セックス時のスタミナ不足改善方法

この記事には:寝室で日常生活で頭の中で

セックスがもっとうまくなりたい!誰もが思っていることではないでしょうか。特に男性の中には、セックス時に相手を長時間喜ばせられなかったことを後悔し、それがストレスになる人が多くいます。ベットでのテクニックや生活習慣を変えることで、早漏やお互いのスタミナ不足、精力不足を改善することができます。ベットでのゲームをより盛り上げて、お互いが満足できる方法をいくつかご紹介します。

1
寝室で

  1. 1
    ゆっくり時間をかけましょう。セックスは速くて激しければいいものではありません。動きをゆっくり一定に保ち、徐々に刺激を増やしていきましょう。力任せに動くのではなく、相手の腰から背中あたりに手を当てて、角度、速さ、挿入の深さなどを色々と変化させます。また、相手をじらしたり、からかったり、くすぐったりして刺激しましょう。お互いの準備が整ったところでスピードをあげ、爆発的に絶頂に達しましょう。
    • この方法のバリエーションの一つに「7と9のテクニック」と呼ばれる動きがあります。7回速くそして9回ゆっくり動く動作を繰り返すことで、すぐに絶頂に達することなく、自分と、場合によっては相手が、刺激を感じ続けることができます。
  2. 2
    体位を変えましょう。痙攣やこむら返り、早漏にならずに精力を持続させるには、体位、スピード、動き方を頻繁に変えることが重要です。絶頂に達しそうになったら体位を変えたり一旦動きを止めて指や口で相手を喜ばせたりすると精力が持続して、今までとは異なる素晴らしいセックスを体験できます。
  3. 3
    休息を取りましょう。あっという間に絶頂に達しそうになったり、精力不足からスタミナ切れになったら、数分動きを止めましょう。その時間は前戯やエロチックな会話を楽しんだり、指や口で相手を刺激する時間として活用しましょう。少し休んで元気が戻ってきたら、また楽しいセックスを始めましょう。
  4. 4
    前戯に力をいれましょう。よい性行為とはセックスだけではありません。時間をかけた素晴らしい前戯は相手に長時間の悦びを与えることができます。キスをし、相手に触れ、ベットの中での会話を楽しみ、「大人のおもちゃ」などの玩具を使うことで、忘れられない最高のセックスになります。先に相手を気持ちよくさせるために口と指で相手にたくさん快感を与えましょう。場合によっては相手に刺激だけでなくオーガズムを与えてしまい、挿入前に相手が絶頂に達してしまうかもしれません。こうした技を身に付けて使いこなすことができたら、挿入時間がたったの数分であっても相手は満足して喜びます。
  5. 5
    厚手のコンドームを使いましょう。色々な種類のコンドームがある中で、どのコンドームも大差ない!という人もいる一方、厚手のコンドームを使うと感覚が鈍ってオーガズムを抑えると言う男女も多くいます。また、潤滑油と一緒にコンドームを使うと、男性の精力維持に役立つとも言われています。[1]
  6. 6
    減感(遅延)クリームを使いましょう。セックス用品店などで入手できるこのクリームは、男性のペニスに塗ると、セックスの最中に快適な痺れを感じ、それによって絶頂に至るまで普段より長く我慢ができます。ただし、ベットの中でクリームを塗るために動きを止めるのはセクシーな行為とは言いがたいので、これは信頼関係を持つ安心出来る相手用の方法だと考えてください。[2]
    • 自分の肌に吸収されるクリームを選びましょう。そうしないとお相手まで痺れてしまいますのでお気をつけ下さい。

