PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

スペイン語の日付の書き方は、英語の書き方とは少し違います。おそらくあなたが初めに気付く違いの一つは、スペイン語では先に日を書き、次に月、それから年を書くことでしょう。一度この違いを理解すれば、スペイン語で日付を書くのはとても簡単です。[1]

方法 1 の 3:
基本形を学ぶ

  1. 1
    日にちを初めに書く スペイン語は英語と違い、日付を書くときには日を先に書き、その後に月、そして年を書きます。数字はピリオドやダッシュ、スラッシュなどで区切ります。[2]
    • 書類に2017年12月30日と書きたい場合は、「30/12/2017」もしくは「30-12-2017」と書きます。
  2. 2
    日付を長い形式で書く 日付を完全な形式で書き出すときも、「日、月、年」の同じ形式を使います。日と年は数字で書き、月の名前はアルファベットで綴ります。日付の要素は、英語の「of」(日本語では「の」)にあたる「de」で区切りましょう。[3]
    • 例えば、2017年10月3日とスペイン語で書きたいときは「3 de octubre de 2017」と書きます。(文字通りに訳すと、2017年の10月の3日となります。)英語で書くときにはコンマで区切る必要がありますが、スペイン語では必要ありません。[4]
  3. 3
    月の名前の頭文字は大文字で書かない スペイン語では、英語や他のいくつかの言語とは違い、月名の頭文字を大文字で書く必要はありません。日付を書くときは、月の頭文字は必ず小文字で書きましょう。[5]
    • 例えば、「3 de Octubre de 2017」ではなく「3 de octubre de 2017」と書きます。
  4. 4
    月の最初の日のことは「primero 」と書く スペイン語の長い形式で日付を書くときは、一般的に日にちは数字で書きます。しかし、月の最初の日には、一般的に「primero」(「最初の」という意味)が使われます。[6]
    • 例えば、1月1日のことは「primero de enero」と書くことができます。
    • 月の最初の日も数字で書きたい場合は、数字の1の後に上付き文字(文字の横に上揃えで並べる小さな文字)で「o」を付け、「1º de enero de 2017」のように書くこともできます。
  5. 5
    文字と数字を使って、日付を省略して書く スペイン語の月の名前は全て、3文字に省略して書くことができます。日と年は数字で、月は3文字に省略された形で書かれた日付を時々見かけるでしょう。[7]
    • どの月も、省略に使われている3文字は月の名前の初めの3文字です。
    • 例えば、2017年7月11日をスペイン語で省略して書かれた「11-jul-2017」という表記を見かけるでしょう。
    • 「11/7/2017」のように書くこともできます。
    広告

方法 2 の 3:
語彙を知る

  1. 1
    月の名前をスペイン語で書く スペイン語の長い形式で日付を書きたいなら、スペイン語の月の名前を知り、綴りが書ける必要があります。月の名前の綴りを知ることは、省略された月の名前を認識するのにも不可欠です。[8]
    • 1月は「enero」
    • 2月は「febrero」
    • 3月は「marzo」
    • 4月は「abril」
    • 5月は「mayo」
    • 6月は「junio」
    • 7月は「julio」
    • 8月は「agosto」
    • 9月は「septiembre」
    • 10月は「octubre」
    • 11月は「noviembre」
    • 12月は「diciembre」
  2. 2
    スペイン語の数字に関する単語を学ぶ スペイン語で日付を書くときに、日にちの単語を綴る必要がないのは確かですが、どのように単語を綴るのかを知っていると、書かれた数字を読み上げるときに役立ちます。[9]
    • 月の最初の日は「uno」(1)もしくは「el primer día」(最初の日)、「el primero」(最初)と書きます。
    • 2は「dos」
    • 3は「tres」
    • 4は「cuatro」
    • 5は「cinco」
    • 6は「seis」
    • 7は「siete」
    • 8は「ocho」
    • 9は「nueve」
    • 10は「diez」
  3. 3
    10以上の数字の単語を学ぶ 1ヶ月は31日まであるので、数字の学習を10までで止めることはできません。スペイン語では、11から15までは固有の名前がありますが、それ以上の数字にはパターンがあります。[10]
    • まだスペイン語の数字を知らない人は、日付を読み書きすると良い練習になるでしょう。
  4. 4
    スペイン語の練習をしたい場合は、年を省略せずに書き出す  スペイン語では一般的に、日にちを綴りを書く必要がないのと同じで、間違いなく年を綴りで書く必要はないでしょう。それでも、理解しておくと正しく日付を言うのに役立ちます。[11]
    • 千の位と百の位は一つずつ読みます。例えば、1900年はスペイン語で「mil novecientos 」と書き、文字通り「1900」を意味します。 英語では「nineteen hundred」のように 、千の位と百の位をまとめて読みますが、スペイン語ではそのような読み方はしません。
    • 千と百の位の後に十と一の位を続けます。例えば「1752 」年を文字で書き出すと、「mil setecientos cincuenta y dos」となります。
    広告

