チャタテムシは小さな昆虫で、棚にしまっていた本によくたかっています。湿度の高いところを好み、好物はカビなどの菌類。英名は「booklice(本のシラミ)」ですが、本にばかり集まるわけではありませんし、実はシラミとはまったくの別種です。このような害虫のチャタテムシも、自分で駆除が可能です。鍵となるのは、家やオフィスの湿気対策です。

パート 1 の 3:
チャタテムシを駆除する

  1. 1
    害虫がチャタテムシかどうか確認する 駆除に取りかかる前に、まずは発生した害虫が本当にチャタテムシなのか確認しましょう。そうでなければ、以下に紹介する駆除方法は効果を発揮しません。虫の正体がチャタテムシかどうかは、外見と発見場所から判断できます。
    • チャタテムシは体長1~2ミリの小さな昆虫で、腹が全長の大部分を占めています。[1]
    • チャタテムシの体色は様々です。透明なものや白く不透明な個体、灰色や茶色の個体もいます。
    • 屋内に生息するチャタテムシには翅がなく、大きめの口器を持っています。
    • チャタテムシはカビを餌にするので、高温多湿な環境でよく見られます。たとえば、本や紙の保管場所周辺、壁紙の裏、食器棚、フタの開いた食材や穀類の保管容器の中などです。
  2. 2
    虫が湧いた品物を取り除く 家などで発生したチャタテムシを駆除する一番簡単な方法は、チャタテムシの湧いた本や箱、紙や食品を捨ててしまうことです。
    • 密閉されていない食品(古い箱入りシリアルや、小麦粉袋、穀物袋など)にチャタテムシが湧いたなら、すべて廃棄しましょう。
    • 捨てられない品物に湧いたチャタテムシを駆除するには、その品物をポリ袋に入れて密封し、1、2日間冷凍庫に入れておきます。冷凍庫からポリ袋を出したら、品物に掃除機をかけて、チャタテムシの死骸を取り除きましょう。[2]
  3. 3
    室内のカビを取り除く チャタテムシの好物はカビです。主な餌となるカビを取り除くのは、チャタテムシを駆除する手段として大変有効です。カビ自体、人間の健康に悪影響を及ぼすものなので、カビ除去はチャタテムシ対策となるだけでなく、家に暮らす家族のためにもよいことです。
    • カビは食べ物の表面や、浴室、キッチン、洗濯室、紙など、湿気のあるところに発生します。
    • 目立ったカビは、酸素系漂白剤や酢、ホウ砂を使って落としましょう。[3]
    • 本や紙にカビが生えてしまったら、紙類を傷つけずに完全に取り除くことはできません。カビをきれいに除去できない品物は捨てましょう。
  4. 4
    除湿機を使う チャタテムシは湿気のある環境でしか生きられないので、室内の湿度を下げることがチャタテムシ駆除につながります。地下室や浴室など湿度が高い場所ではとくに、複数の除湿機を設置して運転し、部屋の湿気を取り除きます。
    • チャタテムシを駆除するには、湿度を50%以下にする必要があります。湿度計を使って計測しましょう。[4]
    • 除湿機のタンクが満水になったら、忘れず空にしましょう。
    専門家情報
    Chris Parker

    Chris Parker

    Parker Eco Pest Control設立者
    クリス・パーカーはシアトル市に本拠地を置く害虫駆除サービス会社、「Parker Eco Pest Control」の設立者です。Parker Eco Pest Controlでは環境に配慮した方法で害虫駆除を行っています。クリスはワシントン州から虫駆除業者としての認定資格を与えられています。クリスは2012年にワシントン大学にて学士号を取得しています。
    Chris Parker
    Chris Parker
    Parker Eco Pest Control設立者

    専門家のワザ:除湿器を買うよりも安価な方法があります。乾燥剤(食品についてくる袋入りのシリカゲルなど)を袋や容器につめて、家の各所に置いておくのです。

  5. 5
    水を溜めない 屋内の様々なところに、水が溜まってはいないでしょうか。それがカビの発生源になるのです。溜まった水を取り除けば、チャタテムシの主な餌が育つこともなくなります。以下のように屋内の水を取り除き、水が溜まるのを防ぎましょう。
    • パイプの水漏れはすべて修理する[5]
    • 室内の鉢植えには受け皿を敷き、水が漏れないようにする
    • 水などをこぼしたら、すぐにふき取る
    • シャワー後や入浴の後には、足ふきマットを使う
  6. 6
    室内の換気を改善する 湿気を取り除きカビの発生を防ぐには、室内の換気をよくするという方法もあります。窓を開けられるならば、できるだけ長時間開けておき、シーリングファンや扇風機で空気の流れを作りましょう。[6]
    • 地下室や屋根裏部屋、浴室といった湿気の溜まりやすい場所では、換気がとくに重要になります。
    • 浴室には必ず換気扇を設置し、シャワーやバスタブを使った際に湿気が溜まらないようにしましょう。
  7. 7
    最終手段は殺虫剤 チャタテムシは本などを傷めはしますが、人間の体をかんだり、伝染病を媒介したりすることはありません。そのうえ、湿気を減らし換気をよくすることで発生を防げるので、通常は殺虫剤を使わなくとも駆除が可能です。とはいえ、それでも手に負えないほどの大量発生に見舞われたならば、殺虫剤を使うのもよいでしょう。
    • 家中に発生している場合は、チャタテムシを見かけた場所すべてに殺虫剤を散布します。湿気の多い部屋や、家の基礎部分、窓枠やドア枠の周辺、本棚や食器棚のひび割れや継ぎ目にも薬をまきましょう。[7]
    • アース製薬「虫コロリアース」、KINCHO「イヤな虫キンチョール」などがチャタテムシへの効果をうたっているほか、殺虫剤として使用できる粉末状の珪藻土もあります。[8]
    専門家情報
    Chris Parker

