PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

アロエベラは、非常に様々な用途に使える植物です。スキンケアだけではなく、髪の毛にも使える優れものです!ビタミンやアミノ酸、ミネラルが豊富に含まれているので、髪の毛の成長を促進し、フケを抑え、髪の毛にうるおいを与える効果があります。髪の毛を洗った後にコンディショナーとして使用したり、根元に塗って髪の毛の成長を促したり、マスクパックを作って自宅でスパを楽しみましょう。

方法 1 の 3:
アロエベラで髪の毛の調子を整える

  1. 1
    好きなコンディショナーの半分を、空の容器に移します。空になったペットボトルまたは密閉できるガラス瓶にコンディショナーの半分を入れ、安全な場所に保管しておきます。これは、次回アロエコンディショナーを作る際に使用できます。[1]
    • アロエコンディショナーを手作りすれば、新しいコンディショナーを買う頻度が2分の1になるので、お金の節約にもなります。
  2. 2
    漏斗を使用して、アロエベラジェルをコンディショナーが半分入った容器に移し、いっぱいにします。スプーンで移しても構いませんが、容器の口が狭い場合には漏斗を使うと簡単に移すことができるでしょう。基本的に、アロエとコンディショナーを1対1になるように作りますが、割合は少し変わっても問題ありません。[2]
    • アロエベラジェルは、近所の健康食品を売っている店で購入するか、自宅でアロエを育てていればアロエベラジェルを抽出して、新鮮なものを使用しましょう。
  3. 3
    アロエとコンディショナーがよく混ざるように、容器を振ります。蓋を閉めて、よく混ざるまで数回振りましょう。そして、手に少し出して試してみましょう。アロエが多く出てきた場合には、もっと混ぜ合わせる必要があります。[3]
    • 成分が分離する可能性があるため、このコンディショナーを使用するときには数回振ってから使いましょう。
  4. 4
    洗髪後、コンディショナーをつけて2分放置します。髪を洗った後に、コンディショナーをつけ、2分ほど放置してから流しましょう。効果を感じられるまでには1週間から2週間かかりますが、やがて髪に魔法のような効果が現れ始めるでしょう。[4]
    • アロエベラには乾燥肌やフケ、熱や化学物質による髪のダメージを改善する効果があります。
    広告

方法 2 の 3:
髪の成長のためにアロエベラジェルを使う

  1. 1
    アロエベラジェルを頭皮に直接つけます 。大さじ2から大さじ3程度の量のアロエベラジェルを指先に出します。後頭部も忘れないように、ジェルを頭皮に揉みこみましょう。[5]
    • アロエベラジェルは、店頭で購入しても、自宅でアロエを育てて使用しても構いません。
  2. 2
    頭皮にアロエベラジェルをつけて、1時間放置します。この時、タオルやシャワーキャップで髪を覆う必要はありません。1時間後にタイマーを設定し、自分のしたいことをしていましょう。 [6]
    • アロエベラがどこかについてしまっても問題はありませんが、 横になるときには、頭皮からアロエベラが取れてしまわないように頭をタオルで包みましょう。
  3. 3
    アロエベラジェルをシャンプーで洗い流し、いつも通りコンディショナーをつけます。1時間経ったら洗い流し、いつもしている通りにコンディショナーをつけましょう。さらに髪の調子を整え、成長を促したい場合にはアロエベラコンディショナーを使用します。 [7]
    • 髪を増やしたい場合には、毛穴を痛めてしまう恐れがあるため、高温になる道具の使用は避けましょう。
  4. 4
    効果を最大化するには、1週間に2、3回この手順を繰り返します。髪の毛を増やしたい場合には、1週間に数回アロエベラジェルを使用しましょう。これを寝る前の習慣に組み込みましょう。[8]
    • 指通りの良い、ツヤのある髪の毛にするためにはこの頭皮ケアと、週に1回のヘアマスクを組み合わせて使いましょう。
    広告

