セックスについて話をするのは勇気がいることですが、あまり緊張しすぎずに切り出してみましょう。気になる相手がいるのなら素直になり、あくまでも気軽に会話します。好きな相手とセックスの話をするときは、相手の好き嫌いを聞いてみましょう。相手が何で興奮するか確認すれば、お互いの性体験がより楽しいものとなります。話を切り出すのは勇気がいるかもしれませんが、安全なセックスを心がけ、相手の望む避妊方法も確認しましょう。

パート 1 の 3:
会話を切り出す

  1. 1
    できれば寝室に入る前に、セックスについて話しましょう。事前にセックスに関して持ち出しておくことで、好きな相手とお互いに気兼ねなく過ごすことができます。恋人の場合は、次にステップに進むべきタイミングや、セックスに対する気持ち、相手の好みを確認しましょう。[1]
    • 「カップルになって初めてセックスするのにふさわしいタイミングっていつだと思う?私たちにとっての初めてについて、話したほうがいいよね」と伝えます。
    • 相手と交際していない場合は、事前に話をするのは容易ではないでしょう。セックスをしてしまう前に、お互いの同意を得て、安全なセックスについて話し合いましょう。
  2. 2
    セックスの話は、安心できるリラックスした環境で切り出しましょう。相手の意思を確認するときは、必ず二人きりの時にします。相手を安心させて、相手のボディランゲージを読む ことで、相手が不安を感じていないか確かめます。[2]
    • 必ずしもドアを閉めた部屋で話す必要はありません。レストランやその他の公共の場でデート中にセックスの話を切り出すこともあるでしょう。
    • 周囲への気配りも忘れないようにします。話が聞こえる範囲に人がたくさんいる時に、パートナーにセックスの話を振るのはやめましょう。相手が答えにくい質問をして、困惑させるべきではありません。
  3. 3
    相手といることでどんな気持ちになるかを正直に伝えます。率直に、優しく、丁寧に伝えることを心がけ、見せかけのつまらない口説き文句はやめましょう。自分らしくし、その感情に夢中になっていることを伝えます。相手に惹かれている事を伝え、嘘偽りなく相手を褒めましょう。[3]
    • 「あなたとキスすると体の中に電流が走る感じがするの。プレッシャーをかけるつもりはないんだけど、そろそろ次の段階に進みたいと思ってる」と伝えます。
    • 相手を思いやり、尊重しましょう。相手とセックスしたい事をいきなり明確に伝えすぎるのも考えものです。相手の心の準備ができていなければ、不快に感じてしまうかもしれません。
  4. 4
    会話はあくまでも気軽なものにします。セックスについて話をする時、大真面目になる必要はありません。あまり良くない性的な体験や、性感染症などについて話す時に真面目になるのは当然ですが、自分が興奮することについて話したり、セックスをしたい旨を伝える時は、はしゃぎながら冗談めかして言うほうが、場の空気が和やかになります。[4]
    • 緊張するのは問題ありませんし、それをユーモアに変えることで気持ちに余裕が出ます。緊張で上手く話せなくなったら、「もう、私の喋り方Google翻訳みたいにおかしいよね」と言って挽回するか、正直に「ごめんちょっと緊張してる。もう一回最初から言わせて」と言いましょう。[5]
    • ちょっとした笑いで不安は解消できますが、自虐的なユーモアはムードを台無しにしかねないので、自分自身を笑い者にするのはほどほどにしましょう。[6]
  5. 5
    いちゃいちゃしている時の相手の表情を確かめましょう。相手の体をいちゃいちゃと触れている時の空気を読み取り、それ以上続行する前に、相手が楽しんでいるか確認します。相手があなたに触られたりキスされることに対し乗り気でないようなら、一度手を止めて相手の意思を確認します。[7]
    • 興奮した勢いで、「キスが本当に上手で、すごい興奮しちゃった。もっと先に進みたい?」と聞いてみましょう。
    • 「寝室行こうか?」「ここ触ってみてもいい?」等聞くのも有効です。
    • 相手が乗り気ではないと感じたら、一度やめて、「大丈夫?早すぎるならやめておこうか?」と聞きましょう。

