ジーンズを伸ばす方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:水分を吹きかけて引っ張る温かいお風呂に入り伸ばすジーンズを履き水を吹きかけストレッチの動きをする出典

デニムのジーンズは「ドライジーンズ」、つまり購入した人が日常的に着用することで粗く硬いデニム生地に風合いが増すいう状態で販売されています。ただ、最近体重が増えてしまった、成長期の真っ只中、あるいは乾燥機で縮んでしまったといった場合に、ジーンズの幅あるいは長さを2~3センチ程度伸ばす方法がいくつかあります。必ずしも下記で紹介する局所的に濡らす方法、全体に濡らす方法の両方を試す必要があるわけではないものの、あなたのジーンズに最適な手段がわかるかもしれません。

1
水分を吹きかけて引っ張る

  1. 1
    伸ばしたい部位を把握する お尻、太もも、腰等がきつさを感じやすい最も一般的な部位であり、最も伸ばしやすい部位でもあります。伸ばす方向を変えれば長さを伸ばすこともできます。
    • ウェストあるいは腰回りを伸ばしたいのであれば、伸ばしたい位置を、前から後ろまでぐるりと囲むような帯状のイメージで決定しましょう。どこがきついのかによって、ジーンズのウェスト、それよりも低い位置等、伸ばす部位も変わります。
    • ジーンズの長さを内側の縫い目に沿って伸ばしたいのであれば、膝から裾の間で伸ばす部位を決めると良いでしょう。破れやほつれがない場所を選びましょう。例えば、膝に空いた穴から伸ばさないほうが良いでしょう。すでに生地が薄くなっている箇所を伸ばすと破れてしまうこともあります。内側の縫い目を伸ばす際には、通常、ふくらはぎや足首の辺りが適しています。
  2. 2
    ジーンズを測る まず、メジャーを用いて、伸ばしたい方向次第で長さあるいは幅を測りましょう。伸ばそうと考えている正確な位置で長さや幅を測るようにしましょう。こうしておけば、手順を完了した時に再度寸法を測ることで上手く伸ばすことができたのかがわかります。
  3. 3
    ジーンズに水分を霧吹きする ボトルにぬるま湯を入れましょう。伸ばしたい箇所にたっぷりと霧吹きします。生地の内と外の両側が濡れている状態になるよう、しっかりと染み込ませましょう。
  4. 4
    生地の上に立つ ジーンズを床に広げましょう。ウェストバンドやお尻周りの部分を伸ばすのであれば、ジーンズの片側のポケットに両方の脚を置きます。縦方向に伸ばすのであれば、膝上の濡れていない部分に立ちましょう。
  5. 5
    生地を引っ張る 両脚は固定したまま、自分が立っていないほうの側の生地をつかみましょう。自分の体の方に向かって生地を引っ張ります。伸ばしたい方向に引っ張るようにしましょう。これは10回繰り返します。次に、もう片方の脚、あるいはウェストバンドの反対側も同じ手順を行いましょう。
    • ウェストバンドを伸ばす場合、ジーンズのボタンは外しておきましょう。留めたままの状態で引っ張ると破れてしまう恐れがあります。
    • ポケットやベルトループを引っ張らないようにしましょう。このような弱い箇所を引っ張ると破れる原因となります。
  6. 6
    ジーンズを測る 快適さを実感するためにも、少なくとも2.5センチほど伸ばすことができたか確認しましょう。上手く伸びていなかった場合は他の方法を試しましょう。

