PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

「森のバター」または「ワニナシ(鰐梨)」とも呼ばれるアボカドには、体内のコレステロール値を下げる効果があると言われています。なによりも、その美味しさで人気の果物です。アボカドを使った料理は数多くありますが、少し変わったところでジュースにしてみませんか?アボカド好きにはたまらない、アボカドジュースのレシピをご紹介します。

材料

クリーミーアボカドジュース

  • 熟したアボカド 1個
  • 冷たいミルク(お好みで牛乳やアーモンドミルクなど)1カップ
  • 砂糖、はちみつ、または甘味料(お好みで)大さじ1杯

アボカド野菜ジュース

  • 熟したアボカド 1個
  • パイナップル(大) 半分(角切り)
  • 梨 1個
  • ケールまたはスイスチャードの葉 6枚
  • ブロッコリ(花の部分)1カップ
  • ほうれん草 一握り分
  • きゅうり(大)1本
  • セロリ 4本
  • しょうが 2.5 cmのもの1片

(材料はお好みでアレンジしましょう。上記の分量は2~4人分です。)

ステップ

  1. 1
    アボカドを半分に切って果肉を取り出します。次の手順で簡単に切れます。
    • 種に沿って、縦に一周包丁を入れて半分に切ります。
    • 両側をくるりとねじって離すと、種が現れます
    • スプーンか包丁で種を取り出します。
    • スプーンで果肉を残らず掬い取ります。
  2. 2
    アボカドの果肉と他の果物や野菜をミキサーに入れます。砂糖やはちみつを使う場合は一緒に入れます。材料を軽くミキサーにかけて混ぜ合わせ、液状にします。
    • クリーミーアボカドジュースを作る場合は、砂糖のみ加えましょう。ミルクは後で入れます。
    • さっぱりとヘルシーな野菜ジュースを作るには、お好きな野菜や果物をアボカドに加えます。味を見ながら少しずつ加え、お好みの味に仕上げましょう。
  3. 3
    クリーミージュースを作るには、お好きなミルクを少量ずつ加えます。ミルクの量を加減すると、スムージーのように濃厚なジュースや、またはあっさりとしたジュースが作れます。アボカドならではの濃厚な果肉で、ジュースにコクを出すことができます。ミルクを少しずつ入れながらミキサーにかけ、濃さを調整します。味見もお忘れなく!
    • ミルクの濃さや種類によって、ジュースの濃度や味わいを変えられます。全乳とアボカドのジュースは、アーモンドミルクとアボカドのジュースより濃厚になり、違う風味を楽しめます。
  4. 4
    混ぜ終わったらジュースをグラスに注ぎ、飾りつけをして出来上がりです。十分に冷やして飲みましょう。ジュースが好みの濃さになったら、さらにミキサーで撹拌します。そうすると、一層滑らかな仕上がりになります。パイナップルのスライスやホイップクリームなど、お好みに合わせて飾りつけましょう。
    広告

ポイント

  • アボカドジュースにアイスクリームを浮かせて、アボカドフロートを作りましょう。
  • クリーミーアボカドジュースのレシピは一人分です。お友達を招いたときは、アボカドを1袋購入して人数分作りましょう。野菜ジュースは数人分のレシピです。一人分を作る場合は、分量を減らしましょう。
広告

必要なもの

  • ミキサー
  • グラス
  • 包丁
  • スプーン

関連記事

牛乳からクリームを作る
塩気の強いスープの味を調整する
固ゆで卵をひびを入れずに茹でる
シチューにとろみをつける
自家製ワインを造る自家製ワインを造る
生アーモンドをローストする
ソースにとろみをつけるソースにとろみをつける
ソーセージを調理する
乾燥パスタの量をはかる
ご飯を温め直すご飯を温め直す
牛乳からバターミルクを作る
カシューナッツをローストする
チョコレートを作る
ポークチョップを焼く
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む28人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は3,554回アクセスされました。
カテゴリ: 野菜と果物 | 調理法
このページは 3,554 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告