PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

コマンドプロンプトは、コンピュータ上の異なるファイルやディレクトリ間を移動するための優れた方法であり、また比較的単純なツールでもあります。あるディレクトリから元のディレクトリに戻る必要がある場合、その手順は簡単です。この記事では、コマンドプロンプトで前にいたディレクトリに戻る方法を紹介します。

ステップ

  1. 1
    コマンドプロンプトを開く 通常は検索バーに「コマンド」と入力して、検索結果に表示されるコマンドプロンプトを選択すると開くことができます。
  2. 2
    閲覧したいファイルの名前を入力する コマンドプロンプトのメニューを操作している間、コンピュータ上のどのファイルでも、そのファイルの場所(通常はディスク)およびファイル名(すべての拡張子を含める)を入力すると、テキストのみの形式で閲覧することが可能です。
  3. 3
    プロンプトに. cd..と入力する Enterを押下すると、このコマンドによりひとつ前のフォルダに戻るプログラムが実行されます。
    • プロンプトに「cd」とだけ入力して実行した場合はどこのディレクトリにも移動しないため、きちんとピリオドを2つ入力することが重要です。
  4. 4
    プロンプトにcd\と入力してルートディレクトリに戻る あるディレクトリからそのルートディレクトリに戻る必要がある場合、このコマンドにより瞬時にルートディレクトリに戻ることができます。
    広告

関連記事

ファンクションキーを解除するファンクションキーを解除する
DLLファイルを開くDLLファイルを開く
BIOSを初期化するBIOSを初期化する
Windows 8のプロダクトキーを確認するWindows 8のプロダクトキーを確認する
リカバリーディスクを使わずにWindows 7を再インストールするリカバリーディスクを使わずにWindows 7を再インストールする
コマンドプロンプトでファイルをコピーするコマンドプロンプトでファイルをコピーする
Windowsのライセンス認証の通知を停止するWindowsのライセンス認証の通知を停止する
Windows10で管理者(Administrator)としてログインするWindows10で管理者(Administrator)としてログインする
macOSをWindowsパソコンにインストールするmacOSをWindowsパソコンにインストールする
Windows10でCDトレイを開くWindows10でCDトレイを開く
Microsoft Storeでダウンロードできない不具合に対処するMicrosoft Storeでダウンロードできない不具合に対処する
Word文書をJPEGに変換するWord文書をJPEGに変換する
ウェブサイトのIPアドレスを確認するウェブサイトのIPアドレスを確認する
WindowsやMacでイメージファイル(IMG)を開くWindowsやMacでイメージファイル(IMG)を開く
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は7,821回アクセスされました。
カテゴリ: PC/Windowsシステム
このページは 7,821 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告