スマートフォンをテレビやPCモニター、HDプロジェクターに接続したいと考えていますか?Androidを使っている場合は、スマートフォンがHDMI Alt Mode(オルトモード)に対応していれば接続できます。Alt ModeはAlternate Mode(オルタネートモード)の略で、USB規格以外の信号をケーブル内に流すことができる機能です。しかし、スマートフォンがHDMI Alt Modeに対応しているかどうかはどうすればわかるのでしょうか?把握するのはとても簡単です。この記事では、HDMI Alt Mode に対応しているかどうかを確認する方法や、HDMI Alt Modeに対応していない場合に必要なものなど、HDMI Alt Modeについて知っておくべきことをすべて紹介します。

方法 1
方法 1 の 5:
HDMI Alt Modeとは?

  1. 1
    HDMI Alt Modeは、USB Type-Cケーブルを介してHDMI信号を伝送するための規格です。つまり、スマートフォンがHDMI Alt Modeに対応していれば、USB Type-C - HDMI変換ケーブルを使ってスマートフォンをテレビやモニター、プロジェクターに接続できるのです。アダプターを使う必要はありません。HDMI Alt Modeは、以下の機能をサポートしています。[1]
    • 4K Ultra HDの解像度を毎秒24フレームで表示
    • Deep Color(ディープカラー)
    • ドルビーデジタル5.1サラウンドサウンド
    • オーディオリターンチャンネル(ARC)
    • 3D映像対応
    • HDMIイーサネットチャネル(HEC)
    • コンシューマーエレクトロニクスコントロール(CEC)
    • 広帯域デジタルコンテンツ保護(HDCP 2,2)
    広告

方法 2
方法 2 の 5:
スマートフォンがHDMI Alt Modeに対応しているかどうかを確認する方法

  1. 1
    スマートフォンにUSB Type-Cポートがあるかどうかを確認しましょう。スマートフォンにUSB Type-Cポートがある場合は、HDMI Alt Modeに対応している可能性が高いでしょう。USB Type-Cポートは、小さくて薄い楕円形(8.24mm x 2.4mm)です。USB Type-Cは、GoogleやSamsung Galaxyなど、ほとんどの新しいAndroidスマートフォンモデルで標準となっています。
  2. 2
    MHLチェッカーアプリを使いましょう。古いスマートフォンモデルを使っていて、それがHDMI Alt Modeに対応しているかどうかわからない場合は、MHLチェッカーアプリを使いましょう。MHLはMobile High-Definition Link(モバイルハイデフニションリンク)の略で、HDMI接続を使ってモバイルデバイスをテレビやモニターに接続するためのプロトコルです。以下の手順で、デバイスがMHLに対応しているかどうかを確認しましょう。[2]
    • Google Playストアを開きます。
    • 「MHLチェッカー」で検索します。
    • MHLチェッカーアプリをタップします。
    • インストールをタップします。
    • MHLチェッカーアプリを開きます。
    • CHECK(チェック)をタップします。
    • スマートフォンがMHLに対応しているかどうかチェックされるまで待ちます。
    広告

方法 3
方法 3 の 5:
スマートフォンをディスプレイに接続する方法

  1. 1
    USB Type-C – HDMI変換ケーブルを使いましょう。スマートフォンをテレビやPCモニター、HDプロジェクターに接続する最も簡単な方法は、USB Type-C - HDMI変換ケーブルを使うことです。USB Type-C端子は、スマートフォンの充電ポートに接続するだけです。それから、HDMI端子をディスプレイのHDMIポートに接続しましょう。
  2. 2
    USB Type-C – HDMI変換アダプターを使いましょう。USB Type-C - HDMI変換アダプターにはUSB Type-Cポートがあり、標準のUSB Type-Cケーブルを使ってスマートフォンを接続できます。アダプターにはHDMIケーブルが付属しているか、別のHDMIケーブルを接続できるHDMIポートがあります。これによって、標準のHDMIケーブルとUSB Type-Cケーブルを使ってスマートフォンをディスプレイに接続できるのです。
  3. 3
    Micro USB - HDMI変換アダプターを使いましょう。USB Type-CではなくMicro USBポートを搭載した古いスマートフォンを使っている場合は、まずデバイスがMHLに対応していることを確認する必要があります。対応している場合は、Micro USB - HDMI変換アダプターを使ってスマートフォンをHDMI対応ディスプレイに接続できます。
    広告

方法 5
方法 5 の 5:
iPhoneはHDMI Alt Modeに対応しているのか?

  1. 1
    現在のところ、USB-Cポートを搭載したiPhoneはありません。ただし、今後発売されるiPhoneモデルで変更される可能性があります。[4] iPhoneまたはiPadがLightningケーブルを使っている場合、デバイスをディスプレイに接続するにはLightning Digital AVアダプターを使う必要があります。また、Wi-Fi経由で画面をディスプレイにミラーリングする方法もあります。
    • Lightningケーブルでの接続は、1080pの解像度に制限されています。
    広告

関連記事

Spotifyの再生時間を確認するSpotifyの再生時間を確認する
USBメモリーに音楽を入れるUSBメモリーに音楽を入れる
Facebookグループの管理者を確認するメンバー以外の人がFacebookグループの管理者を確認する方法
HPでスクリーンショットを撮るHPでスクリーンショットを撮る
2台のWi Fiルーターをケーブルなしで接続する電波が届く範囲を広げたい!2台のWi-Fiルーターをケーブルなしでブリッジ接続する方法
Nintendo SwitchをDiscordに配信するNintendo SwitchをDiscordに配信する
Windows PCでコマンドプロンプトからexeを実行するWindows PCでコマンドプロンプトからexeを実行する
Adobe Illustratorで図形の中に画像を挿入する初心者でも簡単!Adobe Illustratorで図形の中に画像をキレイに挿入する方法
マウスの代わりにキーボードでクリックするマウスの代わりにキーボードでクリックする
Webページの画面をコピーするWebページの画面をコピーする
iPhoneでApple IDの主電話番号を変更するiPhoneでApple IDの主電話番号を変更する
ノートパソコンのカメラで写真を撮るノートパソコンのカメラで写真を撮る
ゼロになったノートパソコンのバッテリーを復活させるゼロになったノートパソコンのバッテリーを復活させる
7 Zipでファイルを高圧縮する7 Zipでファイルを高圧縮する
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
このページは 88 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告