アロエベラを葉から育てる方法

共同執筆者 Charles Korte

この記事には:葉から育てる側枝から育てるアロエベラの世話21 出典

アロエベラは手間のかからない観葉植物です。もっとも、アロエベラを鉢に植え込む際にはいくつか注意点があります。とりわけ、サボテンを始めとする他の多肉植物とは違い、アロエベラを葉から育てるのは至難の業です。実際のところ、鉢植えにした葉が根を出して立派なアロエベラに生長するケースはまれです。そのため、園芸愛好者の大半は、確実性の高い、側枝(そくし)から育てる方法を好みます。

1
葉から育てる

  1. 1
    葉から根が出ずに生長できない場合があることを理解しましょう。アロエベラを葉から栽培するのは不可能ではありませんが、葉から根が出るかどうかが最大の難関です。[1] アロエベラの葉は豊富な水分を含んでいるため、大抵の場合、根を生やす前に腐ってしまいます。やはりアロエベラは「側枝」から育てるのが確実です。[2]
  2. 2
    少なくとも、長さ8cmのアロエの葉を選びましょう。[3] アロエベラが手元にない場合は、他の園芸愛好者に頼んで分けてもらいましょう。
  3. 3
    清潔で切れ味鋭いナイフを使って葉を付け根から切り取ります。主茎に向かって下向きにナイフを当てましょう。ナイフは必ず清潔なものを使いましょう。汚れたナイフを使うと、葉を感染させる危険があります。
  4. 4
    切り口に膜ができるまで、葉を温暖な場所で保管します。2、3日で膜ができる場合もあれば、2週間ほどかかる場合もあります。[4] このゼリー状の膜は、土中の細菌による感染から切り口を守る保護膜の役割を果たします。[5] ちなみに、感染を起こしたアロエベラの葉は長生きできません。
  5. 5
    水抜き穴の付いた植木鉢を用意します。大半の植物と同様にアロエベラは水分を必要としますが、水に浸けてはいけません。水抜き穴のない植木鉢では土が水浸しになります。水はけの悪い土は根腐れを引き起こし、植物を枯らしてしまいます。本来耐性の強いアロエベラも例外ではありません。
  6. 6
    植木鉢にサボテン用の土を入れて水で湿らせます。サボテン用の土を入手できない場合は、砂と培養土を1:1の割合で混ぜて代用しましょう。[6]
    • 水はけをさらに改善するために、まずは鉢の底に砂利を敷き詰めましょう。
    • 土のpH濃度は6.0~8.0の間で調整しましょう。pH濃度が低ければ、園芸用のライムを加えましょう。ライムは園芸店で購入できます。
  7. 7
    切り口を下側にして植え込みます。切り口から3分の1の地点まで埋め込みましょう。
    • 切り口に発根促進剤などの植物ホルモンを塗っておくとさらに効果的です。植物ホルモンが手元になければ、シナモンパウダーやハチミツで代用できます。シナモンやハチミツには、殺菌剤としての効果があります。[7]
  8. 8
    温暖で日当たりの良い場所に植木鉢を置いて入念に水やりをしましょう。最初の4週間ほどは、常に土に湿気を与える必要があります。その後、葉の植替えが完了したのを確認したら、土が完全に乾くまで次の水やりは控えましょう。その後の世話の仕方については第3章で詳しくご説明します。
    • 土に根を張る間は、葉は縮んで乾燥するかもしれませんが心配はいりません。

