カッコイイ女性になる方法

共同執筆者 Nicolette Tura, MA

「カッコイイ」とは、自信にあふれ、ありのままの自分で生きることです。日々の生活に前向きな変化を取り入れて、なりたかった自分になり、あふれる自信で周囲の人があなたに対して持っていた印象を変えていきましょう。最も自分らしいと思える姿を最大限前に出し、カッコイイ女性になりましょう。

パート 1 の 3:
自信を持つ

  1. 1
    カッコイイ自分と自分の未来を描く 自分にとって、カッコイイとはどのような要素を含んでいますか?どのような場面で、カッコよさを高める必要があると思いますか?なりたい姿を頭に描いてみましょう。身のこなし、振る舞い、服装などは、今の自分とどのように異なりますか?
    • 目指したいと思うようなカッコイイ姿を具体的に思い描きましょう。何を変える必要がありますか?より口数を増やす必要はありますか?逆に減らす必要はありますか?服装はどうでしょう?住む場所や職業についても考えましょう。交友関係も検討する必要があります。
    • お手本とする人物がいないか考えてみましょう。ジョーン・ジェットやマドンナだとどちらが好みですか?ジョニー・ミッチェルとジャニス・ジョプリンではどうでしょう?アンジェリーナ・ジョリーとジュディー・ディンチも比べてみましょう。お手本とすることのできる女性が世界にはたくさんいます。
  2. 2
    行動で示す 理想の姿を思い描くことが出来たら、まず第一に、自分の行動をその姿近づけていく必要があります。ばかばかしく感じられるかもしれませんが、身のこなし、振る舞い、そして考え方も、なりたいと思っている姿に近づけてみましょう。小さなことから努力を始めて少しずつ、より大きな変化に膨らませていきましょう。
    • カッコイイ女性は、なすこと全てにおいて自信があふれています。その自信に自分を近づけていきましょう。まず、普段の自分のまま、廊下を歩いてみましょう。次に、カッコイイ自分を想像してもう一度歩いてみましょう。変化を自分で作り出します。
    • お手本となる女性像を選んでいるのであれば、その人になりきったような気持ちで歩いてみましょう。そして、手持ちの衣服の中から、その人に近い服装を試してみましょう。その人だったらどのようなことを言うだろうか、と考えて発言してみましょう。
  3. 3
    情熱を持つ これからの人生でどのようなことを叶えたいですか?目標は何でしょう。カッコイイ女性は何事にも屈することなく、自分の人生の舵を自分でとり、望むものを手に入れようと努力します。自分が何を求めているのか、またどのように手に入れるのかを把握しなければカッコイイ生き方はなかなか実現しないでしょう。
    • 情熱という表現が難しく感じられる場合は、自分の興味や関心事について考えてみましょう。何をしている時に楽しいと感じますか?5年後、10年後、30年後の自分はどのようになっていると思いますか?
  4. 4
    周囲の許可に頼らない カッコイイ女性は、やってよい事なのか、いけない事なのかという周囲の判断を気にすることはありません。知性と情熱をもとに行動し、他の人に何と言われるかといったことに囚われずに自分の目指す方向に突き進みましょう。
    • 周囲の人を喜ばそうとするのは、カッコイイ振る舞いではありません。利己的にはならないよう気をつけながら、純粋に自信をもって自分のために行動しましょう。
    • 現在学生の人や未成年の人は、もちろん様々な規則によって行動を制限されます。こうした規則に従い、周囲から遅れをとらないよう気をつけなければいけません。つまり、自分の意見を主張しながら規則の内容を交渉するということが重要なポイントになります。
  5. 5
    考えすぎない カッコイイ女性は内省的で思慮深い側面を持ち合わせている一方で、考えすぎない術も身につけています。外向的に生き、内面の輝きを引き出しましょう。カッコイイ生き様について計画的に考えながらも、空想の世界に憧れるのではなく実社会に適応できる人物になりましょう。
    • 自分の思っていることを恐れずに発言しましょう。カッコイイ女性は臆せず発言をします。
    • カッコイイ登場人物を主役とした物語のように自分の人生を組み立ててみましょう。自分を主役そして語り手にして、自分の伝記映画を作るような要領で考えてみましょう。[1]
  6. 6
    肩の力を抜く カッコイイ女性は落ち着いています。動じず、揺るがない冷静さを身につけましょう。カッコイイ女性になるために、絶対に必要な要素を1つだけ挙げるとすれば、それはプレッシャーの中でも冷静さを保ち、周囲の人間の心配事をすべて達観したような視点で構えるということです。流行やトレンド、集団に加わる必要はありません。自分の考えに従って行動し、行動する時は落ち着いていましょう。
    • カッコイイ人は決して冷淡で無感情な人ということでもありません。必要な時は情熱的になりましょう。周囲を観察してよく考えましょう。その場にいる全員が大興奮している時は、落ち着きを保ちましょう。逆に全員があまりに冷めている時は、活き活きと振舞いましょう。社会規範の逆を体現しましょう。
    広告

