インターネットで有名になる方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム | 14 出典

この記事には:自分に合ったニッチを見つけるオンラインプレゼンスを管理する知名度を高くする

インターネットで有名になりたいと思う人がたくさんいます。その目標達成を後押しするアドバイスも多くある中で、相互に矛盾するものもかなりあります。しかし、心配は無用です。独自の調査を行なった結果、「ニッチを見つけること」が最も重要であるという結果が出ました。まず、インターネットで自分が一番輝ける場所を見つけましょう。その後で、オンラインプレゼンスを上手に管理し、この記事で紹介するヒントを大いに利用して知名度を高めましょう。

パート 1
自分に合ったニッチを見つける

  1. 1
    得意なこと、好きなことを見つける インターネットで有名になる方法はたくさんあります。ゲームをライブ配信したり、ビデオやブログでユニークなコンテンツを配信したりする方法が人気です。また、ソーシャルメディアにもネットスターはいます。何が好きなのかを考え、自分のスキルを元に戦略を立てましょう。[1]
    • 得意なことが何も思い浮かばない場合は、興味があり、もっとよく知りたいと思っているものを考えましょう。
    • 色々なメーク方法を知っているのであれば、メーク術を教える動画を作ってみましょう。
    • ゲームが得意であれば、YouTubeでゲームをプレーしている自分をライブ配信したり、ビデオを作成したりしてファンを掴みましょう。
    • ソーシャルメディアを頻繁に利用しているのなら、フォロワーを増やす努力をして有名になりましょう。
    • ユニークなライフスタイルをビデオログで紹介して、フォロワーを増やすこともできます。
    • 特定のトピックについて深い知識を持っているのであれば、ブログやビデオでその情報を伝えることもできます。
  2. 2
    好きな人を観察する 尊敬する人の真似をして創作意欲を掻き立てるのも1つの方法です。インターネットでセレブをフォローしてみましょう。有名になるためのヒントが得られるかもしれません。Twitch.tvやYouTube、またはオンラインブログなどでセレブを検索してみましょう。すでにネット上で好きなセレブがいるのであれば、定期的に彼らのコンテンツをチェックしましょう。最近の動向がよくわかります。
    • 今ネット上で人気があるセレブには、PewDiePie、The Jester、Nash Grier、Joy Cho、Grace Helbigなどがいます。[2]
  3. 3
    参加してみたいコミュニティーを調べる コミュニティーは趣味や考えを共有する多種多様なメンバーで構成されていて、意見交換などを行います。何人かはオンラインでコンテンツを作って知名度を上げています。コンテンツのクリエーターや有名人を調べると、競合相手や潜在的ファン層が理解できるでしょう。また、コミュニティーの中にはサブコミュニティやニッチコミュニティーがあり、テーマをさらに掘り下げて意見交換などを行なっています。コンテンツクリエーターのソーシャルメディアや、投稿されたビデオや文書などを検索しましょう。
    • 「PlayStation Community」「Being Girl」「Figment」「Harley Owners Group」や「Lugnet」などでオンラインコミュニティーを見つけてみましょう。[3]
    • 人気のあるコミュニティーには「DOTA 2」「CSGO」「League of Legends」「FIFA」「Fighting Game」などがあります。
    • ゲームコミュニティーから有名になった人に、Lyn (Park Joon)、AdmiralBulldog (Henrik Ahnberg)、Loda (Jonathan Berg)、Fatal1ty (Johnathan Wendell) などがいます。[4]
    • 注目されるYouTuberには、PewDiePie、Smosh、the Fine Brothers、Lindsey Stirlingなどがいます。
    • 「Reddit.com」サイトにあるコミュニティーのサブレディットでコミュニティーの情報が入手できます。
    • 作りたいコンテンツに、多くのクリエーターの参入が予想されたり、すでにスターが存在する場合は、非常にユニークで人々の興味を引く内容が提供できない限り、別のコンテンツを選びましょう。
  4. 4
    選択肢を絞り込んで追及する内容を選ぶ リサーチが終わったら選択肢を絞り込んでいきましょう。目標を立てて、現実的かどうかを考えます。発信しようと思っている内容を全て書き出し、それぞれのプラス面とマイナス面を比較検討します。トピックが決められたら、戦略を練ります。
    • 競合相手、視聴者層、コンテンツを投稿するプラットフォームの人気度を評価して、コミュニティー内での成功率を予測しましょう。

