シングルで幸せになる方法

共同執筆者 Trudi Griffin, LPC

この記事には:シングルでいることのメリットを考えるシングルライフを謳歌する15 出典

最近、大切な人と別れて幸せを感じられなくなったりしていませんか?または、長い間パートナーがいなくて、ソウルメイトに出会わない限り絶対に幸せになれないと思っていませんか?シングルで幸せになれるはずがないと思うかもしれません。シングルでも幸せでいることとは、つまり、どんな状況下でも幸せでいることと似ています。情熱を持ってこれだ!と思えるものを見つけて、それを人生の中でできる限り育んでいけば、パートナーの有無に関わらず幸せを感じられるようになれます。シングルでも幸せでいられる方法をこれから具体的にご紹介します。

パート 1
シングルでいることのメリットを考える

  1. 1
    健康面での利点を知る シングルでいれば、機能不全の結婚や親密な恋愛関係によって健康を害する可能性は低いと言えます。ある研究では、不健全な夫婦(恋愛)関係は、実際に、肉体的な健康に悪影響を与える危険性があるとしています。一方、シングルの人は、元気で健康的であることが多いと言えるでしょう。ジムに通う頻度も高く、より健康的な食事を摂り、ストレスレベルも低いという傾向にあります。[1]
    • シングルの人はパートナーがいる人に比べると、痩せているという傾向があります。恋愛関係が始まると、人の体重は平均で6キロ以上増えることがあると研究で明らかになっています。[2]
    • またシングルの人は、パートナーと寝床を共有している人に比べて、良質の睡眠を多く確保できます。[3]
    • シングルの女性は、子供のいる既婚女性と比較した場合は特に、精神面をより健康的に保ちやすいと言えます。[4]
  2. 2
    好きなように時間を過ごせる自由を謳歌する パートナーがいる場合、その人の要求や望みを無視することはできません。パートナーを喜ばせるために、やりたくないことをしなければならないことも時々あります。しかしシングルであれば、自分の時間を好きなように使って良いのです。自分以外の誰も喜ばせる必要はありません。それはつまり、趣味、個人的な興味、仕事、健康全般のために費やせる時間がより多くあるという事です。シングルでいる間に、こうした自由を存分に楽しまない手はありません![5]
    • 趣味にもっと時間を割きましょう。歌の歌詞を書いてみたいと思っていませんでしたか?登山にチャレンジしようと思っていませんでしたか?あの分厚い歴史書を読破したいと思っていませんでしたか?今がそれを実行するチャンスです!目標を設定してそれを達成し、自分を誇りましょう。自分のために楽しいことをしましょう。
    • 学業や仕事に精を出しましょう。シングルであれば、他の大切な存在のために注意を奪われることがないので、より多くの労力を何かにつぎ込みやすいと言えます。プロジェクトを余分に請け負ったり、より精力的に難題に取り組みましょう。如何に努力家であるかを見せつけて周囲を驚かせ、その反応を楽しみましょう。
    • 自分を甘やかしましょう。自分をもっと労り、自分のためだけの時間を作りましょう。良い本を読んだり、温かいお風呂にゆっくり浸かったり、極上のバスローブをまとったり、大好きな音楽を聴くなどして、自分を余計に労わってあげましょう。
  3. 3
    金銭面での利点を知る パートナーがお金に無責任な人であれば、それに対処せざるを得ないこともあるでしょう。パートナーの金銭問題が、自分に降りかかってしまう恐れもあります。しかし、シングルであれば、他の誰かの出費や貯蓄の習慣を気にする必要はなく、自分で稼いだお金を好きなように使って良いのです。[6]
  4. 4
    友達付き合いや友達づくりを楽しむ パートナーがいると、多くの時間や愛情をその人に注ぐことになるため、友達付き合いや新しい友達を作ることはもっと難しくなるでしょう。しかしシングルであれば、友達と付き合う時間や、新しい人たちと知り合う時間を確保しやすくなります。シングルでいることをネガティブに捉えてしまう時は、そのことを思い出しましょう。あなたの時間とエネルギーの大半を独占する恋人がいるとしたら、その恋愛関係は苦痛なものです。[7]
    • 最も大切にしている人達との関係を大事にし、力強く支え合えるネットワークを築きましょう。大好きな人たちと時間を過ごし、自分の人生や恐れているものについて語り合えば、周囲からの自分への愛をもっと感じられるはずです。
  5. 5
    頻度は低くてもセックスを楽しむ 恋愛(夫婦)関係にあれば、毎日あるいは少なくとも週に2、3回セックスをするかもしれません。シングルであれば、頻度はそれよりも少ないでしょう。しかしある研究によれば、シングルの人はセックスの頻度は少なくても、パートナーがいる人に比べて、よりセックスを楽しんでいることが分かっています。[8]
  6. 6
    自分が望むなら、自由に恋愛関係を求めればよいと知る まだ尚、シングルでいる事のメリットが理解できませんか?自分は不幸だと心底思っているのなら、恋愛を探し求めることはいつでもできることを忘れずにいましょう。誰もがシングルでいられる訳ではないし、ひとりの人からの愛やその人との交際によって満たされる人もいます。自分がそうしたければ、いつでも恋愛関係を求めることができるということを覚えておきましょう。
    • インターネット上の出会い系サイトを使って、真剣交際を求めている人を探すのも一案です。単なる気まぐれデートをしたい人ではなく、交際に興味を持つ人を見つけられれば、後々傷心するということもないでしょう。

