スプーンはぴったりと重ね合わさります。引き出しの中のスプーンのようにパートナーにくっつくこの添い寝をすると、親密さと心地よさを最大限に楽しむことができます。パートナーをより近くに感じたいなら、スプーンポジションの他に最適な方法はありません。

パート 1 の 2:
スプーンポジションのテクニックを極める

  1. 1
    スプーンのサイズを決める ほぼ全てのスプーンポジションで、「小」スプーンか「大」スプーンかを割り当てなければなりません。[1]
    • 小スプーン:通常、体が小さなパートナーです。か弱い方のポジションと見なされていて、一般的に女性的なパートナーが担うものです。
    • 大スプーン:支配的なパートナーがよく担います。 通常、背が高い方で男性的なパートナーです。
    • どちらが大スプーンになるかの簡単な確認方法として、添い寝する時パートナーを抱きしめる方が大スプーンになるべきでしょう。この割り振りは絶対ではなく、大スプーンも時には小スプーンになることを楽しんでもよいでしょう。[2]
  2. 2
    典型的スプーン このスプーンポジションは、大スプーンが横向きに寝て、小スプーンも横向きに寝ながら背中を大スプーンのお腹にくっつける体勢です。この時、大スプーンの下の腕をどうするかは様々なバリエーションがありますが、大スプーンの上の腕は小スプーンの腰に手を回すことがスプーンポジション界で広く受け入れられている体勢です。[3]
    • 大スプーンが下の腕をどうすべきかは、下の「ぎこちなさを解消する」を参照しましょう。
  3. 3
    束縛スプーン このテクニックでは、大スプーンは横向きに寝て、小スプーンも横向きに寝ながら背中を大スプーンのお腹にくっつけます。それから小スプーンが胎児のように背中を丸めます。大スプーンは下の腕を小スプーンの背後から伸ばし、上の腕を小スプーンの上から回し、腕を組みます。[4]
  4. 4
    大スプーンとベビースプーン 大スプーンが横向きに寝て、小スプーンは胎児のように体を丸めて大スプーンのお腹の方に顔を向けます。その後、大スプーンは小スプーンまたはベビースプーンを両腕で抱きます。
  5. 5
    引き出しの中のスプーン 大スプーンは仰向けに寝ます。小スプーンは大スプーンの上でうつ伏せに寝ます。さらに、互いに抱きしめることで親密さを増すことができます。
  6. 6
    先割れスプーン 「典型的スプーンポジション」の体勢をとり、二人の足を絡ませてみましょう。布団の上に大スプーンの下の足を、その上に小スプーンの下の足、その上に大スプーンの上の足、そして小スプーンの上の足という順番で絡ませます。
  7. 7
    逆さYスプーン この体勢をとるには、小スプーンと大スプーンは背中合わせになります。こうすることで、パートナーの「温もり」を感じながらもパーソナルスペース(と新鮮な空気)を確保できます。[5]
  8. 8
    ごちゃ混ぜにする 背の高い方が常に大スプーンにならなくてはいけないなんて、誰も言っていません。大スプーンと小スプーンの役割を変えたり交換して楽しみましょう。小スプーンが大スプーンより30cm背が高くても、それは面白くて甘い添い寝体験になるでしょう。あなたとパートナーが互いに打ち解けているのであれば、伝統的な性別または身長でのスプーンの役割は関係ありません![6]
    広告

