オーブンでベーコンを調理する方法

この記事には:基本のレシピキャンディベーコンインゲンのベーコン巻記事のサマリー出典

電子レンジやフライパンを使ったベーコンの調理は最も手早く朝食を準備できる方法かもしれません。その一方で、外側はカリカリ、内側はジューシーに、ベーコンの風味を逃がさずに調理したいのであれば、ぜひオーブンを試してみましょう。このページではオーブンを用いた基本的なベーコンの調理法に加えて、砂糖を使用するキャンディベーコン、インゲンのベーコン巻といったアレンジレシピも紹介します。

材料

基本のレシピ

  • ベーコン 450グラム

キャンディベーコン

  • ベーコン 450グラム
  • 黒コショウ(粉末状)小さじ½
  • ブラウンシュガー ½ カップ

インゲンのベーコン巻

  • 新鮮なインゲン 300~350グラム
  • ベーコン 5枚
  • 溶かしバター 大さじ3
  • 黒コショウ(粉末状)小さじ1
  • ガーリックパウダー 小さじ¼
  • ブラウンシュガー ¼カップ

1
基本のレシピ

  1. 1
    オーブンは予熱をせず冷めている状態にしておく 
  2. 2
    ベーコンを天板に並べる 
    • ベーコンはきれいに伸ばし、他のベーコンと重ならないように並べましょう。均等に火が通ります。
    • お好みで天板にアルミホイルを敷くのも良いでしょう。ベーコンの油が直に天板につかないので、掃除やお手入れが楽になります。
  3. 3
    ベーコンを並べた天板をオーブンに入れ、温度を205度に設定する 
  4. 4
    12~15分かけて片面を焼く 
  5. 5
    ベーコンを一度オーブンの外に出す 裏返してもう片方の面を8~10分焼きましょう。
  6. 6
    お好みの焼け具合になるまで焼く 出来上がったらオーブンの外に出しましょう。
  7. 7
    完成 

2
キャンディベーコン

  1. 1
    オーブンを160度で予熱する 
  2. 2
    材料の黒コショウと砂糖を小さなボウルで混ぜ合わせる 泡だて器などで混ぜると良いでしょう。同じボウルにベーコンを入れ、2本のフォークを使い、ベーコンの表面に混ぜ合わせた黒コショウと砂糖をまんべんなくまぶします。
  3. 3
    アルミホイルを敷いた天板にベーコンを並べる ボウルに残った黒コショウと砂糖をベーコンの上からふりかけましょう。
  4. 4
    ベーコンの上からアルミホイルをかぶせる その上にもう1枚、天板をのせましょう。ベーコンが平らに焼き上がります。
    • サイズの合う天板がない場合は、異なるサイズの天板を複数使うことで対応できます。オーブン使用可能であることを確認しましょう。
    • アルミホイルがない場合は、クッキングシートを使用しても良いでしょう。
  5. 5
    天板をオーブンに入れて15分加熱する アルミホイルやクッキングシートを持ちあげてベーコンの状態を確認しましょう。 
    • 表面がキャラメル色になりカリッとしていたら、出来上がっています。
    • まだ色づきが不十分で湿っぽい状態であれば、同じ温度でさらに加熱してみましょう。
  6. 6
    表面がキャラメル色でカリッと仕上がったところでオーブンから取り出す 

3
インゲンのベーコン巻

  1. 1
    オーブンを205度で予熱する 
  2. 2
    インゲンを洗い、ヘタの部分を切り落とす 変色したり傷んでいる部分も除去しましょう。
  3. 3
    片手鍋などにインゲンを入れ、十分な水を加える そのまま鍋を沸騰させ、茹ですぎに気をつけながらインゲンがきれいな緑色になるまで火を通しましょう。8分が目安です。
  4. 4
    同時進行で電子レンジでベーコンを調理する 電子レンジ対応の天板にベーコンを並べ1分程度、加熱しましょう。部分的に火が通った状態で止めます。表面がこんがり、カリカリになる必要はありません。次に、ナイフやキッチン用ハサミを使ってベーコンを半分に切り、脇に寄せておきましょう。
    • 電子レンジがない場合は、フライパンやオーブンで代用できます。
  5. 5
    茹であがったインゲンの火を止めて水気を切る キッチンペーパーも使い水気をよく拭き取りましょう。
  6. 6
    インゲンを何本か取り、ベーコンを巻きつける ベーコンをつまようじでしっかりと固定し、皿に並べましょう。材料を使い切るまでこの作業を繰り返します。
  7. 7
    溶かしバター、醤油、ガーリックパウダー、黒コショウ、ブラウンシュガーを小さなボウルで混ぜ合わせる 泡だて器を使うと簡単です。ベーコンで巻いたインゲンを一つずつ、混ぜ合わせたソースとからめましょう。すべての面にしっかりとソースがついているかを確認したら天板に並べていきましょう。
  8. 8
    天板をオーブンに入れる ベーコンに焼き色がついてカリカリになるまで15分ほど加熱します。オーブンから取り出したら出来上がりです。

ポイント

  • お好みのスパイスミックスやハーブをベーコンの上にのせると風味が増します。

記事のサマリーX

ベーコンをオーブンで調理するには、まずオーブンを200度で予熱します。オーブン用の焼き皿にアルミホイルを敷き、ベーコンを隙間がないように並べて、オーブンに焼き皿を入れます。12~15分間ベーコンを調理してから、オーブンから焼き皿を取り出し、トングでベーコンを裏返しましょう。さらに8~10分間、またはカリカリになるまで、ベーコンを調理します。オーブンからベーコンを取り出し、冷ましてから食べましょう!

記事の情報

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む18人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。

カテゴリ: レシピ

他言語版:

English: Cook Bacon in the Oven, Français: cuire du bacon au four, Español: hacer tocino en el horno, Deutsch: Speck im Ofen garen, Português: Preparar Bacon no Forno, Italiano: Cuocere il Bacon nel Forno, Русский: приготовить бекон в духовке, 中文: 用烤箱烤培根, Bahasa Indonesia: Memasak Daging Asap dengan Oven, Nederlands: Bacon bakken in de oven, العربية: طهي اللحم المقدد داخل الفرن, 한국어: 오븐에 베이컨 굽는 방법, Tiếng Việt: Chế biến thịt hun khói bằng lò nướng, ไทย: อบเบคอนในเตาอบ, Türkçe: Fırında Domuz Pastırması Nasıl Pişirilir

このページは 376 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?