パート 2
シングルライフを謳歌する

  1. 1
    メディアの描く幸せそうなカップルのイメージを真に受けない シングルは不幸だと思ってしまう理由の一つは、幸せになるためにはパートナーが必要という考え方を、メディアが助長して描写しているためです。従って、こうしたメッセージを努めて受け取らないようにすることが重要です。それは真実ではありません。シングルは侘しくて、パートナーがいることが幸せであるという考え方を助長するような恋愛コメディや雑誌は、避けるようにしましょう。
    • メディアによるシングル女性の描写もまた、問題なことがあります。往々にしてシングルの女性は、(全てを兼ね備えたスーパーウーマンとして)理想的に描かれているか、(何もない寂しくて孤独な女性として)ネガティブに描かれているからです。どちらも事実を反映したものではありません。そうしたものは、シングルであることがどういうものか、誤った描写をしていると捉えることが肝心です。[9]
  2. 2
    最高の自分になれるように努める シングルでいるという事は、自分自身に意識を向け、理想的な自己像に向けて取り組めるチャンスがあるという事です。習い事、ジム、家庭菜園、ボランティア活動、セラピー等、心が望むことをしましょう。何をするにせよ、自分のためであることを忘れないようにしましょう!
    • シングルでいる間に、自分に意識を向け、何が好きで何が嫌いかを知りましょう。自分が何者なのかもっと理解できるようになれば、人生を生きやすくなり、(また恋愛関係を始めたいと考えている場合は特に)どんな人達と本当に気が合うのかが分かるようになります。[10]
    • 新しい趣味を始めましょう!ギターを習う、タップダンスのクラスをとる、家庭菜園を楽しむ、小説を書く、グルメ料理を作る等、かつてやりたいと思っていたことを、今やりましょう!新しいことに挑戦すれば、新しいスキルや交友関係が築けるだけでなく、自尊心を高めることにもつながります。
  3. 3
    自分にご褒美を与える シングルでいる間、ポジティブな自己イメージを保つことが重要です。自分のために新しい服を買ったり、ネイルケアをしてもらったり、スパに浸かってくつろいだり、マッサージを受ける等しましょう。誰かを感心させたり喜ばせる必要がないからといって、自分への贅沢なサービスを止めてはいけません。あなたは強くて自立したひとりの人間です。最上のものを受け取る価値があります。それらを自分に与えましょう!
  4. 4
    支えてくれる人たちに囲まれる デートの誘いを立て続けに断られたり、真剣に付き合っていた人と最近別れた等の理由で、ひとりで過ごす時間が多すぎると、気分が更に落ち込んでしまいかねません。[11]できるだけ、人と何かをする計画を立てるようにしてみましょう。支えてくれる友人がいないと感じるなら、何かのクラブやスポーツジムに通う等して、新しい友人を作りましょう。
    • 周囲からサポートを受けることは贅沢なことで、誰もが必要としているわけではない、得られるものでもないと思うかもしれません。しかし、心理学者は、社会的な強い繋がりは、実際に、感情の健全さと肉体の健康にとって不可欠なものであると指摘しています。[12]従って、幸せになるためには、必ずしも誰かと親密な交際関係を築く必要はありません。むしろ、信頼できる周囲の人たちに支えられていると感じることが、シングルで幸せになるための重要な要素と言えます。
  5. 5
    自分を励ます 幸せを感じられるように、自分の好きなところを声に出して言いましょう。ポジティブなアファーメーション(自分自身に対する肯定的な宣言)を日々唱えることによって、日毎にもっと幸せを感じられるようになります。毎日ほんの少しの時間をとって、鏡の中の自分に向かって励ましの言葉をかけます。自分自身について信じていること、信じたいことを口に出して言いましょう。[13]ポジティブなアファーメーションには、次のようなものがあります。
    • 「私は知的だ」
    • 「私は友人に対して思いやりがある」
    • 「人は私と一緒にいることを楽しんでいる」
  6. 6
    楽観的になる 楽観主義者でいれば、シングルであろうが、結婚していようが、離婚していようが、未亡人であろうが、より幸せを感じることができます。楽観的でいる訓練をすることによって、自分自身や自分の置かれた環境の好きな部分に意識を向け、嫌いな部分についてくよくよ悩むことを止められます。[14]
    • 例えば、シングルの嫌いな点についてくよくよ考える代わりに、罪悪感なしに誰かといちゃついたり、自分の時間を好きなように使える等、シングルの良い点を全て思い出しましょう。
    • 感謝の日記をつけてみましょう。毎晩、感謝の気持ちが湧くものを3つ挙げて、それらを書き出しましょう。これを毎日行っていくうちに、よりポジティブなものの見方が身に付き、更には、睡眠が改善され、健康促進に繋がる可能性もあります。[15]

