PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

IT技術が飛躍的に進んでいる現代では、好きな相手と直接会って会話するよりも、携帯メッセージでの会話の方が多くなっているかもしれません。つまり、対面だけではなくメッセージでも、相手の心を惹きつけることができなければならないということです。1つか2つの文章の中で、ふざけたり、気の利いたことを言ったりして、あなたの魅力を伝える方法を学びましょう。まずは、ステップ1から始めましょう。

方法 1
方法 1 の 3:
相手の気を惹く文句で切り出す

  1. 1
    工夫を凝らす テキストメッセージで独自性を出すのは難しいことです。それ故に、それが上手にできれば、好きな相手に好印象を与えることができます。特別な思いを寄せる相手にメッセージを送る際は、誰も考えつきそうにない切り出し文句を考えましょう。オリジナリティー豊なメッセージは相手の興味をそそり、返信してもらえる可能性も高くなります。
    • 相手を笑わせましょう。2人が最近見たものや、以前の会話に関連した面白いコメントで切り出しましょう。[1]
    • 鋭く観察しましょう。鋭い観察力で見聞きしたことをメッセージにすれば、相手は必ず反応するはずです。相手の心に訴えるには、ウィットに富んだメッセージを送ることが最高の戦術です。
    • 独自性を大切にしましょう。誰も決して言わないようなことを書きましょう。
  2. 2
    自由形式の質問をする 自由形式の質問とは、「はい」または「いいえ」だけで答えられない質問を指します。自由形式の質問をするのは、楽しい会話を続けたい、相手の考えに興味があるという心を表します。単にメッセージを送っているだけという空気を作らないため、好きな相手に好印象を与えられる上に、相手の気持ちも上手に引込むことができるでしょう。自由形式の質問をする際に気をつけるべき事柄があります。しっかり心に留めましょう。[2]
    • シンプルな質問をしましょう。最近相手に起こった出来事などについて尋ねると効果的です。例えば、招待された友人の誕生パーティーに行った時の様子や、思った通りに小旅行が楽しめたかなど、質問してみましょう。
    • 自由形式の質問をたくさんしましょう。 単純に「はい」または「まあまあ良かったよ」などで簡単に済んでしまう質問は避けましょう。相手が話を広げられ、逆にあなたにも質問を返して来るような質問を考えましょう。
    • 漠然とし過ぎる質問は避けましょう。また、相手が答えられないような深い哲学的な質問も避けましょう。複雑な質問は相手を困惑させてしまう可能性があり、返信するのを躊躇わせるかもしれません。
    • 退屈な話し相手にならないようにしましょう。「何してる?」「元気?」などの切り出しはありきたりな上、退屈な質問なので、相手は心踊らず、返信したいとはあまり思わないでしょう。独創的な質問を心がけましょう
    • 相手を思いやりましょう。相手から重要なイベントに関わる話を聞いていたら、その後で、その様子を尋ねましょう。相手の言ったことをしっかり覚えていて、気にかけていることも示せます。
  3. 3
    誤字脱字や文法の間違いに注意する 「え!そんなことも?」などと驚くかもしれません。しかし、好きな相手の気を惹こうと、実際に会っておしゃべりしようと思ったら、身だしなみを整え、髪型も決めて出かけるはずです。テキストメッセージも同様です。句読点が正しく打てているか、文章が完結しているかなどに注意を払いましょう。[3]
    • ずさんなで不明瞭なメッセージを送信すれば、相手に十分に気を遣っていない印象を与えます。重要な人へのメッセージであれば、書いた後での見直しは必須です。
    • 完璧である必要はありません。送信前に、文章を1つずつ見直すだけで十分です。
  4. 4
    強引になり過ぎない テキストメッセージで会話を始める場合は、自然な空気が鍵です。必死感の漂うメッセージにならないよう努めましょう。さもなければ、悪戦苦闘している様子が遠く離れた相手に伝わってしまいます。肩の力を抜き、メッセージを送りたい気分になったら送りましょう。内容を考え過ぎてもいけません。特別な人へのメッセージだとしても、1分以上考える必要はありません。
    • 常に自分から送信する必要はありません。あなたから送信するのが当たり前になってしまっては、メッセージをもらっても相手はあまりときめきません。多少クールに振舞い、たまには、相手からのメッセージを待つようにしましょう。
    • 面白くなろうと一生懸命になり過ぎてはいけません。完璧な切り出し文句でも、何時間もかけて考えたことが相手に分かってしまえば、あまり効果的ではありません。
    • 気のある素振りは、テキストメッセージで行っても、対面で行ってもそれほど違いはありません。上手く事を運びたいなら、肩の力を抜いて、気軽にアプローチしましょう。
    専門家情報
    Joshua Pompey

