PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

収穫したばかりのクルミは2段階に分けて乾燥させる必要があります。まず、緑色の外皮を取った後、殻が付いている状態で乾燥させ、次に、殻を割った後、クルミの実を処理、保存する前にさらに数日間乾燥させます。クルミを適切に乾燥させることで、殻が割れやすくなり、実が傷むのを防ぐことができます。

パート 1
パート 1 の 2:
外皮を剥いて洗う

  1. 1
    外皮がまだ緑色の時に収穫する クルミの表面が茶色や斑点模様になっておらず、まだ緑色をしていて、指で押すとへこむ位の柔らかさがあることが収穫の目安です。中の実が完全に出来上がっていて、食べるのに適した状態になっています。
    • 黒クルミは通常9月か10月頃に熟します。
    • 地面に落ちているものを拾ったり、木を棒で揺らす等して収穫することができます。
    • 黒クルミが服や皮膚に触れるとシミになって取りにくいので、取り扱う際は手袋を着用しましょう。
  2. 2
    クルミの外皮を取る 実が熟していても外皮を取るのは容易ではありません。ただ剥けば良いのではなく、中の実を壊さないように取る必要があります。よく用いられている複数の方法があるので、自分に最も適するやり方で行いましょう。
    • 重い作業ブーツを履いて、その下でクルミをゴロゴロ回し外皮を取る。
    • まな板等、重いものの下にクルミを置いてゴロゴロ回す。
    • クルミを車庫等のコンクリートに置き、その上を車で往復する。殻を割らずに外皮を除去することができます。
  3. 3
    殻付きのクルミを洗う バケツに水を張り、その中でクルミを洗いましょう。汁や汚れで一杯になるはずです。水に浮いたクルミは、中に実が入っていない(中が空っぽの状態)ので、捨てます。[1]
  4. 4
    風通しの良い場所でクルミを乾燥させる 車庫や納屋等、風通しがよく直射日光が当たらない場所に防水シート等の清潔なものを敷き、そこにクルミを重ならないように広げて置きます。殻が完全に乾くまで2週間程放置しましょう。
    • 雨に濡れる可能性がなければ、外で乾燥させることもできます。
    • 時々かき混ぜて、風通しを良くしましょう。[2]
  5. 5
    乾いたかどうかチェックする クルミを1、2個割ってみて実の具合を確かめてみましょう。実が割れやすくなっていて、薄い皮(渋皮)に包まれていれば食べごろのサインです。まだゴムのように硬かったり、湿っている場合は、引き続き乾燥させましょう。適切に乾燥させてから保存しないと、カビや腐敗につながる恐れがあります。
  6. 6
    必要な時まで保存しておく クルミが完全に乾燥したら、ネットバッグやバスケット等に入れ、貯蔵室等の日の当たらない涼しい場所で保存するか、または冷凍庫で冷凍保存することもできます。クルミの状態によりますが、この方法で1、2年保存することができます。
    広告

パート 2
パート 2 の 2:
クルミを割る

  1. 1
    クルミの殻を割る クルミの殻は非常に割りづらいので、たいていの場合、ナッツの殻割り器を使っても割れません(実際、殻割り器の方が壊れてしまう可能性があります)。実を取り出すために使われているテクニックをいくつか紹介します。
    • クルミを2時間程水に浸した後、蓋つきの容器に入れ一晩置いて前処理することで、殻が割れやすくなります。殻が柔らかくなったら割りましょう。
    • クルミを袋に入れ、ハンマーで叩いて殻を割ります。指で、割れた殻から実を取り出しましょう。
    • クルミを布巾等で包み、1つずつハンマーで叩いて殻を割ります。
  2. 2
    クルミの実を2日間放置する この間に実を更に乾燥させます。殻を取ったクルミを保存したい場合、水分が多いままの状態だと腐ってしまうので、この過程は重要です。実を天板やトレーの上に並べ、乾燥するまで風通しの良い場所に置いておきましょう。
  3. 3
    殻をとったクルミを保存または使用する 保存したい場合は、密閉容器に入れて食品棚や冷蔵庫で保管しましょう。お好みで、きつね色になるまでローストしてから保存しても良いでしょう。
    広告

注意事項

  • 収穫したてのクルミの汁が服や皮膚に付くと取れにくいので、手袋を着用してから触るようにしましょう。
広告

関連記事

牛乳からクリームを作る
塩気の強いスープの味を調整する
固ゆで卵をひびを入れずに茹でる
シチューにとろみをつける
自家製ワインを造る自家製ワインを造る
生アーモンドをローストする
ソースにとろみをつけるソースにとろみをつける
ソーセージを調理する
乾燥パスタの量をはかる
ご飯を温め直すご飯を温め直す
牛乳からバターミルクを作る
ポークチョップを焼く
チョコレートを作る
クラフト・マカロニ・アンド・チーズを作るクラフト・マカロニ・アンド・チーズを作る
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、著者の皆さんがボランティアで執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は4,668回アクセスされました。
カテゴリ: 調理法
このページは 4,668 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告