PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

一般的にタイルは汚れにくいですが、血液、ガム、油、インク、ネイルポリッシュなどが付着すると長期的に跡が残る場合があります。汚れを落とすには、ソーダ水から過酸化水素まで様々なものを用いる数多くの方法があり、特殊な汚れに効果的な方法もいくつか存在します。どの方法で汚れを落とすかを決めた後は、タイルの目立たない箇所でテストし、溶液中の化学物質によりタイルに悪影響が出ないかを確認しましょう。

方法 1 の 3:
家庭用洗浄剤を使用する

  1. 1
    濃度3%の過酸化水素で汚れを軽くたたく 過酸化水素は希釈しても強力な化学洗浄剤となるため、ごく少量を用いて汚れを落とします。わずかに腐食性があるため、汚れが落ち次第水道水でよく洗い流しましょう。
    • 汚れが特に落ちにくい場合は、過酸化水素に浸した布を汚れの上に置きます。1〜2時間そのまま放置してから布を外し、汚れをこすります。汚れの付着している場所でこの作業を行う前に、まずは目立たない箇所で試し、タイルが破損しないかを確認しましょう。
    • 過酸化水素は、特にセラミック製タイルまたは塗装タイル上のコーヒーの汚れ、ネイルポリッシュ、血の汚れに効果的です。
    • 過酸化水素は漂白剤に近い化学物質であるため、台所内の他の洗浄スプレーや溶液を使用する前にはタイルを水でよく拭き、残っている過酸化水素を拭き取りましょう。
  2. 2
    深く定着した汚れや有機汚れには、漂白剤を冷水で薄める バケツに入れた4リットル弱の冷水に、漂白剤キャップ1杯分を入れて混ぜます。次に、白い布で汚れを軽く拭き、こすり落とします。溶液の効き目が弱いようであれば、漂白剤をキャップ1杯分追加して再度試しますが、漂白剤が汚れ以外のものに付着すると悪影響を及ぼすため、追加する量には注意しましょう。
    • 漂白剤は特にインク、コーヒー、ジュース、血の汚れに効果的です。一般的に汚れが落ちにくいものであれば何でも、漂白剤を使えばきれいになるでしょう。[1]
    • 漂白剤は、特にアンモニアが主成分の溶液などの他の洗浄液に悪い反応を示すことで知られています。タイル周辺でその他の洗浄液を使用する前には漂白剤が確実に落ちているかを確認し、タイル周辺を数時間乾燥させましょう。
  3. 3
    タイルに付着している液体状の汚れには磨き粉をつけてこすり、汚れを浮かせる 床のタイル汚れに少量の水をつけ、十分な量の磨き粉を振りかけて完全に汚れを覆います。軽く水と混ぜて数分間そのまま放置し、反応させます。その後は研磨スポンジか布で汚れを拭き取りましょう。
    • 磨き粉は油汚れ、食物による汚れ、水跡などの一般的な床の汚れを落とす際に効果的です。
    • 磨き粉に含まれる一部の化学物質は、他の洗浄剤と合わさると危険な化学反応を起こす可能性があるため、その他の方法を用いて汚れを落とす必要がある場合は、最初に汚れ周辺を完全に乾かして水で洗いましょう。
  4. 4
    ホウ砂と水を混ぜ合わせて床のタイルの汚れを落とす ホウ砂は衣服をきれいにする際によく使用されますが、台所掃除にも非常に効果的です。ホウ砂400gと水60mL程度を混ぜ合わせ、研磨スポンジを溶液に浸します。タイルの汚れが浮き上がるまで、こすり続けましょう。特に頑固な汚れの場合には、相当な力仕事になるかもしれません。[2]
    • ホウ砂は、セラミック、磁器、大理石風の塗装タイルのみに使用しましょう。
    • ホウ砂大さじ2杯(50g)と水4リットル程度を混ぜて溶液を作り、定期的に床を拭くようにすると、最初の段階で汚れの付着を防ぐことができます。[3]
  5. 5
    他の手入れ方法で大理石風のタイル汚れが落ちない場合は、大理石用洗浄剤を購入する 汚れの上に大理石用洗浄ペーストを1cm弱程度の厚みでつけてこすり、ビニールをかぶせて1~2日間放置します。その後はペーストを拭き取り、汚れが落ちているかを確認しましょう。[4]
    • 大理石風のタイルは他のタイルとは構造が異なります。漂白剤や過酸化水素は通常大理石にも効果がありますが、大理石用洗浄剤は大理石専用に作られています。
    • 汚れが落ちなかった場合は必要に応じて再度洗浄剤を塗布し、特に汚れが深く定着している場合は1日以上放置しましょう。
    広告

