向こうの男性が噂しているのが、自分ではなく一緒にいるセクシーな友だちだと知ってガッカリした経験はありませんか。女性なら一度は経験したことがあるはずです。みんなの視線を集めるように、素敵に変身する心の準備ができているならば、もうそんな思いをすることはありません。髪の毛の色、肌の色、目の色、体型に関係なく、今日この日から、昨日よりもセクシーになりましょう。

パート 1 の 3:
セクシーな服を手に入れる

  1. 1
    どんなセクシーさを望むのか決める セクシーさには2種類あります。一つは峰不二子風の伝統的なセクシーさ、もう一つはもっと落ち着いたセクシーさです。自分のスタイルにどちらかのセクシーさを取り入れると、個性的な魅力に惹かれる人たちを惹きつけられます。このメリットを活用して、自分が求めるセクシーさを手に入れましょう。
    • 伝統的なセクシーさは一時的なパートナーを魅惑するときに効果的です。その理由は、伝統的なセクシーさの本質は、一時的にセクシーさを演じて、普段の自分を隠すことだからです (加えて「本当の自分を見てもらえなくても気にしない」という無言のメッセージも発信しています)。
    • 作り込んだセクシーさよりも、自然なセクシーさの方が本来のあなたの性格や外見と相まって魅力を高めます。このスタイルは、あなたが自分の個性を尊重した上でセクシーと思われたいというメッセージを発信するので、中長期的なパートナーを探している人にアピールします。ただ、この自然なセクシーさは若い人にはほとんど効果はありません。16歳で将来の伴侶を探す人はあまりいないためです。しかし成熟した女性であれば、良心的で安定した人にアピールする魅力となります。
  2. 2
    自信を持って振る舞う セクシーさの一番の要素は自信です。それほど見た目に恵まれていない人であっても、程よい自信を持って性格・魅力・ユーモアなどの人を引きつけるポイントを主張するとセクシーさを醸し出すことができます。
    • 自信を持って振る舞うには自尊心を養います。背筋を伸ばして立ち、はっきりと自己主張してみましょう。また、知らない人にも話しかけてみましょう。
  3. 3
    自然さを保つ 1980年代のファッションはヘアダイ、メイクアップ、肩パッドが必須アイテムでしたが、現在のセクシーさは自然なスタイルの範囲内で素敵に見せるものです。メイクアップはできるだけ抑えて、自分が生まれ持った自然な色彩を出すようにします。服装のトレンドも同じです。フレアタイプのパンツよりも、脚の自然な曲線を見せるスキニージーンズやレギングの方が主流です。
    • 最も魅力的なポイントを強調してナチュラル・ビューティーを誇示してみます。これは無理のない範囲で行いましょう。例を挙げると、目が最も魅力的ならばメガネを外して目を見せる、というようなことです。
  4. 4
    自分のケアを怠らない お風呂に入る、歯を磨く、清潔な服を着るなど、衛生的な状態を保ちましょう。さらにエクササイズを行い、食生活を改善して、健康的な強い身体をつくりましょう。このように自分をケアすると、人にアピールする身体をつくるだけでなく、活気のある自尊心が醸し出され、自分を大事にできる人だというメッセージも伝わります。
  5. 5
    良い香りをまとう セックスアピールで大きな役割を担うのが香りです。しかし自分が思うほど効果的な香りの使い方をしていないかもしれません。様々なボディースプレーや香水の広告がありますが、効果的な香りというのはボディスプレーを大量にふりかけて出す香りではなく、あなた自身の自然な香りなのです。強い体臭を軽減するには風呂に毎日入るとよいし、体臭を抑えるには控えめで心地良い香りのデオドラントを使うとよいでしょう。コロンや香水 (万人受けする香りはシトラス系) を使いたいのであればそれもよいでしょうが、自然に出てくるフェロモンを最大限に利用しましょう。
    • 歯の手入れもします。歯磨き、フロス、マウスウォッシュを欠かさないようにします。また口臭を防ぐために、毎朝舌クリーナーかスプーンで舌をきれいにしましょう。ときどクリニックで歯の健診を受けて歯の状態をチェックするとよいでしょう。
  6. 6
    髪の毛を切る 髪の毛を切るだけで周囲の見方が変わる可能性があります。セクシーさを出すには滑らかな見た目にしたいと思うのが普通ですが、今は「自然な」ウェーブやカールも人気があります。自分で考えてみたり、美容師に相談したりして、自分の魅力を活かすセクシーなヘアスタイルを見つけましょう。
  7. 7
    大人っぽい見た目にする セクシーさを出すために、大人びた外見にしたい人もいるかもしれません。確かにキュートな外見や子供っぽい外見に性的な刺激を受ける人は多くないでしょう。大人びた雰囲気になるように服装を見直してみます (過剰な色気を出す服ではなく、キャラクターTシャツやレースのドレスをやめるだけで十分です)。また、男女別のセクシーに見せる工夫は以下の通りです。是非挑戦してみましょう。
    • 女性 身体の曲線を出す服を着ましょう。女性の場合、お尻と胸を強調したいと思うのが自然です。胸が小さいのが悩みであればプッシュアップ・ブラをつけ、スキニージーンズで脚線美を強調するとよいでしょう。またヒップアップと背筋を伸ばす効果のあるヒールの靴を履いてみてもよいでしょう。
    • 男性 みすぼらしいジーンズをスラックスに変え、Tシャツはきちんとした服に変えます。新しい服を買う余裕がなければ、地元のリサイクルショップで安い中古服を入手するとよいでしょう。靴も重要です。上質な靴が少なくとも2〜3足あるのが理想的です。
  8. 8
    自分が求める人を惹きつける服装をする 人によって求めるパートナーのタイプは異なり、特定の好みの人を引きつける服装というのがあります。人は自分が持つ特徴の中で好ましいと思う要素を持つ他人に魅力を覚えるものです。つまり、特定の洋服を着ると、自分が何を好むのか、どんな人とデートしたいのかを暗に示すことができるのです。
    • 例えばスポーツマンタイプを探しているのであれば、髪型はポニーテールなどのスポーツ向けのスタイルにし、ときどきハイキングウェアやフットボールジャージなどを着用するとよいでしょう。
    • オタクっぽい人がよければ、マーベルグッズやお好みのボウタイを取り入れてみましょう。
    • 情熱的な人を求めているのであれば、ドレッシーで素敵な洋服がよいでしょう。
  9. 9
    身体のサイズは気にしない サイズを心配するあまり、ブラや股間に詰め物を入れようと思っているのであれば、考え直しましょう。女性は大きな股間の男性を好む、男性は大きな胸の女性を好むとメディアは強調しますが、実際の好みは千差万別です。小さな胸を好む男性も多いし、大きな股間を見て「アイタタタ!」と思う女性も多いのです。

