あなたが計画したサプライズ旅行に行くことを知ったら、家族や友人は大喜びするでしょう。しかし、それをどのように伝えますか?うれしいことに、サプライズ旅行を伝える特別な方法はたくさんあります。ここでは、パートーナー、親、子供、または友人に、簡単で創造的、そして最も効果的な方法で最高の旅行を贈る方法を紹介します。楽しい旅が待っています!記事を読んで、すぐに実行しましょう。

知っておきたいこと

  • 子供には、宝探しや風船割りゲームをして、楽しく知らせましょう。
  • 大人の場合、サプライズの行先が登場する映画を観たり、目的地の文化に触れられるレスランで食事をしましょう。
  • 出発日に空港で秘密を明かし、子供達に究極のサプライズを披露しましょう。

1
ジグソーパズル

  1. 目的地のパズルを使うのは、子供も大人も楽しめる方法です。目的地の写真のカスタムパズルをインターネットで注文するか、写真を印刷して厚紙に貼り、ピースに切ってパズルを自作することもできます。パズルを包装して大切な人に贈り、目的地が明らかになる様子を観察しましょう。[1]
    • MadeMineJPSCHAFTなどのカスタムパズルのウエブサイトで、オーダーメイドのパズルを作りましょう。
    • パズルに、「サプライズ!ハワイに行くよ!」または「誕生日おめでとう!ミッキーが待ってるよ!」などのメッセージを入れてもよいでしょう。
    • パズルの箱に写真が載っている場合は、無地の箱や袋にパズルを入れ替え、パズルが完成するまで分からないようにしましょう。
    広告

2
宝探し

  1. どの年代の子供にも向いている、謎を解きながら楽しむ究極のプレゼント探しをしましょう。宝探しは年齢を問わずに楽しめるゲームです!さらに、ワクワク感も高まります。家中にヒントを隠して宝探しの準備をします。それぞれのヒントは、次のヒントへと繋がっていきます。[2]
    • 目的地に合わせたヒントを出しましょう。例えば、ビーチへの旅行であれば、サンダル、冷凍庫のアイスキャンディーの下、プールのそばにヒントを隠しましょう。
    • 最後のヒントは、航空券や「ディズニーランドに行こう!」と書かれたメッセージカードにしましょう。
    • 年齢に合ったヒントを出しましょう。小さな子供であれば、ヒントを読むのを手伝ったり、次のヒントの隠し場所を写真を使って説明したりしてもよいでしょう。

3
毎日なぞなぞを出す

  1. 出発までヒントを出し続け、答えに導きましょう。毎日なぞなぞを出し、大きな計画があることを知らせましょう。旅行前の1週間または1か月間、問題を出し続け、秘密を解明するための十分な時間を与えましょう。
    • カードになぞなぞを書き、家中に貼りましょう。
    • 日中にメッセージでなぞなぞを送り、気分を盛り上げましょう。
    • なぞなぞは簡単なものでも、難しいものでも構いません。ただし、相手の年齢は考慮しましょう。
    • 例えば、「私は時を計り、お城を作り、スプーンに入るほど小さな者です。さて、私は誰でしょう?」などでもよいでしょう。
    広告

4
QRコード

  1. スキャンをして答えが分かる動画を作ります。旅行を贈る相手はテクノロジーに強いですか?生涯の思い出になるサプライズを告げるための、特別なQRコードを作りましょう。サプライズ旅行を知らせる動画を作り、QRコードにリンクしましょう。そして、QRコードを印刷し、バースデーカードに貼り付けるか、スクリーンショットをメッセージアプリで送りましょう。
    • QRコードは、QR Code GeneratorQRCode Monkey、または beconstacなどのウエブサイトで簡単に作れます。
    • 自分で動画を作成しなくても、問題はありません!QRコードを旅行のパンフレットや目的地が登場する動画にリンクすることもできます。

5
何重にも重ねた箱に入れる

  1. 永遠に続く箱に航空券を入れると、子供でも大人でも好奇心がそそられます。大きな箱に入った小さなプレゼントを贈られた経験はありませんか?このアイデアを、旅行のプレゼントにも使えます。5個以上重ねられる箱を用意し、航空券を一番小さな箱に入れます。そして、その箱を包装して次の箱に入れてまた包装し、最後の箱まで繰り返します。受け取る人は中身が何か分かるまで、頑張らなければなりません!
    • 箱がなくても問題はありません!サイズの違う封筒でも代用できます。
    広告

6
航空券を他のプレゼントに隠す

  1. 相手に期待を持たせないように、平凡なプレゼントに航空券を隠します。驚かせようとしているのが子供でも大人でも、この方法でほとんどの人を騙すことができます!ちょっとしたプレゼント(Tシャツ、本、箱入りチョコレートなど)を手渡す際、「これだけでごめんね。今年は予算的に厳しくて」と言い訳をしましょう。そして、相手がプレゼントを開けるのを観察しましょう。それ以上探さないようであれば、「それだけ?他に何かない?」とおどけた調子で言ってみましょう。
    • たたんだ服の中に航空券を隠し、服を開くと見つかるようにしましょう。
    • 自己啓発本のページの間に、航空券を挟んでもよいでしょう。
    • チョコレートの箱の蓋の裏側に、航空券を貼り付けることもできます。