パート 2 の 3:
好き嫌いを確認する

  1. 1
    相手を喜ばせる冗談を言って緊張をほぐします。これからの体験を最大限に楽しいものにしたい事を伝えます。「どんな方法でセックスしたいの?」などと直接的に聞くのは野暮なので、相手の好き嫌いや限度を尊重したい旨を魅力的に、かつ穏やかに伝えましょう。[8]
    • 事前に好き嫌いの確認をするだけでなく、何をすれば興奮するかについても話し合うことでセクシーなひと時を楽しめます。「どこにキスされるのが好き?」「いつもベッドの中でしてみたいと思ってた事を教えて」等聞いてみましょう。[9]
  2. 2
    相手を非難しない旨を伝えます。何から性的興奮を得るかなどと尋ねられたら、動揺し、身構えるものです。あなたが相手にとって信用できる相手で、相手の回答を笑ったり非難したりすることはない旨を伝えましょう。[10]
    • あなた自身のことについて先に打ち明ければ、相手をリラックスさせることができます。どこをどう触れられるのが好きかを先に伝えましょう。
    • 好みについてあらかじめ話せば、一層セックスを楽しめますが、深く話しすぎて居心地が悪くならぬよう気をつけましょう。お互いのことをまだよく知らないのであれば特に、自分の心の奥底に秘めた欲望については共有しないほうが身のためです。
  3. 3
    自分の好みについて伝えるのは構いませんが、性的搾取に関してひけらかすのはやめましょう。耳を噛まれたり、首にキスされたりするのが好きだと教えるのは良いとしても、経験談の詳細を伝えすぎたり、過去の恋人たちが自分を征服したかのような伝え方をするのは避けましょう。[11]
    • 交際相手が最後に寝た相手の詳細を知りたい人はいませんし、性生活についてひけらかせばムードは台無しです。
    • 「首にキスされるのは好き」と言うのは大丈夫ですが、「あぁ、元カノが首にキスしてくれて、キスマークつけてくれた時は本当最高だったな」といった発言は避けましょう。
  4. 4
    相手の嫌がることについても確認しておきます。萎えることをわざわざ話題にしたくないかもしれませんが、相手にとって特に敏感な部位や落ち着かない体位を知っておくことで、ぎこちない性体験を避け、一層お互いに楽しめます。[12]
    • 時折確認を入れるのは良いことですが、「大丈夫?」と30秒ごとに聞くのでは相手の気分が萎えてしまいます。相手のボディーランゲージに注意しつつも、考えすぎずその時を楽しみましょう。

パート 3 の 3:
安全なセックスについて話し合う

  1. 1
    必ず相手の同意を得ましょう。明確で熱意のある同意でなければなりません。相手がセックスに乗り気でなかったり、確信が持てないようであれば、圧力をかけないようにしましょう。相手ができないと答えた場合、その判断を尊重し、説明を求めるのは避けましょう。[13]
    • 相手がキスや触れ合いを求めていても、必ずしもセックスをしたいとは言い切れません。
    • 相手が不快に感じたり、心変わりをした場合は、相手にはいつでも中断をする権利があります。
  2. 2
    セックスをする前に性的な健康面に関して話しましょう。性感染症について話すことでムードを壊しかねませんが、必要不可欠です。相手に過去半年の間に検査をしているか確認し、自身の健康状態についても伝えましょう。[14]
    • 性的な健康面に関しては、お互いに思考力があるときに話をしましょう。 その場の勢いに流されいる時に、情報を得た上での正しい判断をするのは難しくなります。
    • すでにセックスを開始していて、その話ができていない場合でも、自分の体を気遣うのに相手に遠慮する必要はありません。相手が性的に活発で、 最近検査をしていなければ、相手が検査をするまで、セックスはしないほうが身のためです。
  3. 3
    相手が好む避妊方法を確認します。お互いに検査の結果、性感染症の疑いがないにしても、常に安全なセックスを心がけましょう。避妊具が手元にない場合は、「最高に興奮するし、本当はこのまま続けたいんだけど、コンドームを買ってくるまではお預けにしよう」 と伝えましょう。[15]
    • 安全なセックスについて話すことは、必ずしも萎えさせる原因にはなりません。例えば、どのコンドームが一番感じられるか、匂いや質感で気にいるものは何か等について話をすれば良いのです。
    • 安全なセックスについて話す時は前向きな姿勢を心がけましょう。相手から自分を守るために避妊をするというニュアンスではなく、お互いにとって有益だから避妊をするという言い方をしましょう。[16]

ポイント

  • 自分自身が最高の状態でいることが成功の鍵です。相手にセックスしたい旨を伝える時に、清潔で身だしなみが整っているようにしましょう。[17]

関連記事

How to

「別れたら死ぬ」と言っている人と別れる

How to

女の子が自分に気があるかどうかを見極める

How to

フレンチキスをする

How to

彼女との電話の会話を続ける

How to

彼氏の気を引く

How to

女性に愛撫する

How to

彼氏を信頼する

How to

彼が体目当てで付き合っているかを判断する

How to

彼が本当に愛してくれているか知る

How to

カップルでセックスを大事にする

How to

男性が自分への興味を失ったことを見分ける

How to

彼女に愛されているかどうかが分かる

How to

彼が浮気をしているかを見分ける

How to

彼に許してもらう

このwikiHow記事について

Klare Heston, LCSW
共著者
医療ソーシャルワーカー
この記事の共著者 Klare Heston, LCSW. クレア・ヘストンはオハイオ州に住む認定医療ソーシャルワーカーです。バージニア・コモンウェルス大学にて社会福祉学の修士号を取得しています。 この記事は3,368回アクセスされました。
カテゴリ: 恋愛関係維持
このページは 3,368 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?