アルファ男性になる方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:最高の自分を見せる自分自身を磨く多くの人と交流する自信を持ってデートに出かける5 出典

アルファ男性とは男らしさをそのまま形にした、いわゆる「男の中の男」と喩えられる男性です。彼らは常にグループのリーダー的存在で、どんな状況でも自然に統率力を発揮できます。そんなアルファ男性に見られたいと思っているならまず、自然にグループの中心となり周囲の人々を率いる男性の姿勢や仕草、特徴などを観察して真似てみましょう。

1
最高の自分を見せる

  1. 1
    全身に清潔感を漂わせる 体臭に気をつけて全身を清潔に保ちましょう。毎日お風呂やシャワーで体を洗い、消臭剤をつけて清潔な衣類を身につけましょう。
    • 強い香りのコロンは避けましょう。強烈な臭いは人を不快にさせ、喘息などの健康状態を悪化させる恐れがあります。強くあるべきなのは性格であって体臭ではありません。
  2. 2
    きちんとした装いをする 周りの男性よりもきちんとした身なりを心がけて自分を見立たせませしょう。例えば上品な模様があしらわれたもの、襟付きのシャツ、素敵なズボンやネクタイを着用しましょう。ブランド名やお気に入りのバンドのロゴ入りシャツなどを着て人間広告塔にならないようにしましょう。宣伝するのは自分です。男性のファッション誌などを読んでスタイルを研究しましょう。
    • きちんとした服装をするということは必ずしもおしゃれをすることではありません。体にフィットし着心地が良く、場所にふさわしい服を選ぶように心がけることが大切です。洋服はうわべを飾るものにすぎません。自信と強さを自然に醸し出すことができ、自分の存在そのもので人々の尊敬を勝ち取ることができれば、着ているものは二次的な物にすぎません。
  3. 3
    スポーツクラブに参加して体を鍛える 体型を維持するだけではアルファ男性にはなれません。内側から滲み出るアルファ男性としての風格が大切です。ただし体を鍛えれば健康な体と幸福感を得るのに役立つでしょう。また「自分を大事にできる人は、他人も大事にすることができる」というメッセージを発することができます。
  4. 4
    ボディーランゲージで自信を伝える 声に出さなくても、振る舞い方1つで自分自身を周りに印象づけることができます。姿勢や手振り、立ち方は自分の立ち位置を世間の人々に知らせるのに効果的です。決して守りの姿勢を崩さない器の小さな人間ではなく、強く自信に溢れた人だという印象を与えたいものです。[1]自信に溢れたボディーランゲージをいくつか紹介しましょう。
    • 背筋を伸ばしてまっすぐに立ちましょう。背中を丸めてはいけません。人には頭の天辺から足のつま先まで全身を見せるようにしましょう。
    • 胸の前で指を立てて両手を合わせましょう。左右の指先だけを合わせ手の平は離しましょう。両手を口元から遠ざけると自信がある人という印象になります。[2]
    • 両手を背中に回しましょう。誰でも受け入れることができる余裕と自信に満ちた人だという印象になります
    • 文化や慣習として適切であれば、アイコンタクトをしっかり取りましょう。話者の目を見て聴きましょう。相手の目の左右それぞれに視線を向け、その後で口元に視線を移すなど工夫して相手を凝視しないように注意しましょう。また、時々短く視線を逸らすと良いでしょう。
    • 親指だけ出したまま両手をポケットに入れましょう。この姿勢には自信が感じられますが、多少生意気な印象を与える可能性もあります。
  5. 5
    存在感を出すことに躊躇しない 正々堂々と立ちジェスチャーも大きく使い、全身リラックスさせて快適な様子を見せましょう。「親しみやすさを醸し出す方法」といった記事を検索して読んでみましょう。どんな状況でも落ち着いてリラックスしている印象を与えるためのヒントが得られます。
  6. 6
    練習を重ねる 自信に満ちた態度をとったり見せたりすることに慣れていなければ、できるようになるまでには時間がかかりますが、それは至って自然なことです。自信をつける練習をしましょう。失敗しても明日また再出発できることを常に念頭においておきましょう。練習を重ねていけば自然に自信ある態度が取れるようになります。
    • 自分はパワフルだと思えるように体を大きく、背を高く見せる「パワーポーズ」を試しましょう。人前で試すのが恥ずかしい場合には、洗面所などで練習してみましょう。
    • 過去の功績を思い出し、自尊心を高くを持ちましょう。

