PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

マリネードとはハーブと油、酸を混ぜたマリネの漬け汁、つまりタレのことで、肉に下味をつけるために使います。様々な材料を組み合わせたマリネードに漬け込むと、肉が風味豊かで柔らかくなるでしょう。マリネードのレシピは無数にありますが、甘辛い味付けはスペアリブにぴったりです。最初にスペアリブを解凍し、薄い膜を剥がして洗いましょう。次にステーキハウスマリネードやアジア風マリネード、コーヒーとモラセスのマリネードなどを用意し、スペアリブを漬け込んでから調理します。1晩漬け込むと最高の味わいになるので、あらかじめ計画を立てて準備しましょう。

材料

バーベキューマリネード

  • バーベキューソース 1瓶
  • ビール 1本(任意)
  • 蜂蜜(好みに応じて)
  • ホットソース(好みに応じて)
  • ライム果汁(好みに応じて)
  • ニンニク(好みに応じて)

ステーキハウスマリネード

  • 植物油 1カップ(200ml)
  • リンゴ酢 1/2カップ(100ml)
  • ブラウンシュガー 大さじ3杯(35g)
  • 醤油 大さじ1杯(15ml)
  • ウスターソース 大さじ1杯(15ml)
  • ガーリックパウダー 大さじ1杯(10g)
  • オニオンパウダー 小さじ1/2杯(1g)
  • 塩 小さじ1/2杯(3g)

アジア風マリネード

  • 蜂蜜 1カップ(200ml)
  • 醤油 80ml
  • シェリー酒 大さじ3杯(45ml)
  • ガーリックパウダー 小さじ2杯(6g)
  • 赤唐辛子(粉末) 小さじ1/2杯(1g)

コーヒーとモラセスのマリネード

  • 濃く淹れたコーヒー 1カップ(200ml)
  • 赤玉ねぎ 1個
  • モラセス(糖蜜)1/2 カップ(100ml)
  • 赤ワインビネガー 1/2 カップ(100ml)
  • ディジョンマスタード 60ml
  • ウスターソース 大さじ1杯(15ml)
  • 醤油 60ml
  • ホットソース 大さじ1杯(15ml)
  • エシャロット 大さじ2杯(30g)

コーラマリネード

  • コーラ 10カップ(2リットル)
  • チリパウダー 大さじ2杯(30g)
  • 水 1カップ(200ml)
  • 玉ねぎ 1個
  • ニンニク 2片
  • ケチャップ 1/2カップ(100ml)
  • ブラウンシュガー 大さじ2杯(30g)
  • ウスターソース 大さじ2杯(30g)
  • リンゴ酢 大さじ2杯(30ml)

方法 1
方法 1 の 2:
スペアリブを漬ける

  1. 1
    スペアリブを冷蔵庫に移し、2~4日かけて完全に解凍します。スペアリブを漬けたり調理したりする前に、完全に解凍しましょう。スペアリブを最も簡単かつ安全に解凍するには、調理する2~4日前に冷蔵庫に移します。

    この方法で解凍する場合、解凍にかかる時間はスペアリブ1.8㎏につき1日です。

  2. 2
    スペアリブを数時間で解凍するには、水に浸けます。ボウルやシンクに水を溜め、スペアリブをパックごと、もしくは密封袋に入れて完全に水に沈めましょう。必要に応じて水を足し、水温を4度に保ちます。[1]
    • この方法で解凍する場合、解凍にかかる時間はスペアリブ450gにつき30分です。
  3. 3
    解凍したスペアリブを水で洗います。スペアリブをパックから出し、冷たい流水ですすぎましょう。こうすると、スペアリブに付いている骨の欠片などを取り除くことができます。[2]
  4. 4
    スペアリブの裏側に付いている薄い膜を取り除きます。この膜は紙のように薄く、骨側に付いています。多くの場合、膜を取り除いた状態で販売されていますが、膜が付いていたら骨と膜の間にバターナイフを差し込んで剥がしましょう。通常は簡単に剥がれますが、難しければよく切れる包丁を使います。剥がれた部分を手で持ち、骨から膜全体を引き剥がします。[3]
    • 膜が残っていると肉が硬くなり、ゴムのような食感になります。
  5. 5
    スペアリブにマリネードを塗ります。刷毛やヘラ、手でマリネードをこすり付けましょう。スペアリブの両面全体がマリネードで覆われるようにたっぷり塗ります。[4]
  6. 6
    蓋付き容器にスペアリブを入れ、冷蔵庫で2~24時間漬け込みます。マリネードが肉に染み込むように、少なくとも2時間は漬けましょう。下味をしっかりつけるために、24時間漬けても良いでしょう。肉の乾燥を防ぐため、3時間ごとにマリネードを足します。[5]
    • 漬け込む際は必ず冷蔵庫に入れ、肉を漬けたマリネードを再利用するのはやめましょう。
  7. 7
    スペアリブを香ばしく仕上げるにはバーベキューコンロで焼き、柔らかく仕上げるにはオーブンで焼きます。スペアリブをバーベキューコンロで焼く場合は1時間間接加熱し、20分直接加熱して仕上げましょう。もしくはオーブンを140度に設定し、2時間から2時間半かけてスペアリブを調理します。[6]
    • 肉が骨の端から剥がれ始めたら、中まで火が通っているか確認しましょう。
    広告

