クラフト・マカロニ&チーズは、ほんの数分で素早く簡単に調理できる便利な一品です。そのままでもなめらかでクリーミーな美味しさを楽しめますが、好みでベーコン、ショウガ、チェリートマト、またはチリビーンズなどを加えると、いつもの一皿をグレードアップすることができます。どのような調理方法でも、美味しいこと間違いなしです。

材料

基本のクラフト・マカロニ&チーズ

  • 水 1.5L
  • クラフト・マカロニ&チーズ 1箱
  • マーガリン 60g
  • 牛乳 60ml

3人分

クラフト・マカロニ&チーズをグレードアップする

  • アメリカンチーズ 3枚
  • ベーコン 4切れ
  • チポトレペッパーのアドボソース漬(チポトレ缶)小さじ1/2杯
  • 生のショウガ(すりおろし)大さじ1杯
  • シラチャーソース 大さじ1杯
  • 葉タマネギ(グリーンオニオン、みじん切り)30g
  • パン粉 30g
  • チェリートマト(半切り)80g
  • モッツァレラボール 110g
  • チリビーンズ 1缶
  • シュレッドチェダーチーズ 30g
  • サワークリーム 120g
  • 塩 少々
  • 黒コショウ 少々
  • カイエンペッパー 少々
  • カレーパウダー 少々

方法 1 の 2:
基本のクラフト・マカロニ&チーズ

  1. 1
    鍋に水1.5Lを入れて沸騰させる 鍋に水を入れて強火にかけ、お湯が沸騰して泡立つまで待ちます。[1]
  2. 2
    マカロニを7~8分茹でる 箱を開けてマカロニをお湯に入れます。この際、熱湯が飛び散らないようにそっと鍋に入れましょう。茹でている間、マカロニを時々かき混ぜましょう。マカロニが柔らかくなったら、火から下ろします。[2]
    • 茹で始めて7分経ったら、フォークでマカロニをひとつ取り出し、茹で加減を確かめましょう。まだ硬いようであれば、さらに30秒茹でて再度確認します。[3]
    • 木しゃもじを使ってマカロニをかき混ぜましょう。[4]
    • マカロニを茹ですぎないように注意しましょう。
  3. 3
    マカロニの湯切りをする マカロニが柔らかくなったら鍋を火から下ろし、慎重にザルに移してシンクで湯切りをします。[5]
    • マカロニを水ですすいではいけません。
  4. 4
    鍋にマカロニ、マーガリン、牛乳、チーズソースミックスを入れる マカロニをザルから鍋に戻し、マーガリン60g、牛乳60ml、チーズソースミックスを入れて混ぜ合わせます。[6]
    • チーズソースミックスのパッケージは、箱の中に入っています。
  5. 5
    材料を混ぜ合わせる 木しゃもじを使い、マカロニ、マーガリン、牛乳、チーズソースを混ぜ合わせます。全体がなめらかなクリーム状になるまで、よく混ぜましょう。[7] [8]

    ソースがダマにならないようによく混ぜることが大切です。

  6. 6
    マカロニ&チーズをすぐに食卓に出すか、冷蔵庫で保存する マカロニ&チーズを個別の皿に盛りつけます。すぐに食べない場合は、冷ましてから密閉容器に入れましょう。マカロニ&チーズは、密閉容器に入れて冷蔵庫で3~5日間保存できます。[9]

    マカロニ&チーズは調理後、2時間以内に冷蔵庫に入れましょう。

    広告

方法 2 の 2:
基本のクラフト・マカロニ&チーズをグレードアップする

  1. 1
    マーガリンの半分量をアメリカンチーズに換え、よりクリーミーに仕上げる マカロニを茹で、材料を加えてチーズソースを作る際、マーガリンの量を半分にしてアメリカンチーズ3枚を加えます。つまり、マカロニにマーガリン30g、アメリカンチーズ3枚、牛乳60ml、チーズソースミックスを加えます。
    • 材料を混ぜ合わせると、アメリカンチーズは溶けてクリーミーな状態になります。
    • マーガリン全量とアメリカンチーズ3枚を使い、より濃厚に仕上げることもできますが、脂肪分は多くなります。
  2. 2
    ベーコンとチポトレを加え、スパイシーでスモーキーな風味にする マカロニを茹でている間、ベーコン4切れを焼き、細かく切ります。出来上がったマカロニ&チーズにベーコンとチポトレ小さじ1/2杯を加えましょう。[10]
  3. 3
    シラチャーソース、ショウガ、葉タマネギ、パン粉を加え、濃厚な味に仕上げる 刺激的な風味を加えて、普段のマカロニ&チーズをパンチの効いた一皿に変身させましょう。マカロニ&チーズが出来上がったら、新鮮なおろしショウガ大さじ1杯とシラチャーソース大さじ1杯を混ぜ合わせます。そして、上から葉タマネギ30gとパン粉30gを振りかけましょう。[11]
    • 好みでショウガとシラチャーソースの量を調整しましょう。
  4. 4
    チェリートマトとバジルを加え、マルゲリータ風にする マカロニ&チーズを作り、半分に切ったチェリートマト80gとみじん切りにした生のバジル6gを加えて混ぜ、カラフルな一品に仕上げましょう。[12]

    モッツァレラボール110gを加えると、チーズの風味がさらに豊かになります

  5. 5
    チリビーンズとチェダーチーズを加え、ボリュームのある一皿に仕上げる マカロニ&チーズを調理する間、チリビーンズ1缶を温めます。皿に盛ったマカロニ&チーズの上にチリビーンズをかけ、さらにシュレッドチェダーチーズ30gを振りかけましょう。[13]
    • 好みで、食べる直前にサワークリーム120gを加えてもよいでしょう。
  6. 6
    好みで粉末シーズニングを加え、味に変化をつける シンプルに仕上げるには、普段通りにマカロニ&チーズを作り、塩と挽きたての黒コショウで味付けします。または、カイエンペッパーやカレーパウダーをひとつまみ加え、いつもの一品をスパイスアップさせましょう。[14]
    広告

ポイント

  • クラフト・マカロニ&チーズは、密閉容器またはフリーザーバッグに入れて最長2か月間冷凍保存できます。さらに長期間の保存も可能ですが、2か月を過ぎると品質が低下します。[15]
  • チーズソースはマカロニに混ぜて冷凍しましょう。さもないと、解凍後にクリーミーさが失われ、どろどろとした状態になります。
広告

必要なもの

  • 木しゃもじ
  • フォーク
  • ザル
  • 盛り皿
  • 密閉容器

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
このページは 188 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告