シングルマザーである事を恋人に打ち明ける方法

共同執筆者 Klare Heston, LCSW

シングルマザーという仕事は、大変ですがやりがいがある仕事です。しかし、再び誰かと付き合あうとなると、そうシンプルな話ではありません。相手が何か隠し事をされていると感じる前に、付き合い始めたらすぐに、子供がいるという事を彼に打ち明けてしまいましょう。幸いにも、恋人に子供がいても気にしない人、むしろ大歓迎という人もたくさんいます!

パート 1 の 3:
子供を話題に挙げる

  1. 1
    できるだけ早い段階で子供の事を話す 子供がいるという事を打ち明けないでいる時間が長ければ長いほど、話を切り出しにくくなります。また、子供がいるという事を隠そうとしていると思われる可能性もあります。相手に一番初めに伝える必要はありませんが、始めから正直に話しておいた方が良いでしょう。[1]
    • 早いうちに子供がいるという事情を話しておくと、もし付き合っている男性が、子持ちの女性との交際に抵抗がある場合、早い段階で見切りをつけることができます。心配する必要はありません。彼はあなたの人生のステージとは、違うステージに立っているというだけの事です。子供がいても全く気にならないという男性は大勢います!
  2. 2
    堅苦しい雰囲気にならないように冗談交じりに子供の事を話す 過度にプレッシャーに感じたり、長々と真剣な会話をする必要はありません。子供がいるという事を気軽な感じで恋人に話すと、母親であることを楽しんでいるという印象を与えます。糸口を見つけるのが難しい場合は、ユーモアを交えて話してみましょう。[2]
    • 例えば、会話が盛り上がってきたら、「3歳の子供と、どのヒーローキャラクターが一番か一日中討論しているから、大人の人と会話が出来て本当に楽しい」という風に言ってみましょう。
    • 相手から、最近見たいい映画の事を聞かれたら、「うーん、うちの12歳の子供がミュージカルにはまっているから、今週だけでヘアスプレーを3回も見たのよ、これってカウントされる?」と切り出してもいいかもしれません。
    • 深刻に受け止める必要はありませんが、彼の反応に注意してみましょう。もし驚いた様子なら、話題を変えて気持ちの整理をする時間を少しおいてみましょう。
  3. 3
    打ち明けるのが不安なら相手に子供がいるかを尋ねる お互いの事が分かってきたら、「子供はいるの?」と聞いてみましょう。シングルペアレントなのは自分だけではないことに驚くかもしれません!相手に子供がいなかったとしても、簡単にその話題に持っていけますし、うっかり口走ってしまうよりも、会話の流れとしてスムーズにいくでしょう。[3]
    • 相手に子供がいる場合、「素敵!私にも8歳の子がいるの」という風に言ってみましょう。
    • 相手に子供がいない場合、「私には男の子がいて、すごく面白いのよ!」と軽い感じで対応しましょう。
  4. 4
    自分の子供の事を前向きに話す シングルマザーであることが重荷になっていたり、恥ずかしい事であるかのように話すと、相手はシングルマザーであることは、あなたの人生の負の部分と捉えてしまうかもしれません。しかし、自信を持って楽観的に話をすると、相手は大変な状況に立ち向かう強い人として見てくれるでしょう。[4]
    • 「母親でいることが大好きなの!楽しい事ばかりじゃないけど、5歳の娘はすごく頭がよくて、彼女のおかげで毎日頑張ろうって思えるの」という感じで話をしてみましょう。
  5. 5
    気持ちが落ち着いてきたら少しずつ事情を話す シングルマザーになった経緯を詳しく説明する必要はありませんが、事情を少し打ち明けてみましょう。特に、子供の父親とはもう無関係であるという事を伝えると、相手は安心するでしょう。[5]
    • 例えば、「娘がまだ赤ちゃんの時に、彼女の父親は亡くなってしまったの」もしくは「息子の父親は再婚していて、隔週末に息子に会っているの」という感じで言ってみましょう。
    • 後味の悪い別れ方をしていたとしても、子供の父親を悪く言うのはやめましょう。子供に悪い影響を与えます。また、別れたら自分が悪く言われるのではないかと、相手が思ってしまうかもしれません。
    • 言いにくい事まで、全てを打ち明ける必要はないという事を覚えておきましょう。知り合ったばかりの人に、過去の事をさらけ出す必要はありません。距離が近くなってきたら、過去の事を少しずつ話していきましょう。
  6. 6
    どのような関係性を求めているのかはっきりさせる 真剣な交際がしたくて付き合っているのなら、長期的な関係を築きたいと相手に伝えましょう。また、セックスだけの関係を求めているなら、そのようなこともはっきりとさせておきましょう。[6]
    • 真剣な交際がしたい場合、「長く一緒に居られる人と出会いたい」、「私と同じような長期的なゴールを目指している人を探している」という感じで言ってみましょう。
    • カジュアルなデートが目的の場合、「真剣なものは求めていなくて、次にしたいことが見つかるまで楽しみたい」というようなことを言ってみましょう。
    • 目的が何であれ、相手に期待していることを早い段階で伝えると、相手も求められている役割を理解しやすくなります。また、状況にふさわしくないと感じたら、相手が早めに身を引くこともできます。
    広告

