Windowsコマンドプロンプトで特定のフォルダーにアクセスする必要はありませんか?コマンドプロンプトは時代遅れのように思われるかもしれませんが、基本的なコマンドを覚えてしまえば、実はとても簡単なんです。この記事では、Windowsコマンドプロンプトで「cd」コマンドを使用してフォルダーを開く方法を紹介します。また、Windowsエクスプローラーを使用して任意のフォルダーからコマンドプロンプトをすぐに開くための便利なコツも紹介します。

方法 1
方法 1 の 3:
エクスプローラーを使用する

  1. 1
    Win+Eキーを押してエクスプローラーを開く エクスプローラーは、Windowsの既定のファイルブラウザーです。エクスプローラーを開くには、Windowsキーと「E」キーを同時に押します。
  2. 2
    コマンドプロンプトで開きたいフォルダーに移動する エクスプローラーで、開きたいフォルダーを参照します。そして、そのフォルダーをクリックして開きます。
  3. 3
    アドレスバーにcmdと入力し、 Enterキーを押す エクスプローラーで開いているフォルダー内の新しいコマンドプロンプトウィンドウが開きます。[1]
    広告

方法 2
方法 2 の 3:
エクスプローラーのコンテキストメニューを使用する

  1. 1
    Win+Eキーを押してエクスプローラーを開く エクスプローラーは、Windowsの既定のファイルブラウザーです。エクスプローラーを開くには、Windowsキーと「E」キーを同時に押します。
  2. 2
    コマンドプロンプトで開きたいフォルダーに移動する エクスプローラーの左側にあるパネルで、開きたいフォルダーをクリックします。そして、そのフォルダーをクリックして開きます。
  3. 3
    Shiftキーを押しながらフォルダー内の空白領域を右クリックする マウスカーソルの横にコンテキストメニューが表示されます。
  4. 4
    コマンドウィンドウをここに開くをクリックする フォルダー内のコマンドプロンプトが開きます。
    • Windowsの新しいバージョンでは、このオプションはPowerShellウィンドウをここに開くに変更されています。PowerShellは、コマンドプロンプトをさらに進化させたものです。コマンドプロンプトで動作するほとんどのコマンドは、PowerShellでも動作します。[2]
    広告

方法 3
方法 3 の 3:
コマンドプロンプトのコマンドを使用する

  1. 1
    Windowsの「スタート」ボタンをクリックする Windowsロゴが表示されたアイコンです。既定では左下にあります。これでWindowsの「スタート」メニューが開きます。
  2. 2
    cmdと入力する Windowsの「スタート」メニューに「コマンドプロンプト」が表示されます。
  3. 3
    「コマンドプロンプト」アイコンをクリックする 黒い画面に白いテキストカーソルが表示されているようなアイコンです。Windowsの「スタート」メニューの「コマンドプロンプト」アイコンをクリックすると、コマンドプロンプトが開きます。
  4. 4
    フォルダーが入っているドライブを入力し、 Enterキーを押す 開きたいフォルダーが、Windowsオペレーティングシステムがインストールされているドライブとは別のドライブにある場合は、コマンドプロンプトでそのドライブに切り替える必要があります。これを行うには、ドライブ文字を入力し、その後にコロン(例:「D:」)を入力して、Enterキーを押します。
    • これを行う必要があるのは、Windowsがインストールされているドライブ(通常は「C:」ドライブ)にフォルダーがない場合のみです。
  5. 5
    cdと入力し、その後にスペースを入力する 「cd」コマンドは、Windowsコマンドプロンプトでディレクトリを変更するために使用されます。「cd」と入力し、その後にスペースを入力しますが、まだEnterキーを押してはいけません。
  6. 6
    スペースの後にフォルダーのパスを入力し、 Enterキーを押す そのフォルダーの中にあるすべてのフォルダーとサブフォルダを含める必要があります。各フォルダー名の前には、バックスラッシュ(「\」)を付けましょう(例:「cd \Users\ユーザー名\ドキュメント」)。
    • フォルダーのパスがわからない場合は、エクスプローラーでフォルダーに移動することができます。上部のアドレスバーを右クリックし、アドレスをテキストとしてコピーをクリックしましょう。その後、Ctrl+Vキーを押して「cd」コマンドの直後にフォルダーのパスをコマンドプロンプトに直接貼り付けることができます。
    広告

関連記事

BIOSを初期化するBIOSを初期化する
ファンクションキーを解除するファンクションキーを解除する
DLLファイルを開くDLLファイルを開く
Windows10でCDトレイを開くWindows10でCDトレイを開く
Windowsで画面を拡大する
Windows10で管理者(Administrator)としてログインするWindows10で管理者(Administrator)としてログインする
Windows 8のプロダクトキーを確認するWindows 8のプロダクトキーを確認する
EXEファイルを開くEXEファイルを開く
Word文書をJPEGに変換するWord文書をJPEGに変換する
コマンドプロンプトで前のディレクトリに戻るコマンドプロンプトで前のディレクトリに戻る
macOSをWindowsパソコンにインストールするmacOSをWindowsパソコンにインストールする
Windowsのライセンス認証の通知を停止するWindowsのライセンス認証の通知を停止する
リカバリーディスクを使わずにWindows 7を再インストールするリカバリーディスクを使わずにWindows 7を再インストールする
コマンドプロンプトでプログラムを実行するコマンドプロンプトでプログラムを実行する
広告

このwikiHow記事について

Travis Boylls
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Travis Boylls. テクノロジーに関する記事の執筆、ソフトウェアー関連のカスタマーサポート、そしてグラフィックデザインの実務経験を持つトラヴィス・ボイルスは、wikiHowにてテクノロジー記事の制作と編集者の業務を担当しています。パイクスピーク・コミュニティー・カレッジにてグラフィックデザインを学び、Windows、macOS、Android、iOS、Linuxのシステムに精通しています。
カテゴリ: PC/Windowsシステム
このページは 206 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告