パート 2 の 3:
カッコイイ人になる

  1. 1
    最初に口を開く人になりつつも、口数は少なめにする 最初に口を開く人になると、いくつか有利に働く点があります。例えば、その会話の流れを自分の得意とする分野に誘導することができます。先陣を切った人がルールを作ります。また、口数が少ないほうが達観しているような印象を与えます。あえて議論に加わる必要などありません。
    • 会話の流れを誘導し条件を設定することが出来たら、ゆったりと構えて冷静さを保ちましょう。ここからは他の人に話す役割を担ってもらいます。注意深く耳を傾け、純粋に関心を持って聞きつつ、話の内容で動揺はしていないという様子を見せましょう。
    • どうしても途中で口をはさむ必要がある場合は、落ち着きつつ断固とした態度で行いましょう。「1つ言っておきたいことがある」といったような一気に自分に注目が集まる話し方で切り出し、その直後に5~10秒程の間をおきましょう。その場の全員が耳を傾けるでしょう。
  2. 2
    独立独歩を心がける 常に周囲に助けを求めなければならないのはカッコイイ女性像ではありません。助けを求めると言うことは自分のありかたや行動を他者に委ねなければならないということを意味しています。あなたは非力な乙女ではありません。自分で何でもこなすことのできる、カッコイイ女性です。
    • ただ、どうしても助けが必要な時は、助けを求めましょう。人間であれば誰しもそのような状況に遭遇します。ただし、自分の能力の無さを露呈させるような大騒ぎに発展させないよう注意しましょう。自分の努力でここまでやり遂げてきたことに誇りを持ちましょう。
  3. 3
    他の女性に手を貸す カッコイイ生き様を独り占めする必要はありません。利他的で、周囲手を貸すことを苦にしない人物は、精神的に成熟しているように映り、関心と尊敬を集めます。女同士の争いに身を投じるのはやめましょう。女性の友達をたくさん作り、お互い優しく接しましょう。
    • 現在学生の人は、後輩を守り、友達が少なそうな子と仲良くするよう努めましょう。転入生が加わった時は友達になりましょう。日本語があまり上手に話せない外国人の生徒がいれば、率先して話しかけましょう。とても素敵です。
  4. 4
    想定内のリスクを冒す 何か挑戦して失敗をする勇気はありますか?それこそカッコイイ姿です。カッコイイ女性は守られた安全な領域でじっとしているような人ではありません。自分を差別化するためにリスクを承知の上で、その先の結果を見据えて行動します。[2] 議論する価値のあるテーマであれば、教師に対して自分の意見を述べてみましょう。弱い者いじめをする人がいたら止めるよう言いましょう。選ばれる可能性が低い奨学金でも応募してみましょう。スポーツのチームのトライアウトを受けてみましょう。失敗を恐れてはいけません。[3]
    • 「想定内のリスク」と「危険な行動」は違います。想定内のリスクとは、例えばカフェで素敵だなと思ったバリスタがいて、断られることも想定しながら自分からデートに誘うことを意味します。決して大酒を飲み父親の車を借りて運転するといったことではありません。カッコイイと向こう見ずはことなる素質です。
  5. 5
    自分を偽らない カッコイイ女性とは仮面のようにつけるものではありません。また、いわゆる「ビッチ」でもありません。カッコイイ女性とは戦略や表面上の要素ではなく、群れを率いる「リーダー(アルファ)」とも異なります。この記事での「カッコイイ」とは、自分を偽らず、最もありのままに近い姿を指しています。「カッコイイ」と思われたいのであれば、評判を気にせずに、自分のために自分が思うままに行動すべきです。
    広告