7
ケーキにメッセージを書く

  1. ケーキのキャンドルを吹き消す時に、サプライズを明かしましょう。バースデーケーキは、誕生日のお祝いに欠かせません。当人はケーキがあることは知っているはずですが、特別なメッセージが書かれているとは夢にも思わないでしょう。アイシングを使って自分でメッセージを書くか、スイーツ店に依頼しましょう。次のようなメッセージを参考にしましょう。
    • 「〇〇くん、誕生日おめでとう!ロンドンにご招待!」
    • 「荷物を詰めて!エッフェル塔が待ってるよ!」
    • パーティーのテーマには沿っていなくても、旅行の目的地に合わせてケーキを飾ってもよいでしょう。
    広告

8
友人や家族に協力を依頼する

  1. 他の誰かに協力してもらい、さらに特別なサプライズにしましょう。多世代の旅行や、グループ旅行を計画している場合は、家族や友人に電話してもらうか、家を訪ねてもらいましょう。サプライズ旅行の知らせとは思わず、突然の電話や訪問にとても驚くでしょう。
    • Cameo(有名人からのメッセージが届く動画サービス)を通じて、相手の好きな有名人やインフルエンサーからメッセージを送ってもらいましょう。このサービスを通じて有名人に料金を支払い、メッセージでサプライズ旅行を知らせてもらうことができます。

9
旅行の必需品をプレゼントする

  1. スーツケース、パスポート、シュノーケル道具などを、サプライズを明かすために利用できます。ただ封筒に入れた航空券を渡すのではなく、もう少し創造性に富んだ方法で相手を驚かせましょう。今回の旅行に必要なものは何ですか?プレゼンを開けて思いもよらぬ水中メガネが出てきたら、相手は困惑し、それが必要な理由を知ってサプライズがより特別なものになるでしょう。[3]
    • 旅行の必需品を別々に包装し、それらが必要な理由を最後のプレゼントで説明しましょう。
    広告

10
目的地の名物料理を作る

  1. 目的地の美味しい名物料理を作るのは、サプライズ旅行を明かす絶好の方法です。現地の名物料理を作ったり、オーダーしたりして、デートの夕食や普段の夕食を一段上のものにしましょう。「その料理好き?」、「子供たちは、もっと本格的な料理を食べたいと思うかな?」など、食事中に料理について質問し、サプライズを明かしましょう![4]
    • イタリアへの旅行を計画しているなら、手作りパスタに挑戦するか、イタリア産のワインを楽しみしょう。
    • 料理が得意でない場合は、目的地の料理を提供するレストランに連れて行きましょう。

11
風船割り

  1. 子供達へのサプライズであれば、風船の中に旅行についてのメモを隠しましょう。誕生日の子供を驚かせるのであれば、プレゼントを主役にしたパーティーゲームをしましょう。20~30個の風船を膨らませ、それぞれの風船の中にメモを入れます。そのひとつは、写真やメッセージと共に目的地を記したものにします。メモを入れた風船を床いっぱいに置き、誕生日の主役と友人に風船に座って割り、サプライズギフトを探すように伝えましょう。[5]
    • 風船にきらびやかな紙吹雪を入れると、楽しさが倍増します。
    • ゲーム中にすり傷などを負うこともあるため、このゲームは小学生以上の子供に適しています。
    広告

12
映画でサプライズを明かす

  1. ムービーナイトを企画し、目的地を明かしましょう。毎週、映画を観る習慣があるなら、相手はサプライズがあることは想像もしないでしょう!その日は普段通りに過ごしますが、特別な映画を選んだことは強調しましょう。映画を観ながら、旅行中に見る可能性があるものを指摘します。そして、映画が終わったら、航空券を取り出しましょう。次のような人気の映画を選んでもよいでしょう。
    • ギリシャ:『マンマ・ミーア!』
    • フランス:『レミーのおいしいレストラン』
    • スコットランド:『メリダとおそろしの森』
    • ロンドン:『ラブ・アクチュアリー』
    • ニューヨーク:『ウエスト・サイド・ストーリー』

13
空港でサプライズを明かす

  1. 子供への究極のサプライズにするには、空港で旅行を発表しましょう。いつものように学校へ送ったり、スーパーに行ったりするふりをして、空港へ向かいます。普段通りに振る舞いますが、荷物を詰めたスーツケースを車のトランクに隠します。空港に到着したら、子供達は何かあることを察するでしょう。そこで、「これからディズニーランドに行くよ!」と明かしましょう。
    • 空港に着いた後でも、子供達には内緒にしておいてもよいでしょう。そうすると、「暗号解読」をするために、子供達はヒントを手掛かりにしたり、観察力を駆使したりする必要があります。
    広告

関連記事

飛行機の墜落事故から生き延びる飛行機の墜落事故から生き延びる
手荷物のサイズを測る手荷物のサイズを測る
航空券の予約を確認する航空券の予約を確認する
スーツケースのロックの暗証番号を設定するスーツケースのロックの暗証番号を設定する
カナダ宛の郵便物に宛名を書くカナダ宛の郵便物に宛名を書く
日本国籍を取得する日本国籍を取得する
スーツケースやカバンにうまく荷物を詰めるスーツケースやカバンにうまく荷物を詰める
グリーンカードを取得するグリーンカードを取得する
海外に移住する海外に移住する
カナダへ移住するカナダへ移住する
車の中で快適に眠る車の中で快適に眠る - wikiHow専門家からのアドバイス
機内持ち込み用手荷物を詰める機内持ち込み用手荷物を詰める
ニューヨークで地下鉄に乗るニューヨークで地下鉄に乗る
ビーチ旅行を楽しむビーチ旅行を楽しむ
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: 旅行
このページは 99 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告