パート 2
オンラインプレゼンスを管理する

  1. 1
    すべてのプラットフォームで一貫性を保つ ソーシャルメディアのアカウント全てで、ユーザーネームを統一しましょう。アカウントごとにユーザーネームが違うと、視聴者が混乱します。すべてのアカウントで同じ自分のロゴや写真を使い、ブランドイメージを確立しましょう。「メッセージ」や「自分の人となり」に一貫性を持たせましょう。発言と行動が正反対である、約束を破る、偽善的な態度をとるなどすると、ネット上で攻撃を受け、ファンが離れてしまうかもしれません。[5]
    • 頻繁に使うロゴやプロフィール写真がある場合は、色々なソーシャルメディアで統一して使うようにしましょう。
    • 企業のように、ブランドを自分のシンボルとして考えましょう。企業がロゴを頻繁に変えたり、店舗のレイアウトがそれぞれで違ったりすると、統一性がなく顧客が混乱してしまいます。ネット上のファンも同じです。
    • 腹が立つ、上機嫌、ぼんやりする、皮肉っぽいなど、自分がどんな気分であれ、一晩で人格が豹変したり、矛盾した言動をとったりするとファンは混乱します。
  2. 2
    少なくともソーシャルメディアのアカウントを2つ持つ 定期的に更新できるソーシャルメディアを2つ選びましょう。新しいコンテンツを発信できない時でも、ファンは別のアカウントにアクセスできます。どのソーシャルメディアを選ぶかは、対象視聴者の年齢層や、その人たちがよく使うソーシャルメディアを元に考えましょう。様々なプラットフォームを使って展開すると、視聴者がフォローできるチャンスが増加します。
    • 若い視聴者を対象にするのであれば、ツイッターやインスタグラムがいいでしょう。
    • 中高年を対象にする場合は、フェースブックやピンタレスト、リンクトインなどが理想的です。[6]
  3. 3
    ウェブサイトやブログを開設する ウェブサイトを開設すると検索でヒットしやすくなり、色々なソーシャルメディアでもフォローしてもらえるでしょう。また、コンテンツへの直接アクセスも増えるでしょう。更に、ウェブサイトを通して、イベントのプロモーターや広告主からのコンタクトが得やすくなります。最後に、ブログは広告を載せる、アフィリエイトリンクを貼る、メーカーの商品を宣伝するといった方法で収入源としての機能も果たせます。
    • スマホや多種多様なブラウザでも機能するウェブサイトを作りましょう。
    • ビデオに特化したいのなら、ブログではなくビデオログを作成しましょう。
    • 人気のあるブログやウェブサイトサイト制作サイトには「Wordpress.org」「Wordpress.com」「Squarespac」「Wix」などがあります。
      • 「Wordpress.com」は専門的な知識が必要です。PHPやCSSといったプログラミング言語の知識なしには使えません。
  4. 4
    ハッシュタグやミームを使う ハッシュタグやミームを使うと、新しいファンを獲得したり、多くの視聴者に見てもらうことができます。コンテンツに関係のあるハッシュタグを見つけ、それらをメッセージで有効に使って、同じ趣味を持つファンを新たに獲得しましょう。ファンやフォロワーに特定のハッシュタグをフォローしてもらい、ソーシャルメディアのフォロワー基盤を大きくしましょう。人気のあるミームを活用し、オンラインで見つけた面白いコンテンツをシェアしましょう。自分をフォローしてくれるコミュニティーと積極的に係りましょう。[7]
    • 最近の話題に関連するミームをシェアしましょう。
    • 人気のあるミームには「doge」「forever alone」「Good Guy Greg」「Neil deGrasse Tyson's reaction」「overly attached girlfriend」などがあります。[8]
    • 食べ物のビデオログを作っているのなら、次のようなハッシュタグを使ってみましょう。「#food」「#foodie」「#foodporn」。[9]

