ツイッター(Twitter)を使う方法

4 パート:ツイートしてフォロワーを集めるフォローしたいユーザーを見つけて整理するプロフィールを設定する他の機能を使う

ソーシャルメディアの種類は様々で、それぞれに使い方、強み、優位性が異なります。ツイッター(Twitter)は「リアルタイムの SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)」とも呼ばれ、今起きている事態を、即座に知らせたり知ったりでき、また、瞬時に他のユーザーとも繋がることができるため、Twitterから友情や交際に発展することがあります。この楽しく便利なツールは、無料で使えますが、初めは、多少戸惑いを感じるかもしれません。しかし、意気消沈する必要はありません。いくつか覚える事項はありますが、ほとんどは直感で操作できます。すぐに、Twitterを使いこなせるようになるでしょう。Twitterで 有名になれるかもしれません!

ステップ

  1. 1
    「Twitter.com」のサイトにアクセスし[1]無料のアカウントを作る 名前、メールアドレス、好きなパスワードを画面に入力しましょう。

パート 1
ツイートしてフォロワーを集める

  1. 1
    Twitterの専門用語を覚え適切に使う[2]
    • Tweet(ツイート):Twitterには制限文字数があります。1回に投稿できる文字数は全角で140文字で、他のユーザーの名前を挙げるメンション(@ユーザー名)、 ハッシュタグ(#)、外部リンク、通常の文字も含まれます。
    • Retweet、またはRT(リツイート):他のユーザーのツイートを本人のクレジットにしながら、自ら投稿する機能で、自分のフォロワーも目にすることができます。当初は、ツイートと同様に、自分のアカウントから元のツイートを再投稿する方法が取られ、その形式は、「RT @(元のツイート投稿者のユーザー名): ツイート内容」でした。しかし現在では、この形式の代わりに、他のユーザーのツイートを直接リツイートできます。リツイートすると、自分のタイムラインに他のユーザーからのオリジナルのツイートが表示されるため、当人へのクレジットが明確になります。また、リツイートの上部には、「@ユーザー名がリツイートしました」と表示されます。
    • TweetUps(ツイートアップ):Twitterを使って、他のユーザー達と集うことができます。
    • Trending Topics、または TTs(トレンド):トレンド欄には、たくさんのユーザーが同時につぶやいている内容が表示されます。Twitter立ち上げ当初は、トレンドには、前の週に最も人気のあった内容が表示されていました。しかし最近では、高度なアルゴリズムにより、最新のトレンドが見つけ易くなり、最も話題に上っている内容を簡単に取り上げることができます。最新のトレンドには、何千人ものTwitterユーザーが、ある時点でつぶやいている内容が表示されます。Twitter画面のトレンド欄で、トピックをクリックすれば、そのツイート内容がそれぞれ表示されます。また、トピックごとに、3つのトップツイートが選出されて表示されます。トップツイートは、特定のトピックで150回以上リツイートされたツイートです。また、Twitterホームページの右側の欄で、自分が住んでいる市区町村でのトレンドを確かめることもできます。
    • Lists(リスト):自分がフォローするユーザーを、関連ビジネスやキャラクターごとにまとめて、表示する機能です。例えば、非営利団体や慈善団体を選択して、1つのリストを作ることができます。
    • Promoted Tweets(プロモツイート):企業や団体組織が、世界中のユーザーから注目を集める、またサイトへのアクセスを増やすことを目的に、お金を払ってトレンドを作るツイートです。
  2. 2
    ツイートする フォロワーに、今していることを知らせるには、「いまどうしている?」の入力ボックスに内容を書き込み、「ツイート」ボタンを押しましょう。ツイートできる文字数は、全角文字で最大140字です。140文字を超える書き込みをすると、「ツイート」ボタンがマイナス表示になります。
    • 書き込んでいる最中に、カウントダウンが表示されるため、書き込んだサイズを把握することができます。投稿できる文字はグレーで、投稿可能な最後の10文字は赤字で、それを過ぎると、オーバーした文字がマイナスサインと共に赤字で表示されます。
  3. 3
    ハッシュタグを使う 好きな言葉の先頭に半角の「#」をつければ、ハッシュタグの完成です。詳細については、wikiHow のTwitterのハッシュタグを使うを参照してください。
    • トレンドにはハッシュタグが含まれているものもあるため、興味のある話題を簡単に見つけ、Twitterでのやりとりに簡単に参加することができるでしょう。