方法 3 の 3:
関連する単語やフレーズを学ぶ

  1. 1
    曜日の綴りを書く 日付を書くときに、その日の曜日を書きたいこともあるでしょう。月の名前と同じで、スペイン語では英語のように曜日の頭文字を大文字にはしません。[12]
    • 日曜日は「domingo」
    • 月曜日は「lunes」
    • 火曜日は「martes」
    • 水曜日は「miércoles」
    • 木曜日は「jueves」
    • 金曜日は「viernes」
    • 土曜日は「sábado」
  2. 2
    日付を言わずに日々について言及する 特定の日付について書いているとき(特に複数の日にまたがるとき)は、「今日」や「明日」のような言葉を使うと便利でしょう。このような言葉を使えば、自然で分かりやすい表現ができます。[13]
    • スペイン語で「今日」は「hoy」、「昨日」は「ayer」、「明日」は「mañana」と書きます。
    • スペイン語で「週」は「semana」です。「週末」と書きたいときは、「el fin de semana」と書きます。「今週」は「esta semana」、「先週」は「la semana pasada」です。「来週」と書きたいときは「la semana que viene」と書き、文字通りに訳すと「(次に)来る週」と言う意味です。
  3. 3
    季節を述べる 日付を書くとき、その日付が属する季節について話すのも適切だと思うかもしれません。南半球では、季節は北半球の逆になることを覚えておきましょう。[14]
    • 春と言いたいときは「la primavera」と書きます。
    • 夏について書くには「el verano」を使います。
    • 秋について書いているときは「el otoño」と書きましょう。
    • 冬について書いているならば「el invierno」を使います。
  4. 4
    スペイン語で日付を訪ねる 日付を知りたいときは「¿Cuál es la fecha de hoy?」という質問文が使われます。例えばあなたがスペイン語でお話を書くとしたら、日付を尋ねる登場人物が必要になるかもしれません。[15]
    • 「¿Qué día es hoy?」と尋ねることもできます。これは「今日は何曜日ですか?」と言う意味で、曜日を知りたいときに一般的に使われる表現です。しかし、英語と同様に状況によっては日付を尋ねるために使われることもあります。
    広告

関連記事

フランス語で「お元気ですか?」と言うフランス語で「お元気ですか?」と言う
イタリア語で「お誕生日おめでとう」と言うイタリア語で「お誕生日おめでとう」と言う
ヒンディー語でありがとうと言うヒンディー語でありがとうと言う
英語の動詞を名詞にする英語の動詞を名詞にする
ウルドゥー語でよく使われる言葉を学ぶウルドゥー語でよく使われる言葉を学ぶ
フランス語で「おはよう」と言うフランス語で「おはよう」と言う
新しい言語を作る新しい言語を作る
フランス語で「私の名前は~です」と言うフランス語で「私の名前は~です」と言う
イタリア語で挨拶するイタリア語で挨拶する
スペイン語で女性を褒めるスペイン語で女性を褒める
ドイツ語で「お誕生日おめでとう」と言うドイツ語で「お誕生日おめでとう」と言う
韓国語で「ありがとう」と言う韓国語で「ありがとう」と言う
フランス語で日付を書くフランス語で日付を書く
句読法に従って正しく英語を書く句読法に従って正しく英語を書く
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は13,693回アクセスされました。
カテゴリ: 言語
このページは 13,693 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告