パート 2 の 2:
ぎこちなさを解消する

  1. 1
    腕の置き場所を決める これは、より長く続けられるスプーンポジションを作る上でとても重要なことです。通常結果に苦しむのは大スプーンの腕なので、これは大スプーンの課題です。腕の置き場所が悪いと、腕がしびれてしまったり、スプーンポジションから脱せなくなります。以下は何がなんでも避けるべき腕の置き場所です。[7]
    • T・レックスアームは、二人が横向きに寝てスプーンポジションしている時に、大スプーンの下の腕が小スプーンの背中の後ろで動かせず、T・レックスの腕のような(肘で曲がっている)形になり伸ばす余地がない状態です。
    • 陸軍アームは、二人が横向きに寝てスプーンポジションしている時に、大スプーンの下の腕が体側で強制的に真っ直ぐになった状態です。これは寝心地が悪く、大スプーンのお腹と小スプーンの背中の障壁となり、親密さが減少してしまいます。
    • スーパーヒーローアームは、二人が横向きに寝てスプーンポジションしている時に、大スプーンの下の腕が、あたかも飛び立つかのように上向きに真っ直ぐに伸ばされた状態です。大スプーンは小スプーンの首の下に腕を入れて親密さを増すこともできますが、すぐに腕の感覚がなくなり、大スプーンが腕を動かす余地をほぼなくす体勢です。
    • 抱きしめアームは、二人が横向きに寝てスプーンポジションしている時に、大スプーンの下の腕が小スプーンの腰に回っている状態です。これは考えうる限り最悪な状況です。大スプーンの腕がしびれてしまう一方で、小スプーンは寝心地が良すぎて起きられず大スプーンの腕を離すことができません。パートナーを起こさずに自由を得るには、腕を切断するしかありません。逃げ出したいのであれば、自分勝手に聞こえないように注意を払いながら、なぜパートナーを起こしたのか説明してみましょう(ヒント:そんなことはまず起こりません)。
  2. 2
    添い寝の体勢を解消する 暑くて我慢できないときは、(パートナーの気分を害さずに)キッチンから逃げ出しましょう。添い寝の解消はその瞬間の親密さを壊し「終わらせ」ます。そのため、ポジションを解消する時は上手く駆け引きしなければなりません。人は皆パーソナルスペースが時には必要で、そう感じることは完全に自然なことです。以下は、体よく添い寝を抜け出す方法です。[8]
    • パートナーの気持ちを傷つけないように演じる あくびのフリをしたり何気なく睡眠中の「唸り声」を出して、「眠りながらそうしている」ということをはっきり示します。悪いスプーンだからではなく、眠りながらそうしているのだということを証明します。パートナーを傷つけず、余計な対立を避けることができるでしょう。この逃げの音を立てたら、逃げる前後もその音を立て続け、その後も一定期間続けましょう。こうすることで基準を設定し、演技がより説得力のあるものになります。
    • 手足ブロックする 目標は、その体勢から転がり抜け出すことができるようになることです。これは、ほぼ努力なしで実行できるような脱出ルートが必要という意味です。というのも、眠りながら実行するからです。まず、手足のどれかを以下いずれかの方法で抜きます。
      • パートナーを起こさずにゆっくりと手足を動かします。パートナーに気づかれずに手足を動かすためには、一度だけのゆっくりとした、かつ順序だった動きでなければなりません。目を閉じたまま動かします。パートナーがあなたの動きに気づいた場合は、寝たふりをします。
      • パートナーにとって心地悪い状況を作って、パートナーが手足を動かすように仕向けます。手足が動かせない状況にあったり、あなたが下側のスプーンであれば(そんなことは起こってほしくありませんが)、パートナーをできる限り心地悪くさせるのが最適です。パートナーが動いてしまえば、罪悪感はありません。
    • 勢いよく寝返る まず、手足をできるだけ体に寄せてベッドの空いたスペースに向かって寝返りを打ち、次にその空いたスペースへと一回の動きで「転がり」ましょう。これには揺るぎない決意が必要です。一度寝返りを始めたら、後戻りはできません。この動きはあなたが起きているという警告になります。この二段階の動きが意図して行われているということと、スプーンポジションによって確立した「親密さ」を壊そうとしていることがかなり明確になります。
    広告

ポイント

  • 大スプーンは小スプーンの首の下のスペースに腕を入れてもよいでしょう。枕を使うとより快適です。
  • スプーンポジションしている相手とより親密になりたい、または相手に優しくしたいなら、首の上側にキスしてみましょう。
  • 小スプーンになる時、大スプーンの顔に髪が当たったり口に髪が入ったりしないように、髪が長い場合は結びましょう。
  • 良い香りであるように心がけましょう。パートナーにあなたが清潔ではないと思わせてはいけません。
  • スプーンポジションよりもっと深い関係になりたいのなら、パートナーに尋ねてみましょう。
  • パートナーの触れている部分を円形に撫でたりマッサージしてみましょう。
  • 息が荒くならないように気をつけましょう。スプーンポジションしている時に荒い息が耳にかかるほど興醒めするものはありません。

広告

関連記事

How to

「別れたら死ぬ」と言っている人と別れる

How to

女の子が自分に気があるかどうかを見極める

How to

フレンチキスをする

How to

彼女との電話の会話を続ける

How to

彼氏の気を引く

How to

女性に愛撫する

How to

彼氏を信頼する

How to

彼が体目当てで付き合っているかを判断する

How to

彼が本当に愛してくれているか知る

How to

カップルでセックスを大事にする

How to

男性が自分への興味を失ったことを見分ける

How to

彼女に愛されているかどうかが分かる

How to

彼が浮気をしているかを見分ける

How to

彼に許してもらう
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む80人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ: 恋愛関係維持
このページは 347 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告