    • ハッシュタグの代表的な例として、メジャー・リーグ・ベースボールが挙げられます。例えば、「#Mets」といったようにチームの名前の前に「#」をつけて、Metsの試合中のツイートを抽出し、そのまま、彼らのウェブサイトに表示できるようにするものです。
  4. 4
    フォロワーを集める Twitterでは、アクティビティーの規模を自由に拡大縮小できます。たくさんのユーザーにフォローしてもらいたいなら、投稿内容を興味深いもの、かつ古さを感じさせないものにしましょう。また、「他のユーザーをフォローする」という行為を過小評価してはいけません。あるユーザーをフォローすれば、ほとんどの場合、フォローバックしてくれます。また、好きなユーザーにエールを送ればフォロワー数が確実に上がるでしょう。やり方は、直接のツイートを通じて、ブログを通じて、または、「#FF(フォローフライデー)」 の機能を使うなど、色々あります。自分のフォロワーの中から、他のユーザーへのお勧めユーザーをリストにし、「#FF」を加えてツイートします。「#FF」は、その名の通り、通常、週の終わり(金曜日)にツイートするのが慣習となっています。この機能を使うと、自分の名前も広めることができるため、双方にメリットがあります。しかし、近年では「#FF」はあまり使われておらず、ユーザーの間では、スパムと捉えられる可能性があるとして、疑問視する声もあります。フォロワーを増やすには、リツイートが効果的でしょう。リツイートは、他のユーザーのツイートをリアルタイムで肯定するもので、フォロワーが確実に増えます。
  5. 5
    フォロワーからの返信を確認する 「通知」タブをクリックして自分宛のツイート(メンション、@ツイート)がないかを確かめましょう。特定のユーザーにツイートするには、@マークの後にスペースを入れずにユーザー名を入力して、ツイートします。例えば、「@ユーザー名」と入力してツイートすると、その内容が相手の「@ツイート」セクションに表示されます。
  6. 6
    自分のスタイルとツイートする時間帯を決める Twitterは他のソーシャルメディアと同様に、夢中になり易く、時間の経過も忘れてしまうことがあります。どのくらいの時間を費やすか、またフォロワーの数を何人程度にするかを予め決めておきましょう。フォロワーが集まらないことを心配してはいけません。フォロワー数に固執すると、人との繋がりよりも競争が重視され、疲弊してしまうでしょう。人との繋がりや質の高い情報共有に焦点を当て、アンフォローされても落胆しないようにしましょう。アンフォローは、いつでも、また誰にでも起こり得ることで、変えられるものではありません。Twitterが大きなプレッシャーになっているようなら、一時休息を取ってリフレッシュした後に、再開しましょう。
    • 文化人類学や社会学の分野では、人間が集団の一員として最適に機能できるのは、集団の規模が150から200人の場合に限る、という調査結果が数多くあります。集団の規模がそれ以上になると、混乱を招き、意味のある繋がりが持てません。多くのフォロワーを集めたいと思う前に、この調査結果をよく考えましょう。

パート 2
フォローしたいユーザーを見つけて整理する

  1. 1
    フォローするユーザーを選ぶ おそらく、Twitter上で、たくさんの知り合いを見つけることができるでしょう。また、Twitterは、自動的に有名人をフォローするように勧める機能がありますが、フォローする義務はありません。Twitterホーム画面の「おすすめユーザー」で、フォロワーを選ぶことができます。また、次のような方法で、フォローしたいユーザーを選ぶこともできます。
    • 自分のGmail、AOL、MSN、Hotmail、Yahoo!アカウントを通して「友人検索」を利用すれば友達を見つけることができます。
    • 興味が持てそうなユーザーに直接繋がらないかもしれませんが、「おすすめユーザー」欄の「すべて見る」リンクをクリックすれば、広い範囲でフォロワーを選ぶことができます。(Twitterでは、個人に合ったおすすめユーザーをリストにする機能も開発中です。目を離さないようにしましょう。)
  2. 2
    所属団体から友達を見つけるか、共通の趣味を持つ人を探す Twitter上には、企業、会社、セレブ、非営利団体など多くの組織団体があります。イギリスの俳優、スティーブン・フライ(@stephenfry)から国際環境NGOグリーンピース(@greenpeace)に至るまで、その範囲は広大です。
  3. 3
    リストを作成する 多くのユーザーをフォローしていると、全てのツイートを選り分けるのが困難です。簡単に参照できるように、フォロワーをリストにまとめると良いでしょう。ユーザーをリストに加えるには、彼らのプロフィールを開き、ツールバーの設定ボタンをクリックして「リストに追加または削除」をタップします。「マイリスト」が表示され、新しくリストを作るか、既存のリストにユーザーを追加することができます。

