自分でフェイシャルをしたことはありますか?効果的なフェイシャルは、まず優しく洗顔する事から始めます。洗顔後、スチームとマッサージで血行を良くすると、肌のくすみが取れ健康的な肌色になるでしょう。その後、自分の肌質に合うフェイスマスクを使い、仕上げに拭き取り化粧水と保湿液をつけます。フェイシャルをして、みずみずしく輝く美しい肌を手に入れましょう。

パート 1 の 2:
クレンジングと角質除去

  1. 1
    髪の毛が顔にかからないよう後ろにまとめる ヘアバンドやピン留めを使って前髪を上げ、髪全体を後ろにまとめて顔全体を露出します。こうすると、フェイシャル中に髪の毛が邪魔になりません。
  2. 2
    肌に優しいクレンジング剤で洗顔する お気に入りのフェイシャルクレンザーを使って、気持ちよくフェイシャルエステを始めましょう。すすぎにはぬるま湯を使用し(水が熱すぎても冷たすぎても肌に刺激が強すぎます)、柔らかく清潔なタオルで軽く押さえるように水分を拭き取りましょう。
    • メークがしっかり落ちてから、次のステップに進みましょう。
    • オイルクレンジングの方法で洗顔すると、また違った気分を味わえるでしょう。ココナッツオイル、アーモンドオイル、オリーブオイルまたはホホバオイルを肌になじませ、ぬるま湯で濡らしたタオルで拭き取った後に顔をすすぎます。柔らかいタオルで軽く押さえるようにして、水分を拭き取りましょう。
  3. 3
    スクラブ洗顔料を作る スクラブ洗顔には、市販のスクラブ洗顔料、または家庭にある材料で手作りしたものを使用することができます。角質除去効果のあるスクラブの材料には、肌を傷めずに古い角質を優しく取り除いてくれる、砂糖を入れることもできます。以下の効果的な組み合わせを参考にし、自分のスクラブを作ってみましょう。
    • 砂糖、はちみつ、レモン汁(各大さじ1)
    • 細かく砕いたアーモンド、はちみつ、アロエベラ(各大さじ1)
    • 細かく砕いたオートミール、はちみつ、牛乳(各大さじ1)
  4. 4
    角質を優しく除去する スクラブを、Tゾーンから鼻下、両頬、そして顎下まで、優しく円を描くようにして顔全体に伸ばします。スクラブで強く擦ると肌に負担がかかってしまうため、スクラブは優しく肌に馴染ませるだけにし、自然に古い角質を浮き上がらせ除去するようにしましょう。
  5. 5
    スクラブ洗顔料を洗い流す ぬるま湯でスクラブ洗顔料をきれいに洗い流すと、すっきりと艶のある肌が現れるでしょう。柔らかく清潔なタオルで軽く押すように水分を拭き取り、次のステップに進みます。
  6. 6
    角質除去用の洗顔ブラシなどを使う 顔の角質除去には、スクラブ洗顔料以外にも、洗顔ブラシ、ピーリングタオル、グリコール酸が配合されたピーリング剤などの方法もあります。自分の肌質に合っていればどの方法でも構いませんが、2種類を併用しないようにしましょう。過剰な角質除去は、肌に大きなダメージを与えてしまいます。
    • 角質除去用のブラシを使用する場合、超極細で柔らかい毛が使われている顔専用のブラシを使うようにしましょう。顔を濡らす前に、乾いた肌の上をブラシで円を描くように撫でます。
    • グリコール酸が配合されたピーリング剤を使用する場合、肌に塗った後5分ほど待ってから洗い流しましょう。
    広告

パート 2 の 2:
フェイスマスクと保湿液で仕上げる

  1. 1
    フェイスマスクを塗る 毛穴がまだ開いている状態の時に、フェイスマスクを塗って老廃物を取り除きます。フェイスマスクは、自分の肌質に合ったものを使用しましょう。市販のフェイスマスクまたはフェイスパックを購入する、もしくは以下の方法に従って手作りすることもできます。
    • 脂性肌またはニキビ肌:はちみつとベントナイトクレイ(白色)各大さじ1を混ぜ合わせる
    • 乾燥肌:オリーブオイルとはちみつ各大さじ1と、潰したアボカド1個分または潰したバナナ1本分を混ぜ合わせる
    • 普通肌:はちみつとヨーグルト各大さじ1と、潰したアボカド1個分または潰したバナナ1本分を混ぜ合わせる
  2. 2
    フェイシャルマスクをしたまま15分待つ マスクに配合されている成分が肌に十分に浸透した後は、くすみが取れ弾力のある肌になっているでしょう。マスクが効果を発揮している間、快適な場所で横になり、閉じた瞼の上に冷たいきゅうりのスライスを置いてリラックスしてもいいでしょう。横になることで、マスクの垂れ落ちも防ぐことができます。
  3. 3
    マスクを洗い流す 15分経過したら、ぬるま湯でしっかりと洗い流します。特にはちみつはべたつくため、肌に残らないようきちんと落とすようにしましょう。きちんと洗い流した後は、 柔らかく清潔なタオルで、軽く押すように水分を拭き取りましょう。
  4. 4
    保湿剤をつける フェイシャル最後のステップは保湿です。保湿剤をつけて、肌をみずみずしく潤いのある肌に保ちましょう。フェイシャル後にメークをする人は、お気に入りの保湿クリームをまんべんなく塗り、肌にきちんと浸透させてからメークをしましょう。
    広告

ポイント

  • 脂性肌の人は、泥マスクまたはクレイマスクを試してみましょう。
  • スチームトリートメントでは、熱湯にミントやレモンを加えると爽快な気分を味わえ、また副鼻腔もすっきりするでしょう。
  • セルフフェイシャルを、最低でも週に一度は行うようにしましょう。
  • 乾燥肌の人は、ジェルマスクまたはクリーム状のマスクを使用しましょう。
  • マスク使用後は、冷水で顔を洗い流す、または冷水の入ったボウルに顔を浸けるなどして、開いた毛穴を引き締めましょう。

広告

注意事項

  • フェイシャルのし過ぎは、肌に負担がかかり炎症を起こす原因にもなります。週に一度以上は行わないようにしましょう。
  • スチームトリートメントをする際には、熱湯に頭や顔をつけないよう気をつけましょう。熱湯の使用には十分注意を払い、火傷をしない安全な距離を保ちましょう。
広告

必要なもの

  • 髪留めまたはヘアバンド
  • 肌に優しいクレンジング剤
  • 洗面台またはボウル
  • タオル
  • 熱湯
  • スクラブ洗顔料
  • 肌質に合ったフェイスマスク
  • きゅうりのスライス
  • 保湿液

関連記事

How to

靴の音鳴りを止める

How to

アロエベラジェルでニキビを消す

How to

生理を早める

How to

縮んだ服を伸ばす

How to

洗濯機で衣類を縮める

How to

防犯タグを外す

How to

髪に付いたガムを取る

How to

お酒の臭いを消す

How to

デリケートゾーンの匂いを消す

How to

速くヒゲを生やす

How to

革に付いた油染みを落とす

How to

ポリエステル製の服を縮める

How to

布地からマニキュアを落とす

How to

タトゥーシールをはがす
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む26人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は1,192回アクセスされました。
このページは 1,192 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告