2
自分自身を磨く

  1. 1
    新しいスキルを得る 新しいスキルを得たり能力を開発したりすると、研ぎ澄まされた心と健康な体を養うことができます。また、器用万能で多才な人になることができ、人々が困った時に「あの人に頼めば大丈夫」と思われる存在になるでしょう。興味を引くものを調査研究し慣用句なども勉強して使いこなせるようにしましょう。外見だけではなく中身の伴った男性になりましょう。ボクシング、逆立ち歩き、回し蹴り、街中で突然起こる喧嘩、いわゆるストリートファイトなどの仕方を習い、小屋の建て方や山で遭難しても自力で命を守ることができるようにサバイバルスキルなども習得しましょう。加えて建築、芸術、音楽についても学び教養を身につけましょう。
  2. 2
    自分を知る 自分の側面を分析、評価して受け入れましょう。他人を喜ばせたいがために本当の自分を隠したり変えたりするのは避けましょう。最高の自分になれるように努力しましょう。
    • 自分を際立たせるものを生かしましょう。自分にはオタク的な面があると思いますか。そうであれば、自分がなれる最高のオタクになりましょう。手動の車椅子を使っているなら、毎日腕を鍛えましょう。同性愛者なら自信を持ってゲイの男性になりましょう。ありのままの自分を惨めだなどと、他人から思われることはありません。
    • 自分を十分に主張できない、または時々他人を否定しまうことがあるなど自分の欠点に気づくことがあるかもしれません。そんな時には「誰にでも欠点はある。しかし欠点があるからダメ人間だということではない。僕は今、より良い自分になろうと欠点を克服しているところだ」と自分に言い聞かせましょう。
    • 精神的に安定している男性は「男らしさ」を狭い定義で考えることはしませんが、精神的に不安定な人は、いつ何時でもいかにも男らしくなければいけないと感じているかもしれません。本当に自信のある男性は、人の意見に左右されずに自分の好きなことを正々堂々と行うものです。例えばピンクの服を着たり、クッキーを焼いたり、時には泣いたり、女の子たちとままごと遊びや女の子っぽい遊びを楽しんだりと、気分を上げるものであればどのような内容であろうとも恐れずに実行するものです。他人に「男らしくない」と思われても、それはその人の問題意識です。自信のある男性は、自分は男であると十分に承知しています。
  3. 3
    自分に課せられた責任を負う アルファ男性は怠け者ではありません。自分に課せられた義務をきちんと果たし、他人に義務不履行を心配させることはありません。家庭や仕事上の責任、また毎日しなければならない雑事やその他あらゆる状況で自分に課せられた任務を重視します。「他の人がやってくれる」などと言ってはいけません。率先して任務をこなしましょう。
  4. 4
    自信を持つ 自信についてはどんなに誇張してもし過ぎることはありません。自分は素晴らしい人間で高い能力を備えていると疑いなく信じているなら、男性も女性も好意的に反応することでしょう。[3]ただし、自信と傲慢を混同してはいけません。自信のある人とは静かな内面の強さ、確実性、かつ高い信頼性を備えた人ですが、傲慢な人は低い自尊心を隠そうと故意に強がって見せる傾向にあります。世間は傲慢な人を虚栄心が強く、精神的に不安定な男性、まさにアルファ男性の真逆だと考えます。
  5. 5
    良い手本を見つける 自信に満ちて能力が高く、他人に敬意を払って親切に振る舞える人を手本にしましょう。自分が尊敬できる資質を持っている人を探し、彼らが様々な状況でどのように行動するかを観察しましょう。
    • 彼らの話し方、立ち方、振る舞い方を観察しましょう。アルファ男性は背筋をまっすぐにして立ち、リラックしながらも正々堂々と歩きます。
    • 髪型や服装など彼らの外見も観察しましょう。アルファ男性はメンズファッションに興味を持っていて、自分を魅力的に見せる方法を心得ています。

