主なブラウザーでパソコンのデスクトップにウェブサイトのショートカットを作ることが出来ます。ショートカットがあれば特定のウェブサイトを素速く開くことができます。

方法 1 の 5:
Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)やFirefox(ファイヤーフォックス)を利用する

  1. 1
    まずインターネットブラウザーを開きます。この方法は Internet Explorer とFirefoxで使えます。
    • Microsoft Edge(マイクロソフトエッジ)にはショートカット作成機能がないため、Internet Explorer で作ります。
    • ショートカットを利用すると、規定のブラウザーにかかわらずショートカットを作ったブラウザーが開きます。
  2. 2
    ショートカットを作りたいページに行きます。特定のページを開きます。ショートカットはどのページでも作ることができますが、ログインが必要なページの場合、ログインはこれまで通り要求されることがあります。
  3. 3
    ブラウザーが全画面表示になっていないことを確認しましょう。デスクトップを見ながら行うと簡単に作業できます。
  4. 4
    アドレス表示一覧からサイトのアイコンをクリックしてドラッグします。そうするとアドレスの概要が表示されます。
  5. 5
    デスクトップ上でアイコンを放します。ウェブサイトの名前でショートカットができます。ウェブサイトのアイコンがあれば、それがショートカットにも使われます。
  6. 6
    ショートカットをダブルクリックします。ショートカットを作るときにInternet Explorerを使っていれば常にInternet Explorerで、Firefoxなら規定のブラウザーでサイトが開きます。
    広告

方法 2 の 5:
Chromeを使う(Windows)

  1. 1
    WindowsでChromeからウェブサイトを開きます。Chromeをブラウザーとして使っている場合、ウェブサイト独自のアイコンでデスクトップ上にショートカットを作ることができます。Macのパソコンではこの機能は現在、使えません。
  2. 2
    Chromeのメニューボタン(⋮)をクリックします。ボタンは右上角にあります。
  3. 3
    「その他のツール」を選び、「ショートカットを作成」クリックします。すると、新しいウィンドウが出てきます。
    • メニューが表示されない場合、利用しているChromeが最新版ではない可能性があります。Chromeのメニューから「ヘルプ」を選び、「Google Chromeについて」を選択して更新します。
  4. 4
    ショートカットの名前を入力します。デフォルト設定では、サイトと同じ名前が表示されますが、好きな名前に変えられます。
  5. 5
    新しいウィンドウで開くかどうかを決めます。「ウィンドウで開く」ボックスをチェックすると、ソフトを立ち上げる時のように、ショートカットはいつもそのサイト用にウィンドウを開いて立ち上がります。WhatsAppメッセンジャーやGmail などのメッセージソフトで便利な機能です。
  6. 6
    「追加する」をクリックしてデスクトップに追加します。デスクトップ上にウェブサイトと同じ図柄の新しいアイコンができます。
  7. 7
    ショートカットをダブルクリックしてサイトを開きましょう。 「ウィンドウとして開く」を選ばなかった場合、通常のChromeのブラウザーで開きます。「ウィンドウとして開く」を選んだ場合、Chromeの他の画面と共存せずに専用のウィンドウを開きます。
    広告

方法 3 の 5:
mac OSでショートカットを作る

  1. 1
    インターネットのブラウザーを開きます。Safari、Chrome、Firefoxなど、使用しているブラウザーでウェブサイトへのショートカットを作成することができます。
  2. 2
    ショートカットを作りたいページを開きます。ショートカットはどのページでも作ることができますが、ログインが必要なページの場合、ログインはこれまで通り要求されます。
  3. 3
    アドレスバーをクリックします。サイトのアイコンと全アドレスが表示されます。
  4. 4
    アイコンをクリックして移動します。マウスカーソルでアイコンとサイトのアドレスを動かします。ドラッグ&ドロップするのはアイコンで、アドレス自体ではないので注意しましょう。
  5. 5
    アイコンをデスクトップ上で放します。そうすると、ウェブサイトへのショートカットができます。ショートカットはウェブサイトと同じ名前になります。
  6. 6
    ショートカットをダブルクリックしてサイトを開きましょう。規定のブラウザーでサイトが開きます。
    広告

方法 4 の 5:
ダッシュボードにウェブサイトを追加する(OSがmacの場合)

