ノートパソコンを使っていると、内蔵スピーカーに不満を感じることがあるかもしれません。ノートパソコンで映画や音楽を楽しむのであれば、PCスピーカーを購入するとより快適に楽しむことができます。ワイヤレス接続でもUSBや3.5mm(1/8インチ)の有線接続でも、PCスピーカーはWindowsやMacのノートパソコンに簡単にセットアップすることが可能です。

方法 1 の 2:
有線のPCスピーカーを接続する

  1. 1
    PCスピーカーを選ぶ[1]  有線のPCスピーカーは、ノートパソコンにUSBまたはスピーカー(ヘッドフォン)ジャックが付いていれば使えるものがほとんどです。
    • PCスピーカーは3.5mmの音声入力コネクタ(一般的なヘッドフォンジャックに収まる小さなプラグ)が付いているものがほとんどです。また、そのスピーカーも電源に接続する必要があります。
    • USBスピーカーはパソコンから電力を供給するので、コンセントに接続する必要はありません。USBポートに空きがあれば、そちらのほうが便利かもしれません。
  2. 2
    作業スペースにスピーカーを設置する スピーカーは本体の背面または底面に「左(L)」または「右(R)」と明記されているものがほとんどです。スピーカーにサブウーファーが付いている場合は、パソコンの後ろ側または床に設置するとよいでしょう。スピーカーをどこに設置するにしても、コネクタケーブルがパソコンの対応する入力ポートに届くこと、電源ケーブル(ある場合)が確実にコンセントに届くことを確認しましょう。
  3. 3
    スピーカーの音量を最小にする スピーカーの音量つまみ(1つしかない)を左いっぱいに回します。
  4. 4
    ノートパソコンの音量を約75%に設定する[2]  タスクバー(Windowsの場合は右下)またはメニューバー(Macの場合は右上)にあるある音量(スピーカー)アイコンをクリックし、上から約3/4のところまで上げます。Windowsの場合は、おそらくスライダーが2種類表示されるので、スライダーの上に「アプリケーション」と表示されているほうを使いましょう。
  5. 5
    コネクタをノートパソコンに接続する ノートパソコンの電源が入っている状態で、オーディオコネクタケーブル(USBまたは3.5mmコネクタ)をノートパソコンの対応するポートに差し込みます。
    • 3.5mmコネクタを使う場合は、ノートパソコンの側面にヘッドフォンまたはスピーカーの絵が描かれた小さなジャックが付いているかどうかを確認しましょう。ただし、マイクの絵が描かれたジャックに差し込んではいけません。
    • USBコネクタを使う場合、スピーカーを接続すると、システムによってドライバーのインストールが開始されることがあります。ディスクの挿入を求められた場合は、スピーカーに付属のディスクを挿入して、パッケージに記載されている指示に従いましょう。
  6. 6
    スピーカーの電源を入れる 通常、電源ボタンはいずれかのスピーカーの背面にあります。スピーカーに電源ケーブルが付いている場合は、電源ケーブルを接続してからスピーカーの電源を入れましょう。
  7. 7
    ノートパソコンで音声を再生する ノートパソコンで音声(ストリーミング音楽、CD、YouTube動画など)を再生します。
    • 快適な音量を見つけましょう。任意の音量になるまで、PCスピーカーの音量つまみをゆっくりと右に回します。
    • 何も聞こえない場合は、必要に応じてスピーカーが接続されていることを確認しましょう。
    • Windowsを使っていて、音が聞こえるのにノートパソコンスピーカーから聞こえてくる場合は、サウンド設定を手動で変更する必要があるかもしれません。 Win+Sを押してcontrolと入力し、「コントロールパネル」が表示されたら、それを選択して「サウンド」をクリックしましょう。すると、「再生」のところにノートパソコンのサウンドカードと新しいスピーカーの2つのデバイスが表示されるはずです。その新しいスピーカーをダブルクリックして、デフォルトのサウンドデバイスを変更し、「OK」をクリックすると、新しいスピーカーから音が聞こえるようになります。
    広告

方法 2 の 2:
ワイヤレスのPCスピーカーを接続する(Bluetooth)