3
多くの人と交流する

  1. 1
    聞く技術を身につける アルファ男性は真のリーダーであり、自分が話すよりも人の話を聴くことに時間をかけます。積極的にかつ注意深く人の話に耳を傾けると、人々は好意的に反応します。人の話に判断を下さず真剣に聴けば聴くほど、より多くの人々があなたに心を開き、他人には言わないことでもあなたには打ち明けるようになるかもしれません。それはあなたが信頼できる人だと本心で思っているからです。そしてそれこそがアルファ男性の重要な特性です。
    • 誰からでもユニークなことや素晴らしいスキルを学ぶことができる、と考えましょう。本当に素晴らしい人は常に新しいことを学び自分のスキルを磨いています。
    • 人があなたに心を開いて気持ちを伝えてくることがあれば、まずその感情の正当性を認めましょう。自分を受け入れてもらったと確信できると人はより前向きな気持ちになり、「あの人に打ち明けて正解だった」と思うことでしょう。相手の気持ちを認め受け入れるという行為は、思いやりを示す良い方法で真のリーダーが持つ特徴の1つです。
  2. 2
    自分の得にならない人にも親切に接する 子ども、高齢者、ホームレスの人、あるいは障害のある人と話す時には、彼らの能力に関係なく敬意の念を持って接しましょう。弱い人は自分を助けてくれる人にゴマをすり、自分の利益に繋がらない人は無視するか失礼な態度をとるということが多にしてあります。偉大な男性は、社会的地位というものが存在するとしても、それに関わらず誰でも平等に扱い、全ての人が尊敬と尊厳に値するものと信じています。
    • 差別を拒否しましょう。女性、有色人種、宗教的少数派、障害者、貧しい人々、太りすぎの人々、また社会の主流から取り残された人たちへの偏見は捨てましょう。
  3. 3
    人々に元気を与える 精神的に不安定な人は他人を貶めることがあるかもしれませんが、自信に満ちた人は自分のスキルや自分を信じる気持ちを他の人と分かち合いたいと考えます。人々を励まし、その人たちの成功を一緒に喜び祝うものです。
    • 素晴らしい男性は人々の指導役となり、彼らの成功を誇りに思います。
  4. 4
    ユーモアを磨く ピエロになれという意味ではありませんが、心の底から笑うことができなければなりません。自分自身を笑うことはもちろんのこと、皮肉や意地悪を意図せずに遊び感覚で人を笑い飛ばすことができなければなりません。
    • 気の利いた冗談は場の緊張を和らげる効果があります。
    • 人をからかうときは、その人が気にしている所に触れないように注意しましょう。全く気にしていない所を見つけてからかうようにしましょう。例えば、姉や妹が背が低いことを気に入っているとしたら背の低さをからかっても支障ないでしょうが、それを気にしている場合には他の特徴を選びましょう。
  5. 5
    人の努力に感謝する 人が大変な仕事や素晴らしい仕事をしたことに気づいたら本人に知らせましょう。自分のためにしてくれた場合には感謝し、彼らが一生懸命取り組んだことについて褒めてあげましょう。
  6. 6
    正直になる アルファ男性は望みのものが欲しい時には嘘をついたり人を騙したりすることもあるだろうと思う人がいますが、それはアルファ男性以外の人たちの特徴です。「自分には人が時間と労力を費やすだけの価値がある」と思わせたく、そのために人を騙さなければならないと考えるなら、その行為そのものが「価値ある人間ではない証拠」です。あくまでも正直な態度を貫き信頼を得るようにしましょう。常にありのままの自分でいましょう。[4]あなたに好意を抱いてくれるか、それとも離れてしまうかは他人が決めることです。
    • 自分の意図を隠してはいけません。欲しいものは人に知らせましょう。
    • 正直な態度と馬鹿正直の違いを理解しましょう。「青のワンピースの方が似合うと思う」などの丁寧な指摘な方が「その色は醜く見える」といった歯に衣着せぬ率直な言い方よりも耳ざわりが良く効果的です。
    • 人々の信頼を得るに足る人になるための努力をしましょう。意地悪で非道徳で、偏屈な人はリーダーにはなり得ません。
  7. 7
    共感する 素晴らしい男性は他人を気にかけ、その気持ちを喜んで態度で示します。人の話に耳を傾け、その人の観点をじっくりと考えて、彼らが困った時には支援の手をさし伸べます。
  8. 8
    何をおいてもリーダーになる リーダーになるということは、状況を単にコントロールするだけではなく上手に行うことを意味します。身近なところから始めましょう。例えば、職場でリーダー役を買って出たりチームが業績を上げる支援をしたり、グループリーダーとして自分自身を主張したりしましょう。人々が慕ってくるリーダーになるように日々努力しましょう。プロジェクト立ち上げの際に最初に名乗り出るだけではなく、周囲の人々全員のリーダーになれるように努めましょう。[5]