    Joshua Pompey

    デートコーチ
    リレーションシップエキスパートのジョシュア・ポンぺイは、10年以上にわたりオンラインデートサイトでの活動方法に関するアドバイスを提供しています。2009年に自身で開設した恋愛コンサルティングビジネスでは、99%以上のカップル成立率を維持しており、その業績はCNBC、Good Morning America、Wired、そしてRefinery29でも紹介されました。世界で一番のオンラインデーター(出会い系上でデートをする人)と呼ばれています。
    Joshua Pompey
    Joshua Pompey
    デートコーチ

    デートの後何日も開けてメッセージするのは避けましょう。 最近は誰もがスマホを携帯しています。人に連絡するのに数日待つ理由などありません。すぐにメッセージを送るのに何の不自由もありません。

    広告

方法 2
方法 2 の 3:
相手の気持ちを繋ぎ止める

  1. 1
    愛情を込めて軽くからかう テキストメッセージで上手に相手をからかうことができると、非常に効果的です。多少遊び心を出して、相手をからかってみましょう。また、相手も自分をからかって来るような雰囲気作りをすれば、自意識過剰だと思われることなく、逆に相手に自分の時間とエネルギーを使っていることも示せます。[4]
    • 軽快さを維持しましょう。くだらない映画を見ていることや、ギターばかり弾いていることをからかってみましょう。
    • 相手が全て冗談だと理解できることが重要です。相手を攻撃しているのではなく、楽しんでいるだけだ、と十分に示しましょう。
    • 相手に面白いニックネームを考えたら、メッセージ内で使ってみましょう。
    • からかっていることを示すためにも、ウィンクの絵文字を使いましょう。
  2. 2
    相手を気にかけているという気持ちを示す テキストメッセージで相手の気を惹く時には、相手の近況を尋ねたり、どんな気持ちでいるかを尋ねたりして、相手を気にかけていることを示さなくてはなりません。
    • 体調が悪いと聞いたら、どんな具合か、良くなっているかなどと尋ねるようにしましょう。
    • 相手の名前をメッセージに含めましょう。届いたメッセージに自分の名前を見れば、驚くと同時に嬉しい気持ちになります。
    • 新しい映画やレストランなどについて相手に意見を求めましょう。それを皮切りに、デートの誘いができるかもしれません。
    • 相手を褒めましょう。いつかの晩の彼女が素敵だった、あるいは彼の新しい髪型がかっこよく決まっていたと思ったら、さり気なく褒めましょう。
  3. 3
    いたずら心を出す さり気ない言葉で相手の心を踊らせることができると素敵です。だからと言って「今、何を着ているの?」などと相手に性的関心をを伺わせるような質問をする必要はありません。次のようなメッセージが効果的です。
    • 「シャワーから出たばかりなんだ」と軽く伝えてみましょう。
    • 「この前の夜、君が着ていたワンピースが素敵過ぎて、頭から離れないよ」などと正直に、かつ軽く言ってみましょう。
    • 「冷蔵庫にお気に入りにワインを冷やしてあるんだ。君がいなくてさ、『寂しそう』にしているよ」と言ってみましょう。ワインを理由に相手を自宅に招くのは、デートへの誘いです。
  4. 4
    必死になり過ぎない テキストメッセージを送信する際は、クールな振る舞いが大事だということを忘れてはいけません。続け様に数えきれない程の質問を送ったり、1つの質問に疑問符をいくつも重ねて送ったりしてはいけません。過度に興奮している様子が分かれば、メッセージをもらった相手はしらけてしまいます。
    • メッセージのやり取りには、互いが同じ時間をかけるのが理想的です。相手からのメッセージに対して5通も続け様に送るのは、賢い方法とは言えません。
    • 絵文字は、相手の気を惹く目的で時々使うには最適ですが、使いすぎは禁物です。感嘆符や相手への質問についても同じことが言えます。[5]
    • メッセージをもらった直後に返信するのは控えましょう。忘れてはいけません。クールに振る舞うのが鍵です。メッセージをもらったら、数分後、あるいは数時間後に返信しましょう。ただし、即答を求められる場合は例外です。相手からの返信が翌日届いたら、すぐに返信してはいけません。1日開けての返信に対して即返信すれば、必死感が見えます。
  5. 5
    有意義な繋がりを構築する目的にテキストメッセージを使うのは避ける 人との関係は、一連のメッセージを通して構築したり絶ったりできるものではありません。テキストメッセージは、好きな人の気を惹く、計画を立てる、また仮想空間での関係を現実世界の関係に進めるには素晴らしい手段ですが、信頼関係を築いたり相手を深く知るための方法としては、理想的とは言えません。
    • 軽快さを維持することを忘れてはいけません。相手の心をくすぐり自分に意識を向けさせる目的は、遊び心を前面に押し出して大いに楽しむことです。深刻な話を持ち出すのが目的ではありません。
    • 相手を本当に好きなら、メッセージのやり取りだけに夢中になるのではなく、対面で話すことにより多くの時間を割きましょう。
    広告