パート 2 の 3:
外見以外も磨く

  1. 1
    才能を開拓する 伝統的なセクシーさを兼ね備えていなくても、セクシーさを高める最も簡単な方法が才能を開拓することです。これはロックスターを見れば一目瞭然です(オートチューン全盛期以前のロックスターの話ですが)。すでにある才能を磨いて高度なレベルまで向上させてもいいし、まったく新しい能力を取り入れて学んでもみてもよいでしょう。ここwikiHowサイトで基礎的な入門記事を見つけて勉強したり、レッスンを受けたり、オンラインでテキストを見つけて独学で学んでみる方法もあります。
    • 開拓できる能力とは、ギターやピアノの演奏、絵画、車や機械の修理、PCスキル、その他の自分が魅力を感じる能力やスキルです。
  2. 2
    大きな野望を持つ 表情に情熱的かつ確固たる自信をたたえた人ほどセクシーなものはありません。真剣に求めるものがあり、それを手に入れるために一生懸命努力する姿は、人に好印象を与えます。そして自分もそうなりたいと思い、その人を側に置いて刺激を受けたいと望むのです。また、将来パートナーになるかもしれない相手が、何かが起きたときに逃げずに対処できると知るだけで安心感を得るものです。目標を見つけ、それを達成するために一生懸命努力しましょう。将来のキャリアを見据えた努力でも、重要なスキルを身につけることでも構いません。これという目標が見つからない場合や、まだ自分のやりたいことを見つけられない年齢であれば、自分の人生をもっと豊かにしたいと考え、それに向かって努力するだけでも十分です。
  3. 3
    多面的な人物になる 人というのは深みのない人間に興味を持ちません。予想外の言動をする人や、自分の興味を刺激される側面のある人に興味を持ちます。例えば、可愛いウェイトレスと、看護師になる夢を持つ可愛いウェイトレスがいるとします。普通の男性が魅力を感じるウェイトレスはどちらでしょうか。その人らしい特徴や夢があると、興味深く魅力的な人という印象を周囲に与えます。その人を愛すべき要素が増えるのです。あなたの内側にある好奇心と情熱を隠さずに、新たな目標に向かって努力しながら、人として成長しましょう。
  4. 4
    自分らしくある 人真似をしても意味はありません。ありがちなのが、セクシーさを出すために他の誰かの真似をしなければいけないと思い込むことです (キム・カーダシアンを真似る少女やトム・ブレイディを真似る少年のように)。しかし彼らをそっくり真似ることはセクシーではありません。自分ではない何かになろうと必死なのが明白で、自分らしさが何一つないのがその理由です。自分らしくあることが一番です。自分の好きなやり方を貫き、言い訳をやめましょう。それが最もセクシーな要素の一つである、自信につながります。
  5. 5
    人を笑わせる すでにユーモアセンスが抜群であれば問題はありません。外見的な魅力は乏しいのに人を笑わせる男に惹かれる女性が多いのが現実です。コメディアンの話術を参考にしたり、自分の周囲で起きていることに注意を払ったりして、自分のユーモアセンスを磨きましょう。ユーモアは学んで習得できる習慣です。また、女性だからと躊躇する必要はありません。面白い女性は面白い男性と同じくらいセクシーなものです。人は笑うことが好きです。特に何かで苦労している場合には笑いが癒やしになります。ユーモアセンスは多くの人がパートナーに求める気質です。
  6. 6