4
自信を持ってデートに出かける

  1. 1
    思わせぶりな態度を学ぶ ロマンチックな関係を築く方法を知ることも、アルファ男性として見られるために不可欠です。教養があり自信に満ちて魅力的であるからといって、必ずしも生涯のパートナーを得るために必要なスキルを全て持っていることにはなりませんが、もちろんそれが大きなメリットであることは間違いありません。
    • 今付き合っている「友だち」に自分が恋人になり得ることを証明したいなら、友だちゾーンから脱出する方法を見つけましょう。
    • 自分の意図をはっきりと伝えましょう。人は他人の心を読むことができると思ってはいけません。興味があることを相手に知らせることが大切です。
    • 人が自分に興味を持っているかどうかを読み取る努力をしましょう。思わせぶりな態度が功を奏すれば、相手はあなたに興味を示し、笑顔を浮かべたり笑ったり、大きなボディーランゲージを使って親しみを込めて会話をするはずです。逆に興味がなければ背を向け、不愉快そうにしたり退屈そうな態度をとったり、あるいはボディーランゲージも閉鎖的で会話にも積極性が伺えないでしょう。
  2. 2
    相手の「ノー」を冷静に受け止める あなたの誘いに「ノー」と言った人をいつまでも追いかけると必死感が漂い、相手を不快な気持ちにさせるか緊張させてしまいます。相手の下した決断を素直に受け入れ、泣き言を言ってはいけません。そのためにも最後は礼儀正しく笑顔で会話を終わらせましょう。そして自分に合った人を求めて前進しましょう。
    • 人が「ノー」と返事をする理由は様々です。すでに付き合っている人がいるのかもしれませんし、恋愛関係を築く心の準備ができていないのかもしれません。あるいは、異性愛者とレズビアンといった事情で恋愛関係が成り立たないか、あなたが相手の求めるタイプではないのかもしれません。どんな理由でもそれが間違っていることはありません。あなたにも理想とする恋人のタイプがあることでしょう。そこら辺にいる誰とでもデートするということはないはずです。他の人も同じように各自が求める恋人の理想像があります。
    • 権利意識を抑えましょう。器の小さい男性は、女性が自分にチャンスを与えないと不満を言う傾向にありますが、人間的に優れている人は誰も自分に借りなどないことを承知していて、泣き言を言わずに前に進むことができます。時々落胆することはあります。でも気落ちしたからといって、それが失礼な態度をとっても良いという言い訳にはなりません。
  3. 3
    パートナーへの愛情を示す パートナーを大切に思う気持ちを相手に疑わしいと思わせてはいけません。パートナーを大事に思っていることを示す方法を見つけましょう。例えば、相手に触れる、相手のために何かをしてあげる、一緒に時間を過ごす、褒めるなどが挙げられるでしょう。相手をとても大切だと思っていること、自分の人生に欠かせない存在だと思っていることを示しましょう。
  4. 4
    リスクに自分を晒すことを厭わない 心の奥に秘めた感情や悩みを人に伝えるには勇気が必要です。ただし自分の脆弱部分をパートナーに示すことで、相手にあなたを助ける機会、どのくらいあなたのことを大切に思っているかを示す機会を与えることができます。
  5. 5
    威厳と敬意を持ってパートナーに接する パートナーがあなたにとってとても大切な存在であること、またパートナーが最高の敬意を払うに値する存在であると思っていることを伝えましょう。パートナーとして自分の人生に関わってくれていることを非常にラッキーだと思っていることを分かってもらいたいなら、その気持ちを伝えることがとても重要です。パートナーがどれ程自分にとって重要かを伝えましょう。

ポイント

  • 女性に執着してはいけません。自分磨きをしていれば、自然に熱狂的なファンがあなたの周りに集まってきます。
  • 自分自身のリーダーになることを練習しましょう。誰もいない時に自宅で正しい姿勢の取り方を練習しましょう。背筋を伸ばして椅子に座り、確固たる決意を持って行動し、テレビなど見ずに興味のあることについて本を読んで勉強しましょう。
  • 集中し続けましょう。生まれながらにリーダーの資質を持っている人はいません。人々からリーダーとしての尊敬の念を獲得して初めてリーダーになれるのです。アルファ男性になるには時間がかかります。自信、平常心、知識を養わなければなりません。しかし目標は達成できるという自信を持ちましょう。そして目標達成はすぐ目の前です!
  • 自分の強みに焦点を合わせ弱点を克服し改善できるよう努めましょう。時間と共に自信はついてきます。誰もがアルファ男性(ボス的存在)の特質とべータ男性(子分的存在)の特質の両方を併せ持っており、どの分野を自分の専門にするかによってそれらの出方が変わってきます。

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: 人間関係

他言語版:

English: Become an Alpha Male, Español: convertirse en un macho alfa, Português: Ser um Macho Alfa, Italiano: Diventare un Maschio Alfa, Français: devenir un mâle alpha, Deutsch: Ein Alpha Mann werden, Русский: стать альфа самцом, Čeština: Jak se stát alfa samcem, 中文: 成为领袖男, Nederlands: Een alfa man worden, Bahasa Indonesia: Menjadi Pria Dominan (Alpha Male), العربية: أن تصبح الرجل الأول, 한국어: 우두머리 남성이 되는 법, ไทย: เป็นผู้ชายแบบอัลฟา, Tiếng Việt: Trở thành đàn ông alpha

このページは 101 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?