パート 2 の 3:
相手との関係を進展させる

  1. 1
    相手が不安に感じているときは急ぐ必要はないと安心させる 相手があなたに好意をもっているものの、シングルマザーと付き合うことに迷いを感じているような場合、相手には何も期待していない、子供の新しい父親を急いで探しているわけではないという事を相手に伝えましょう。[7]
    • 「私たちはそれぞれで立派にやっていると思うけど、大人の関係を楽しむという事が私にとっては大切なの」という風に言ってみましょう。
  2. 2
    断られてもそれを個人的に受け取らない まだ子供を持つ準備ができていない人もいます。相手の事をとても好きだった場合、これは本当にこたえます。しかし、これはあなたが原因というわけではなく、ただ単に二人の状況が合わなかっただけ、ということを覚えておきましょう。相手の選択を尊重して、自分にふさわしい人を探しましょう。[8]
    • 断られて落ち込むようなら、あなたが結婚相手としてふさわしい理由をリストにして、自尊心を高めましょう。自分の存在価値を疑うようなとき、読み返してみましょう。
    • パートナーが、子持ちの女性と付き合うのに抵抗があるという事を知るのは、早い方がいいという事を覚えておきましょう。相手に気持ちがあればあるほど、後になって拒否された場合はより傷つきます。
  3. 3
    時間をかけて子供に恋人を紹介する 相手がシングルマザーと付き合うことに何の抵抗もないとしても、恋人との関係が安定して真剣に交際していると確信が持てるようになってから、子供に恋人を紹介しましょう。普通は、数か月の交際期間を経て、子供に紹介する機会を作ります。[9]
    • 子供はすぐに愛着を形成します。特に両親の離婚を経験した子供にとって、親の恋人が人生にやってきては去っていくのを、穏やかに受け入れるのは相当難しいものです。
    • 自分の立場に確信が持てないときは、恋人と話をして、あなたがどれだけ真剣なのかを測ってみましょう。「私たち付き合ってる?」「私たちの関係ってこれからどうなっていくの?」というようなシンプルな質問をして、相手と自分が同じ認識を持っていることを確認しましょう。
    • いい頃合いを見て、子供が安心できるような方法で、子供に恋人を紹介する機会を作りましょう。例えば、自宅に恋人を呼んでピザを食べながら映画を見るものいいでしょう。
    • 子供の父親が家から出て行って間もない場合、家以外のどこか中立な場所を選んで、子供に恋人を紹介しましょう。
  4. 4
    離婚後の共同養育のバランスを大切にする 子供の父親とまだ関わりがある場合、子育てをしていく上での新しいパートナーの役割を、子供の父親の役割と比較して、しっかりと話し合うことが大切です。新しいパートナーの隣に座り、子供の父親とこれからの共同養育について、包み隠さず正直に話し合うといいでしょう。[10]
    • 新しいパートナーは、子供の父親の代わりではないという事をはっきりさせましょう。ただし、個人の役割は、子供の父親がどれだけ子供の生活に関与しているかによって違ってきます。
    • 例えば、毎週末もしくは隔週末ごとに子供に会う父親は、子育ての上で大きな役割を担っています。一方、時々しか子供に会わない父親は、子供にとってそれほど大きな存在ではありません。
    • やむを得ない場合を除いて、パートナーに子育てに加わってもらう時期が、早くなりすぎないように注意しましょう。
    広告