    いい仲間という空気をつくる 長期のパートナーを探しているわけではないにしろ、人間は進化上の利点をセクシーさと捉える傾向があります。(子供嫌いでも、自分の子供は欲しくなくても) 子供に優しくし、自分の回りの人たちに優しく接したり、手伝ったりしましょう。そんなあなたを見て、お目当ての人の気持ちは和らぐはずです。

パート 3 の 3:
持ち玉を上手に使いこなす

  1. 1
    少しだけ自制する 確かに、少しミステリアスな方がセクシーです。でも、だからと言って、最近のくだらないファンタジー小説のキャラクターをお手本にするのはいただけません。悲しい過去があるふりをしても、片方の目を前髪で隠しても、何の役にも立ちません。その代わりに少しだけ控えめにしてみましょう。自分のことを事細かに話してしまうクセを封印します。このように少しだけミステリアスさを演出すると、みなさんを深く知りたい人が積極的に行動せざるを得ない状況を生み出せます。
  2. 2
    目を使う 人は言葉を介さないでコミュニケーションすることがよくあります。セクシーさを感じさせる最強の言語が「目の表情」という言語です。まず、いたずらっぽい笑顔をたたえ、上目遣いで相手の目を見つめます。そのあと、お喋りしながら、ときどき相手から視線を外してみましょう。
    • 唇をちょっと舐めることや軽く噛むことも一般的にセクシーな表情と言われます。
    • 鏡を使って練習しましょう。これはとても重要です。こういった動きに慣れて自然にできるようにし、どうすれば効果的に見せられるかを把握しましょう。
  3. 3
    自分の身体に慣れる 自分の身体を好きになり、自尊心を持つことも大事ですが、それ以上に自分の身体に慣れる必要があります。つまり、自分の身体を上手に動かすこと、それが身体に慣れることなのです。そのために、優雅に動ける練習をします。ダンスを習ってもいいでしょう。ダンスはセクシーな要素にもなる上に、自然な動きを無理なくできる身体をつくる手助けになります。
  4. 4
    声の調節方法を覚える セクシーな声はその声を発する人の地声によって異なるので、誰かに教わってできるものではありません。しかし練習してみる価値はあるでしょう。練習して覚えたことを慎重に状況を見極めて使えるようになると、非常に強力な武器となり得ます。
    • 目安としては、普段よりも低めの声で静かにゆっくりと話すとよいでしょう。
    • 声を録音して聞き返しながら練習します。自分の好みの声になるまで声を変えて調節してみましょう。
  5. 5
    普段着の自分も見せる いつもきっちりとした身なりの人がカジュアルな服を着るとセクシーだと感じる人が多いものです。これは「あの人がカジュアルな側面や本当の姿を見せる相手は自分だけ」という親近感を見た人に感じさせるためです。女性であれば、パジャマ姿や、裸に彼のTシャツ一枚という姿を恋人に見せるのもよいでしょう。男性であれば、整髪料を使わない髪型を彼女に見せてみてもよいでしょう (女性は彼氏の無造作な寝癖ヘアが大好きです)。
  6. 6
    過剰な演出は避ける セクシーに見せようと奮闘する姿は滑稽なだけで、セクシーと感じる人はほとんどいません。現実の生活はテレビのリアリティ番組とは違います。また、四六時中事件が起きるような生活をしたい人はいないでしょう。ケンカ、ネガティブな話、ゴシップなどは聞く人を嫌な気分にするだけです。それに、そのような話ばかりする人と付き合うと、影で悪口を言われるのではないかと疑われる可能性もあります。