方法 2 の 3:
天然素材の溶液を試す

  1. 1
    炭酸水を汚れに注いで放置し、砂糖や油の汚れを浮かせる 無味、無糖の炭酸水を用意します。水と炭酸だけで十分汚れが落ちるでしょう。汚れの上に十分な量の炭酸水を注いで水が溜まっている状態を作り、数分間放置して反応させます。炭酸の作用により効果的に汚れが浮くため、その後は残りの液体を拭き取って研磨スポンジで汚れをこすりましょう。
    • 炭酸水は油汚れや脂肪分を含む汚れに最も効果的ですが、甘い炭酸飲料などをこぼした際の砂糖を含む汚れの手入れにも同様に効き目があるでしょう。[5]
  2. 2
    タイルの隙間の目地の汚れを落とすには、ホワイトビネガーを使用する 研磨スポンジにホワイトビネガーを注ぎ、目地の線を力強く拭いてシミや黒い汚れを浮かせます。ホワイトビネガーは、重曹やその他の洗浄剤と混ぜると双方の成分の洗浄特性が失われる可能性があるため、混ぜないようにしましょう。[6] それでも汚れが落ちない場合は、ホワイトビネガーを水で拭き取ってから、その他の手入れ方法を試しましょう。
    • ホワイトビネガーは目地に効果的ですが、浴槽、トイレ、シンクなどの家庭内のセラミック製品にも効き目があります。また、特に硬水による水あかを落とすのにも役立ちます。
    • 洗浄効果を最大限に引き出すには、濃度の高い酢を使用するようにします。料理用の酢は濃度が低いため、掃除用品売り場やオンラインショップなどで濃度の高い酢を探してみましょう。
  3. 3
    セラミック製以外のタイルには、重曹と水を混ぜたものを試す セラミック製や大理石風、仕上げのコーティングが施されているタイルは、本記事内に記載の他の方法で簡単に汚れが落ちますが、スレートタイルや素焼きタイルは重曹と水を混ぜ合わせたもので手入れをする必要があります。重曹と水を3対1の割合でボウルに入れて混ぜ、ペースト状にして歯ブラシにつけて汚れをこすりましょう。[7]
    • スレートタイルには重曹と水の使用が適しています。セラミックやコーティングされているタイル上では簡単に落ちるようなしつこい汚れも残らないでしょう。
    • 範囲が小さく粘着性のある汚れには重曹が適しており、広範囲の汚れは力を入れて掃除すると効果的に汚れが落ちるでしょう。
    • 重曹による手入れ後に、白い膜が表面に残ることは一般的です。これを防ぐには、清潔な布で周辺を2〜3回洗い流して拭き取りましょう。
  4. 4
    塗装タイル上の硬水による汚れには、レモン汁を吹きかける レモン汁は強い酸性で、塗装タイル上の硬水による汚れが浮き上がりやすくなります。汚れにレモン汁を吹きかけるか、レモン汁に布やスポンジを浸して汚れが浮き上がるまで周辺をこすりましょう。
    • レモン汁は、セラミックや磁器製などの塗装タイルのみに使用します。石タイルやスレートタイルにレモン汁を使用すると酸の作用で素材に跡が残り、落とせなくなる場合があるため絶対に使用してはいけません。[8]
    広告

