シールを剥がそうとして残ってしまった「シール跡」は厄介で、始末に負えません。しかし、簡単にきれいにする方法があります。シール跡の張り付き加減によって落とし方は異なります。wikiHow がいくつかの方法を紹介します。

方法 1 の 3:
擦る、削り取る、または押し付ける

  1. 1
    ハサミ、古いクレジットカード、またはナイフで削り取る 切れ味の鋭い道具を使用する際には、刃を表面に密着させたまま、切れない方向に動かします。さもないと、表面に溝を刻んでしまう恐れがあります。クレジットカードを使えば、表面を傷つける心配をせずに、シール跡を大胆に削ることができます。
    • ガラスや金属の表面にナイフやハサミを使う時は注意が必要です。ガラスや金属はすぐに傷がつきます。できれば、他の方法を使ってシール跡を落としましょう。[1]
    • 怪我をしないように、刃物で削る時には、刃を自分から離す方向に動かしましょう。
  2. 2
    マスキングテープを指に巻き、シール跡に押し付ける テープの粘着面が外側になるように、人差し指と中指に巻き付けます。テープをシール跡に押し付けてから離します。シール跡が粘着面に付着するので、何度か繰り返してシール跡をできるだけ取ります。
    • シール跡を落とす前にテープの粘着力がなくなったら、テープを回して違う箇所を使うか、テープを新たに巻きます。 
  3. 3
    指でシール跡を擦って玉にする シールを剥がしたばかりで、残りが表面に密着していなければ、この方法が最も効果的です。指に一定の力を加えながら、シール跡全体を擦ります。シールの残りが玉にまとまって簡単に取れます。
  4. 4
    残った糊をウエットティッシュで拭き取る ウエットティッシュは清掃用でも、衛生用でも使用できます。ベタつきを感じなくなるまで擦りましょう。糊を完全に取るには、表面を乾かしてから、さらに何度か擦る必要があるかもしれません。
    広告

方法 2 の 3:
石鹸水と酢を使う

  1. 1
    容器に石鹸水を満たす この方法は、ガラス瓶のような水に浸しても問題がない物に有効です。大きなボウルなど、水をはって、シール跡を取りたい物を十分に沈められる大きさの容器を選びます。容器にお湯を満たして食器洗剤を混ぜます。
    • 縁一杯にお湯を満たすと、物を入れた時にこぼれるので加減をしましょう。
  2. 2
    シール跡を30分ほどお湯に浸す 例えば、ガラス瓶に付いているシール跡を取るのであれば、シール部分が完全にお湯に浸かるようにします。30分ほどで糊が分解し、シール跡が剥がしやすくなります。[2]
  3. 3
    瓶の表面を石鹸水で擦る 30分ほどお湯に浸けておけば、シールが多少残っていたとしても落とすのは簡単です。布巾か端切れを濡らして、シール跡が取れるまで擦ります。
  4. 4
    残りを酢で拭き取る しつこく糊などが残っている場合には、ボウルに酢を加えます。何が張り付いているにせよ、お湯に浸されて柔らかくなっているので、酢で簡単に落とせます。[3]
    • 大理石、石材、アルミニウム、鋳鉄に酢を使ってはいけません。酢が表面を腐食して傷める恐れがあります。[4]
    広告

方法 3 の 3:
その他の家庭用品を使う

  1. 1
    使い捨ての手袋をし、作業場を何かで覆う ここで使用する家庭用品の中には、肌に炎症を起こす製品もあります。ゴム手袋をして手を守りましょう。テーブルやカウンターで作業をする際は、始める前に新聞を表面に敷きます。
  2. 2
    材質に合わせて製品を選ぶ シールが残っている表面の材質と、シールの量によって適する製品が異なります。油分を含む製品は多孔性の素材に使えませんし、酢のように腐食作用のある製品は、金属や石材には使えません。市販のシール剥がし剤よりも効果的な家庭用品もあります。[5]
  3. 3
    消毒用アルコールは幅広く使用可能 消毒用アルコールは素早く乾き、後に何も残さず、シールの糊を中和するので、ほぼ何にでも使用できます。[6] 消毒用アルコールがなければウオッカで代用できます。ラムのように糖分の多いアルコールは、それ自体がべたつくので避けた方がよいでしょう。
    • 端切れか布巾をアルコールで濡らして、力を込めてシール跡が残っている表面を擦ります。
    • 15秒ほど擦ったら、どの程度シール跡が取れたか確認します。表面がきれいになるまで続けましょう。
  4. 4
    非多孔性の表面に調理油を使う シール跡に調理油を浸み込ませると簡単に取れます。調理油は強い化学成分を含まないので、傷みやすい材質に向いています。しかし、木や布の表面は多孔性で、油が浸み込むと染みになるので使用を避けます。表面の材質が何かわからなければ、目立たない箇所に油を少量たらしてみましょう。跡が残らずに拭き取れたら、調理油を使うことができます。
    • ペーパータオルに油を浸し、シール跡に乗せます。
    • 油がシールに浸み込むまで数分待ちます。
    • ペーパータオルを取り除き、シール跡を擦るか削り落とします。[7]
  5. 5
    調理油大さじ2杯と重曹大さじ3杯を混ぜて使う 混ぜ合わせてペースト状になったものも使うことができます。シール跡に指でペーストを塗りつけると、擦らずとも油と重曹の働きでシール跡がういてきます。はがれてきたら、ペーパータオルで余分なペーストを拭き取りましょう。
    • 余ったペーストは密閉できるビニール袋で保管し、後日使用できます。