ポイント

  • あなたに備わっている創造性や知性、あるいは、友人やペット、そして新たに自分の中に見出した独立心などを尊重しましょう。
  • 周囲の人に支えられていることに気づきましょう。自分ひとりで世界に立ち向かう必要はないのです。あなたの気持ちを一番よく理解しているのは、あなたの友人かもしれません。
  • 親しい友人、家族、健康など、持っているもの全てに感謝しましょう。
  • 酷く落ち込んでいるのなら、友人らと楽しい時間を過ごし気を紛らわせましょう。
  • 恋愛映画は避け、アクション、コメディ、ホラー映画などを観ましょう。こうした映画をオンラインでレンタルするには、Netflix(ネットフリックス)などが最適です。
  • 例外なく好きなものだけで満たされ、あなたの全てが反映された造りの住まい、安らげる場所、空間を作り上げましょう。心がときめくような服、本、雑誌、バッグ、家庭用品だけを残して、他のものは「全て」手放します。その際、それらが今まで果たしてきた役目に感謝することを忘れずに。
  • 恋人と別れたら、その恋愛関係の好ましくなかった点をリスト化しましょう。そうすれば、その傷を忘れずに心の中に留めておくことができ、恋愛が終わったことに安堵感すら覚えるかもしれません。
  • ハイキング、スキー、ボート、スイミング、あるいはラクダに乗るなど、新しいことをやってみましょう。友人や家族と一緒にやるのも良いでしょう。友人と一緒に世界に挑みましょう!

注意事項

  • 新しく交際を始める時は注意が必要です。前の恋愛を自分の中で清算してから、次の恋愛を始めるようにしましょう。そうしないと、新しいパートナーにとってフェアでないし、もちろん自分自身にとってもフェアではありません。
  • シングルだからと言って、誰かとイチャイチャしすぎるのは良くありません。他人に気を持たせるのは好ましいことではありません。
  • シングルでいるせいで深刻なうつを感じている場合は、メンタルヘルスの専門家に相談することも考えましょう。治療を要するうつ病などの病気が潜んでいる可能性もあります。

記事の情報

この記事はTrudi Griffin, LPCが共著しています。 トゥルーディ・グリフィンはウィスコンシン州に住む認定カウンセラーです。2011年にマーケット大学にて臨床精神衛生カウンセリングの修士号を取得しています。

カテゴリ: 独身生活

他言語版:

English: Be Single and Happy, Italiano: Essere Single e Felice, Español: ser una persona soltera y feliz, Deutsch: Als Single glücklich sein, Português: Ser uma Pessoa Solteira e Feliz, Русский: быть счастливым, будучи одиноким, Français: être célibataire et heureux, Bahasa Indonesia: Menjadi Lajang dan Bahagia, Nederlands: Alleenstaand en gelukkig zijn, Tiếng Việt: Sống Cuộc sống Độc thân Vui vẻ, ไทย: มีความสุขกับชีวิตโสด, العربية: الشعور بالسعادة مع العزوبية, 한국어: 행복한 싱글 라이프 살기, 中文: 单身并快乐着, Čeština: Jak být nezadaný a šťastný

このページは 134 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?