方法 3 の 3:
アロエベラココナッツヘアマスクを作る

  1. 1
    ボウルに大さじ1から大さじ2のアロエベラを入れます。アロエはごく少量で良いので、自宅で育てたアロエの葉を使用する場合、5cmから8㎝程度あれば十分です。[9]
    • 自宅に新鮮なアロエがなければ、健康食品を扱う店でアロエベラジェルを購入して使用しましょう。
  2. 2
    アロエベラと バージンココナッツオイル大さじ1を混ぜます。常温のココナッツオイルを使えば、簡単に、また早く混ぜることができます。層がなくなるまで、スプーンで混ぜ合わせます。[10]
    • よりしっとりした髪の毛にしたい場合には、はちみつを大さじ1加えても良いでしょう。
  3. 3
    髪の毛の中間部分から、指でヘアマスクをつけます。毛先に向かって進み、毛先まで来たらまた根元から毛先に戻り、頭皮にも揉みこみます。全体に行き渡るまで塗っていきます。髪が長い場合には、2倍の分量が必要になることもあるでしょう。[11]
    • 中間部分から始めるのは、髪全体にヘアマスクを行き渡らせ、髪の毛を滑らかにするためです。頭皮を中心につけると、脂っぽくなってしまいます。
    • 必要な場合には、ココナッツオイルとアロエジェルを数分間指で混ぜ合わせて温めましょう。ヘアマスクを広げやすくなります。
    • 洋服が汚れるのに備えて、汚れても良い古いTシャツを着ましょう。
  4. 4
    シャワーキャップか蒸しタオルで髪の毛を包みましょう。これはヘアマスクの効果を保ち、洋服や家具を汚さないようにするためのものですが、蒸しタオルを使用すれば髪をよりしっとりさせ、ヘアマスクの水分も保つことができます。[12]
    • 髪を包まずに放置すると、ヘアマスクが固まり効果がでない可能性があります。
  5. 5
    40分から45分程度、ヘアマスクを髪に浸透させます。タイマーを設定するか、テレビをつけて好きな番組を見ながらリラックスしましょう!そうすれば、いつの間にかヘアマスクが髪に浸透します。[13]
    • ヘアマスクが乾燥してしまうため、2時間以上放置しないようにしましょう。
  6. 6
    時間が経過したら、いつも通り髪の毛を洗います。タイマーが鳴ったら、シャワーでヘアマスクをすべてすすぎます。髪がさらさらになったのを感じられるでしょう。[14]
    • ヘアマスクを洗い流した後にコンディショナーをする必要はありません。
    • 髪の調子を保つために、1週間に1回ヘアマスクをするようにしましょう。
    広告

ポイント

  • アロエは髪の成長とフケ対策に効果的です。日ごと、または週ごとに継続して使用し、最大限にアロエの効果を楽しみましょう。
広告

注意事項

  • アロエベラは一般的に髪や肌に良い自然素材の優れた製品ですが、かゆみや発疹、じんましんが出た場合にはアレルギー反応が出ている可能性があるため、ただちに使用をやめましょう。
広告

必要なもの

アロエベラで髪の毛の調子を整える

  • アロエジェル
  • スプーンまたは漏斗
  • ガラスの容器
  • ペットボトル

髪の毛の成長のためにアロエベラジェルを使う

  • アロエジェル

アロエベラココナッツヘアマスク

  • アロエジェル
  • バージンココナッツオイル
  • はちみつ(任意で)
  • 小さなボウル
  • スプーン
  • タオルまたはシャワーキャップ
  • シャンプー

関連記事

爪が割れたときの対処
手についたヘアカラーを落とす
割れた足の爪を処置する割れた足の爪を処置する
自分でロングヘアを切る
髪を切るかどうか判断する髪を切るかどうか判断する
自分で枝毛を取り除く
ドライヤーなしで髪の毛を素早く乾かすドライヤーなしで髪の毛を素早く乾かす
髪に付いたガムを取る
酷く絡まった髪の毛をほどく酷く絡まった髪の毛をほどく
肌に付着したヘアカラー剤を落とす
ドレッドヘアを洗うドレッドヘアを洗う
ネイルグルーを落とす
ブリーチなしで髪を明るくするブリーチなしで髪を明るくする
(男性向け)自分で髪を切る(男性向け)自分で髪を切る
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は21,856回アクセスされました。
カテゴリ: 髪とネイル
このページは 21,856 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告