2
側枝から育てる

  1. 1
    側枝(そくし)を見つけましょう。「脇芽」とも呼ばれる側枝は、主茎の根元から横に向かって伸びます。大抵の場合、側枝は主要な葉に比べて小さく、明るい色合いをしています。また、側枝は独自に根を持っています。茎の根元を注意深く見れば、すぐに見つかるでしょう。以下のポイントを参考にして植替えに最適な側枝を選びましょう。
    • 主要な葉の5分の1のサイズの側枝を選びましょう。
    • 高さ10cmほどの葉が少なくとも4枚付いた側枝を選びましょう。
  2. 2
    側枝を採取する際は、できれば主茎ごと根こそぎ植木鉢から取り出しましょう。そうすれば、側枝と主茎の境目が見やすくなります。側枝を見分けにくい場合は、ブラシを使って土を落としましょう。側枝は主茎から生えているにもかかわらず、独自に根を持っています。
  3. 3
    側枝を主茎から引き剥がすか、またはナイフを使って切り取ります。その際、根を傷つけないように注意しましょう。手で引き剥がせない場合は、清潔で切れ味鋭いナイフを使って切り取ります。感染を防ぐために、切り口に「かさぶた」ができるまで、数日間そのままにします。[8]
    • 側枝には必ず根が付いていなければなりません。[9]
    • 側枝を主茎から切り離したら、本体のアロエベラは元の植木鉢に戻すことができます。
  4. 4
    水抜き穴の付いた植木鉢を用意します。水抜き穴は重要です。大半の植物と同様にアロエベラは水気を必要としますが、水に浸けてはいけません。水抜き穴のない植木鉢では土が水浸しになります。水はけの悪い土によって根腐れを起こしたアロエベラは、あっという間に枯れてしまいます。
  5. 5
    サボテン用の土を植木鉢に入れます。サボテン用の土を入手できない場合は、砂と培養土を1:1の割合で混ぜて代用しましょう。
    • さらに水はけを改善するために、鉢の底に砂利を敷き詰めておきましょう。
    • 土のpH濃度は6.0~8.0の間で調整しましょう。pH濃度が低ければ、園芸用のライムを加えましょう。ライムは園芸店で購入できます。
  6. 6
    土に小さな穴を開けて側枝を植え込みます。根全体が収まり、かつ根を除いた全長の4分の1が埋まる深さの穴を開けましょう。大半の園芸愛好者は、植替え前の根に発根促進剤を塗ることを勧めています。植物ホルモンの働きによって植替え後の根の生長を早めます。[10]
  7. 7
    周りの土を軽く押し固めて水をかけます。水浸しにならないように注意しながら、土が湿る程度に水やりをしましょう。本来砂漠植物であるアロエベラには、大量の水分は必要ありません。
  8. 8
    そのまま1週間、植木鉢を日の当たる場所に置きます。その間は水やりを控えましょう。1週間経ったら、普段通りに水やりを続けます。[11] その後の世話の仕方については次章で詳しくご説明します。

3
アロエベラの世話

  1. 1
    明るい日射しをたっぷりと浴びせましょう。できれば1日8~10時間はアロエベラを日当たりの良い場所に置きましょう。植木鉢を南向きまたは西向きの窓際に置けば十分な日光を確保できます。必要とあれば、日中に植木鉢を窓際から窓際へ移動させましょう。[12]
    • 寒冷地域にお住まいのみなさんは、夜間は植木鉢を窓から遠ざけましょう。夜間は窓際の気温が著しく低下します。アロエベラにとって寒さは大敵です。[13]
  2. 2
    土が完全に乾くまで、次の水やりは控えましょう。水やりをする際は、土全体に水が浸み込んでいるかを確かめましょう。また同時に、植木鉢からきちんと水が排出されているかをチェックしましょう。[14] アロエベラに過剰な水やりは禁物です。
    • 冬の間は、アロエベラは休眠状態になります。それほど水やりは必要ありません。 [15]
    • 夏の間は、アロエベラはさらなる水分を必要とします。とりわけ、気温が高く乾燥している時期には、頻繁に水やりをしましょう。
  3. 3
    肥料は1年に1回、春の間に与えます。リンを豊富に含んだ水溶性肥料を用意し、2倍に薄めて与えましょう。[16]
  4. 4
    害虫、疫病、菌類に注意しましょう。有機素材から作られた天然の駆除剤(ユーカリ、ニンニク、トウガラシなど)を使ってカイガラムシを始めとする害虫を撃退しましょう。また、定期的に土を乾燥させれば、菌類は寄り付かなくなります。[17]
  5. 5
    葉の状態をチェックしましょう。葉の状態を見て、健康状態や不足している養分を判断します。
    • アロエベラの葉は、ふくよかで真っ直ぐでなければなりません。葉が薄いと感じたり、葉先が丸まっているように見える場合は、そのアロエベラにはさらなる水分補給が必要です。
    • アロエベラの葉は、空に向かって真っ直ぐに生長しなければなりません。うなだれていれば、さらなる日光が必要です。
  6. 6
    生長が遅すぎる場合には以下の対策を試してみましょう。時としてアロエベラは思うように生長しない場合がありますが、その原因を突き止めるのは難しくありません。原因が分かれば、ほとんどの問題はすぐに解決します。[18]
    • 土が極度に湿っている: 水やりの回数を減らしましょう。
    • 日光不足: 植木鉢を日当たりの良い場所に移しましょう。
    • 肥料の過剰投与: 新たな植木鉢に植え替えて土の割合を増やしましょう。
    • 土のアルカリ性が高い: 硫黄(微粉硫黄)を加えましょう。
    • 根を張るスペースが足りない: 大きな植木鉢に植え替えましょう。