方法 3
方法 3 の 3:
好印象を与えてメッセージを終える

  1. 1
    タイミング良くメッセージを終える 何も言うことがなくなったにも関わらず、いつまでもメッセージを送り続けるのはやめましょう。例えば、バーで素敵な人を見つけ、おしゃべりできたとしても、相手の気持ちを十分に捉えられたと思った時点で、話を終えると好印象を残すことができます。いつまでも長々と話していては、折角良い雰囲気で始まった会話も台無しです。テキストメッセージでも同じことが言えます。
    • テキストメッセージのやり取りで、常にあなたから会話を始めているとしたら、しばらくメッセージの送信は控えましょう。
    • 長いメッセージを送っても、常に一言だけしか返答が無い場合も、メッセージの送信を控えましょう。
    • 2人とも話題を探すのに苦労しているなと感じたら、会話を打ち切りましょう。
    • 毎回、自分ばかりが話していて相手からあまり質問が来ないなら、メッセージのやり取りを終える時でしょう。永遠に打ち切るべきかもしれません。
  2. 2
    良い雰囲気を保ったままメッセージを終える 会話を終える理由は、他に用事があるから、あるいは、実際に会うことにしたからなど色々でしょうが、終える時には、相手に自分のことを考えてもらう材料を残しましょう。「じゃあね」とだけ言ってメッセージを終えてはいけません。その後も、相手が自分のことを考えてくれるような終え方が理想です。
    • 実際に会うことにしたなら、勇気を出して「もう、待ちきれないよ!」などと言ってみましょう。
    • 他に用事があって会話を終える場合は、出かける場所や、何をするかなど相手に伝えると良いでしょう。そうすることで、テキストのやり取り以外に、有意義な時間の過ごし方をしている印象を与えられ、相手の興味を繋ぎ止めておくことができるでしょう。
    • 次の機会に話す内容を少しだけ伝えましょう。他にも話したいことがあることを伝え、次回のおしゃべりを楽しみにしていると言って終えましょう。
  3. 3
    テキストメッセージで相手をデートに誘う メッセージのやり取りが上手く進行していて、思わせ振りな態度が功を奏し、相手の気持ちが高まって来たら、2人の関係を次のステージに進めるチャンスです。メッセージでデートに誘ってみましょう。
    • 軽快さを保ちましょう。会話の途中で、「この続き、ディナーか飲みに行ってしない?」などと尋ねましょう。
    • 長い期間テキストの交換を楽しんでいるなら「君(あなた)とのやり取り本当に面白いわ。でも、もっと長くおしゃべりしたいな。どう?実際にどこかで会って話さない?」などと誘ってみましょう。
    • 仲間内の会合に誘うのも良いかもしれません。2人きりのデートに誘うのも、もちろん良いアイディアですが、友達との飲み会やパーティーなどに誘ってみるのも効果的です。
    広告