パート 3
知名度を高くする

  1. 1
    誰も足を踏み入れていないニッチを見つける フォロワーの数を増やすには、特定の分野の第一人者になることが重要です。まだビッグスターがいない小規模のソーシャルグループや、ゲーム、またはトピックなどを見つけましょう。幸いにもネット上には、数えきれないほどのグループやコミュニティーが存在します。追求するものが何であれ、選択の範囲は山ほどあります。[10]
    • YouTubeで人気の映画を見て評価する論評家は、すでに飽和状態です。大勢のライバルと競い合わなければなりません。
    • 趣味や特技、習慣やライフスタイルを材料にニッチを見つける以外に、自分らしさを材料にニッチを見つけることもできます。
    • ネット上のスターには、社会の過少グループを代表して活動する人がいます。
  2. 2
    常に誠実である ネット上のファンは、コンテンツに誠実さを求めます。自分に正直でいるとブランドの一貫性が保たれ、ファンが次回のコンテンツを期待して待つことができます。ブランドイメージから逸脱し過ぎると、ファンは否定的な反応を示します。オンラインのセレブとしてのキャリアが危機にさらされるかもしれません。[11]
  3. 3
    ファンやコミュニティーと積極的に係る ソーシャルメディアを定期的に使っていない場合は、投稿やソーシャルメディアの確認をスケジュールに入れるようにしましょう。投稿を定期的に続けると、活動中であることがネット上で伝わり、ファンも頻繁にチェックするようになります。ファンと積極的に係り、品質の高いコンテンツだけをシェアするようにしましょう。[12]
    • 定期的に投稿するとファンのフィードに載るようになります。
    • 規則的に投稿しましょう。ファンが1日おきの投稿に慣れているところで一週間の休みをとると、ファンが離れてしまうかもしれません。
  4. 4
    対象視聴者にアピールする 自分らしさを変えずに、ファンにアピールできる方法があります。ファンが関心を持ちそうなコンテンツを目立たせ、多くのファンが嫌がりそうな内容のコンテンツは作らないようにしましょう。ファンからのリクエストにはなるべく応え、ファンの喜ぶことを考えましょう。
    • ソーシャルメディアで、ファンからのメッセージに返事を書いたり、自分の投稿に寄せられたコメントを読んだりしましょう。
  5. 5
    ビジターや購読者の数に注意する フォロワーの数が大きく落ち込んだり、特定のビデオや記事に対して否定的なコメントがあった場合は、同じようなことを続けると、自分のキャリアを傷つけることになります。視聴者数や肯定的なコメントの数が減ったと気づいたら、投稿の内容を振り返り、ファンからの批判に耳を傾けましょう。イメチェンをはかったり、マンネリ化した投稿を改善したりしてファンの数を増やせるように努力しましょう。
    • 投稿したビデオや記事が論争の的になった場合は、新たにビデオを作成して真意を具体的に説明し、自分のとった行動について謝りましょう。
  6. 6
    常に質の高いコンテンツを作成する 可能な限り高品質のコンテンツを作りましょう。高品質のビデオカメラや他の関連機器がなくても、読む、見る、聞く価値があるコンテンツを提供しましょう。視聴者に関係のない事柄や、よく考え抜かれていないものを投稿すると、安っぽい内容になり購読者やフォロワーが離れてしまうかもしれません。[13]
    • ビデオを作りたい場合は、精度の劣るカメラで撮って投稿するのではなく、ハイデフィニションのカメラを準備してからコンテンツを作成して投稿すると効果的です。
  7. 7
    努力し続ける あまり理解されていないことですが、ネット上で有名になるには、常勤の仕事と同じくらい時間がかかります。ユニークなコンテンツを作っていても、しばらくの間はその努力が実らないかもしれません。一貫性をもち、周りの人からのアドバイスや批評を受け入れることが大切です。ネット上のライバルと差をつけるには、ユニークで市場性の高いコンテンツを発信し続けることが重要です。[14]

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: インターネット | パソコン・電子機器

他言語版:

English: Become Famous on the Internet, Français: devenir célèbre sur internet, Italiano: Diventare Famosi su Internet, Español: hacerte famoso en Internet, Português: Se Tornar Famoso na Internet, Deutsch: Im Internet berühmt werden, Русский: стать знаменитым в Интернете, 한국어: 인터넷에서 유명해지는 법, العربية: تحقيق الشهرة على الإنترنت, Tiếng Việt: Trở nên nổi tiếng trên mạng internet, Bahasa Indonesia: Menjadi Terkenal di Internet, Nederlands: Beroemd worden op het internet

このページは 1,421 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?