パート 3 の 3:
カッコイイ印象を与える

  1. 1
    服装を考える カッコイイ女性は流行に流されず、一時的な流行りに飛びつきません。自分の意思で、自分が好きなスタイルを選びます。ツーブロックのような髪型とカウボーイハットで、農場からそのまま出てきたような服装の人もいれば、大きなサングラスと雑誌のモデルのような服装を着こなし、とてもお洒落な人もいるでしょう。服装とは自分の人となりを強調するもので、変えるためのものではありません。
    • 実生活に合った服装を選びましょう。手仕事が多く指先や爪が荒れている場合は、それを恥ずかしがらずに大切にしましょう。
    • 思い描く姿に近づくような服装を選びましょう。例えば、日常生活に前向きな変化が欲しいと思っている人は、その気分を反映させるような服装を心がけましょう。クローゼットの中を見て、理想の自分あるいはお手本とする人物が選ぶとしたら、どのような服を選ぶだろうか、という視点で考えてみましょう。
  2. 2
    力強い気持ちにさせる服装を選ぶ 着ている服は自分の気分に影響を与え、その人の人となりを強める働きをします。自分の服装となりたい姿が一致していない時は、こうした外見上の要素を変えることで気持ちも変えていきましょう。服装を考える時は大胆になりましょう。必要に応じてドレスアップしたり、逆に少し落ち着かせたりしてみましょう。
    • クローゼットの中を見て、全て試しに着てみましょう。何を着ればなりたい自分に近づいたような気持ちになりますか?どのような服装をすると自信が持てますか?どのような服装をすると、セクシーさ、力強さ、あるいはカッコよさが増したように感じられますか?
  3. 3
    断捨離をする カッコイイという気持ちにさせない衣類は廃棄しましょう。衣類はどんどん溜まっていきます。ゆったりとした部屋着などは、特に自信もカッコよさも感じられないものは迷わずに断捨離しましょう。自信とカッコよさが増すように感じられる衣類だけに囲まれて生活することができれば、結果的に日々の行動や振る舞いも変わっていくでしょう。
  4. 4
    流行に飛びつかない あらゆる流行は、自分ではなく他者が見ておしゃれと感じるかどうかを重要視しています。ファッション雑誌を網羅して翌月の流行を把握しておくのが悪いという訳ではありませんが、そうしたことに一切関心を示さずに、自分らしさを優先させてみましょう。先取りしようとするのは「カッコイイ」行動ではなく「お洒落」というだけのことです。
    • 本当にファッションに興味があって流行を追っているのであればもちろん、それを貫きましょう。ただ周りに馴染むためだけに流行に乗るのはやめましょう。それはカッコイイ姿ではありません。他人の反応を気にしているということを意味しています。
  5. 5
    アイコンタクトをとる アイコンタクトもまたカッコイイ印象を与えます。対人関係において影響力と自信があるように映ります。また眼差しの強さに周囲も注目するでしょう。
    • 常に頷き相手に従いながら同意する必要はありません。相手の言葉の真意を探っているかのような、少し訝しがっていて反対しかねないような印象を与えましょう。これが相手からカッコよく真意を得る方法です。相手を前にして委縮せず、逆に相手を委縮させるくらいに堂々と振舞いましょう。[4]
    広告

専門家からのアドバイス

カッコイイ女性になるには、

  • 自分を周囲と比較せず、自分の体型を好きになりましょう。
  • ありのままの姿で接することのできる友人関係を築きましょう。自分らしさを維持することに罪悪感を持たせようとする人物がいる場合は、今後も交友関係を続けるのか考えるか、あるいは自分の気持ちを伝えましょう。
  • 気分が良くなるようなテレビ番組、本、友人などに囲まれた生活を築きましょう。
  • 前向きな姿勢と感謝の気持ちを無くさないようにしましょう。また、何か困難に直面した時は、同じようにもがいている人は他にもいると自分に言い聞かせましょう。
  • 日記をつけてみましょう。自分に関する誤った認識を変えるきっかけになるかもしれません。

このwikiHow記事について

Nicolette Tura, MA
wikiHow共著者の一人、Nicolette Tura, MAがこの記事を共著しています。wikiHow共著者は、可能な限り正確でわかりやすい記事を提供するため、wikiHow編集者と緊密に協力しあっています。
カテゴリ: 社交
このページは 135 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告