スーツケースのロックの暗証番号を設定するのは、初めてだと少し分かりにくいですよね。ロックは製品によって少しずつ違うので、一番良いのは付属の取扱説明書を読むか、ネットで同一のロックを検索することです。ただ、たいていのロックの基本的な原理は同じで、リセットボタンやレバー、南京錠のU字部分でリセットを行います。

方法 1 の 3:
リセットボタンで暗証番号を変える

  1. 1
    まずはロックを解錠する 通常、新しい暗証番号に変更する前には、現在設定している番号に合わせる必要があります。正しい暗証番号に合わせて、ロックが解錠されたことを確認しましょう。[1]
    • 新品のスーツケースの場合、暗証番号は付属品に記載されているはずです。多くの場合「000」の組み合わせでしょう。
  2. 2
    リセットボタンを探す 通常、ロックの底面や側面に小さなリセットボタンがあります。ペーパークリップやペン、鉛筆などでボタンを押してリセットを開始しましょう。[2]
  3. 3
    新しい暗証番号に合わせる リセットボタンを押しながら、新しい暗証番号を設定しましょう。何でも好きな番号に変更できます。自分が忘れない番号に合わせましょう。[3]
  4. 4
    ボタンから手を放す 終わったら、押していたリセットボタンから手を放しましょう。これでロックが設定されます。出発の準備が整ったら、番号を他の組み合わせに変えて施錠しましょう。[4]
    広告

方法 2 の 3:
レバーを使って新しい暗証番号を設定する

  1. 1
    レバーを探す レバーはスーツケース内やダイヤル付近にあるはずです。どちらの場所にあるにせよ、まずはファスナーを開けるので、現在の暗証番号が必要となります[5]
  2. 2
    レバーをリセットの位置にスライドする 暗証番号を変更するには、施錠の位置にレバーを動かす必要があります。通常は、レバーをもう一つの位置にスライドするだけでできます。[6]
  3. 3
    暗証番号を変更する 新しい暗証番号に合わせましょう。自分が忘れない番号の組み合わせにして、ダイヤルを正しく合わせます。変更したい番号にすべてのダイヤルを合わせましょう。[7]
  4. 4
    番号をランダムに変えて施錠を確認する レバーを最初の位置に戻します。番号をランダムに変えてしっかりと施錠されたかを確認し、新しく設定した暗証番号に合わせて解錠されるか確認しましょう。新しい暗証番号で解錠されることが確認できたら、ランダムな番号に合わせてもう一度施錠しましょう。[8]
    広告

方法 3 の 3:
南京錠タイプで暗証番号を変更する

  1. 1
    U字部分を開ける まずロックを解錠します。現在の暗証番号(新品であれば「000」の可能性が高いでしょう)に正しく合わせ、ロックのU字部分を持ち上げて解錠します。[9]
  2. 2
    U字部分を90度回転させて、下に押し込む U字部分の回転の仕方や下への押し込み方はロックによって変わります。施錠の位置から90度回転させるところから始めましょう。U字部分を下に押し込んで、施錠位置から180度になるよう回転させます。[10]
    • この動作でリセットされない場合は、まず180度の位置から始めて、下に押し込み、90度の位置に戻してみましょう。リセットされたかどうかは、新しい暗証番号にあわせて、実際に解錠してみるまでは分かりません。[11]
  3. 3
    新しい暗証番号を設定する ダイヤル式であれば、U字部分を下に押し込んだまま、新しい暗証番号に合わせます。大きなダイヤル式であれば、そのまま新しい暗証番号に合わせましょう。[12]
  4. 4
    U字部分を元の位置に戻す 新しい暗証番号に合わせたら、U字部分を施錠位置に戻します。念のため、新しい暗証番号で解錠できるか確認しましょう。[13]
    広告

関連記事

How to

アリを殺虫剤なしで殺傷する

How to

カタツムリを駆除する

How to

マンゴーを熟成させる

How to

エアーベッドの空気漏れを修理する

How to

トマトの剪定

How to

キャンドルのロウを落とす

How to

革製品の臭いを取り除く

How to

ラベンダーオイルを作る

How to

池の藻を除去する

How to

コンクリートを仕上げる

How to

ツタを取り除く

How to

家庭でのノミ駆除

How to

ヒューズをチェックする

How to

コーラでトイレを掃除する
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
このページは 316 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告