    Chris Parker

    Parker Eco Pest Control設立者
    クリス・パーカーはシアトル市に本拠地を置く害虫駆除サービス会社、「Parker Eco Pest Control」の設立者です。Parker Eco Pest Controlでは環境に配慮した方法で害虫駆除を行っています。クリスはワシントン州から虫駆除業者としての認定資格を与えられています。クリスは2012年にワシントン大学にて学士号を取得しています。
    Chris Parker
    Chris Parker
    Parker Eco Pest Control設立者

    専門家からの警告:希釈の必要な殺虫剤は、厳密に分量を量らなければならないので、家庭で使用するのは少々難しいものです。自分で強力な殺虫剤を使うのならば、事前に専門の害虫駆除業者に相談しましょう。

    広告

パート 2 の 3:
駆除後の掃除

  1. 1
    掃除機をかける 湿気を取り除き、カビを除去して、風通しも改善したならば、部屋にはチャタテムシの死骸がいくつも転がっているはずです。家全体に掃除機をかけて、死骸を片付けましょう。隙間ノズルやブラシなどのアタッチメントを使い、チャタテムシの発生場所の隅々まで掃除します。[9]
    • 本の周辺にチャタテムシが湧いた場合には、本を棚から出して、表紙、背表紙、裏表紙、ページに掃除機をかけます。
    • 掃除機がなければ、家具や棚などを拭いてから、床全体を雑巾がけしましょう。
  2. 2
    チャタテムシの発生場所を拭く 本棚にチャタテムシが湧いたのならば、本をすべて出し、家具用洗剤で棚を掃除しましょう。洗剤の種類はお好みのものでかまいません。発生源がキッチンだった場合は、戸棚にしまってある食品をすべて取り出して、マルチクリーナー(多目的洗剤)で掃除します。
    • 掃除が終わったら、そのまま数時間おいて棚が完全に乾燥してから、本や食器を元に戻しましょう。[10]
  3. 3
    不要な紙類は捨てる 紙はカビの温床となりやすく、湿度の高い場所に置かれている場合はなおさらです。チャタテムシを完全に駆除し、餌になり得るものを取り除こうと思うのならば、カビの生えやすい不用品は捨てましょう。
    • プリント用紙、ノートやメモ帳、手紙類、本、古い新聞や雑誌のほか、紙箱や段ボールも紙類に含まれます。[11]
    広告

パート 3 の 3:
チャタテムシの発生を予防する

  1. 1
    本や箱は正しくしまう 本や紙類、箱にカビが生えるのを防ぐには、乾燥した保管場所を選ぶことです。可能ならば、地面から離して保管するようにしましょう。[12]
    • 本は床に積んでおかず、必ず本棚などにしまいましょう。
    • 品物をいくつもしまった収納箱は、可能ならば棚にしまいます。難しい場合は、床や地面に触れないように台座を用意しましょう。
  2. 2
    こぼれた水はすぐに拭く 水が多少こぼれたくらい、たいした問題ではないと思うかもしれません。しかし、条件がそろえばこれがカビの発生源になるのです。水濡れがひんぱんに起こるならば、とくに注意が必要です。以下のような際に、濡れた場所を乾拭きしましょう。[13]
    • 飲み物をこぼした
    • 皿洗い中にシンクから水がはねた
    • 風呂上がりの体から水が滴った
    • パイプが破裂した、水漏れした
  3. 3
    食品は密閉容器にしまう チャタテムシは戸棚に保管されている食料品そのものを食べるわけではありません。実際に食べているのは、そこに生えたカビなどの菌類です。食品にカビが生えるのを遅らせ、チャタテムシの発生を防ぐには、開封した乾物は密閉容器に保管することです。ここでいう乾物とは、たとえば以下のようなものです。[14]
    • パン
    • シリアル
    • 乾燥豆、穀類
    • 小麦粉、砂糖など、パンの材料
    • クッキー、クラッカー
  4. 4
    室内の湿気を防ぎ、換気する チャタテムシの駆除がすんでも、室内の湿気対策は継続するべきです。カビを予防し、チャタテムシの再発生を防ぎましょう。[15]
    • とくに湿気の多い場所では、年間を通じて除湿器を運転します。
    • できるだけ窓を開けておき、扇風機などで室内の空気を循環させましょう。
    広告

関連記事

How to

アリを殺虫剤なしで殺傷する

How to

エアーベッドの空気漏れを修理する

How to

革製品の臭いを取り除く

How to

キャンドルのロウを落とす

How to

カタツムリを駆除する

How to

台所のアリを駆除する

How to

コンクリートを仕上げる

How to

ツタを取り除く

How to

コーラでトイレを掃除する

How to

ヒューズをチェックする

How to

池の藻を除去する

How to

ミリオンバンブーを栽培する

How to

ドライバーを使わずにネジを外す

How to

切り株を除去する
広告

このwikiHow記事について

Chris Parker
共著者
Parker Eco Pest Control設立者
この記事の共著者 Chris Parker. クリス・パーカーはシアトル市に本拠地を置く害虫駆除サービス会社、「Parker Eco Pest Control」の設立者です。Parker Eco Pest Controlでは環境に配慮した方法で害虫駆除を行っています。クリスはワシントン州から虫駆除業者としての認定資格を与えられています。クリスは2012年にワシントン大学にて学士号を取得しています。
このページは 166 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告