方法 3 の 3:
氷を使用して粘着性のある汚れを取り除く

  1. 1
    ビニール袋に氷を入れ、ろう、ガム、やにの汚れの上に置く 密閉可能なビニール袋に、汚れと同じ大きさの氷を入れます。大半の小さな汚れにはサンドイッチ用などのビニール袋で十分ですが、大きい汚れには全体を覆うために大きめのフリーザーバッグが必要になるかもしれません。事前に氷を凍らせてビニール袋に入れられるようにしておくと、タイル汚れの掃除をすぐに始められるでしょう。[9]
    • この方法は、やに、ろう、接着剤などの粘着性のある汚れのみに効果があります。氷により素材が硬くなるため、剥がれやすくなります。液体状の汚れを凍らせてもそれほど効果的ではないため、凍らせるのは避けましょう。
    • 液体窒素は粘着性のある汚れを取り除く際に効果的であることが示されていますが、適正な扱いが困難でタイルが破損する恐れがあるため、液体窒素の使用は避けましょう。
  2. 2
    汚れが固まったてから木製の棒でこすり取る 30分〜1時間程度が経過したら、氷の袋を外して汚れが固まっているかを確認します。固まっていれば、アイスの棒などの木製の棒を使って汚れを剥がしましょう。[10] 1度の作業で汚れが全て落ちなくても問題ありません。タイル上の盛り上がっている固い部分を可能な限り剥がしましょう。
    • 金属製やセラミック製の棒を使用するとタイルに傷がついて外観が損なわれるため、使用してはいけません。金属製の鍋に木製のスプーンを使用したほうがよいのも、同様の理由です。
  3. 3
    シンナーで残りの汚れを取り除く 布に塗料用シンナーを少量つけ、タイル上の残りの汚れを全て取り除きましょう。[11] 研磨スポンジで汚れを落とすと効果的かもしれませんが、スチールウールの使用は避けるようにするなど、タイルの材質に適したスポンジを購入しましょう。
    • 塗料用シンナーは日曜大工店やホームセンターなどで購入可能です。
    • ガム、ろう、やには、時間が経つと再び温まり粘着性が出てくる場合があるため、汚れがなかなか落ちない場合は、氷の袋をさらに1時間放置してから再度汚れを落としてみましょう。
    広告

ポイント

  • 汚れを落とす方法はそれぞれ効果が異なるため、1種類の手入れ方法だけで汚れが落ちない場合でも諦めてはいけません!1つの方法から別の方法に移る際には、手入れする場所に付着している粉や溶液を完全に拭き取ってから進めましょう。
広告

注意事項

  • 誤って化学物質を摂取したり、目や鼻に付着した場合は早急に専門の医師に相談し、化学物質が付着している部分を最低10分間水で洗い流しましょう。
  • 過酸化水素や漂白剤を扱う際は手袋を着用し、皮膚への損傷を防ぎましょう。漂白剤や過酸化水素は、希釈した溶液であっても皮膚が乾燥したり爪の下に入り込むため、爪を噛んだりすると中毒を引き起こす可能性があります。
広告

必要なもの

家庭用洗剤を使用する場合

  • 濃度3%の過酸化水素
  • 磨き粉(一般的な市販品など)
  • 漂白剤
  • 冷水約4リットル入りのバケツ
  • 水道水
  • 白い布またはタオル

天然素材の溶液を使用する場合

  • 無味、無糖の炭酸水
  • 重曹
  • ボウル(混ぜるため)
  • 研磨スポンジ(必要に応じて使用する代替品として)

氷で粘着性のある汚れを取り除く場合

  • 再封可能なビニール袋
  • 木の棒
  • 塗料用シンナー
  • 布またはタオル

関連記事

銅製品の汚れを落とす
薬品を使わずにノミを退治する薬品を使わずにノミを退治する
紙に付着した染みを取り除く紙に付着した染みを取り除く
失くしたテレビのリモコンを見つける失くしたテレビのリモコンを見つける
天然成分の消毒剤を作る
キャンドルの蝋を落とす
家庭でのノミ駆除家庭でのノミ駆除
濡れたカーペットを乾かす
カーペットの臭いを消すカーペットの臭いを消す
汚れているCDの手入れ汚れているCDの手入れ
時間が経った犬のおしっこのシミを落とす時間が経った犬のおしっこのシミを落とす
衣服についたホワイトボードマーカーを取り除く衣服についたホワイトボードマーカーを取り除く
薬剤を使わずにアリを駆除する薬剤を使わずにアリを駆除する
クモの駆除クモの駆除
広告

このwikiHow記事について

Michelle Driscoll, MPH
共著者 ::
Mulberry Maids設立者
この記事の共著者 : Michelle Driscoll, MPH. ミッシェル・ドリスコルは北コロラドを拠点とするハウスクリーニングとメイドサービスを提供する会社「Mulberry Maids」の社長を務めています。2016年にコロラド州の公衆衛生大学院にて公衆衛生学の修士号を取得しています。
カテゴリ: 掃除
このページは 327 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告