  1. 1
    Safariを開きます。スニペット(断片、検索結果の一部として表示されるウェブページの要約文)をダッシュボードに追加することができます。大切な内容をタブとして簡単に保存できます。この方法はSafariで行います。
  2. 2
    ダッシュボードに加えたいウェブサイトに行きます。追加できるのはページ全体ではなくその一部のみで、画面のスクロールはできません。
  3. 3
    メニューから「ファイル」をクリックして、「ダッシュボードで開く」を選びます。ウェブサイトは薄暗くなり、カーソルがサイトを表示する四角いボックスに変わります。
  4. 4
    サイト上でボックスを置きたい場所をクリックします。ボックスの中身がダッシュボードに表示されます。求めている内容を常に表示するとわかっている部分にボックスを置きましょう。
  5. 5
    ボックスの角を引っ張って大きさを調節します。ウィンドウの規定の大きさの範囲内で好きな大きさにできます。
  6. 6
    「追加する」ボタンをクリックしてダッシュボードに追加します。ダッシュボード画面に行くと、新たなサイトのスナップショットが表示されます。 クリックして引っ張ると、ダッシュボード画面上での位置を変えられます。
  7. 7
    ダッシュボードを開いてスナップショットを見てみましょう。ドック(デスクトップ下部に表示される帯状の部分)の起動パットから開くこともできます。
  8. 8
    スナップショットでリンクをクリックして開きます。リンクはすべて、Safariで開きます。例えば、公開討論会のメインページのスナップショットだとすると、どのスレッドをクリックしてもSafariで開きます。[1]
    広告

方法 5 の 5:
ウェブサイトをデスクトップに設定する(Windows)

  1. 1
    WallpaperWebPage(英語)をダウンロードします。これは、デスクトップを動きのあるウェブサイトに変えるプログラムで、無料です。アイコンが隠れるなど制限はいくつかありますが、Windowsでは現在、動きのある背景を設定することが不可能なので、これが唯一の方法になります。
    • 次のアドレスからWallpaperWebPageを無料ダウンロードできます。softpedia.com/get/Desktop-Enhancements/Other-Desktop-Enhancements/WallpaperWebPage.shtml
  2. 2
    ダウンロードしたファイルを右クリックして、「すべて抽出」を選択します。すると、ダウンロードフォルダー内の「WallpaperWebPage」という新しいフォルダーに設定ファイルが抽出されます。
  3. 3
    設定ファイルを実行しましょう。新規フォルダーを開き、実行ファイル(setup.exe)を実行します。
  4. 4
    背景に設定したいウェブサイトを入力します。インストールが完了次第、背景に設定したいウェブサイトを決めるよう求められます。アドレスをフィールドに入力または貼り付けます。
  5. 5
    システムトレイでWallpaperWebPageのアイコンを右クリックします。すると、小さなメニューが開き、地球のような形をしたアイコンが現れます。
  6. 6
    「Configure」を選択して新しいウェブサイトを入力します。このメニューを使う方法で、いつでも背景のウェブサイトを変えることができます。
  7. 7
    「Autostart」を選び、Windowsを起動した時に背景を表示するようにします。 これにより、たとえ再起動後でも設定したウェブサイトを常に表示できます。
  8. 8
    アイコンを表示するには、「Show Desktop」ボタンをクリックします。デスクトップのアイコンと元の壁紙を表示するには、システムトレイの右端のボタンをクリックします。 Win+Dで表示すことも可能です。背景に設定したウェブサイトを再表示するには、もう一度同じボタンを押します。
  9. 9
    WallpaperWebPageの表示を終了するには、右クリックしてメニューから「Exit」を選択します。 すると、背景のウェブサイトが閉じて通常のデスクトップ画面に戻ります。[2]
    広告

関連記事

How to

XMLファイルを開く

How to

画像検索で簡単に人物を特定する

How to

EMLファイルを開く

How to

ワイヤレスマウスを接続する

How to

キズの付いたCDを修復する

How to

VCFファイルを開く

How to

特定のウェブサイトにアクセスできない問題を解決する

How to

DVDプレーヤーを接続する

How to

Chromeでタブを切り替える

How to

DLLファイルを開く

How to

コマンドプロンプトでファイルをコピーする

How to

大容量の動画ファイルをメールで送る

How to

Facebook Messengerでメッセージを削除する

How to

AndroidでSMSを別の端末に移行する
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は4,330回アクセスされました。
このページは 4,330 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告