パート 3 の 3:
子供に恋人の事を話す

  1. 1
    子供の年齢に合わせて気軽に手短かに話す 交際している事について、子供に嘘をつくのは絶対に良くないことですが、詳細を全て話す必要はありません。デートに出かける際は、行き先を知らせましょう。子供の年齢と成熟度を考慮して、話をしましょう。[11]
    • 例えば、小さな子には「ママはちょっとお友達と会う約束があるから、おばあちゃんと遊んでいてね。大好きだよ!」という風に伝えるといいかもしれません。
    • ある程度成長した子供には「職場の男性に映画に誘われたの。今はまだ真剣なお付き合いという感じじゃないけど、そうなったときは知らせるね」という風に言ってみましょう。
  2. 2
    何があっても一貫して子育てを続ける 人生の中に誰が登場しようと、子供と母親の関係は絶対に変わらないという事を、子供に伝えるのはとても重要です。早い段階で、パートナーと子供の関わり方について、境界線をしっかりと決めておくと良いでしょう。パートナーが毎日家に来たり、同じ家に住む事になったとしても、家族の長はあなたであり、しつけの責任はあなたにあります。また、子供に関する事の決定権はあなたにあるということを、忘れないようにしましょう。[12]
    • 家庭のルールや、普段子供に求めていることを変えないようにして、パートナーには状況に合わせてもらうように頼みましょう。
    • 新しいパートナーは、生活の中で子供の父親が果たす役割にも敬意を示すべきです。
  3. 3
    子供がパートナーに拒否反応を示している時は辛抱強く待つ 子供にとって変化は受け入れがたいものです。パートナーが本当にいい人だとしても、子供は感情をあらわにしたり、意地悪な態度をとったりするかもしれません。これは、パートナーのせいではなく、状況がそうさせるのです。子供には、パートナーのことを無理に好きになってもらおうとせず、敬意を持って接するように頼んでみましょう。 [13]
    • 子供が不安に感じていることを理解していて、たとえ付き合っている人がいても、子供の事を愛しているという事実を子供に伝えましょう。
    • 「いろんなことが変わってきて怖いんだよね?でもママはあなたのことを愛していて、それはずっと変わらないんだよ。ママの新しい友達にチャンスを与えてくれたら嬉しいな」という感じで話してみましょう。
    広告

ポイント

  • 出会い系サイトを利用している場合、自己紹介に子供がいることを書きましょう。そうすることで、シングルマザーとの交際に抵抗のある男性を候補から外して、あなたにふさわしい相手を探すことができます。
  • デートの際、一日中子供の話をするのはやめておいた方がいいでしょう。母親であることから離れて、興味があることや、やってみたい事などを話題にしてみましょう。

広告

注意事項

  • パートナーが子供に対してきつく当たったり、虐待をするような場合は、関係を終わらせましょう。
  • 子持ちの女性とは絶対付き合わない、という人がいるという事を受け入れましょう。理由は何であれ、子供を持たない人生を選ぶ人もいるのです。
広告

このwikiHow記事について

医療ソーシャルワーカー
この記事はKlare Heston, LCSWが共著しています。 クレア・ヘストンはオハイオ州に住む認定医療ソーシャルワーカーです。バージニア・コモンウェルス大学にて社会福祉学の修士号を取得しています。
カテゴリ: 独身生活
このページは 302 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告