注意事項

  • 男性キャラクターを描くときは、まつ毛は一切描かないか、あるいは描くとしても少しだけにしましょう。
  • キャラクターの顔を斜めのアングルで描くときは、両目の大きさに違いをつけましょう。

記事の情報

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む60人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。

カテゴリ: 絵画・描画 | アート・エンタメ

他言語版:

English: Draw Anime Eyes, Italiano: Disegnare Occhi in Stile Anime, Español: dibujar ojos anime, Deutsch: Anime Augen zeichnen, Português: Desenhar Olhos Estilo Anime, Français: dessiner des yeux façon manga, Русский: нарисовать глаза в стиле аниме, 中文: 画动漫人物的眼睛, Bahasa Indonesia: Menggambar Mata Anime, Nederlands: Anime ogen tekenen, العربية: رسم عيون الأنمي, ไทย: วาดตาแบบอนิเมะ

このページは 3,323 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?