パート 3
プロフィールを設定する

  1. 1
    プロフィール写真をアップロードする アップロードした写真は、名前と一緒にTwitter内で表示されます。アップロードできるファイル形式は、JPG、GIF、PNGで、サイズは700キロバイトを超えてはいけません。アップロードするには、まずアカウントのアイコンをタップし、次にプロフィールをタップして、パソコンから画像ファイルを選びます。
  2. 2
    名前、位置情報、ウェブサイト情報を入力する プロフィールの画像の下に、自由選択でフルネームを入力することができます。どんなユーザー名であろうと、フルネームを表示することで専門性を打ち出すことができます。また、位置情報を入力して、ツイート発信の場所を伝えたり、ホームページやブログにツイートをリンクすることもできます。
  3. 3
    簡潔で要を得たプロフィールを書く 興味深く目を惹くプロフィールを作成しましょう。正しく作れば、フォロワー数を増やすのに役立つでしょう。他のユーザーは、あなたのプロフィールを読んでフォローする価値があるかどうかを判断します。プロフィールには、全角文字で160文字の制限文字数があります。ポイントを押さえて短くまとめましょう。実名やウェブサイト情報については、それぞれに専用欄がありますので(前のステップを参照)、プロフィールに追加しなくても問題ありません。
  4. 4
    ツイートをFacebookにも投稿できるように設定する Facebookにもツイートを投稿できると、ツイートを読んでもらえる回数が増えるでしょう。Facebookにも投稿できるようにするには、プロフィールの画像をタップして「設定」を選び、左側の下の方にある「アプリ連携」をタップして、「Facebookと連携」をクリックしましょう。
  5. 5
    言語とタイムゾーンを編集する 「ユーザー情報」タブで、言語とタイムゾーンを変更することができます。言語とタイムゾーン、それぞれのドロップダウンメニューから適切なものを選びましょう。必要であれば、その画面で、ユーザー名やメールアドレスを変えることもできます。
  6. 6
    「プライバシーとセキュリティ」からツイートの位置情報を加える この機能はプロフィールに表示される位置情報とは異なり、ツイートの発信場所をツイート毎に示す機能です。市町村など、広い範囲で示すことができれば、正確な現在地を示すこともできます。「位置情報付きでツイート」機能がオンに設定されていても、ツイートの度にオフに切り替えることもできます。
  7. 7
    画像動画の表示やプライバシーの設定を確認する 「プライバシーとセキュリティ」の下方にあるボックスで適切な判断をしてチェックを入れましょう。
  8. 8
    定期的にパスワードを変更する 定期的にパスワードを変更して、アカウントを保護しましょう。パスワード変更は、「設定」から「パスワード」をクリックして行います。古いパスワードを入力し、新しいパスワードを2回入力します。「変更を保存」をクリックすれば完了です。
  9. 9
    Twitterからのメール受診を可能にする 「メール通知」タブを開くと、いくつかのアクション項目が表示されます。受信したい内容にチェックを入れると、Twitterから関連メールが自動的に届きます。

