インコ(セキセイインコ)はペットとして飼いやすく大変人気のある鳥です。とても利口で知能が高いため素晴らしい家族の一員となり、とても上手にお喋りをするようになるでしょう。インコにお喋りを教えるのは時間がかかりますが、より楽しく親密な関係を築くことができます。

パート 1
パート 1 の 2:
インコと触れ合う

  1. 1
    ケージを人のいる場所に置く インコは聞いた言葉のイントネーションを真似てお喋りを覚えていきます。人間が話す声が聞こえるリビングルームなど家族団欒の場所を選ぶと良いでしょう。
    • キッチンもまた、人間の会話が交わされる場所ですが、フッ素樹脂加工の調理器具から発生する煙は鳥にとって非常に有害なため、インコのケージはキッチンに置いてはいけません。
    • 野生のインコが群れの言葉を学ぶのと同じように、ペットのインコも一緒にいる人間が話す言葉を学びたいと思うでしょう。人間の声に触れる機会を多く与えれば、言葉を学ぶことができるようになります。
  2. 2
    仲良くなる これはインコにお喋りを教えるのに不可欠な条件です。絆が深まれば深まるほど、インコはあなたと会話をし、コミュニケーションを取るために学ぼうとするでしょう。[1]
    • インコとの絆を築くには、読書をしたりテレビを見たりしながら同じ部屋で静かに過ごすと良いでしょう。こうすることで、あなたの側にいることに慣れてきます。
    • インコを手に乗せたり指へ乗り移ったりするのを教えることも絆を深める良い方法です。その上、飼い慣らされたインコはそうでないインコより、お喋りを覚える可能性が高いと言われています。
    • 毎日インコと過ごして絆を深めていきましょう。[2]
  3. 3
    インコを分ける ケージに複数のインコがいる場合は、人間よりもインコ同士で交流する方を好むでしょう。[3] その中の1羽、または全てのインコにお喋りを教えたい場合は、他のインコから離して1羽ずつ教えていく必要があります。
    • ただし、さえずり合ってインコ同士の交流が増えるほど、お喋りを教えるのが難しくなると覚えておきましょう。
    • インコにお喋りを教えたい場合は、1羽だけ飼うのが理想的と言えます。
    広告

パート 2
パート 2 の 2:
インコにお喋りを教える

  1. 1
    インコへの話しかけ方を身につける インコにお喋りを教える時は何を言うかではなく、どのように言うかが大切です。[4] 重要なのはインコに熱心に話しかけることです。ハイテンションで話しかけるほど、インコもそれに応えて元気に意欲的に話しかけてくるでしょう。[5]
    • できれば、インコに話しかける時は顔を近づけましょう。インコはあなたの口をじっと見つめ、さらには口元に顔を近づけてくるかもしれません。[6]
    • インコが口元に集中すると瞳孔が開き、「学習モード」であることが分かります。[7]
  2. 2
    個々の単語を言う インコに話しかける時、家の中にある様々な物の名前(例えば、椅子、テーブル、ソファ)を言ってみましょう。また、家族の名前や他のペットの名前を呼びかけても良いでしょう。
    • 「こんにちは」と挨拶をし、部屋を出る時に「さようなら」と教えましょう。部屋を出入りする度に挨拶を繰り返すと、インコが言葉とそれに伴う行動を学ぶことができます。
  3. 3
    短いフレーズを教える ひとつの単語だけではなく、短いフレーズや文を繰り返すことでも教えられます。例えば、インコが指に乗ってきたら「いい子だね」と言ってあげましょう。[8] また、インコがおもちゃで遊んでいる時に、「おもしろい?」や「楽しい?」などと聞いてあげることもできます。[9]
    • 餌や水を換える時に話しかけるのも良い方法です。食べ物をあげる時に「ごはんだよ」や「ごはん食べる?」などと言ってみましょう。
    • インコはある単語(または単語の組み合わせ)とそれに伴う動作を結びつけることができると、話し方をより上手く学べるでしょう。[10]
  4. 4
    インコが喋ったら応えてあげる インコが何か喋ろうとしてもブツブツと言うだけで、最初は理解できないかもしれません。インコが発した言葉が理解できるかどうかに関わらず、褒め言葉をかけてあげ、インコが言った言葉を繰り返し言ってみましょう。
    • また、インコが何かを要求するために行動を起こした場合も、それに応えてあげましょう。例えば、トイレに行きたいという動作を見せたら、「トイレに行こうね」と声をかけてトイレの場所まで連れて行ってあげます。
    • インコのボディーランゲージに合った言葉や動作で応えることも、インコがお喋りを学ぶのに役に立つでしょう。
    広告

ポイント

  • インコは特に朝と夕方によく鳴きます。この時間帯を利用して1回の練習に10~15分間程教えましょう。[11]
  • インコに話しかけている時は、テレビやラジオなどの音源は切っておきましょう。[12]
  • インコがお喋りを覚えなくてもがっかりしてはいけません。これは知能が低いという訳ではなく、ただ喋りたくないだけなのかもしれません。[13]
  • 特に人間の近くで過ごしたことのある若いインコは、大人のインコよりも簡単にお喋りを覚えることができます。[14]
  • インコはたくさんの単語やフレーズを覚えることができますが、語彙を増やすには時間がかかるでしょう。
  • オスのインコはメスよりもお喋りが上手な傾向があります。これは、オスのインコが発情期にメスの気を引くために声を発する必要があるためです。[15]
  • ラジオをつけたままにしておけば、より多くの言葉を覚えやすくなります。
  • インコがすぐにお喋りを覚えないからといって、がっかりする必要はありません。インコは皆それぞれ違います。あなたのインコはお喋りを覚えて自信を持つまで少し時間がかかるだけかもしれません。
広告

Warning

  • インコにお喋りを教えるのに、暗い部屋でケージを覆ったまま言葉を繰り返すのは時代遅れの教え方です。[16]

関連記事

オカメインコの仕草を理解するオカメインコの仕草を理解する
オカメインコの性別を見分けるオカメインコの性別を見分ける
インコをなつかせるインコをなつかせる
セキセイインコの性別を判定するセキセイインコの性別を判定する
窓に衝突した鳥の手当てをする窓に衝突した鳥の手当てをする
オカメインコを飼い慣らすオカメインコを飼い慣らす
伝書鳩を訓練する伝書鳩を訓練する
セキセイインコを飼い慣らすセキセイインコを飼い慣らす
オカメインコを繁殖させるオカメインコを繁殖させる
翼が折れた鳥を助ける翼が折れた鳥を助ける
セキセイインコに餌を与えるセキセイインコに餌を与える
ハチドリのエサを作るハチドリのエサを作る
鳥が窓に飛び込んでくるのを防ぐ鳥が窓に飛び込んでくるのを防ぐ
巣から落ちたひなを助ける巣から落ちたひなを助ける
広告

このwikiHow記事について

Pippa Elliott, MRCVS
共著者 ::
獣医、Royal College of Veterinary Surgeons(王立獣医師会)
この記事の共著者 : Pippa Elliott, MRCVS. Royal College of Veterinary Surgeons(王立獣医師会)のメンバーでもあるピッパ・エリオット獣医師は、30年以上にわたり、かかりつけ獣医師、そして獣医外科医として獣医療の実践に努めてきました。1987年にグラスゴー大学にて獣医科学と獣医外科学の学位を取得し、生まれ故郷の町にある動物診療所に20年以上勤務しています。
カテゴリ:
このページは 449 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告