ポイント

  • 毎日たくさんの水を飲みましょう。肌の調子を整え、ダイエットに効果があり、気分も良くなります。
  • セクシーさには姿勢も大きく関係します。自信を持って胸を張って歩くと、回りの人はあなたをセクシーと感じるでしょう。
  • 尻込みせずに新しい服を試してみましょう。違和感を感じない服を着るのが一番ですが、新しい服にも挑戦してみましょう。いろいろ試したあとで自分に似合うスタイルが見つかれば、自然に自信がにじみ出て、人目を引くようになります。
  • 状況に合わせた服装をしましょう。度を越したメイクアップ、服装、アクセサリーに注意しましょう。
  • 香水を使いましょう。匂いの強い安物の香料は避けます。上質の香水を買って、控えめに使いましょう。また自然な香りの香水を選びましょう。
    • 香水を「頭上にスプレーして下をくぐる」方法は香水を無駄遣いするだけです。自分に合った香水を買って、自分に合った場所につけるようにしましょう。
  • 思い上がりや自惚れと映る可能性が高いので、自信過剰にならないようにしましょう。
  • 大好きな恋人がいるのは素敵なことですが、セクシーな独身も素敵です。恋愛に固執しないようにしましょう。
  • 赤もセクシーな色です。口紅、ネイル、服装のポイントとして赤を使ってみてもよいでしょう。赤はセクシーさを増幅させる色であると科学的にも証明されているため、利用してみましょう。
  • 大柄な女性でも問題はありません。美しくなるために他人と同じような容姿になる必要はありません。
  • 武道、ピラティス、ヨガ、太極拳は身体を引き締めるのに効果的な運動です。
  • 身体の丸みに目線を促すようにお尻に手を当ててみましょう。
  • ダイエットと称して極端に食べ物を減らすのは避けましょう。飢餓状態になると身体は筋肉を燃やし脂肪を蓄えます。
  • 濡れたセクシーさを出すには、まぶたに透明のリップグロスを塗る方法があります。まぶたの外側の角にアイラインを書きます。下まぶたにも書きたければ、まつ毛のすぐ下にアイラインを書いてみましょう。まつ毛の内側には書きません。そのあと一度マスカラを塗り、赤系やブロンズ系のアイシャドーを塗ってから、透明のリップグロスを塗ります。
  • ついつい可愛いと思ってしまうおしゃれな流行に惑わされないで、自分らしさを保ちましょう。
  • 自分らしいセクシーさを手に入れましょう。ファッション界やエンターテインメント界で活躍する人たちには、自分ならではの個性でアピールする人がたくさんいます。セクシーな例を挙げるとマリリン・モンローやベティ・ブープでしょう。彼らのように自分らしいスタイルを見つけて、セクシーに着こなしましょう。

注意事項

  • 注目を得るには特定の格好をしなければならないと考えてはいけません。自分の内面に満足し、外見を素敵に見せるカギは「自信」なのです。

必要なもの

  • 過激ではないセクシーな洋服
  • 自分に合うシャンプーとコンディショナー
  • 滑らかで官能的に見える自分らしいヘアスタイル
  • メイクアップ用品 (化粧したければ)
  • 健康的な習慣

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む286人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は1,541回アクセスされました。
このページは 1,541 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?