ポイント

  • 送る相手をきちんと確かめて、メッセージを送りましょう。
  • 対面では言わないことを言ってはいけません。メッセージだからと大胆な発言をしてしまうと、対面した時に、ぎこちない空気が流れるかもしれません。
  • 同じ内容のメッセージを何度も送信してはいけません。同じメッセージを8回も受け取るのは、非常に迷惑です。
  • 自分のしていることを意識しましょう。送るメッセージの内容には注意しましょう。自分の限界を知りましょう。相手を信頼しましょう。
  • 一貫性を持ちましょう。テキストメッセージでは思わせ振りな態度を示しながら、対面で全く逆の態度を取れば、相手は担がれていると思います。
  • 誤字脱字、文法のミスが無いかを確認しましょう。メッセージを誤解されないように、また誤った解釈をされないように気をつけましょう。最悪なのは、全く理解してもらえないことです。
  • 勇気を出して相手に質問しましょう。そうすれば、相手をより深く理解でき、自分にとってもメリットです。
  • テキストメッセージだけで、相手に自分のことを気に入ってもらおうとしてはいけません。
  • 絵文字スマイルの使い過ぎは禁物です。
  • 長いメッセージを送ってはいけません。相手とどうしても話がしたい、という必死感が滲みます。
広告

関連記事

彼女を自分とセックスさせたくする彼女を自分とセックスさせたくする
誰かを好きになるのをやめる誰かを好きになるのをやめる
女性を甘やかす女性を甘やかす方法14選—愛されていることを実感してもらうために
恋に落ちたか判断する恋に落ちたか判断する
相手のことを好きなのか寂しいだけなのか見分ける相手のことを好きなのか寂しいだけなのか見分ける
メッセージで男性をムラムラさせるメッセージで男性をムラムラさせる
男性からの好意に気付く男性からの好意に気付く
彼女に嘘をつかれたときの対処彼女に嘘をつかれたら、どう対処すべき?
ベッドで夫を感激させるベッドで夫を感激させる
彼が本当に愛してくれているか知る彼が本当に愛してくれているか知る
映画館でイチャイチャする映画館でイチャイチャする
お互い好きなまま別れた状況を乗り越えるお互い好きなまま別れた状況を乗り越える
牡牛座の男性に自分を恋しく思わせる牡牛座の男性に自分を恋しく思わせる
男性が自分への興味を失ったことを見分ける男性が自分への興味を失ったことを見分ける
広告

このwikiHow記事について

Joshua Pompey
共著者 ::
デートコーチ
この記事の共著者 : Joshua Pompey. リレーションシップエキスパートのジョシュア・ポンぺイは、10年以上にわたりオンラインデートサイトでの活動方法に関するアドバイスを提供しています。2009年に自身で開設した恋愛コンサルティングビジネスでは、99%以上のカップル成立率を維持しており、その業績はCNBC、Good Morning America、Wired、そしてRefinery29でも紹介されました。世界で一番のオンラインデーター(出会い系上でデートをする人)と呼ばれています。 この記事は1,160回アクセスされました。
カテゴリ:
このページは 1,160 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告