ポイント

  • 大きく生長するまでは葉を使用してはいけません。医療目的でアロエベラを栽培しているみなさんは、ゼリーを採取するまで2か月は待ちましょう。
  • アロエベラは太陽に向かって生長します。そのため、育つ場所によっては、横向きに葉を伸ばすことも珍しくありません。アロエベラを真っ直ぐに生長させるためには、少なくとも数日おきに植木鉢を移動させるのが賢明です。 [19]
  • 屋内でのアロエベラの生長には限度があります。アロエベラを大きく生長させるには、絶えず直射日光に当てながら水気を与える必要があります。もっとも、屋内であっても手塩にかけて世話をすれば、プランターの中で60cm以上の高さまで生長します。
  • 植物耐寒性地帯地図でゾーン9または10に分類される地域(年間最低気温が-6.6~-1℃の地域)でない限り、アロエベラを屋外で育てることはできません。それ以外の地域にお住まいのみなさんは、屋内で育てましょう。[20]

注意事項

  • 葉や側枝を切り取る際は、必ず滅菌処理をした清潔なナイフを使いましょう。
  • アロエベラに過剰な水やりは禁物です。土が完全に乾くまで、次の水やりは控えましょう。
  • 枯葉を見つけたら、清潔なナイフで切り取りましょう。腐食やカビを防ぎます。
  • アロエベラの葉にはとても鋭い棘が付いています。葉や側枝を切り取る際には注意が必要です。 [21]

必要なもの

  • 水抜き穴付きの植木鉢
  • サボテン用の土
  • 清潔で切れ味鋭いナイフ
  • アロエベラ
  • 発根促進剤(任意で)

出典

  1. http://www.gardeningknowhow.com/houseplants/aloe-vera/aloe-plant-propagation.htm
  2. http://www.aloeplant.info/how-to-propagate-your-aloe-vera-plant/
  3. http://www.therural.co.nz/country-living/how-to-propagate-an-aloe-vera-plant-from-a-leaf-cutting
  4. http://www.therural.co.nz/country-living/how-to-propagate-an-aloe-vera-plant-from-a-leaf-cutting
  5. http://www.houseplantsexpert.com/propagating-an-aloe-vera-plant-and-repotting.html
  6. http://www.aloeplant.info/how-to-propagate-your-aloe-vera-plant/
  7. http://www.houseplantsexpert.com/propagating-an-aloe-vera-plant-and-repotting.html
  8. http://www.howtogrowstuff.com/how-to-grow-aloe-vera/
  9. http://www.gardeningknowhow.com/houseplants/aloe-vera/aloe-plant-propagation.htm
続きを 表示する… (12)

記事の情報

この記事はCharles Korteが共著しています。 チャールズ・コーテはミシガン州在住の園芸家です。酪農業を営む家で育ち、現在は有機農場と菜園でボランティア活動を行っています。

カテゴリ: 園芸・ガーデニング | 住まいと暮らし・ガーデニング

他言語版:

English: Grow an Aloe Plant With Just an Aloe Leaf, Español: cultivar una planta de aloe solo con una hoja, Italiano: Ottenere una Pianta di Aloe da una Foglia, Русский: вырастить алоэ с простого листа растения, Português: Plantar Babosa a Partir de uma Única Folha, Deutsch: Aus einem Aloe Blatt eine Aloe Pflanze ziehen, Français: faire pousser un aloe vera avec une feuille d'aloe vera, Bahasa Indonesia: Menanam Lidah Buaya dari Daunnya, Tiếng Việt: Trồng lô hội bằng lá, العربية: الحصول على نبتة صبار من زراعة ورقة صبار فقط, Nederlands: Een aloë vera plant stekken, 中文: 仅用一片叶子繁殖芦荟, ไทย: ปลูกว่านหางจระเข้โดยใช้แค่ใบ, हिन्दी: एलोवेरा की पत्ती से एलोवेरा उगायें, Türkçe: Aloe Vera Yaprağı Kullanılarak Aloe Vera Bitkisi Nasıl Yetiştirilir

このページは 3,090 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?