2
温かいお風呂に入り伸ばす

  1. 1
    ジーンズを履く 
  2. 2
    浴槽にお湯を張る 
  3. 3
    お湯につかり、生地にしっかりと水分をしみこませる 15分ほど待つと生地が柔らかく緩んできたように感じられます。
  4. 4
    ジーンズを引っ張る 浴槽に入ったままの状態で、ウェストバンドや内側の縫い目など伸ばしたい箇所を引っ張りましょう。手を使い10分ほど引っ張りましょう。
  5. 5
    浴槽のお湯を抜き、水分を少々滴らせる こうすることで、お風呂場の床一面にブルーに染まった水が飛び散ることを防ぎます。
  6. 6
    体を動かす 浴槽から出て床にタオルを敷き、そのうえで体をストレッチしましょう。スクワット、ランジ、前屈といった動きを行うとジーンズのお尻の部分が良く伸びます。その他にヨガのポーズも効果があります。
  7. 7
    リラックスしてジーンズを乾かす タオルの上に寝そべり本を読んだり、庭に出て空気に当たったりしながら、少なくとも30分間ジーンズを身に着けた状態で乾かしましょう。乾く過程でジーンズはあなたの体の形に馴染み、くびれやカーブに適応します。
  8. 8
    ジーンズを脱いで完全に自然乾燥させる 乾燥機を使うと再び縮んでしまいます。
  9. 9
    乾いたジーンズを再び履く ジーンズを履き再びスクワット、ランジ、その他の運動の動きを少なくとも5分行いましょう。さらに伸びるはずです。
    • 最初の数回はジーンズを履く度にこのようなストレッチの動きを繰り返しましょう。徐々にジーンズは伸びていき、体に合っていくでしょう。
    • 今後は洗濯機や乾燥機を使用する代わりに、ジーンズは手洗いし自然乾燥させるようにしましょう。再び縮んでしまうことを防ぎます。

3
ジーンズを履き水を吹きかけストレッチの動きをする

  1. 1
    ジーンズを履く 鏡を見ながら伸ばしたい箇所(複数の場合もあります)を確認しましょう。
  2. 2
    伸ばしたい箇所にぬるま湯を吹きかける 鏡を見ながら行うと簡単です。
  3. 3
    座りこむ またはランジ、スクワットなどの動きをしても良いでしょう。体重を使ってジーンズが伸ばせるような動きであれば何でも試してみましょう。
  4. 4
    生地が乾いたら、伸ばしたい場所を引っ張る 必要に応じて縦、横、あるいは両方の向きに引っ張りましょう。
  5. 5
    伸ばしている間、ペットボトル等でジーンズを留める 伸びるまで数日かそのままの状態を維持しましょう。

ポイント

  • 濡らして伸ばす充分な時間がない場合、外出前に少なくとも5分間スクワットやランジを行い、ジーンズのお尻周りを緩めましょう。
  • そもそも太もも以上の高さにジーンズを引き上げることができない場合、十分に伸ばすことはできず快適な着心地にはならないでしょう。ここで紹介されている手順は着用した状態でさらに2~3センチ程度伸ばしたい場合に適しています。

注意事項

  • ジーンズのベルトホールをつかまないようにしましょう。引っ張った際に破れます。
  • 濡れたジーンズを浅い色の絨毯やタオルの上に置かないようにしましょう。デニム生地の染料は滴ると簡単に他の生地に色移りします。

必要なもの

  • ジーンズ
  • 寸法を測るメジャー
  • 浴槽
  • 霧吹き用ボトル
  • タオル

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: 衣服

他言語版:

English: Stretch out Jeans, Español: estirar los jeans, Deutsch: Jeans dehnen, Português: Alargar Calça Jeans, Français: étirer un jeans, Italiano: Allargare i Jeans, 中文: 拉伸牛仔裤, Русский: растянуть джинсы, Nederlands: Een spijkerbroek oprekken, Bahasa Indonesia: Meregangkan Celana Jins, Čeština: Jak roztáhnout džíny, 한국어: 청바지 늘리는 방법, العربية: مط البنطال الجينز, ไทย: ยืดยีนส์, Tiếng Việt: Làm giãn quần jeans, Türkçe: Kot Pantolon Nasıl Esnetilir, हिन्दी: जीन्स का साइज बढ़ाएँ (Stretch out Jeans)

このページは 14,056 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?