ルーレットは、17世紀以降カジノを訪れる人に神秘的な魅力と興奮を与えています。ルーレットのルールは比較的シンプルで理解しやすいため、世界中のカジノで人気がありますが、真剣に取り組むとかなり奥の深いゲームです。ここでは、このスリリングなゲームの基本を詳細に説明します。すべてのチップを黒に賭けるのではなく、様々な賭け方を覚えましょう。

方法 1
方法 1 の 2:
基本を覚える

  1. 1
    ルーレットに使われる道具を知る ルーレットは、フランス語で「小さな輪」という意味です。ホイールには0から36までの数字があり、アメリカンスタイルでは00もあります。ディーラーがホイールを回転させて白く小さいボールを投げ入れ、ボールは最終的に1つの数字のポケットに落ちます。ボールが落ちるポケットの数字を予想して、テーブル上にチップを置いて賭けるゲームです。[1]
    • テーブル上のレイアウトには、数字の他に次の文字が記載されています。
    • 1st12(ファーストダズン:1~12)
    • 2nd12(セカンドダズン:13~24)
    • 3rd12(サードダズン:25~36)
    • 1-18(ローナンバー:1~18)
    • 19-36(ハイナンバー:19~36)
    • Even(イーブン:偶数)
    • Odd(オッド:奇数)
    • Black(ブラック:黒)
    • Red(レッド:赤)
  2. 2
    インサイドベットを理解する ルーレットでは、白いボールが落ちるポケットの数字や種類を予測する必要があります。様々な賭け方がありますが、特定の数字や数字をまたぐ線上にチップを置いて賭けるインサイドベットは、アウトサイドベットよりも配当倍率(オッズ)が高くなります。[2] インサイドベットの賭け方は次の通りです。
  3. 3
    アウトサイドベットを理解する アウトサイドベットは、特定の数字に賭けるのではなく、数字の外側の賭け枠にチップを置いて賭けるため「アウトサイド(外側)ベット」と呼ばれています。[3]
    • 「Red」と「Black」の配当倍率は1to1(2倍)です。
    • 「Even」と「Odd」の配当倍率は1to1(2倍)です。
    • コラム(縦一列に並ぶ12の数字)の配当倍率は2to1(3倍)です。
    • ダズン(1~12、13~24、25~36)の配当倍率は2to1(3倍)です。
    • ハイナンバーとローナンバーの配当倍率は1to1(2倍)です。
  4. 4
    還元率を理解する すべてのルーレットテーブル(およびすべてのカジノゲーム)では、常にカジノ側が有利です。アメリカンスタイルでもヨーロピアンスタイルでも、ルーレットのベットには本来なら0や00がない場合に当てはまる還元率が用いられています。ハウスアドバンテージは、0(アメリカンスタイルでは00も)によるものです。[4] 還元率を改善する方法についての理論もありますが、実際には役に立ちません。しかし、少しでもハウスアドバンテージが低いテーブルを選ぶために役立つアドバイスがあります。
    • アメリカンスタイルのルーレットには00があり、ハウスアドバンテージがさらに高くなります。0だけで00がないルーレットのハウスアドバンテージは2.7%ですが、00があるルーレットのハウスアドバンテージは5.26%です。[5]
    • フレンチルーレットでは、プレーヤーに有利なルールを採用しているテーブルもあります。「ラパルタージュ」や「アンプリゾン」などのルールは、偶数か奇数、黒か赤、ハイナンバーかローナンバーに賭けるアウトサイドのイーブンベットでボールが0に落ちたときに適用されます。この2つのルールは、賭け金の半分しか失われないという点では同じですが、ラパルタージュルールでは次のスピンのためにテーブルに賭け金を残すことはできません。プレーヤーが負けた場合、ラパルタージュルールでは賭け金の半分が返金され、アンプリゾンルールでは賭け金の半分が次のスピンに持ち越されます。
    広告