2
日常生活で

  1. 1
    健康的な食生活を心がけましょう。健康と食事内容がセックス時のスタミナ不足、精力不足の原因になっている恐れがあります。これは男女ともに共通することで、精力不足よりも深刻な健康上の問題が隠れている可能性もあります。よりよい性生活を楽しむために健康的な食事をして健康的な体重を維持しましょう。
    • 飽和脂肪酸やコレステロールを多く含む食品の摂取は避けましょう。これらは動脈を詰まらせて血液循環を妨げます。正しい血液循環は最高の性行為体験には絶対不可欠です。[3]
  2. 2
    運動をしましょう。よいセックスは身体を疲れさせ体力を消耗します。他の活動と同様に、セックスも健康的な身体を維持することでベットの中でもスタミナを持続させることができます。有酸素運動を週に5回30分程度行いましょう。また、ストレングストレーニングと呼ばれる身体に負荷をかける運動も週に2回は行いましょう。日常的な運動、特に有酸素運動をすることで身体が健康になり、血液循環を向上させて素晴らしいセックスをするエネルギーがわきます。また運動することで外見も健康的に変化し、服を脱いだ時の自分の肉体に自信が持てるようになります。
  3. 3
    ストレスのない生活を送りましょう。心配事やストレスがあると楽しくて幸せなセックスに集中できなくなります。ストレスが健康的なセックスに必要な血液循環を妨げるからです。精力不足を改善してより楽しい時間を過ごすためには、男女ともに日常生活のストレスを減らすことが必要です。最低でもストレスを寝室に持ち込まない習慣を身につけましょう。
  4. 4
    練習あるのみです。どんな運動や行為も練習なくしては完璧にはできません。逆に練習すればするほど上達します。これまでにご紹介したテクニックを使ってパートナーとより多くのセックスを行えば、精力不足もすぐに解消し、オーガズムもコントロール出来るようになります。その結果、自然と何度も絶頂に達することができるのです。
    • マスターベーション(自慰行為)も絶頂をコントロールするよい練習です。絶頂に達する練習の最中に最後のところで一旦止めます。つまり最後の射精を行う前に止める練習をを何回か繰り返してから最終的に射精するのです。自分がどこで絶頂に達するのかを知ることができ、コントロールできるようになります。マスターベーションする時にいつもこれをする必要はありませんが、時々自分に挑戦して、どのくらい持続するのかを見てみるのは楽しくもあり、役立つ行為です。[4]
    • マスターベーションのし過ぎは一定の刺激にしか身体が反応しなくなるように訓練しているのと同じなので、反対に性行為中に絶頂に達したいと思ってもうまく行かなくなってしまいます。マスターベーションをする時はやり方を色々と変えてみましょう。いつもと違う手を使う、潤滑油を塗る、大人のおもちゃを使うなど、視覚と心の両方を刺激する物を探しましょう。

3
頭の中で

  1. 1
    心配しないで!早漏の一番の原因は、自分の行為が上手か下手かを気にしすぎることだとも言われています。[5] リラックスして、相手の近くにいる状況を楽しみましょう。セックスで大切なのはお互いが喜びを感じると同時に、2人がより親密になることです。素晴らしいセックスで重要なのはお互いの相性であり、スタミナや技は二の次です。頭で考えすぎてストレスを感じたら、深呼吸をしてお互いを理解しあう時間を作りましょう。
  2. 2
    他のことを考えましょう。オーガズムに達するタイミングを調整する昔からある方法はセックスの最中に平凡でありふれた全く関係ないことを考えることです。今悦びを感じているというのを頭の隅におきながら、絶頂に達する準備がお互いに整うまでは頭の中でごく簡単な数学の問題を考えるなどして気をそらし、タイミングを待ちましょう。
    • ストレスを感じることやその気を失うようなことを考えてはいけません。セックス時に精力を持続させるるどころか、心も身体も萎えてしまうのでお気をつけ下さい。難しいことではなく抽象的なことを考えましょう。例えば数学の図形やお気に入りの歌の歌詞を思い出すなどがよいでしょう。
    • 相手ととても気持ちよい時間を過ごしてる時に、長時間の精力維持が大切だなどと無理に考えないようにしましょう。長いセックスはお互いにだらけてしまい、2人とも頭の中の雲を数えているような楽しくない時間になりがちです。このテクニックは控えめに活用し、普段は相手と楽しい時間を過ごすことに集中するように努力しましょう。

ポイント

  • セックス時のスタミナに関する記事の多くにおいて、ケーゲルエクササイズと呼ばれる骨盤底筋体操が推奨されています。この運動は骨盤の筋肉を繰り返し引き締める運きを含むので、男性の性機能障害にも効果があるという説もありますが、はっきりとした研究結果はまだ出ていません。[6]

注意事項

記事の情報

カテゴリ: 健康

他言語版:

English: Improve Sexual Stamina, Français: améliorer son endurance sexuelle, Português: Melhorar a Resistência Sexual, Deutsch: Sexuelle Ausdauer verbessern, 中文: 提高性持久力, Русский: повысить сексуальную выносливость, Nederlands: Je seksuele uithoudingsvermogen verbeteren, Español: incrementar tu vigor sexual, Čeština: Jak zlepšit svoji sexuální výkonnost, Bahasa Indonesia: Meningkatkan Stamina Seksual, Italiano: Aumentare la Resistenza Sessuale, العربية: تحسين قدرتك الجنسية, ไทย: เพิ่มความอึดขณะมีเซ็กส์, Tiếng Việt: Cải thiện Chức năng Tình dục, 한국어: 섹스를 좀 더 길게 하는 방법

このページは 28,218 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?