パート 4
他の機能を使う

  1. 1
    ダイレクトメッセージを使う ダイレクトメッセージを使うと、相手に直接メッセージを送ることができます。この機能には、インボックスとアウトボックスが設けられていますが、メッセージのサイズは、全角文字で140字以内です。また、自分のフォロワーにのみメッセージを送ることができます。メッセージの内容は、送る本人と、送られるユーザーにのみ表示され、他のユーザーには公開されません。従って親密度の高いメッセージです。ダイレクトメッセージを送るには、メッセージを送る相手のページにアクセスし、「メッセージ」メニューをクリックしましょう。
    • 中には、ダイレクトメッセージを嫌う人もいます。彼らの主張は、Twitterはオープンな会話と即時性が基本で、個人的なメッセージを送るための手段ではない、というものです。また、ダイレクトメッセージをマーケティングや広告として使用するのも、評価されません。
  2. 2
    サードパーティのアプリを使って移動中に、またデバイスを問わずツイートする TweetDeck(ツイートデック)やiPhone、iPod Touch、iPad用のTwitter、またAndroid用TwitterクライアントのTwidroidを使うと、Twitterのアカウント管理が簡単にできます。フォロワーがたくさんいる場合、あるいは、あなた自身がたくさんのユーザーをフォローしている場合には、ある時点で、Twitterのウェブサイトで全てを把握するのが難しくなるでしょう。そのような時には、ソーシャル・ネットワーク・システムを統合的に管理するアプリ、Hootsuite(フートスイート)などの高度なシステムを使うと良いでしょう。

ポイント

  • プライバシーを保護したい場合、Twitterでは自分が承認したフォロワーにのみツイートを表示する機能があります。(設定するには、「設定とプライバシー」から「プライバシーとセキュリティ」をクリックし、「ツイートの公開設定」で「ツイートを非公開にする」にチェックします。)
  • ハッシュタグを使うと、ユーザーからのアクセス数が増えます。投稿の内容に沿ったハッシュタグを、できるだけたくさん使いましょう。ただし、むやみにハッシュタグを使ってはいけません。また、関連し合うハッシュタグも避けましょう。この機能を上手に使えば、色々な話題をハッシュタグ検索している多くのユーザーに、自分の投稿を読んでもらえるメリットがあります。
  • たくさんのユーザーにツイートを読んでもらえるように、トレンディーなトピックを扱いましょう。
  • ツイーターとして、URL短縮サービスサイトについて学ぶと便利です。これは、長いURLを短縮するサービスで、全角140文字内に収めるのに役立ちます。
  • よくアクセスするウェブサイトのTwitterアカウントをチェックしましょう。そうすることで、あなたと同じ興味関心ごとを持つユーザーを、たくさん惹きつけることができるでしょう。
  • フォロワー数を増やすには、自分のニッチ分野を見つけましょう。政治、ファッション、その他自分の興味のあることに的を絞りツイートしましょう。
  • パスワードを頻繁に変えて、アカウントを保護しましょう。
  • フォロワーが楽しめるように、時折、画像やビデオなどについてツイートしましょう。
  • 伝えたいポイントは、1回のツイートで伝えるようにしましょう。1つのメッセージが複数のツイートにまたがる場合には、短めにまとめましょう。
  • スマホにTwitterをダウンロードしましょう。ほとんどの人がしているように、どこへでも携帯できます。

注意事項

  • 1時間以内にツイートを100回以上行う、または、1日に1000回以上のツイートをするなど、過度なツイートをすると、一時的にアカウントが使用停止になることがあります。その間は、自分のプロフィールにはアクセスできても、ツイートすることはできません。
  • 他のソーシャルメディアと同様に、慎重に情報を発信しましょう。個人的な内容はなるべく避けた方が良いでしょう。
  • 自分のTwitterアカウントからスパムの危険性があるサイトにアクセスしてはいけません。アカウントが凍結してしまう場合があります。

記事の情報

カテゴリ: パソコン・電子機器

他言語版:

English: Use Twitter, Italiano: Usare Twitter, Español: usar Twitter, Deutsch: Twitter verwenden, Nederlands: Twitter gebruiken, Русский: пользоваться Twitter, 中文: 使用Twitter, Français: utiliser Twitter, Português: Usar o Twitter, Bahasa Indonesia: Menggunakan Twitter, Čeština: Jak používat Twitter, العربية: استخدام تويتر, हिन्दी: ट्विटर इस्तेमाल करें, Tiếng Việt: Dùng Twitter, 한국어: 트위터 하는 법, ไทย: ใช้ทวิตเตอร์

このページは 106 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?