方法 2
方法 2 の 2:
様々なマリネードを作る

  1. 1
    市販のバーベキューソースを使い、風味豊かなマリネードを作ります。スペアリブを手軽に漬け込むには、好みのバーベキューソースを塗って1時間以上寝かせます。風味を増すために、好みに応じて蜂蜜やホットソース、ライム果汁、ニンニクなどを市販のバーベキューソースに加えても良いでしょう。もしくは、市販のバーベキューソースにビール1本分を加え、スペアリブのビール漬けを作ることもできます。[7]
    • より簡単にスペアリブを調理するには、スロークッカーを使いましょう。
  2. 2
    昔ながらの味わいのステーキハウスマリネードを作ります。植物油1カップ(200ml)、リンゴ酢1/2カップ(100ml)、ブラウンシュガー大さじ3杯(35g)、醤油大さじ1杯(15ml)、ウスターソース大さじ1杯(15ml)、ガーリックパウダー大さじ1杯(10g)、オニオンパウダー小さじ 1/2杯(1g)、塩少々を大きな容器に入れ、泡だて器で混ぜます。このマリネードにスペアリブを2時間以上、できれば1晩漬け込みます。スペアリブ1ラックが収まる大きさの容器がなければ、非常に大きいビニール袋に入れるかスペアリブを半分に切って2つの容器に半分ずつ入れましょう。[8]
    • 焼いたスペアリブにマリネードを添えて盛り付ける場合は、肉に塗る前に少し取り分けておきましょう。
  3. 3
    アジア風マリネードに漬け込んで、甘辛い味付けのスペアリブを作ります。蜂蜜1カップ(200ml)、醤油80ml、シェリー酒大さじ3杯(45ml)、ガーリックパウダー小さじ2杯(6g)、粉末の赤唐辛子小さじ1/2杯(1g)を混ぜ合わせましょう。中火にかけて混ぜながら加熱し、完全に冷めてから肉に塗りましょう。しっかり染み込ませるために12時間漬け込みます。[9]
    • スパイシーなスペアリブが好みなら、粉末赤唐辛子の量を増やしましょう。
  4. 4
    コーヒーとモラセス(糖蜜)で独特な風味のマリネードを作りましょう。赤玉ねぎ1個とエシャロット大さじ2杯(30g)を切り、濃く淹れたコーヒー1カップ(200ml)、モラセス1/2 カップ(100ml)、赤ワインビネガー1/2 カップ(100ml)、ディジョンマスタード60ml、ウスターソース大さじ1杯(15ml)、醤油60ml、ホットソース大さじ1杯(15ml)を加えて中火で加熱します。材料がよく混ざったら火からおろし、1カップ(200ml)分をディップソース用に取り分けましょう。残りのマリネードを冷まし、スペアリブに塗って2時間以上漬け込みます。[10]
    • 取り分けたマリネードを刷毛で塗りながらスペアリブを焼いても良いでしょう。
  5. 5
    アメリカの伝統的な味、コーラマリネードを作ります。好みのコーラ10カップ(2リットル)とチリパウダー大さじ2杯(30g)、水1カップ(200ml)、玉ねぎ1個、ニンニク2片、ケチャップ1/2カップ(100ml)、ブラウンシュガー大さじ2杯(30g)、ウスターソース大さじ2杯(30ml)、リンゴ酢大さじ2杯(30ml)を混ぜます。好みに応じて、塩とカイエンペッパーを加えましょう。中火にかけて少し煮詰めます。煮詰めたタレを冷まし、ブレンダーで1分、もしくは滑らかになるまで撹拌しましょう。[11]
    広告

必要なもの

  • 泡だて器
  • ボウル
  • 大きいビニール袋、または大きい容器
  • 刷毛、またはヘラ
  • 冷蔵庫
  • 片手鍋
  • 包丁
  • バーベキューコンロ、オーブン、グリル

関連記事

傷んだ鶏肉を見分ける
鶏肉料理を温め直す鶏肉料理を温め直す
ステーキを温め直す
豚肉に火が通ったか確認する
ソーセージを解凍する
鹿肉を調理する鹿肉を調理する
豚肉を柔らかくする豚肉を柔らかくする
ロティサリーチキンを温め直す
ヤギ肉を調理する
豚すね肉を調理する
角切りの牛肉を調理する角切りの牛肉を調理する
鶏肉を柔らかくする
牛肩肉のローストビーフを作る牛肩肉のローストビーフを作る
オーブンでスペアリブを作る
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHow Staff Writer
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は1,398回アクセスされました。
このページは 1,398 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告