アルカリ水は、新陳代謝を高める、血液中の酸性を弱める、栄養の吸収速度を上げるなど、健康に良いたくさんの効果があると信じられています。この記事では、水を自宅でアルカリ化するさまざまな方法を紹介します。

方法 1 の 3:
アルカリ化する前にpH(水素イオン指数)を測定する

  1. 1
    水のpHレベルを測定しましょう。水をアルカリ化 する前後にpHレベルを確認することで、どのくらいの調節が必要かを知ることができます。水は、自然の状態では数値7を示しますが、水中に不純物があると数値が酸性寄りになる傾向にあります。飲料水の理想的なpHレベルは8か9なので、お持ちの水をアルカリ化することでその状態を作ることができます。[1]
  2. 2
    pHキットを購入しましょう。pHキットには試験紙とカラーチャートが入っており、ほとんどのドラッグストアで購入可能です。
  3. 3
    水をアルカリ化する前に、試験紙を水に浸します。試験紙をしばらく置き、出てきた色とカラーチャート上の色を比べます。示されたpHレベルを確認したら、以下のいずれかの方法で水をアルカリ化しましょう。無事にアルカリ化できていれば、pHレベルはおよそ8か9を示すはずです。
  4. 4
    水のpHレベルについて理解しましょう。数値が7より大きければアルカリ性、7未満であれば酸性ということになります。数値7~9の水を目指しましょう。
    広告

方法 2 の 3:
水に溶かしてアルカリ化する

  1. 1
    重曹を使いましょう。コップ一杯(約250ml)の水に対して大さじ8分の1(600mg)の重曹を加えます。重曹はアルカリ含有量が高いので、水と混ざると水のアルカリ性が高まります。重曹が水に完全に溶けるように、ボトルならしっかりと振り、グラスならよくかき混ぜましょう。[2]
    • 重曹にはナトリウムが多く含まれているので、食事の塩分制限をしている場合は、水に重曹を混ぜてはいけません。
  2. 2
    レモンを使いましょう。レモンは陰イオン性なので、レモン水を飲むと体がその陰イオン成分と反応し、消化が進むにつれて水はアルカリ性になります。[3]
    • 約1.8リットルのピッチャーを満たしましょう。ろ過水があれば一番ですが、もしなければ水道水でも問題ありません。
    • レモンを八等分にします。レモンを水に加えるときは絞らずに、切ったレモンをただ水に入れるようにしましょう。
    • 蓋をして、室温で一晩8~12時間置きましょう。
    • お好みでピンクのヒマラヤ海塩を大さじ一杯加えてもよいでしょう。塩を加えることで水のミネラルを増やすことができます。
  3. 3
    pH液を数滴加えましょう。pH液は高濃度のアルカリ性ミネラルを含みます。pH液はドラッグストアかオンラインストアで購入可能です。pH液の容器の説明に従い、何滴加えたらよいのか確認するようにしましょう。[4]
    • pH液は水のアルカリ性を高めますが、水道水に含まれる塩素やフッ化物を取り除く働きがあるわけではありません。
    広告

方法 3 の 3:
ろ過システムを使用する

  1. 1
    水イオン化装置を購入しましょう。水イオン化装置は蛇口に装着することが可能なので、とても使い勝手が良いものです。プラスとマイナスの電極上に水を通すことで、電気の作用で水がイオン化されます。これによって水がアルカリ性水と酸性水に分かれます。約70パーセントがアルカリ性水となり、飲料水とすることができます。
    • 酸性水も無駄にしてはいけません。酸性水は多様な細菌を殺すことができるので、体を洗うときに使えば、肌の除菌に役立てることができます。
  2. 2
    水イオン化フィルターを購入しましょう。これらのフィルターは軽量なだけでなく、電気イオン化装置よりも安価です。フィルターは通常のものと同じように作用します。水をフィルターに注いで3~5分ほど置くと、水は幾層ものフィルターを通過し、アルカリ化作用のあるミネラルが入った貯留タンクにたまります。[5]
    • これらのフィルターはホームセンターの台所用品コーナーで売られています。
  3. 3
    逆浸透水フィルターを購入しましょう。このタイプのフィルターはハイパーフィルターとして知られており、フィルターには特に細かい膜が使用されています。そのきめ細かいフィルターが通常のフィルターよりも多くの物質をとらえるため、さらに純度の高いアルカリ水を得られます。
    • これらのフィルターはホームセンターや金物店などで取り扱っています。通常の水フィルターコーナーを当たってみましょう。
  4. 4
    通常の水蒸留器を使用し、pH液を数滴加えましょう。水蒸留器は水道水に含まれ得る細菌や不純物を破壊します。水蒸留器の使用だけでは水はわずかにアルカリ性になるだけなので、蒸留水にpH液を数滴たらすことで、しっかりとアルカリ化することができます。
    • 水蒸留器は価格や大きさが様々です。台所用品コーナーで見つけることができるでしょう。
    広告

ポイント

  • どの方法においても、水をアルカリ化するには、実際に飲むための水よりもはるかに多くの水が使われます。逆浸透法の場合、約4リットルの純粋な水を手に入れるためには、約12リットルもの水が必要です。
  • 水をアルカリ化する際は、pH試験キットを使って終始pH値を測定し、自宅の水道水に最適な方法を見極めましょう。

広告

注意事項

  • ここに示した量よりも多くの重曹を加えないでください。健康への害が出ることがあります。
広告

関連記事

How to

牛乳からクリームを作る

How to

自家製ワインを造る

How to

傷んだ卵を見極める

How to

ベーコンが傷んでいるか判断する

How to

腐った牛ひき肉を見分ける

How to

鶏肉を解凍する

How to

アボカドを熟成する

How to

ビールをショットガン飲みする

How to

オートミールを作る

How to

パンをおいしく温め直す

How to

野菜を蒸す

How to

オーブンでステーキを調理する

How to

水の浄化

How to

スイカウォッカを作る
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む24人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は8,253回アクセスされました。
カテゴリ: 食・おもてなし
このページは 8,253 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告