ジェダイになる方法

この記事には:服装でジェダイになる行動でジェダイになる生き様でジェダイになる

スターウォーズを観て、本物のジェダイになりたいと思ったことはありませんか? 宇宙空間を飛び回ってストームトルーパーと戦うのは無理かもしれませんが、ジェダイとしての生き様はそれだけではありません。フォースが使えない、本物のライトセーバーが手に入らない、などと悩んでも仕方ありません。鍛錬を通して自己の能力を磨き、本物のジェダイに少しでも近づきましょう。

パート 1
服装でジェダイになる

  1. 1
    茶色のシャツを調達する まずは茶色のTシャツかタートルネックを着ます。その上に白い空手着を着用します。シャツや空手着は、武道具専門店やネットで購入できます。
  2. 2
    茶色のローブをまとう ジェダイは、修道僧的生活を送るのにふさわしい服をまといます。[1] 修道士のローブが手に入れば、ジェダイになる第一歩として最高です。[2]時間がなければ、茶色いバスローブで代用するという手もあります。ローブはオンラインで購入できます。
    • 修道士用のローブにはフードがついており、ジェダイローブとして着用するのに最適です。
    • ローブの丈は、裾が床につく長さが理想です。少なくとも足首が隠れるものを着用しましょう。
    • シンプルで着心地のよいローブを選びましょう。
  3. 3
    幅広い茶色の皮ベルトを締める 高価で派手なベルトは避けましょう。ジェダイは極めて禁欲的な人々です。質素な苦行僧らしく見えるように努めましょう。[3]
  4. 4
    ブーツと緩めにフィットするパンツを履く ブーツやパンツの色合いは極力控えめにしましょう。人目を引く格好や贅沢な服装は慎まなければなりません。また、腰からずれ落ちそうなバギーパンツは避けます。
    • 素材は、戦闘ミッションおよび屋外での活動に耐えられる丈夫なものを選びます。ジェダイの衣装にデザイナーズブランドなどありません。[4]
  5. 5
    同じサイズのチュニックを何枚か見つくろう ジェダイの騎士の装いとしては、チュニックを何枚か重ね着するのが理想的です。下に着るチュニックは白を基調とし、上に羽織るチュニックはパンツの色に合うものを選びます。[5]パダワン(弟子)の場合も、質素なローブとチュニックの組み合わせにします。

パート 2
行動でジェダイになる

  1. 1
    ジェダイ・コードを暗記する ジェダイ・コードは、どのように世界と向き合い、どのように自己を見つめるかについてヒントを与えてくれます。ジェダイ・コードは、覚えておくべき真実の言葉であり、かつジェダイになる過程で折に触れて思い出すべき心得です。不満を覚えたり、感情が昂ぶった時にはコードを思い出しましょう。ジェダイ・コードは以下の通りです。
    • 感情はない、平和がある。
    • 無知なはい、知識がある。
    • 感情はない、平静がある。
    • 混乱はない、調和がある。
    • 死はない、フォースがある。
  2. 2
    勇敢かつ高潔であれ 恐れはダークサイドへとつながる道です。したがって、恐怖に支配されないように努めなければなりません。恐れを抱くこと自体は、マスターやパダワン、あるいはほかの誰かに告白することができる限り、全く問題はありません。告白できる相手がいない場合は、自分自身に向かって、「私には恐怖心がある」と口に出して告白しましょう。恐怖を押し殺そうとするのは、恐怖を認めるよりもはるかに危険です。
  3. 3
    内なる静寂を求める ジェダイとして自己の潜在能力を最大限磨くためには、ゆるぎない道徳・倫理・精神を身に着けなければなりません。[6] ジェダイとして生きる上で、忍耐は大きな比重を占めます。すぐに怒りをあらわにしたり、心配ばかりしてはいけません。極限状態であっても、自身の対処能力を信じましょう。
  4. 4
    「ジェダイの道」を生きる 「ジェダイの道」には3つの柱があります。すなわち、自己鍛錬、知識、そしてフォースです。フォースとは、単に念力で物体を動かすことではありません。フォースは、人々を説得する意思の力、優れた知覚力、そして物事の本質を見抜く洞察力にも関わります。3つの柱を手本とし、「ジェダイの道」に恥じない行動を心掛けましょう。[7]
    • 自己鍛錬とは、常に心身を鍛え、勤勉さを失わないことを意味します。[8] 不摂生な生活を送ってはいけません。締まりのない体つきをしたジェダイがどこにいるでしょうか?
    • ジェダイにとって知識とは、探究心を失わず、生きとし生けるものについて多くを学ぶことを意味します。

