PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

パンやパンケーキ、クッキーなど、ズッキーニを使ったレシピには、すりおろしたズッキーニが多用されます。刻む代わりにすりおろしたズッキーニは、オーブン料理に入れると生地に馴染み、サラダやソテーに加えると柔らかで繊細な味わいを添えます。すりおろしたズッキーニは、冷凍保存にも最適です。たくさん手に入ったズッキーニを料理する時には、まずすりおろしましょう。

パート 1
パート 1 の 2:
ズッキーニの下準備

  1. 1
    ズッキーニを洗いましょう。汚れているようには見えなくても、農薬やしつこい細菌を流水で洗い流す必要があります。ズッキーニを流水に当てながら、ざらつきが取れるまで手で優しく皮を擦りましょう。
  2. 2
    両端を切り落としましょう。切れ味の良い包丁を使って両端を切り落とします。
  3. 3
    種を取り除きましょう。ズッキーニの直径が5cmを超えていたら、種が大きく、苦い可能性があります。その場合は、ズッキーニを縦2つに切ります。
    • 片手でスプーンを、もう一方の手でズッキーニをしっかりと持ちます。スプーンの先をズッキーニに軽く押し付けるようにして、上から下まで滑らせて種を取り除きます。
    広告

パート 2
パート 2 の 2:
ズッキーニをすりおろす

手動のおろし器を使う

  1. 1
    板状または箱型のおろし器を使いましょう。おろし器をまな板などの硬い表面の上に置きます。まな板の上でそのまますりおろしても、後片付けが楽になるようにボウルの上ですりおろしても良いでしょう。
  2. 2
    ズッキーニをどのような形状にすりおろすかを選びましょう。大半のおろし器には粗い面と細かい面があります。両側で少しずつおろしてみて、目的に適した方を選びましょう。
    • おろし器にスライサー用の穴が付いている場合もあります。スライサーを使うと、ズッキーニを薄い輪切りにすることができ、炒め物やラザニアなどのレシピに最適です。ただし、ズッキーニ入りのパンを焼く場合にはスライサーを使わない方が良いでしょう。
  3. 3
    片手でおろし器を、もう一方の手でズッキーニをしっかりと持ちましょう。おろし器の粗い面にズッキーニをしっかりと押し当て、面と並行に上下に動かします。
    • 箱型のおろし器を使うと内側にズッキーニが溜まるので、何本か続けてすりおろす場合には中身を取り出す必要があります。板状のおろし器の場合は、裏側に付いたズッキーニを取り除いて使い続けることができます。
  4. 4
    ズッキーニが小さくなってきたら、指を削らないように注意しましょう。ズッキーニを上の方まですりおろしたら、指の位置を少し調整する必要があります。徐々に持つ場所がなくなってきますので、最後まですりおろそうとしないようにしましょう。気をつけないと、指が削れてクッキーに混入しかねません。
    • 最後まで使い切りたい場合は、残ったズッキーニのかけらをフォークに刺して、可能な限りすりおろします。この方法なら指を削る心配がありません。
    広告

フードプロセッサーを使う

  1. 1
    フードプロセッサーを用意しましょう。フードプロセッサーの取扱説明書に従い、一番粗いカッター、または一番大きな穴が空いたカッターを取り付けます。
    • ズッキーニをすりおろす前に、フードプロセッサーが清潔であること、および適切に組み立てられていることを確認しましょう。
  2. 2
    ズッキーニを用意しましょう。洗ったズッキーニを、必要であればフードプロセッサーのサイズに応じて切って入れます。
  3. 3
    フードプロセッサーの電源を入れ、容器の中にズッキーニを入れます。途中で容器が一杯になったら、一旦中身を取り出してから再び容器を取り付けてすりおろします。
    広告

ポイント

  • ズッキーニをすりおろす場合は、最初に皮をむく必要はありません。
広告

注意事項

  • 手動であっても自動であっても、おろし器には鋭利な刃がついています。ズッキーニをすりおろす際は、指先や指の関節をできる限りおろし器から遠ざけておきましょう。
広告

必要なもの

  • ズッキーニ
  • 手動のおろし器、またはすりおろし用カッターが付いたフードプロセッサー
  • 切れ味の良い包丁
  • まな板


関連記事

牛乳からクリームを作る
塩気の強いスープの味を調整する
固ゆで卵をひびを入れずに茹でる
シチューにとろみをつける
自家製ワインを造る自家製ワインを造る
生アーモンドをローストする
ソースにとろみをつけるソースにとろみをつける
ソーセージを調理する
ご飯を温め直すご飯を温め直す
乾燥パスタの量をはかる
牛乳からバターミルクを作る
クラフト・マカロニ・アンド・チーズを作るクラフト・マカロニ・アンド・チーズを作る
ポークチョップを焼く
チョコレートを作る
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は3,675回アクセスされました。
カテゴリ: 調理法 | 野菜と果物
記事のサマリーX

ズッキーニをすりおろすには、まずズッキーニを洗い、果物ナイフで両端を切り落とします。ピーラーで皮を剥いてもよいでしょう。ズッキーニの直径が5cmを超える場合は縦半分に切り、種は苦みがあるため、スプーンですくい取ります。次に、おろし金をボウルの上にのせ、ズッキーニを上下に動かしてすりおろします。端の部分をすりおろす時は、指を切らないように手のひらを使いましょう。手持ちのフードプロセッサーにおろし機能があれば、それを使ってすりおろすこともできます。フードプロセッサーにおろしカッターを取り付け、ズッキーニを縦向きに入れてすりおろしましょう。 フードプロセッサーを使ってズッキーニをすりおろす方法については、記事を読み進めましょう!

このページは 3,675 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告