    ハウスクリーニング専門家、ミッシェル・ドリスコルさんからのアドバイスです。「私は調理油と重曹のペーストが簡単で気に入っています。調理油大さじ2杯と重曹大さじ3杯を混ぜ合わせてペーストを作るだけ。シール跡が浮いてくるまで指でこすったら、ペーパータオルで拭き取ってきれいにします」

  6. 6
    シール跡を酢で擦る アルコールより少し手間はかかりますが、酢を使うとシール跡を簡単に落とすことができます。[8] 酢は必ず少量の水で希釈してから使います。酢を大理石、石材、アルミニウム、鋳鉄に使用してはいけません。酢の作用で表面が傷みます。[9]
    • 端切れか布巾に酢を浸し、力を込めて表面を擦ります。
    • 15秒ほど擦ったら、どのくらいシールが取れたか確認します。表面がきれいになるまで続けます。
  7. 7
    ピーナッツバターをシール跡にたっぷり塗る ピーナッツバターの油分で、張り付いているシールを落とすことができ、また酸性製品と違って安全に使用できます。[10] 表面の材質が何か分からない場合には、ピーナッツバターを使用すると安心です。
    • ピーナッツバターをシール跡に塗り15分おきます。
    • ピーナッツバターを拭き取ると、シール跡もほとんど一緒に剥がれ落ちます。[11]
  8. 8
    「超強力ラベルはがし・雷神」のような専用のシール剥がし剤を使う これはシールを剥がす専用の製品です。ほとんどの表面に安全に使用できますが、油っぽいカスが残ることがあります。[12]
    • 取扱説明書の指示に従いましょう。使用可能な材質と使い方の説明があります。 
  9. 9
    マヨネーズでシール跡を落とす マヨネーズには酢と油が含まれているので、シール跡を落とすにはうってつけです。しかし、木、プラスチック、布のような多孔性の表面に使うと、染みが残るので使用を避けましょう。[13]
    • シール跡にマヨネーズを塗ります。
    • シールがきれいに取れるまで表面を擦ります。
    広告

ポイント

  • 他にも、WD-40、シール剥がし剤、防臭制汗剤、香水(オイルフリー)、除光液、ライターオイル、などがシールを剥がすのに使えます。多くの原料を含む製品ほど、布、プラスチック、木のような吸収性の素材に染みを残しがちです。
  • プラスチックのスプーンやナイフ、古い銀行カードやクレジットカード、プラスチックのペイントスクレーパーはシールを擦り落とすのに使いやすい道具です。
  • 除光液をペーパータオルに浸み込ませて糊が残っている部分を擦ると、余分なべたつきがきれいに落ちます。
  • 金属の表面に修正液を塗り消しゴムで擦ります。シール跡が痕跡を残さずにきれいに落ちます。
  • プラスチックの表面からシール跡を落とす際に、擦り続けるとプラスチックが劣化するので注意が必要です。
  • どの製品がどの表面に使えるのか定かでない場合は、表面を傷める可能性が少ない石鹸水をまずは使いましょう。
  • 除菌ウエットティッシュで擦るとよく落ちます。
  • 携帯電話や電話ケースに残ったシール跡は、綿球に除光液を浸み込ませて拭くと簡単に落ちます。落とし終えたら除光液をきれいに拭き取りましょう。
  • 日焼け止めを使うとわずか5分でシール跡が落とせます。

広告

注意事項

  • ガスを発生する製品は、換気のよいところで使用しましょう。
  • 必ず最初に目立たない箇所で試して、染みにならないか確認します。油やアルコールをプラスチックの表面に塗ると、傷みや変色の恐れがあります。
  • 発火性の製品の取り扱いには十分注意しましょう。
広告

必要なもの

  • クレジットカード、ナイフ、またはハサミ
  • マスキングテープ
  • ウエットティッシュ
  • 布巾またはペーパータオル
  • アルコール、調理油、または酢
  • お湯
  • 食器洗剤
  • 大きなボウル

関連記事

How to

アリを殺虫剤なしで殺傷する

How to

カタツムリを駆除する

How to

マンゴーを熟成させる

How to

エアーベッドの空気漏れを修理する

How to

トマトの剪定

How to

キャンドルのロウを落とす

How to

革製品の臭いを取り除く

How to

ラベンダーオイルを作る

How to

池の藻を除去する

How to

コンクリートを仕上げる

How to

ツタを取り除く

How to

家庭でのノミ駆除

How to

ヒューズをチェックする

How to

コーラでトイレを掃除する
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は29,187回アクセスされました。
このページは 29,187 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告