パート 3
生き様でジェダイになる

  1. 1
    瞑想する 初心者には「マインドフルネス」が最適です。マインドフルネス瞑想には、心を落ち着かせ、頭脳を明晰にする効果があります。マインドフルネスの前提となるのは、私たちの脳は常に思考と計画に囚われ、「今・ここ」を意識する余裕がないという考え方です。床の上で座禅を組み、鼻から息を吸って口から吐きます。[9]
    • 瞑想中は「今ここにいる自分」を強く意識します。呼吸と体の感覚だけに集中しましょう。意識が呼吸から離れたことに気付いたら、もう一度呼吸に集中します。意識が呼吸から離れても気にする必要はありません。注意が散漫になった事実に気付くことが大切です。それ以上考えてはいけません。[10]
  2. 2
    剣術と武道を学ぶ フェンシングのクラスを受講すると、ライトセーバーを使った戦闘に役立つ技術を学べます。武道は心身を同時に鍛錬するのにうってつけです。ジェダイになるには、健康かつ有能であることが重要です。しかし、戦いがジェダイのすべてではありません。「ジェダイの道」は戦闘については何も説いていません。
  3. 3
    不要なものを捨てる オビ=ワンは19年もの間、洞窟の中で質素な暮らしを続けました。おそらくみなさんの部屋には余分な服や要らないものがあるはずです。ジェダイになりたい気持ちが本物なら、禁欲的なライフスタイルを進んで受け入れましょう。修道士のライフスタイルに近づくほど、「ジェダイの道」を深く理解できます。[11]
  4. 4
    思いやりの心を持つ 善良な人間になりましょう。これには他の訓練と同じ努力が必要です。[12] 常に他の人を危険から救わなくてはならない、などと考える必要はありません。日々の生活の中にちょっとした優しさを見出しましょう。
    • たとえば、ホームレスに小銭を分けたり、慈善団体に服を寄付するのも良いでしょう。
  5. 5
    善良な人々と付き合う アナキンがダークサイドに落ちたのは、ダース・シディアスと過ごす時間が増えたことがきっかけです。[13] 自分の世界観を他人に左右されてはいけません。
    • 他人の意見に耳をふさぐという意味ではありません。広い心で異なる意見に耳を傾けながらも、ジェダイ・コードや「ジェダイの道」から外れないように注意します。いずれにしても悪は悪です。
  6. 6
    ジェダイのオンライン・コミュニティを探し、同志やベテランジェダイと交流する 「ジェダイとしての生き方」を実践するためのアドバイスが満載のコミュニティもあります。

ポイント

  • 心に余裕を持ちましょう。
  • ジェダイになれば、常にジェダイ・コードを遵守しなければなりません。
  • オビ=ワン・ケノービの人を煙に巻く技も見直してみましょう。
  • フォースを悪用してはいけません。
  • ジェダイ・コードを紙に書き出しましょう。ジェダイ・コードは常に持ち歩き、見える場所に掲げておきます。何度も読み返して心に刻みましょう!










記事の情報

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む61人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。

カテゴリ: 自己啓発 | アート・エンタメ

他言語版:

Español: ser un Jedi, Português: Ser um Jedi, Français: être un Jedi, Bahasa Indonesia: Menjadi Seorang Jedi, Nederlands: Een Jedi zijn, Deutsch: Ein Jedi sein, Italiano: Essere un Jedi

このページは 4,275 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?