方法 2
方法 2 の 2:
ゲームに参加する

  1. 1
    テーブルを見つける 各テーブルには、賭け金の上限と下限を表示したサインがあります。たとえば、「Roulette. $5minimum inside bets、$5minimum outside bets、$1,000maximum outside bets, $100maximum inside bets(ルーレット。インサイドベット最低賭け金5ドル、アウトサイドベット最低賭け金5ドル、アウトサイドベット最高賭け金1,000ドル、インサイドベット最高賭け金100ドル)」と表示されているかもしれません。インサイドベットは配当倍率が高いため、賭け金の上限は通常低く設定されています。
    • 各テーブルには、これまでボールが落ちた数字が目立つように表示されています。これを見て同じ数字に落ちる確率はかなり低いと予測したくなるかもしれませんが、そのような考え方は全く役に立ちません。毎回同じホイールとボールが使われているので、各スピンにおいてそれぞれの数字にボールが落ちる確率は同じです。
  2. 2
    ゲームを観察する あらゆる点で、ルーレットには戦略など通用しないかもしれません。運がすべてでしょう。通常であれば、各数字にボールが落ちる確率は全く同じはずです。
    • 中には癖のあるディーラーもいます。ほぼ毎回のゲームで、全く同じ角度と速度でボールを投げ入れるかもしれません。このようなディーラーがボールを投げ入れると 、ボールが同じ数字に繰り返し落ちる可能性が高くなるでしょう。
    • ホイールが歪んでいる可能性もあります。ただし、カジノはこのような不具合を見つけるのが得意です。また、ホイールのバランスが崩れていても、何千回ものスピンを観察しない限り見分けるのは難しいでしょう。
  3. 3
    ディーラーにカジノのチップを渡す ヨーロッパやフランスでは、ディーラーは「クルーピエ」と呼ばれることがあります。ルーレットでは、カジノのチップをルーレットのチップに交換して使います。カジノのチップで賭けると、誰がどこに賭けたのかわからなくなるからです。賭けた人を特定するために、一人ひとりが別の色のチップを使います。夫婦でも別々にしたほうが良いでしょう。
    • チップ1枚の金額を設定することができます。ディーラにカジノのチップを渡すと、ルーレット用のチップ1枚をいくらに設定するか聞かれるでしょう。最低賭け金が5ドルのテーブルで遊ぶ場合は、チップ1枚を1ドルや100ドル(もしくはその間)に設定することができます。金額を決めると、目の前にルーレット用のチップとチップ1枚の金額を表示したマーカーが置かれます。[4]
    • ルーレット用のチップはルーレット以外のゲームには使えません。ルーレットのテーブルを離れる際はディーラーに声を掛け、残ったチップをテーブルに置いてカジノのチップに交換してもらいましょう。
  4. 4
    ゲームの流れを理解する ディーラーがテーブルの上を片付けて勝った人への配当を済ませると、次のゲームが始まります。ディーラーは、すべての人に考える時間を与えるために、しばらく待ってからホイールにボールを投げ入れてスピンします。ボールがトラックからホイールに落ちると、ディーラーは「ノーモアベット(締め切り)」と宣言します。
    • ボールがスロットに落ちて止まったら、ディーラーが当選番号(または当選番号に置いたチップ)にマーカーを置きます。ディーラーは初めに外れたチップを回収し、次に当選したチップに配当を支払います。毎回この手順が繰り返されます。[4]
  5. 5
    チップを置いて賭ける 初めに6枚のチップを0から36の数字に置きましょう。コラムに賭けたければ、3列のコラムの下の空いている枠にチップを置きます。ダズンに賭ける場合は、1~12なら1st12、13~24なら2nd12、25~36なら3rd12の枠にチップを置きましょう。最後に、アウトサイドベットではRed、Black、Even、Odd、1to18、19to36などの枠にチップを置きます。
    • 自分より経験がありそうな他のプレーヤーの真似をしたり、他のプレーヤーとは正反対に賭けたりする人もいます。試してもかまいませんが当たる確率が上がることはなく、当たったとしても単なる偶然でしかありません。
    広告

ポイント

  • 儲かった分だけを賭けましょう。ルーレットは病みつきになる可能性があるので、自分でルールを決めてのめりこまないようにしましょう。
  • ルーレットをマスターするには時間がかかるので、よくわからなくてもがっかりする必要はありません。
  • アウトサイドベットは配当倍率が低いものの、当選確率は非常に高くなります。[6]
広告

注意事項

  • オンラインカジノのルーレットには注意が必要です。評判の良いサイトを選び、詐欺に注意しましょう。
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む35人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ: カジノ
このページは 914 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告