  1. 1
    ノートパソコンにBluetoothが搭載されていることを確認する[3]  確認方法は以下の通りです。
    • Macの場合は、「アップルメニュー」を開き、「このMacについて」→「詳しい情報」の順にクリックして、画面左側のリストから「Bluetooth」を選択しましょう。「ハードウェア」画面の右側に何らかのデバイス情報(「Apple Bluetoothソフトウェアのバージョン:4」など)が表示されていれば、Bluetoothは搭載されています。
    • Windowsの場合は、 Win+Xを押して「デバイスマネージャー」を選択し、「LAPTOP」をクリックして、その下に「Bluetooth Radio」というカテゴリがあれば、それをクリックしてBluetoothデバイスの一覧を展開しましょう。その一覧に何か表示されていれば、Bluetoothは搭載されています。
  2. 2
    Bluetoothスピーカーの設置場所を探す 自宅や職場でBluetoothスピーカーを設置する場所を探しましょう。ただし、いくつかの注意点があります。
    • スピーカーは電源に接続する必要があります。
    • ノートパソコンとスピーカーの間に壁があっても、接続にはさほど影響はありませんが、音質が低下する可能性があります。
    • スピーカーのオンオフを簡単に切り替えられるようにしたい場合は、手の届きにくい場所には設置しないほうがよいでしょう。
    • ノートパソコンとスピーカーの距離がどれくらい必要かについては、スピーカーの取扱説明書を参照してください。[4] 通常、スピーカーは最大10メートルほど離すことができますが、スピーカーによってはそれ以下の場合もあります。
  3. 3
    Bluetoothスピーカーの電源を入れて、検出可能な状態にする この手順はスピーカーのメーカーによって異なります。通常、スピーカーを「検出」モードにするには、スピーカーに付いているボタンを数秒間長押ししなければなりません。念のため、取扱説明書を確認しましょう。
  4. 4
    ノートパソコンとBluetoothスピーカーをペアリングする この手順はOSによって異なります。
    • Windows 8または10の場合は、タスクバー(時刻の近く)にある通知アイコンをクリックして「アクションセンター」を開きましょう。「Bluetooth」→「接続」の順に選択すると、Bluetoothデバイスの検索を開始されます。スピーカーが表示されたら、それを選択して接続しましょう。
    • Windows 7の場合は、「スタート」メニューを開き、「デバイスとプリンター」クリックしましょう。「デバイスの追加」をクリックすると、Bluetoothデバイスの検索を開始されます。スピーカーが表示されたら、それを選択し、「次へ」をクリックしてデバイスをペアリングしましょう。
    • Macの場合は、「アップルメニュー」から「システム環境設定」を選択して「Bluetooth」をクリックし、「Bluetooth」が「オン」に設定されていることを確認したら、スピーカーが一覧に表示されるのを待ち、それを選択して「接続」をクリックしましょう。
  5. 5
    スピーカーから音声が再生されるようにパソコンを設定する これはWindowsとMacでは少し異なります。
    • Windowsの場合は、 Win+Sを押してcontrolと入力し、「コントロールパネル」が表示されたら、それをクリックして「サウンド」を選択しましょう。「再生」タブでBluetoothスピーカーを選択し、「既定値に設定」をクリックしたら、「OK」をクリックします。
    • Macの場合は、「アップルメニュー」を開き、「システム環境設定」をクリックしましょう。「サウンド」をクリックして「出力」タブを選択したら、「サウンドを出力する装置を選択」でBluetoothスピーカーを選択します。
  6. 6
    ノートパソコンの音量を約75%に設定する タスクバーまたはメニューバーにある音量アイコンをクリックし、音量スライダーを約75%のところまで上げます。Windowsの場合は、時刻の近くに音量アイコンがあるので、それをクリックして「ミキサー」を選択し、「アプリケーション」の下にあるスライダーを調整しましょう。
  7. 7
    Bluetoothスピーカーの音量を最小にする Bluetoothスピーカーに音量つまみが付いている場合は、それを左いっぱいに回すと音量が最小になります。音量つまみが付いていない場合は、タスクバーまたはメニューバーにある音量アイコンをクリックして、音量スライダーを下にドラッグしましょう。
  8. 8
    音声をテストする 通常の操作で曲や動画、サウンドファイルを再生して、Bluetoothスピーカーの音量をゆっくりと上げるか、快適な音量になるまで上げます。
  9. 9
    完了
    広告

ポイント

  • スピーカーによってはMP3クレードルが搭載されており、MP3プレーヤーやiPodをスピーカーに装着したまま使うことができます。
  • SpotifyやPandoraなどのストリーミングサイトを利用すれば、無料で音楽を聴くことができます。
  • また、新しいスピーカーをMP3プレーヤーやiPodで使うことも可能です。セットアップ方法は有線スピーカーと同じですが、Bluetoothの場合異なります。
広告

注意事項

  • 大音量で音を聞くと耳に悪いかもしれません。
広告

関連記事

USBメモリーに音楽を入れるUSBメモリーに音楽を入れる
ノートパソコンのカメラで写真を撮るノートパソコンのカメラで写真を撮る
HPでスクリーンショットを撮るHPでスクリーンショットを撮る
特定のウェブサイトにアクセスできない問題を解決する特定のウェブサイトにアクセスできない問題を解決する
ファンクションキーを解除するファンクションキーを解除する
Windows PCでコマンドプロンプトからexeを実行するWindows PCでコマンドプロンプトからexeを実行する
パソコンにヘッドセットを接続するパソコンにヘッドセットを接続する
Chromeでタブを切り替えるChromeでタブを切り替える
CapsLockを解除するCapsLockを解除する
ゼロになったノートパソコンのバッテリーを復活させるゼロになったノートパソコンのバッテリーを復活させる
マウスの代わりにキーボードでクリックするマウスの代わりにキーボードでクリックする
大容量の動画ファイルをメールで送る大容量の動画ファイルをメールで送る
ワイヤレスで印刷できるようにノートパソコンを設定する
パソコンのRAMを確認するパソコンのRAMを確認する
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
このページは 285 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告